2019/10/13

オーダースーツ店『ディファレンス』ってどんな所?実際に行って購入してみた!

スーツ歴10年・オーダースーツも3着目となり、そろそろ夏物のジャケットが欲しいなと思い、友人の間で評判の良い「ディファレンス」に行って実際に購入してみました!

この記事では記録と感想をご紹介します!

先に結論を言うと『最短2週間の短納期でこのコスパが実現できるのはすごい!』です。

ディファレンス青山店へのアクセス

ディファレンス青山店の内装

ディファレンスは全国に52店舗あります。今回は青山店にお邪魔しました。

表参道駅のA4口から歩いて3分、外苑前駅1b口から歩いて4分程度の場所にあります。

青山店について

  • 営業時間 :11時~21時 (土日は20時迄)
  • 電話番号 :03-5413-3801
  • 場所   :東京都港区南青山3-10-41
  • 詳細紹介 :青山店のHP

ディファレンスの特徴は?

まずはディファレンスの特徴を記載します。

①佐藤可士和氏プロデュース!東証一部上場企業の安心感

佐藤可士和氏

引用元:difference

ディファレンスは一部上場の株式会社コナカを母体とするオーダースーツブランドです。

2016年10月にアートディレクターの佐藤可士和氏プロデュースの元「誰でも簡単に分かりやすくオーダースーツを作れる」状態を創る事を目的に立ち上げられたオーダースーツブランドとなり、その人気から店舗数も右肩上がりで伸びています。

②質の良いオーダースーツが3.8万円から!

かっこいいスーツ

かっこいいスーツを作るには何が一番大事かというと『サイズ感』です。

オーダースーツがカッコよく着れるのはこのサイズ感を身体の癖に合わせて細かく調整できるからです。ですが、オーダースーツの最多価格帯は5万円~10万円程度となる為、中々若手ビジネスマンには手を出しづらいのも事実です。

ディファレンスは大量仕入れ・大量生産ができるコナカという母体がある事と、自社開発のオーダースーツ製法システムにより製造工程の無駄を徹底的に省き、3.8万円からオーダースーツが買える状態を実現しています。

また、企業規模を活かした仕入が強固な為、世界的なウール産地として有名なニュージーランド・オーストラリアと協力関係を築き、高品質な生地を提供できるという特徴もあり、高いコストパフォーマンスを実現してます。

また、顧客への高い品質提供を維持する為無料メンテナンスも1年間行っている事も特筆するべき点です。

③業界最短『2週間』でオーダースーツが作れる

ディファレンスの工場

通常オーダースーツは短くて1ヶ月程度、長いと2ヶ月程度の仕立て期間が発生します。そうすると、次の季節を見据えて作って行く事になり、少し不便に感じる事もあります。

ディファレンスは専門の製造工場と熟練職人を数多く抱えている為、時期によりますが2週間でオーダースーツを作成する事もできます。ですので『スーツがそろそろ欲しいな』と思ったタイミングで購入できるのも魅力です。

④スマホ一つでオーダースーツが購入可能。

恐らくこれは他のどのオーダースーツ店にもない特徴ですが、スマホだけで自分の身体にあったオーダースーツを作る事ができます。

スマホの中に自分のサイズデータ・好みの生地・購入履歴が表示されて、そのまま注文するも良し・最寄りの店舗に行って会員情報を告げて購入するのも可能なサービスです。

>公式サイトで詳しく見る

 

予約したらどんな流れなのか?

では、実際に来店して注文するまでの流れをここからはご紹介します。

来店

予約して店につくと店員の佐野さんが爽やかな笑顔で出迎えてくれました。

服屋で店員さんに話しかけるのが苦手な私にはありがたく感じます。

ヒアリング

まずは予約時の情報を元にヒアリングをして頂きます。

今回は夏物の仕事で使えるジャケットを探していたのですが、夏場の汗の蒸れやカバンの擦れも考慮して適切な素材や仕様をご提案頂けたのがありがたかったです。

ヒアリング

採寸

ゲージと呼ばれる『体型の基本サイズのスーツ』を着ながら、自分の身体にぴったり合ううようにサイズ調整をしていきます。

サイズ計測

細身が好きという私の好みを伝えると、0.5cm単位で調整しながらベストなサイズに調整して頂けます。

私の場合、カバンの持ちすぎで左右の肩の高さが違う難しい体型なのですが、ご覧のようにピッタリ合うようになりました。

生地選び

採寸が完了したら生地を見ていきます。

サンプル生地が大きいので、自分の肩にかけて完成状態をイメージできます。

ディファレンスは常時130種類の生地を置いている為、選びがいがありワクワクしました。

オプション選び

生地とスタイルが決まると裏地やボタンの選定をします。

私はネイビーの生地で選んでいたのですが、暑い季節には白ボタンが爽やかでおススメとアドバイス頂けました。無料オプションも豊富で有料オプションも手ごろな価格です。

最後はお気に入りの生地とオプションをスマホでアプリに登録してこの日は終了しました。

自宅に帰ってスマホで注文!

お店で注文する事もできますが、私は妻に確認を取る為にも家に帰りスマホを見ながら話し合いをしました。

値段感と希望が決まったので、仕事の帰り道の下北沢店に寄り最終確認をして自宅で購入しました。

アプリでスーツを注文するのは初めてでしたが、お気に入りの生地や身体のサイズが入っているので、注文も簡単にできました!

スマホスーツ

完成・引き渡し

時期にもよりますが、文から最短2週間でスーツが完成します!

初回はお店に行って受け取り、細かななすり合わせをして頂けます。二回目からはスマホのみで注文も完結できます。

※この画像は横にスライド可能です。

 

ディファレンスに行った感想

ここからは実際に来店した時の感想・実感を紹介します。

『正確な自分の体型データ』が手に入るのが嬉しい!

これはどのオーダースーツ店にもないサービスかと思いますが、店頭採寸すると自分のスマホアプリに採寸データが表示されます。

私は18年に流行った某アパレル企業のサイズ計測アプリの精度を信じてジーンズを購入して後悔した記憶が新しいですが、このデータは自分の身体を詳細に取った正確なデジタルデータです。

本来の目的とは異なりますが、ネット通販を利用する際にサイズ選びに困っていたので、このデータを見ながら普段の買い物をする事すらできてしまう為、このデータ取得の為だけでも訪れる価値があります。

生地のコスパに感動!

前述のようにディファレンスの生地の品質は極めて高いです。

有名なREDAカノニコのようなブランド生地も沢山置いてありますが、着目するべきはディファレンスのオリジナル生地のタスマニアブレンドです。

生地価格は5万円となりますが、この生地の素材感・光沢・柔らかな触り心地でこの価格はまず無いレベルの生地です。これは一度触って頂くと理解できますが、ロロピアーナトレーニョのような10万円クラスの生地と並ぶ品質でこの価格は、さすがと言わざるをえません。

スマホ1つでどの店舗でも『御馴染みさん』に

ディファレンスの凄い所は、スマホ1つでどの店舗でも『御馴染みさん』のような接客を受けれる事です。私は生地を何度か見て、本当に良いか数日考える癖があるのですが、行く先々で「あの生地もう一度見せて頂けますか?」と確認できるのが、単純に『選んで買って終わり』ではなくお店の方と一緒に作っていく感じを受けました。

予約訪問・予約無し訪問が自由に選べるのが嬉しい!

オーダースーツ店には完全予約性のお店が少なくありません。ディファレンスは予約しても、予約しないでもお店にいけます。

予約をすると、自分の相談・計測に集中して時間を取る事ができるのでお勧めですし、予約無しでも新作生地だけ見たり、店員さんが空いていれば体型データの更新もして頂く事もできます。

ただ、時期によっては人がいっぱいになっている事もあるので、じっくり選びたい方は予約して訪問する事をお勧めします。

ディファレンスはこんな人におすすめ!

ディファレンスはこんな人におすすめのオーダースーツ店です。

✔初めてのオーダースーツで失敗したくない方
✔じっくり自分のペースでスーツを作りたい方
✔コスパの良いオーダースーツを作りたい方
✔店舗に頻繁に行く時間があまり取れない方

 

こんな人は是非ディファレンスの無料予約で相談してみてくださいね!少しでも参考になれば幸いです。

※現在、2着で48,000円キャンペーンも実施しているようです。

>ディファレンス公式サイトへ

追記|3週間後に出来上がったので比較してみた!

出来上がったので、直近で利用していたジャケットと着比べて写真を取ってみました。

正面からの写真

ディファレンス着用シーン(正面)

ディファレンス着用シーン(正面1)いかがでしょうか?肩回りのサイズが合っているのですっきり見えるし、袖丈のサイズもあっているので、少し上品に見えます。

横からの写真

ディファレンス着用シーン(横2)

こちらの写真の方が分かりやすいかもしれません。肩と背中のサイズがピッタリなので、背中周りも男らしい肩回りになりました

>ディファレンス公式サイトへ