2019/10/10

由緒正しき服地ブランド「ドーメル」とは?世界の一流たちが愛したドーメルについて徹底紹介

ドーメル(DORMEUIL)の価格帯は?

画像引用元:https://www.pinterest.jp/

ドーメルと言えばやはりスーツがメインアイテム。自分の体に合ったスーツを仕立てるオーダーと、アパレルブランドで販売されてい既製品があります。

オーダーの場合、生地のランクによってまちまちですが、100,000円ほどで仕立てることができます。高級生地を選んで仕立てる場合は、200,000円ほどで購入可能です。

既製品スーツの場合は、オーダーよりやや価格は抑えめ。ブランドと使用している生地にもよりますが70,000円〜130,000円ほどで購入できます。

スーツは自分の体にきちんと合ったものを着ることがとても重要です。予算が許すのであれば、ぜひオーダーで自分だけの一着を仕立ててみてはいかがでしょうか。

老舗服地ブランド・ドーメル(DORMEUIL)のアイテムを紹介

画像引用元:https://www.pinterest.jp/

ドーメルの歴史についてご紹介してきましたが、ここからはドーメルのアイテムについて見ていきましょう。ドーメルと言えばスーツのイメージが強いですが、ネクタイやシャツなどその他のアイテムも充実しています。老舗の高級服地ブランドのアイテムは、どれも本物志向の男性にぴったりです。ぜひ参考にしてください。

ドーメル(DORMEUIL)のスーツ①

■ドーメル(DORMEUIL) オースチン リード(AUSTIN REED) グレーストライプスーツ

深みのある落ち着いた色合いが魅力的なこちらのスーツ。ドーメルの高級生地を使用したチャコールグレーのストライプ柄は、大人の気品を演出します。2つボタンですっきりとしたシルエットでありながらも、ラペル周りなどから感じられるクラシカルな雰囲気は、大人の男性にぴったりです。

ドーメル(DORMEUIL)のスーツ②

■ドーメル(DORMEUIL) タケオ キクチ(TAKEO KIKUCHI) セットアップスーツ AMADEUSコレクション

ドーメルのアマデウスコレクション生地を使用した、タケオキクチのセットアップスーツ。ビジネススーツの定番であるネイビーですが、ドーメルの生地を使用することで高級感あふれる仕上がりになっています。ブリティッシュなモデルとして、ややウエストの位置を高めに設定。スタイリッシュな着こなしが魅力的です。

アイテムの詳細はこちらから

ドーメル(DORMEUIL)のスーツ③

■ドーメル(DORMEUIL) ラルディーニ(LARDINI) ソリッド3ボタンスーツ ソニック生地使用

ドーメルの定番生地「トニック」を使用したこちらのスーツ。トニックはウールとモヘヤの混紡素材で、サマースーツに使われることが多いです。ほどよい光沢感があり、品の良さを感じます。やや硬めの生地なので、シャリとした着心地が特徴。夏はもちろん、真冬以外はずっと切られる素材であることも嬉しいポイントです。

アイテムの詳細はこちらから

ドーメル(DORMEUIL)のスーツ④

■ドーメル(DORMEUIL) タケオ キクチ(TAKEO KIKUCHI) ゼスト生地使用 シングルスーツ

ドーメル「ゼスト」コレクションの生地を使用したこちらのスーツ。ゼストは太番手で耐久性に優れているのが特徴です。またシワの回復も早いためビジネススーツに向いています。こちらもブリティッシュモデルとして、ウエストのシャイプを上めに設定。スタイリッシュさを求める人におすすめです。

アイテムの詳細はこちらから

ドーメルのネクタイ①

■ドーメル(DORMEUIL) シルクタイ

 

落ち着いたグレーの色合いが魅力的なこちらのネクタイ。高品質のシルクを使用したネクタイは、フランスの職人が一つ一つハンドメイドで作り上げています。ベージックなデザインはビジネスシーンはもちろん、パーティーシーンにもおすすめです。

アイテムの詳細はこちらから

ドーメルのネクタイ②

■ドーメル(DORMEUIL) ピンドット シルクタイ

色あざやかなレッドに、ホワイトのピンドットが上品なこちらのネクタイ。ベーシックなデザインで、どんなスーツにも相性抜群です。8cm幅の大剣はトレンド感がありながらも、長く使えるのでおすすめ。

アイテムの詳細はこちらから