趣味から撮影まで!おすすめの楽器のレンタルサービスTOP3を徹底検証

画像引用:pixabay

最近では定額料金でサービスを受けることができる「サブスクリプション」とういう言葉も定着し、時代の変化とともに日常生活の中で活用できる多彩なサブスクリプションサービスが増加傾向にあります。

同様に、楽器も手軽な価格でレンタルを提供する会社も増え、国内を代表する楽器メーカー「YAMAHA」なども楽器のサブスクリプションのサービスを提供しています。

話題のYAMAHAの楽器レンタルサービスを含めた、様々な機会に活用できるおすすめの楽器のレンタルサービスと合わせて、楽器を演奏できるレンタルスタジオを今回はご紹介します。

楽器のレンタルがおすすめのシチュエーションとは?

画像引用:https://pixabay.com/

  • 子供が学校の部活で利用する
  • 楽器を習いはじめたばかりで購入を検討中
  • 購入する前に、実際に楽器を使ってみたい
  • 結婚式や会社は地元のイベントでスポット的に利用したい
  • ライブで演奏に使いたい
  • 演奏曲に合わせた楽器が必要

 

おすすめの楽器レンタルサービス3選

1、ヤマハ 音レント

ヤマハ 音レンタルのおすすめポイント◎

1、短期、長期利用が可能な楽器が豊富

日本を代表する楽器メーカー「YAMAHA(ヤマハ)」が提供する楽器レンタルレンタルサービスが「音レンタル 」です。

音レンタルでは、子供でも利用できる分数サイズのバイオリンやチェロ、自社製品の管楽器、弦楽器、打楽器などの自社製品のバリエーション豊富な楽器の数々をレンタルすることができます。

月額定額のレンタルプランでは新品と中古を選ぶことができ、1ヶ月からのショートプラン、6ヶ月などのロングプランがあり、用途や予算に合わせて選択肢の幅が広いのも特徴です。

 

2、自宅での受け取りが可能

音レントの楽器レンタルの申込みはネットもしくはヤマハの楽器取扱店舗で行うことができます。

また、楽器の引き渡しは取扱店舗と配送による自宅での受け取りのいずれかを選択できるので重さのある楽器を自ら運搬する必要がありません。

 

3、レンタル代金を充当して購入できる

各楽器販売から支払済のレンタル代金分を差し引いた金額を支払うだけで、レンタル中の楽器は購入ができるのも、この音レンタルの特徴の一つです。

最長レンタル期間が終了する際に購入する場合には、契約楽器のレンタル料1ヶ月分の費用で購入ができます。

 

ヤマハ 音レンタルの気になる点×

1、返却時の梱包

自宅への配送による納品を選択した場合には、返品時に利用する梱包箱・梱包袋が同封されます。

返品の際にこの梱包箱・梱包袋を紛失してしまった場合には、再度、梱包箱・梱包袋を送付してもらう必要があり、その手数料として3,000円(税抜)を支払わなくてはなりません。

長期レンタルする際には梱包箱・梱包袋を紛失しないように気をつける必要があります。

 

2、システム利用料の支払いが必要

音レンタルを利用する際には、音レントのシステム登録料として2,000円(税抜)の支払が必要です。

このシステム登録料はヤマハミュージックプレミアム会員(年会費 1,500円)のメンバーはシステム登録料が免除され、ヤマハ主催のコンサートなどの優待などの特典なども付帯されるので、音レントの楽器レンタルサービスを利用する際には、このヤマハミュージックプレミアム会員への登録を検討してみるのもおすすめします。

 

レンタル可能な楽器の主要アイテムの料金

主要取扱楽器 品番 ロングプラン ショートプラン
新品 中古  中古
アルトサキソフォン YAS-280 6,300円 4,600円 19,600円
フルート YFL-212 4,200円 3,200円 11,500円
クラリネット YCL-255 5,300円 3,900円 16,700円
トランペット YTR-3335S 5,500円 4,000円 15,400円
ホルン YSL-354 15,000円 10,500円 35,500円
バイオリン V7SG(4/4) 4,400円 3,100円 11,500円
フォークギター LL6 ARE 3,200円 2,300円 10,500円
エレキギター PACIFICA 112V(OVS) 2,800円 2,300円 7,100円
電子ピアノ P-125B125 4,200円 2,900円 15,500円
電子ドラム DTX432KS 4,200円 3,000円 13,400円

*上記価格は全て税別、月額料金です。別途、初回システム登録料2,000円が必要です。

ロングプランは最短利用期間6ヶ月〜12ヶ月(楽器によって異なる)、ショートプランは最短利用期間1ヶ月からのプランとなります。

その他にレンタル可能な楽器の料金や詳細に関しては、音レンタルの料金表をご確認ください。

[ 補償 ] レンタル中の楽器の補償はレンタル代金に含まれます。
保険対象の事故には最大1万円の免責金の支払、置き忘れ、故意による破損など保険対象外の事故の場合には実費分の支払が必要です。

 

ヤマハ 音レンタルの注文から受け取りまでの方法

1.  注文 : ネット / 取扱店 (*本人確認書の提示が必要)

2.  受取 : 自宅配送 / 取扱店

[ 配送料 ] :貸出 無料 / 返却 自己負担
自宅での受取による配送料・基本組立はレンタル料金に含まれていますが、返却時の送料は実費負担が必要です。クラビノーバやエレクトーンにおいては、返却時の基本運送料が16,000円かかります。

 

公式HPを詳しく見る

 

 

2、Wintal(ウィンタル)

ウィンタルのおすすめポイント◎

1、バリエーション豊富な管楽器のレンタル

ウィンタルでは、フルート、クラリネット、サックスなどの定番の木管楽器、金管楽器においてはトランペットからチューバ、さらにオーボエ、バリトンサックス、フリューゲンホルン、コルネットなどバリエーション豊富な管楽器を月定額でレンタルすることができます。

学校や団体で揃えることが難しく、演奏曲によって必要になる管楽器を短期間でレンタルできるのはとても便利です。

 

2、レンタル代金の安さ

学割が適応したトランペットは月額1,800円でレンタルできるなど、ウィンタルの特徴の一つは、楽器レンタル料金の安さです。

期間に関わらず1ヶ月の定額料金は一律なので、短期、長期に関わらず安価な料金で楽器をレンタルすることができ、通常の使用による不具合などのメンテナンス代金もレンタル料に含まれています。

 

3、学生に嬉しい学割料金

フルート、クラリネット、アルトサックス、トランペット、トロンボーンなど楽器は限定されますが、お得な学生割引の料金も設定されているため、学校の部活で利用したい人には適しています。

また、学校の部活で申込する場合には「学校申込兼支払書」を提出することで一括もしくは単月で、銀行振込による支払が可能です。

 

ウィンタルの気になる点×

1、各楽器のメーカーや品番が選べない

メンテナンスや調整もしっかり行なった豊富な管楽器が揃うウィンタルですが、各楽器の新品、中古、機種を選ぶことができないので、どのような楽器を利用できるのか事前にわからないのが残念な点です。

 

2、別途配送料がかかる

ウィンタルで楽器をレンタルする際には、初回に管理事務手数料(2,500円)の支払と貸出の際の配送代金を支払わなくてはなりません。

貸出の配送料の他に、返却の際にかかる実費送料もレンタル費用に見積もる必要があります。

 

レンタル可能な楽器の主要アイテムの料金

楽器名 一般 月額料金 学割 月額料金
フルート 2,300円 1,900円
オーボエ 7,000円
クラリネット 2,700円 2,100円
アルトサックス 3,000円 3,500円
トランペット 2,200円 1.800円
シングルホルン 3,200円 3,900円
バストローンボーン 8,000円 6,800円
ユーフォニューム(ラッカー) 7,500円 6.000円
ロータリーチューバ 16,000円

*上記価格は全て税別、月額料金です。別途、初回のみ管理事務登録料2,500円が必要です。

 

ウィンタルの注文から受け取りまでの方法

1.  注文 : ネット / 店頭 (*本人確認書の提示が必要)

2.  受取 : 自宅配送 / 店頭

[ ウィンタル / フジクラ楽器 店舗情報 ]
店舗住所:埼玉県熊谷市石原3-199-1
電話番号:048-521-1284
営業時間:9:30~19:00 (定休日 水曜日)

 

[ 配送料 ] 貸出:配送料別途 / 返却:実費負担

貸出 配送代金 北海道 本州 四国 九州 沖縄
ピッコロ、フルート 950円 750円 850円 950円 1,700円
Bbクラリネット、オーボエ、Ebクラリネット 1,000円 850円 950円 1,000円 2,200円
トランペット各種、フリューゲルホルン、バスクラリネット、ソプラノサックス、アルトサックスなど 1,200円 1,050円 1,150円 1,200円 3,200円
テナーサックス、フレンチホルンなど 1,300円 1,150円 1,250円 1,300円 3,700円
トロンボーン、ユーフォニアム、バリトンサックス、チューバ 3,598円 2000円〜
3,500円
3,500円〜
4,000円
3,500円〜
4,000円
6,168円

 

公式HPを詳しく見る

 

 

3、ReReレンタル(リリレンタル)

リリレンタルのおすすめポイント◎

1、多彩な楽器のラインナップ

カメラや家電など様々なレンタル商品を扱うリリレンタルの楽器レンタルのラインナップには、クラリネットやサックス、トランペットなどの管楽器、バイオリンやチェロの弦楽器、電子ドラム、電子ピアノに加え、譜面台やPA機器やエフェクターなど多彩な楽器や周辺機器が揃っています。

 

2、楽器メーカーや種類を選べる

リリレンタルの楽器レンタルでは、定番のYAMAHAに加え、J.michael、Kaerntner、Roland、KORGなど、それぞれの楽器の人気メーカーのもレンタルできるので、選択肢の幅が広いため楽器ごとにメーカーや種類など選ぶことが可能です。

 

3、初心者用のセットプランがある

リリレンタルのレンタル楽器はすぐに演奏ができる全ての付属品が基本セットになっています。

さらに、それぞれの楽器レンタルには、教本や教則DVDがセットになった初心者向けの「入門セット」もあり、これまでに楽器に触れたことのない人でも手軽に楽器を始めることができます。

 

リリレンタルの気になる点×

1、長期間のレンタルには不向き

最低3泊4日からの短期レンタルが中心のリリレンタルは、ヤマハやウィンタルなどの月額定額で楽器を貸出する会社に比べて、料金が割高です。

スポット的な利用や短期の利用には向いていますが、長期間のレンタルを検討している場合には、月額定額料金で楽器のレンタルをできる会社を選んだ方が費用は抑えることができます。

 

2、「ReReあんしん補償」の加入

万が一の楽器の破損や水濡れ・火災による損失に備えた補償「ReReあんしん補償」の加入が可能です。

ただし、楽器のレンタル代金には補償代金が含まれていないため、補償を付帯する際には1商品ごと、レンタル期間の補償代金を別途支払う必要があります。

レンタル料金 ReReあんしん補償代金 免責金
20,000円未満 200円/日 5,000円
20,000円以上 400円/日 10,000円

 

レンタル可能な楽器の主要アイテムの料金

楽器名 メーカ / 品番 3泊4日料金 追加1日
フルート J.michael JFL-65CE 7,680円 300円
オーボエ YAMAHA YOB-411 15,980円 500円
クラリネット YAMAHA YCL-255 7,980円 300円
アルトサックス 教本・DVD入門セット J.michael AL-500 7,880円 200円
トランペット 教本・DVD入門セット Kaerntner KTR-35/SV 2,200円 1.800円
フルダブルホルン(フレンチ) YAMAHA YHR-567D 14,580円 500円
バストローンボーン J.michael TB-650M 8,000円 6,800円
エレキギター アンプ 入門セット photogenic ST-180 SB 8,280円 300円
ヴァイオリン 4/4サイズ カルロ・ジョルダーノ VS-2E 7,780円 300円
電子ドラム Roland V-Drums TD-1K 16,000円 700円
ソプラノウクレレ 入門セット AlaMoana UK-160G MH 3,980円 100円

 

リリレンタルの注文から受け取りまでの方法

1.  注文 : ネット  (*本人確認書の提示が必要)

2.  受取 : 自宅もしくは指定場所への配送

[ 配送料 ] :往復送料無料

 

公式HPを詳しく見る

 

 

楽器の演奏もOK!防音設備が整ったおすすめのレンタルスタジオ(スペース)3選

1、島村楽器 / 全国

島村楽器のおすすめポイント◎

1、全国の島村楽器併設のスタジオ

総合楽器店や音楽教室などを全国約170店舗展開する島村楽器の限定店舗ではレンタルスタジオ併設しています。

全国の島村楽器のスタジオレンタルでは、無料会員登録するだけで簡単にWEBやアプリを利用して予約ができる便利なサービスを展開しています。

 

2、機材が含まれるスタジオレンタル

島村楽器のスタジオレンタルには、バンド演奏の練習などには最適なギターアンプ、ベースアンプ、キーボード、ドラムセットなどが利用代金に含まれています。

スタジオレンタルは時間制で利用ができるほか、通常価格よりお得な料金でレンタルでき、定期的な練習には適した6枚つづりの1時間/2時間チケットも販売しています。

 

3、楽器のレンタルも可能

島村楽器が運営する音楽教室に通うと、楽器のレンタルサービスを受けることができます。

楽器をレンタルして教室で習いながら、スタジオを借りて個人練習をすることができるので、楽器を気軽に始めてみたい人などには、島村楽器の音楽教室、楽器レンタル、スタジオレンタルのトータル活用がおすすめです。

 

島村楽器の気になる点×

1、利用料金は店舗によって異なる

島村楽器のスタジオレンタルでは、一般のスタジオレンタルと個人練習の2つの料金システムがあります。

料金プランは、店舗やスタジオのサイズによって異なるため、利用したい店舗の利用料金の確認が必要です。

 

2、個人練習は前日の0時からの予約

一人もしくは二人でスタジオを利用する場合には、通常のスタジオレンタルよりも個人練習の料金が安いのですが、個人練習のプランは、前日の0時から予約を受け付けを開始するため、前もって予約をすることができないため、予定を立て難いのが不便です。

 

島村のレンタルスペースの口コミ・評判

ピアノ練習 81日目。毎日違うことをしていても、何処にいようとも、ピアノ練習を一日に30分することで、常に【挑戦】という周波数にセルフチューニングすることが出来る。今日は島村楽器 札幌クラシック店のスタジオレンタル。81日目にして初めてグランドピアノを弾くことが出来たのも楽しかった。

引用:Twitter

島村楽器ポイントたまってスタジオレンタルできるけどそもそも家からすごく遠いし、しかも一緒に行く人がいないんだよなー

引用:Twitter

 

公式HPを詳しく見る

 

 

2、NOAH(サウンドスタジオノア)/ 東京都内24店舗

サウンドスタジオノアのおすすめポイント◎

1、都内に24店舗展開

サウンドスタジオノアは、アマチュアからプロまで幅広いジャンルのアーティストが利用する東京都内に24店舗ある都内最大級のレンタルスタジオです。

サウンドスタジオ以外にもピアノスタジオやダンス、バレエ、演劇のリハーサルや練習に利用できるリハーサルスタジオを展開しています。

 

2、楽器や機材のレンタルも可能

全てのスタジオレンタル料金には、ドラムセット、ベース・アンプ、ギター・アンプ×2、PAセットが含まれているので、わざわざ用意をする必要がありません。

その他、1時間200円でレンタル可能なギターやベース、キーボード、シンセサイザーなど、スタジオ利用の用途に応じた様々な楽器や機材のレンタルにも対応しています。

 

3、セルフレコーディングもできる

サウンドスタジオノアの全店には、バンド、ボーカル、ドラムなどのセルフレコーディングを行うことができる機材システムを備えたスタジオがあるほか、代々木、吉祥寺、渋谷、初台、池袋、秋葉原、野方、駒沢の限定店舗では、エンジニア付きでレコーディングができるプランなどもラインナップされています。

 

サウンドスタジオノアの気になる点×

1、キャンセル料

サウンドスタジオでのレンタルにおいては、レンタル日の6日前〜2日前までのキャンセルの場合には代金の50%、前日、当日のキャンセルはレンタル代金の100%のキャンセル料が発生します。

また、1名から可能な個人練習のスタジオレンタルプランでは、人数変更の場合でも通常のキャンセル料の支払いが必要です。

 

2、消耗品は販売のみ

スティック、ピック、弦、電池等の消耗品のレンタルプランはないため、自身の物を持参をしていない場合には購入が必要になります。

利用する分に加え、予備の分も合わせて持参することをおすすめします。

 

サウンドスタジオノアのレンタルスペースの口コミ・評判

弦をウン年振りに張り替えた嬉しさと今日qiita書いてたら休みが終わった不甲斐なさで初めてスタジオノア入ったけど部屋数多すぎでワロタ、しかも個人練1時間660円でめちゃ安い、web決済でクレカ使える、マイクいい匂いする、すげ〜〜

引用:Twitter

スタジオノアが、昨夏からネット予約できるようになったので、かなり楽になった。 時間とか広さを入力すると、スタジオノア全店舗の中から空いている部屋をを表示してくれる。 クレカ登録で、事前に支払いも可能。 気付いたら、この1ヶ月で8回も入ってた…

引用:Twitter

 

公式HPを詳しく見る

 

 

3、河合楽器 / 全国

河合楽器のおすすめポイント◎

1、全国のレッスンルームを利用可能

河合楽器では全国でピアノ教室を展開していて、レッスンルームの利用がない時間帯をレンタルルームとして解放しています。

北海道から沖縄に至る様々な場所で30分800円〜の手軽な値段でレンタルが可能です。

 

2、グランドピアノを利用できる

通常ピアノ教室のレッスンルームとして使用しているため、各部屋にはアップライトピアノ、グランドピアノ、中にはKAWAIの最高級ピアノと称されるSHIGERU KAWAIのグランドピアノが設置されている教室もあります。

普段はキーボードで練習している人でピアノを利用したい人、ピアノ伴奏で管楽器のアンサンブルを練習したい人などには最適なレンタルスペースです。

 

3、カワイ音楽教室の生徒は安く借りれる

カワイ音楽教室の生徒やカワイ音楽教育研究会会員は一般利用の金額よりも安価な価格でレッスンルームをレンタルすることができます。

例えば、通常30分のグランドピアノの利用価格が1,100円〜のところ、割引価格の750円〜で利用可能です。

 

河合楽器の気になる点×

1、電話での予約が必要

河合楽器のレッスンルームレンタルは、該当する教室に直接電話での予約のみに対応しています。

WEBで簡単に空き状況の閲覧や予約ができるシステムがないため、予約の際に若干の手間がかかります。

 

2、限定されるSHIGERU KAWAIのグランドピアノ

数々の著名ピアニストにも愛されるKAWAIの最上級クラスのSHIGERU KAWAIのグランドピアノですが、全国的にSHIGERU KAWAIのグランドピアノがある教室には限りがあるため、最寄りの河合楽器のレッスンルームで利用ができるかは確認が必要です。

 

河合楽器のレンタルスペースの口コミ・評判

シゲルカワイ弾いてみたい!居住地の近くの河合楽器店のレンタルで30.分1500円で弾ける所を発見。今度レンタルしてみよう♪

引用:Twitter

 

公式HPを詳しく見る

 

 

まとめ

楽器をはじめてみたい、部活で演奏したい、けれど楽器は金額が高いからと諦めがちですが、楽器のレンタルサービスを利用すれば、安価な定額料金で手軽に楽器に触れることできるのが最大のメリットです。

また、懸念材料になりがちな演奏場所もレンタルスペースを活用することで、思う存分楽器の演奏や練習を行うことができます。

これまでに楽器の演奏を諦めていた人は、この機会に楽器のレンタルサービスやレンタルスペースを活用して楽器をはじめてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめのサブスク・レンタルサービスはこちら

画像引用:PhotoAC 定額で一定のサービスが利用できるサブスクは、ここ数年で一気にビジネスの規模を拡大してきました。 音楽や飲食、フ...
キリンホームタップ
画像引用:キリンホームタップ公式 2017年にサービス開始となり、あまりの人気で一時新規会員の募集を停止していた「キリンホームタップ」。 ...
www.pinterest.jp 昨今注目を集めるシェアリングエコノミー。自転車やスペースなどのシェアリングだけではなく、洋服やアクセサリ...
画像引用:photo-ac 2019年の流行語大賞にノミネートされた「サブスク」は、今やさまざまなサービスを利用する上で欠かせないキーワードと...
画像引用:ダイソン公式 サイクロン式掃除機を世界で初めて製造・販売したダイソンは、今や日本でもおなじみの家電メーカーですよね。 掃除機を...
画像引用:unsplash ここ数年、定額料金で一定期間、その商品やサービスを利用できる「サブスクリプション」が注目され、その便利なシステムは...
画像引用:shutter stock 定額料金でサービスや品物をレンタルする「サブスクリプション」は、最近ではそのサービス範囲も広がり家具や家...
画像引用:unsplash 個人、法人に関わらずノートパソコン、デスクトップパソコン、Mac、タブレットなどパソコン関連機器を近頃話題の「サブ...
画像引用:unsplash 最近話題の商品などを定額料金で一定期間使用することができる「サブスクリプション」のサービスは、カメラレンタル業界で...
画像引用:unsplash 個人、法人に関わらずノートパソコン、デスクトップパソコン、Mac、タブレットなどパソコン関連機器を近頃話題の「サブ...
画像引用:unsplash 定額料金で様々なサービスを定期的に受けることができる「サブスクリプション」ですが、近年は子供のおもちゃのレンタルサ...