2019/11/08

口コミ・体験談有|ディファレンスこそ新時代の服選び、令和のオーダースーツシステム!

https://difference.tokyo

「オーダースーツを初めて作りたいのだけれど、どのショップも納期が1ヶ月ほどかかってしまう・・・2週間後に大事なプレゼンがあるので、できればその時に新調したオーダースーツで臨みたいのだが無理なのか?」

そんな人におすすめのオーダーショップが「ディファレンス」です!最短で2週間納期でオーダースーツが作れます。ディファレンスはTSUTAYA、ユニクロなどのブランディングで勇名を馳せた佐藤可士和氏をトータルプロデューサーとして、新しいオーダースーツ作りのシステムを提案しています。

注目の新感覚オーダーショップ・ディファレンスについて、わかりやすく紹介しますので、急いでオーダーを作りたい人もじっくり検討している人も、どうぞ参考にしてください!

>ディファレンスで実際に買ってみた体験記事はコチラ

※この記事は2019年5月の情報を元にしています。

ディファレンスとは一体どんなオーダーショップ?

https://difference.tokyo

ディファレンスは2016年秋の青山店から出店が開始したので、まだ耳馴染みがない人もいるかもしれません。紳士服大手の「コナカ」が、「スーツセレクト」をブランディングした実績のある佐藤可士和クリエイティブディレクターをトータルプロデューサーに迎えて、キモ入りで全国展開するオーダーショップです。

興味深い新しい感覚のオーダーシステムを標榜するディファレンスについて、掘り下げてみましょう。

ディファレンスの歴史

https://difference.tokyo

ディファレンスのルーツは、スーツセレクトを展開するコナカが2010年に現状打破を目指して、佐藤可士和氏を起用した大胆なブランディングに端を発します。

最先端のトレンドを表現したスキニーなストレッチスーツで業界内でのポジションを確立させた佐藤可士和氏の手腕を評価したコナカは、スーツ市場の大きな潮流である「オーダー」に着目して虎視眈々と数年間にわたってオーダーショップ展開の準備を進めます。

https://difference.tokyo

2016年秋に満を持してディファレンスの1号店を青山にオープンし、その後の出店攻勢の勢いは凄まじく、令和元年5月現在で全国に合計53店舗を展開しています。

ディファレンスの特徴・こだわりは?

https://difference.tokyo

ディファレンスの特長の中で最たるものは、何といっても短期納品です。採寸から最短2週間というスピード納品は業界でも優位性があります。店舗のテイラー(ディファレンスの採寸・提案スタッフ)がiPadで入力した採寸データを、当日夜には生産システムに反映されて、翌日にはもう裁断されて縫製ラインに乗るというスピード感です。

https://difference.tokyo

これはディファレンス専属工場がそもそもオーダーを専門として扱ってきたことと、宮崎剛副工場長のオーダー業界30年の経験によるノウハウを、惜しみなく注ぎ込んだ体制づくりがなせる業だと言っても過言ではありません。

また、「誰もが自由に楽しくスーツをパーソナライズ」を標榜しており、2回目以降はスマホアプリを使って、生地やデザインの詳細、裏地・釦他などのオプションを選択して来店せずに注文することも可能です。

公式サイトで詳しく見る

※今なら『2着で48,000円キャンペーン』を開催しているようです。

ディファレンスのオーダータイプは?

ディファレンスのオーダータイプはイージーオーダーです。店舗でテイラーによって採寸された顧客のデータを、生産システムが共有して一人一人の型紙に落とし込みます。

https://difference.tokyo

この作業はパターンオーダーが使うCAM(Computer Aided Manufacturing)だけでは不可能であり、CAMとCAD(Computer Aided Design)、すなわちコンピューターグラフィック技術を用いた製図システムと連動することで、微細な調節に対応しているのです。

https://difference.tokyo

パターンオーダーではCADが連動していないので、微細な調整ができず、単純な袖丈・着丈や腰回りの増減しかできません。その点イージーオーダーは修正された数値によって変化する周辺の数値も最適化されるグレーディングによって、よりフルオーダーに近いフィッティングを実現できるのです。

ディファレンスの取り扱い生地は?

ディファレンスの取り扱い生地は、仕立て上がり価格が税別38,000円の「メリノウール」と50,000円 の「タスマニア・ブレンド「スーパー110’s」「PTTストレッチ」などがあります。ハイクラスを求める人にはインポートの一流ブランド生地が用意されているので、ここでも紹介しておきましょう。

MARLANE/SUMMER PROMINENT(マーレーン/サマープロミネント)

https://difference.tokyo

「マーレーン」の「サマープロミネント」は経糸と緯糸に異なる太さの糸を複雑に配置して、ウール100%であっても麻のような素材感です。ただし、ウール100%なのでシワはつきにくく手触りは滑らかです。

CANONICO/SUPER120’s(カノニコ/スーパー120’s)

https://difference.tokyo

カノニコの繊細(17.5ミクロンの極細素材)で、かつ丈夫なウールトロピカル(平織の夏素材)です。粗く織り上げられているので風通しがよい、定番的な人気素材です。

DRAGO/SWING(ドラゴ/スイング)

https://difference.tokyo

イタリアの毛織物のメッカ「ビエラ」を代表する服地メーカードラゴの「スイング」はスーツスタイルでゴルフのスイングができるほどのコンフォート素材で、ビジカジの流れに沿ったウール・コットン素材です。

LOROPIANA/ZELANDER DREAM(ロロピアーナ/ジランダードリーム

https://difference.tokyo

世界最高峰のひとつロロピアーナの「ジランダードリーム」は、強撚糸を使った平織りのトロピカル素材です。ドレープ感に優れ、伸縮性や弾力性に加え軽さも持ち合わせた、優雅で艶感ある高級素材です。

Ermenegildo Zegna/COOL EFFECT(エルメネジルド・ゼニア/クールエフェクト)

https://difference.tokyo

押しも押されもせぬ服地の王者エルメネジルド・ゼニアのクールエフェクトは、特殊トリートメントによって紫外線を反射するので、体感温度を約10度も下げる効果を持つ、爽快な着心地の素材です。

公式サイトで詳しく見る

ディファレンスの取り扱いモデルとスタイル提案

ディファレンスではジャケットとパンツのそれぞれで、3つのモデル(型)から選択できます。またシーン別に豊富なスタイルを提案しています。画像付きで紹介しましょう。

ジャケットのモデル3タイプ

ジャケットの3つのモデルを画像付きで紹介します。

スクエアーショルダー

https://difference.tokyo

肩パッドを使用して格調を与える、正統派のブリティッシュテイストが漂うスタイルです。流行に左右されない普遍的でオーセンティックなジャケットになります。

ラウンドショルダー

https://difference.tokyo

肩パッドを使用しないアンコンスタイルの、イタリアンテイストの軽やかなスタイルです。ボディラインに沿った色気あるラインを生み出すモダンなジャケットになります。

シャツジャケット

https://difference.tokyo

軽く羽織れるにもかかわらず、テーラードジャケットとしてビジネスシーンでも通用します。夏は涼しく、冬には重ね着で着こなす、自由度が高いスタイルです。

パンツの3モデル

次にパンツの3モデルを同じく画像とともに紹介します。

テーパード

https://difference.tokyo

裾に向かって幅が狭くなるシルエットで、スラっと見える脚長ラインが特徴です。シンプルなジャケットと併せてスタイリッシュに着こなせそうです。

ストレート

https://difference.tokyo

ひざから裾へ向かって真っ直ぐに見える定番のシルエットです。ラインの微妙な違いを選択できます。フォーマル及びビジネスシーンにおすすめの正統派です。

リラックス

https://difference.tokyo

ウエスト回りはゆったりとしていて、ひざから裾にかけてはすっきりとスマートに見えるシルエットです。動きやすく快適な履き心地です。

シーン別のスタイル提案

ここからはシーンごとに用意された豊富なスタイル提案の中から、代表的なものを画像付きで紹介します。

RECRUIT STYLE/リクルートスタイル

https://difference.tokyo

第一印象で好感度を獲得するための清潔感あるシャープなスタイルです。体型にジャストフィットしたシルエットが凛とした佇まいを演出し、ライバルに差をつけて、自信を持って就活に臨めるスタイルです。

FORMAL STYLE/フォーマルスタイル

https://difference.tokyo

美しいブラックによってフォルムが映えるスタイルです。オーダーメイドらしい吸い付くようなフィット感が生み出すスタイリッシュなシルエットで、重要なフォーマルシーンに最適の一着になるでしょう。スリーピース及びダブルブレストなどのアレンジも自由自在にできます。

FRESHERS STYLE/フレッシャーズスタイル

https://difference.tokyo

社会人1年生が自信を持って新しい環境に臨めるジャストフィットのスタイルです。清潔感とともにさりげないオーダーのグレード感を醸し出し、同期に差をつけられます。

DAILY USE STYLE

https://difference.tokyo

日常の仕事向けに快適で動きやすく、オールラウンドに着回しが利いて、ビジネスシーンで大活躍できるスタイルです。本水牛釦などでオーダー感を滲ませつつも、爽やかな佇まいを約束します。

その他のスタイル

https://difference.tokyopお

他に提案されているスタイルは以下の通りです。

  • MEETING STYLE:会議向けの落ち着いた品格あるスタイル
  • PRESENTATION STYLE:プレゼン向けの見栄えと居心地の双方を兼ねたスタイル
  • AFTER 7 STYLE:大人の夜をトレンド感とヴィンテージ感で演出するスタイル
  • FUN+WALK STYLE:スニーカーを合わせて楽しむスーツスタイル
  • OFF STYLE:オフにお洒落さを保ちつつくつろげるスタイル
  • BUSSINES & CASUAL STYEL:ビジネスカジュアルとしての垢抜けたスタイル
  • CEREMONY STYLE:式典やパーティに相応しい華やぎあるスタイル

ディファレンスのオーダースーツの納期は?

ディファレンスでオーダースーツを作る場合、PCでディファレンスのホームページから、あるいはスマホにアプリをApp StoreかGoogle playでダウンロードして、来店予約を取るとスムーズに進行します。完全予約制ではないので、予約なしで気軽に来店しても大丈夫ですが、先約がある場合はそちらが優先されます。

初回は生地選びや採寸、詳細の選択などで60~90分ぐらいを要します。出来上がりは採寸日から最短2週間です。初回に関しては来店して、出来上がり具合をチェックしてもらう方がよいでしょう。多忙であれば配送も可能になっています。

公式サイトで詳しく見る

ディファレンスのオーダースーツの価格は?

https://difference.tokyo

ディファレンスのオーダースーツの価格はエントリー価格が38,000円からです。ノンブランドの生地で38,000~50,000円で、インポート生地を使用すると80,000~100,000円になります。それ以外に付属やデザインのオプションを選ぶとその料金が加算されます。豊富な種類の釦と裏地が1,000円から選べます。

ディファレンスの評判・口コミをチェック!

https://difference.tokyo

ディファレンスで実際にオーダースーツを作った人の声を、いくつか参考に載せておきます。

丁寧なサービス、値段的にもオーダースーツ入門に良い。引用元 Googleマイビジネス

既製品だとサイズが合わないので、オーダーしようと思い、たまたま近くに立ち寄ったという理由で当時予約して入りました。そんな何も分からない私にも丁寧に説明、対応して貰い、ほとんどお任せで無理な注文を聞いて貰ったと思います。相場は分かりませんが、自分の考えてたよりお手頃でした。次はスーツも作りに行くつもりです。引用元 Googleマイビジネス

以前ここでスーツ仕立てました。
オーダーは久々でしたが、店員さんが悩んでいたらアドバイスくれてその通り作りました。結果周りからも似合ってる!と言われそこからワイシャツなども作らせてもらってます。そろそろまた、行こうかなと思ってます。予算に合わせて的確にアドバイスくれます。
引用元 Googleマイビジネス

おしゃれなお店で、ビジネスマンには必見です。マイスタイルを確認するにも良いと思っています。引用元 Googleマイビジネス

ディファレンスのスタッフはスーツに精通しているからか、サイズ感についても結構アドバイスしてくれまました

カッコ良くクールに着こなしたいと伝えれば、その人に似合う生地やシルエットをしっかり提案してくれます!

無理にオプションを勧めず『この場合不要です』とか『カスタムしなくても大丈夫です』と親身に相談に乗ってくれました

38,000円のスーツでも寸法がぴったりなので充分カッコよくできたし、カスタムでボタンを目立つものにするだけでもオリジナリティが出ますよ

▼実際にスタッフが訪問・購入した体験談記事はコチラ
スーツ歴10年・オーダースーツも3着目となり、そろそろ夏物のジャケットが欲しいなと思い、友人の間で評判の良い「ディファレンス」に行って実際に購入...

ディファレンスのアイテムは?

ディファレンスでオーダーできるアイテムはたくさんあります。基本のスーツ・コート以外にも単品でジャケット・パンツ・ベストそしてドレスシャツも作れますし、珍しいのはベルト・ネクタイのオーダーもできるということです。

ディファレンスの店舗一覧

https://difference.tokyo

ディファレンスは日本全国にショップを展開しています。1号店の青山店オープンから3年半後の令和元年5月現在で、東北地区2店舗、関東地区27店舗、中部地区6店舗、近畿地区7店舗、中国地区4店舗、九州地区7店舗の合計53店舗を展開しています。ここでは東京の店舗を紹介しておきます。

青山店

  • 住所:東京都港区南青山3-10-41 ジュエル青山1F
  • 営業時間:11:00〜21:00(平日)11:00~20:00(土日祝)
  • 電話:03-5413-3801

六本木店

  • 住所:東京都港区六本木5-1-1 六本木マイアミビル1F
  • 営業時間:11:00〜21:00 (平日) 11:00〜20:00(土日祝) / 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5413-8671

KITTE丸の内店

  • 住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー1F
  • 営業時間:11:00~21:00(月~土・祝前日)11:00~20:00(日・祝)
  • 電話:03-5224-8521

日比谷店

  • 住所:東京都千代田区有楽町1-2-12 KOKOビル1F
  • 営業時間:11:00〜21:00(平日)11:00〜20:00(土日祝)
  • 電話:03-5251-3611

銀座店

  • 住所:東京都中央区銀座7-9-10 銀七ビル1F
  • 営業時間:11:00〜21:00(平日)11:00〜20:00(土日祝)/ 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5537-7310

有楽町マルイ店

  • 住所:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ6F
  • 営業時間:11:00~21:00(月~土・祝前日)10:30~20:30 (日・祝)
  • 電話:03-6212-2421

新宿南口店

  • 住所:東京都新宿区西新宿1-1-7 MSビルB1F
  • 営業時間:11:00〜21:00(平日)11:00〜20:00(土日祝)/ 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5302-1916

新宿マルイメン店

  • 住所:東京都新宿区新宿5-16-4 新宿マルイメン2F
  • 営業時間:11:00~21:00(月~土・祝前日)11:00~20:30(日・祝)
  • 電話:03-5361-6921

吉祥寺マルイ店

  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺4F
  • 営業時間:10:30〜20:00
  • 電話:0422-40-3921

下北沢店

  • 住所:東京都世田谷区北沢2-25-18
  • 営業時間:11:00~20:30 / 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5738-0621

等々力店

  • 住所:東京都世田谷区等々力3-6-13
  • 営業時間:11:00~20:30 / 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5758-2321

上野マルイ店

  • 住所:東京都台東区上野6-15-1 上野マルイ6F
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 電話:03-5846-5121

神田駿河台店

  • 住所:東京都千代田区神田駿河台3-1 STAGE SURUGADAI
  • 営業時間:11:00~20:00 / 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-3518-8221

大岡山店

  • 住所:東京都大田区北千束1-48-3
  • 営業時間:11:00~20:30 / 火曜定休(祝日は営業)
  • 電話:03-5731-8421

ミーツ国分寺店

  • 住所:東京都国分寺市本町3-1-1 ミーツ国分寺4F
  • 営業時間:10:00〜21:00
  • 電話:042-329-5085

北千住マルイ店

  • 住所:東京都足立区千住3-92 北千住マルイ6F
  • 営業時間:10:30〜20:30
  • 電話:03-5284-2721

※全国の各店舗の詳細は公式ホームページのショップ情報で確認してください。

まとめ

https://difference.tokyo

紳士服一筋のコナカが打ち出した、新しいオーダースーツ作りのシステムによる「ディファレンス」は、そのスピード感ある納期とリーズナブルな価格という側面プラス、2回目以降は自分でPCやスマホでパーソナライズさせて注文できるという、今の時代らしいシステムで人気がじわじわと高まっています。

ディファレンスの向上心は旺盛で、依頼者からの4枚の画像でスーツやシャツ、コートなど8アイテムのサイズ計測ができるAI画像採寸アプリも開発されています。初めてオーダースーツを検討している人も、すでに他のオーダーショップで何着か作った経験のある人も、この新時代を見越して築かれた新感覚のオーダーシステムを、一度試してみませんか?

 

オススメの関連記事はこちら

ブランド服地・生地をもっと知りたい方はコチラ!

■イタリア生地
Pinterest 「ビジネスマンの戦闘服」とも言われるスーツ。どんなスーツを着ているかによって、その人の印象は大きく変わります。その中でも最...
ビジネスマンの必須アイテムであるスーツ。スーツ一つでその人の雰囲気はガラッと大きく変わります。それほど重要なアイテムであるということです。 ...
https://vitalebarberiscanonico.com/ 仕事ができる人にはそれなりのオーラめいたものが漂いますが、それを際立た...
https://www.dragobiella.it/ 服装には気を遣ってはいるが、自分を客観的に見てもっと「華」が欲しいと思う人も、案外多い...
ビジネスシーンにおいて、良いパフォーマンスをおこなうために必要な要素のひとつが、いかなるスーツスタイルで現場に臨むかです。 ホームランを特...
■イギリス生地
https://www.taylorandlodge.com スーツスタイルというものは、ともすれば皆同じに見えてしまうので、ある意味では個性...
職場でのステップを昇りゆく30~40代の責任ある立場の人達には、服装にもスキがなくあって欲しいですよね。ただし・・・攻めている人生だからこそ、強...
https://www.bgfashion.net/ 30歳を過ぎて職場でのポジションも上がり、オーダースーツに身を包んで同僚に一歩先んじてい...
https://www.pepperlee.co.uk/brands/john-foster.html オーダースーツを作り始めて間もない人に...
http://foxflannel.com/ オーダースーツを作り始めてその良さと服飾文化の深さに触れ、ファッションの王道を歩みたくなった人も...
https://www.moons.co.uk 重要でクリエイティブな仕事を任されるようになった、若手以上ベテラン未満の30代ビジネスパーソン...
■フランス生地
画像引用元:https://www.pinterest.jp 男の勝負服であるスーツは、その人自身を表す重要なアイテム。どんなスーツを着て...

全国各地のオーダースーツ店一覧はコチラ!

画像引用元:icotto.jp 近年札幌駅周辺には大型マンションの建設が進み、多く人々が生活しています。地下鉄やバスターミナルを中心に、交...
画像引用元:icotto.jp 東北地域ナンバー1のターミナル駅である仙台。大型商業施設も多く、生活に恵まれた環境が揃っている街です。昔な...
画像引用元:pinterest 有名ブランドをはじめとする世界各国の名店が居を構えるお洒落の中心地、銀座。オーダースーツ店に関しても、当然...
「住みやすい街」として幅広い世代から人気の高い池袋エリア。池袋駅には8路線が乗り入れており、抜群のアクセスの良さを誇ります。大型百貨店や暮らしに...
新宿駅は、巨大ターミナル駅として日々数多くの人々が行き交う街。「住みたい街ランキング」などにも上位に選ばれるなど、非常に人気のエリアです。さまざ...
引用元:pinterest ハイセンスな街、六本木エリアにあるオーダースーツ店をランキングでお伝えします。初心者にも気軽にオーダースーツ店を選...
さまざまなおしゃれスポットや人気施設がある横浜は、若年層から年配までとても多くの人で賑わっている神奈川で最も人気の街です。そんな横浜にはオーダー...
日本の三大都市のひとつである名古屋。繁華街にはファッションビルや多くの飲食店が軒を連ね、多くのオーダースーツ店が店を連ねます。 そんな名古屋で...
東京に次ぐ大都市・大阪。面積は全国で下から2番目と狭いですが、その中に多くの人々が生活をしている活気溢れる街です。大阪駅周辺には、百貨店やファッ...
bbqgo.jp 中国・四国地方最大都市である広島。人口は120万人超えと多くの人々やカルチャーで溢れています。少し足を伸ばせば、海や山、川な...
wikipedia 九州の北側にある福岡は、九州やアジアの玄関口として多くの人々が訪れます。百貨店などの商業施設も多く、ファッションやグルメな...