1000円から借りられる!ダイソンのサブスクリプションの評判を徹底調査

画像引用:ダイソン公式

サイクロン式掃除機を世界で初めて製造・販売したダイソンは、今や日本でもおなじみの家電メーカーですよね。

掃除機をはじめ、空気清浄機付きファンヒーターやヘアドライヤーなど気になるアイテムはいくつもありますが、最新の上位モデルを購入するとお値段もそれなりなので、まだダイソン製品を使ったことがないという方は多いかと思います。

そんな皆さまにお伝えしたいのが、気になるダイソン製品がなんと月々1,000円〜利用できる「ダイソンテクノロジープラス」です。

今回は、憧れのダイソンをぜひ使ってみたいという方のため、ダイソンの定額制サービスに関する情報をお届けします!

ダイソンの定額レンタルサービス「テクノロジー プラス」とは?

画像引用:ダイソンテクノロジープラス公式

 

詳しく見る

 

2019年の流行語大賞にもノミネートされた「サブスク」は、製品やサービスを定額で利用できるビジネススタイルのことです。

簡単にいうと、月額料金を支払って音楽やファッション、飲食などが楽しめるという意味なのですが、ダイソン「テクノロジープラス」の場合は、月額料金を支払ってダイソン製品を使えるというものです。

人気のコードレス掃除機は、最新の上位モデルを購入しようとすると8万円以上かかるのですが、テクノロジープラスでは月々1,000円~利用できます。

 

ダイソンのサブスクリプション「テクノロジー プラス」のメリット

1、月額1,000円〜利用できる

ダイソンテクノロジープラスは、ダイソンの人気アイテムが月額1,000円〜利用できます。

月額料はプランによって異なりますが、1,000円で利用できるアイテムの契約期間は3年で、商品の本体価格は42,900円なので、定額制の方が購入するよりも安く利用できることがわかります。

 

2、いつでも解約可能

ダイソンテクノロジープラスでは、利用期間内の解約が可能です。

解約金や違約金はかからない(事務手数料3,000円のみ発生)ので、気軽にダイソンを使ってみたい方にピッタリもピッタリです。

 

3、2年ごとに新しい製品へアップデート

契約期間終了後もダイソンのサブスクを継続して利用する場合、次の契約では新しい製品へアップデートすることができます。

常に最新のアイテムが利用できるので、ダイソン製品を試したい人はもちろん、長年のダイソンユーザーの方にもオススメです。

 

ダイソンのサブスクリプションで借りられる家電の種類・モデル

画像引用:ダイソン公式

ダイソン製品が手軽に利用できるテクノロジープランでは、どのようなアイテムが使えるのでしょうか?

気になる家電の種類やモデルを以下の表にまとめてみました。

モデル・機種
コードレスクリーナー(掃除機) ・v7 slim
・v11 fluffy
空気清浄機能付きファンヒーター pure hot+cool
ファンヒーター hot+cool
ヘアドライヤー supersonic ionic

以上の通り、ダイソンのサブスクでは、掃除機やドライヤーなどの主力製品がどれも使い放題です。

申し込むプランによって利用できる機種は異なりますが、これらのアイテムが使い放題なのは本当に嬉しいですよね。

 

ダイソンのサブスクリプションの料金・価格

アドバンスプラン(設定期間:2年) パフォーマンスプラン(設定期間:3年)
コードレスクリーナー:2,500円(税抜) コードレスクリーナー:1,000円(税抜)
空気清浄機能付きファンヒーター:2,500円(税抜) ファンヒーター:1,000円(税抜)
ヘアドライヤー:1,500円(税抜) ヘアドライヤー:1,000円(税抜)

ダイソンのサブスクは、アドバンスプランとパフォーマンスプランの2つに分けられます。

アドバンスプランには、コードレスクリーナーのメンテナンスサービスが付いていたり、空気清浄機能付きファンヒーターのフィルター交換が含まれます。

料金設定自体がとてもわかりやすく、希望のモデルや月々の料金でプランが選べるので、難しく考えなくて住むのがダイソンテクノロジープラスの大きな魅力です。

 

ダイソンのサブスクリプションの利用方法

画像引用:ダイソン公式

ダイソンテクノロジープラスを利用するには、まずクレジットカード情報を含めた会員登録が必要です。

webからの手続き限定で、店頭では申し込みできないので注意しましょう。

会員登録が完了したら、先ほどご紹介したプランの中から利用したい商品を選択します。

申し込み後、ダイソン指定の配送業者が商品を届けてくれるので、2年もしくは3年間は思う存分ダイソン製品をお楽しみ下さい。

同一製品カテゴリーのプラン変更はできない(2020年1月現在)ので、一旦現プランを解約して新たに申し込みをするか、プランの利用期間満了を待つかのどちらかとなります。

 

ダイソンのサブスクリプションの評判・口コミ

パフォーマンスプランを契約していますが、月たったの1,000円で3年ごとにダイソンの新機種を使うことができるなんて夢のようなサービス!
2階建ての家なのでコードレスタイプが便利で愛用していますが、やっぱりだんだんバッテリーの持ちが悪くなってしまうことと、どんなに毎回取っていてもヘッド部分に髪の毛がからまったり埃っぽくなったり、やはり新品って最高って思います。頼んだらすぐ新機種が届いた点と、古い物と交換して持って行ってくれるところも嬉しいです。

引用元:サブスク

月1000円からという安さから始め易いし何か不満が有ればすぐにやめれると思い、入ってみました。やってみて、今までダイソンの製品を持ってなくて使ったことがなかったので、試しで出来るというシステムがいいと思いました。やはりダイソンと言ったら掃除機がとても使いやすく、機能的にも満足出来たのでこれから購入するかまだしばらく使うかで悩んでいます。

引用元:サブスク

パフォーマンスプランを契約しています。
うちは狭小住宅なので絶対コードレスじゃないと無理で・・・。
でもコードレス掃除機は絶対充電がどんどん短くなっていくので、3年で新品になるという契約はいいと思い利用しています。

引用元:サブスク

ダイソンのサブスクは、月額料金が安いものだと1,000円とリーズナブルであること、そして、不要になったらいつでも解約できることが高く評価されていました。

コードレス掃除機は、使い続けるとバッテリーの持ちが悪くなるので、3年で新品に交換してもらえるのも嬉しいポイントです。

ほとんどのユーザーが良い評価をしていますが、モデルや最新機種にこだわりがない人からすると「長い目で見れば購入した方が安い」と感じるようです。

家電に対する考え方は人それぞれ違いますから、月額料金や利用できる機種を踏まえて申し込みを検討してみるのが良いかもしれませんね。

 

詳しく見る

 

ダイソンのサブスクリプションは簡単に解約できるの?

ダイソンのサブスクは、理由を問わず利用期間中の解約が可能です。

違約金や解約金はなく、事務手数料3,000円の支払いだけでマイページからすぐに手続きできます。

解約後は、手続きした日の翌々月5日までに商品返却をしなければなりません。

この日までに返却しないと、プランが自動延長されて支払いも継続しますので注意が必要です。

また、一度中途解約をすると、以後同一プランへの再申し込みができなくなることは頭に入れておいて下さい。

 

併せて検討したい!パナソニックの家電サブスクリプション

画像引用:パナソニック公式

家電のサブスクができるのはダイソンだけではありません。

パナソニックでも、最新型のテレビが利用できる定額制サービス「安心バリュープラン」を実施しているんです。

ここからは、安心バリュープランの具体的なサービス内容や特徴を詳しく解説していきます。

 

パナソニックのサブスクリプションの特徴

1、3年・5年ごとに新型のテレビが利用できる

4Kから8K、有機ELなど、めざましい進化を遂げるテレビは、買い替えのタイミングが悩ましいものです。

オリンピックイヤーに買い替えを検討する方は多いですが、今あるテレビがまだ使える状態なら、たった4年で買い替えるのはとてももったいない気がしますよね。

パナソニックのサブスク「安心バリュープラン」は、そんな方にオススメの定額制サービスで、3年もしくは5年ごとに新型のテレビが利用できます。

故障しているわけではないのに買い替えはちょっと…という方も、気軽に新型テレビを楽しめるのがパナソニックのサブスクの大きな特徴です。

 

2、契約中の修理保証が無料

パナソニックの安心バリュープランには、万が一の故障時もすぐに対応してもらえる無料修理保証がついています。

通常、テレビの保証期間は1年と定められていることが多いのですが、安心バリュープランは3年もしくは5年間ずっと保証が受けられるので、何かあった時に自腹で修理代を支払う必要がありません。

テレビの修理代はとても高額なので、万が一の際も余計な支払いを気にしなくて住むのもサブスクの嬉しいポイントです。

 

3、プラン終了後は買取も可能

パナソニックの安心バリュープランでは、3年もしくは5年の利用期間終了後、新型テレビへ買い替えか、今あるテレビをそのまま使い続けるかを選ぶことができます。

買い替えずそのまま楽しむには、面倒な手続きはなく買替保証金額を支払うだけなので、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できます。

 

パナソニックのサブスクリプションで借りられる家電の種類・モデル

画像引用:パナソニック公式

パナソニックの安心バリュープランで利用できるテレビの種類は次の通りです。

4Kダブルチューナー内臓 有機ELテレビ ・65V型ビエラ:TH-65GZ2000
・55V型ビエラ:TH-55GZ2000
・65V型ビエラ:TH-65GZ1800
・55V型ビエラ:TH-55GZ1800
・65V型ビエラ:TH-65GZ1000
・55V型ビエラ:TH-55GZ1000
4Kチューナー内臓 液晶テレビ ・65V型ビエラ:TH-65GX855
・55V型ビエラ:TH-55GX855
・49V型ビエラ:TH-49GX855

パナソニックのサブスクは、人気のビエラのラインナップが充実しています。

新発売の4Kチューナー内臓液晶テレビも利用できるので、安心・安全、かつお得にテレビを楽しみたい人にオススメです。

 

パナソニックのサブスクリプションの料金・価格

最新のテレビを購入すると1台数十万のお金がかかりますが、パナソニックのサブスクでは以下の金額で新型テレビが利用できます。

上記でご紹介した型番のうち、人気の3タイプを抜粋してご紹介します。

65V型TH-65GZ2000 3年プラン(36回払) 5年プラン(60回払)
分割手数料 10,362円 17,115円
分割1回目 19,342円 10,895円
分割2回目以降 15,900円(34回) 10,100円(58回)
分割最終回 119,000円 89,000円
分割支払金合計 678,942円 685,695円
プラン継続時の実質支払い総額 559,942円 596,695円
55V型TH-55GZ1800 3年プラン(36回払) 5年プラン(60回払)
分割手数料 5,698円 17,115円
分割1回目 9,118円 9,411円
分割2回目以降 8,800円(34回) 5,500円(58回)
分割最終回 65,000円 49,000円
分割支払金合計 373,318円 377,031円
プラン継続時の実質支払い総額 308,318円 328,031円
55V型TH-55GX855 3年プラン(36回払) 5年プラン(60回払)
分割手数料 3,277円 5,412円
分割1回目 6,697円 3,232円
分割2回目以降 5,000円(34回) 3,200円(58回)
分割最終回 38,000円 28000円
分割支払金合計 214,697円 216,832円
プラン継続時の実質支払い総額 176,697円 188,832円

ご覧の通り、人気の新型テレビが月々3,200円〜利用できるのはとても魅力的ですね。

3年、もしくは5年以降新しいテレビに買い替える場合、上記表の分割最終回の金額(買替保証金額)を支払う必要がなくなるので、継続前提で申し込みするとかなりお得に利用できそうです。

 

詳しく見る

 

まとめ

定額で使い放題のサービスが定着しつつある現在、家電もサブスクで利用するのが当たり前の時代に突入しています。

家電のサブスクの先駆けとなったダイソンは、人気のコードレスクリーナーをはじめ、ファンヒーターやドライヤーなどのアイテムを月々1,000円で提供しています。

ダイソン製品に興味がある方は、購入前にぜひ一度お手軽なダイソンテクノロジープラスを検討してみて下さい。

きっと、今よりも安く快適な毎日を送ることができるはずですよ!