2019/10/10

ヴィンテージ生地の王者「スキャバル」について徹底紹介!スキャバルのおすすめアイテムも紹介

スキャバル(SCABAL)の評判は?

画像引用元:https://www.pinterest.jp/

日本ではさまざまな有名インポート生地が存在しますが、その中でもスキャバルは比較的「通」な人が知っているブランドだと言えます。そのためどんなブランドなのか、どんな評判なのか分からない人が多いのが現状です。

スキャバルは、インポート生地ブランドの中でも高価な部類に入ります。うっとりするほど質の高い生地で、一度袖を通してしまったら他の生地は着れなくなってしまうと言っても過言ではありません。数々のスーツを着てきた、本物を知る大人の男性にファンが多く、非常に高い評価を得ています。

その反面、入門編のスーツや、トレンドのみを意識したギラギラ系のスーツを求める人には向かないブランド。本物志向の男性におすすめです。

スキャバル(SCABAL)の価格帯は?

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/

スキャバスの生地を使用したアパレルというとメインはスーツです。上質なスキャバルの生地を使用したスーツはいくらくらいで手に入るのか気になるところですね。

まずスキャバルの生地でオーダースーツを作るとい値段はどのくらいなのでしょうか。生地のランクによって価格の幅がありますが、100,000円〜160,000円程度が一般的です。また、アパレルブランドで販売されているスキャバルの既製品スーツは、60,000円〜80,000円ほどとオーダーに比べて購入しやすい価格になっています。

スキャバルのネクタイは、20,000円前後と一般的なものと比べてやや高め。上質な生地を使用しているため、その価格も納得という声が多いです。

シャツはオーダーで17,000円〜20,000円ほど。スーツに見合った高級素材で仕立てるシャツは、着心地も抜群です。

大人の男を魅了するスキャバル(SCABAL)のアイテムを紹介

画像引用元:https://www.pinterest.jp/

一流生地ブランド・スキャバルについてご紹介してきましたが、実際にどのような製品があるのでしょうか。

高級生地であるスキャバルには、スーツだけではなくシャツやネクタイなどさまざまなアイテムが存在します。どれもハイクオリティで、大人の男性ならおさえておきたいものばかりです。

ビジネスシーンはもちろん、パーティーシーンでも活躍すること間違いなしのおしゃれなアイテムを一緒に見ていきましょう。

スキャバル(SCABAL)のスーツ

■オースチンリード(Austin Reed) スキャバル(SCABAL)素材 ストライプスーツ

スキャバルのSuper100’sウール素材を使用したストライプスーツ。ブリティッシュでおしゃれな印象を演出できます。生地はナチュラルストレッチで着心地も抜群。ネイビーベースにマルチストライプをあしらったデザインは、クラシカルなおしゃれを楽しめます。

■スキャバル(SCABAL) グレーストライプ オーダースーツ

スキャバルのSuper120’sウール生地を使用したオーダースーツ。カシミアを2%入れることで、肌触りや着心地をより良いものに仕上げています。シングルの2つボタンですっきりとしたシルエット。スタイリッシュにきこなしたい人にもおすすめです。

アイテムの詳細はこちらから

 

■スキャバル(SCABAL) Super110s オーダー生地使用 ネイビーセットアップスーツ

 

スリムなシルエットが特徴のこちらのスーツ。スキャバルのSuper120’sの生地を使用しており、細番手ならではの滑らかな肌触りが、高級感を感じさせます。ネイビー無地でさまざまなシーンで活躍間違いなしの一着です。

アイテムの詳細はこちらから

スキャバル(SCABAL)のネクタイ

■スキャバル(SCABAL) イタリア製 シルクネクタイ

色あざやかなカラーリングが魅力的なこちらのネクタイ。上質なシルク素材を使用した高級感のある一本です。8cm幅の大剣はトレンドに左右されず使えるのが特徴。品のあるドット柄がスーツスタイリングを華やかに演出してくれます。

アイテムの詳細はこちらから