パソコンのレンタルならここ!おすすめサービス5選を口コミ付きで徹底比較

画像引用:unsplash

個人、法人に関わらずノートパソコン、デスクトップパソコン、Mac、タブレットなどパソコン関連機器を近頃話題の「サブスクリプション」と呼ばる定額制でレンタルできる会社は、東京、大阪、名古屋などの大都市のみに限らず、最近では配送サービスを活用し、全国に多く存在することをご存知でしょうか。

そこで、今回はそんなパソコン機器のレンタルサービスにおすすめの5社を、サービス面や価格帯などの特徴をわかりやすくご紹介します。

パソコンのレンタルサービスのメリット・デメリット

パソコンをレンタルするメリット◎

  • 費用を抑えることができる
  • パソコンが故障した際の修理中にテンポラリーで使える
  • 不具合が生じた時に対応をしてもらうことができる
  • 法人などでレンタルする場合には、複数台をまとめて保守管理を行なってもらえる
  • 法人設立の場合の初期投資を軽減でき、固定資産として帳簿への登録が不要

 

パソコンをレンタルするデメリット×

  • 最新のパソコンや特殊な機能を掲載したパソコンなどは取り扱いが少ない
  • 長期で利用する場合にはコストが高くなる場合もある
  • 自分のものにならない
  • 返却時のデータの移動、梱包・発送が面倒

 

【個人向け】パソコンを月額でレンタルできるおすすめのサブスクリプションサービス2選

個人向けパソコンレンタル会社 1. レンタルマーケット 2. パソコンレンタルマン
対象地域 全国 全国
おすすめポイント パソコン機器の種類が豊富 レンタル料金が安い

1、レンタルマーケット

レンタルマーケットの3つのおすすめポイント◎

1、パソコン関連機器の種類が豊富

パソコン関連機器の機種が豊富に揃い、個人向けレンタルと法人向けレンタルを行っているのもレンタルマーケットの特徴の一つです。

ノートパソコン、Mac、デスクトップ、液晶ディスプレイなどのPCのほか、モバイルルーター、タブレット、ペンタブレット、プリンター、プロジェクターに至るまで、様々な用途に活用できるパソコン関連機器が充実しています。

 

2、短期、長期の使用が可能

レンタルマーケットのパソコン機器は3日間の短期レンタルから、1年以上の長期レンタルができます。

90日間以上の長期間でレンタルする場合には、最大で25%の割引料金が適用されるため、長期間で利用するごとに料金が割安になるのもレンタルマーケットでパソコンをレンタルするメリットです。

 

3、選べるMS Officeのオプショナルプラン

レンタルマーケットが貸出するノートパソコン、デスクトップ、MacのPCには、オプショナルのマイクロソフトのオフィスを選んでインストールすることができる他、オフィスがセットになった料金プランがラインナップされています。

Excel, Word, Outlook, PowerPoint, OneNoteが使える2007、2010、2013のMS Office スタンダード、もしくは、MS Officeスタンダードの4種類に加えてAccess, Publisher, InfoPathが利用できる2007、2010、2013のMS Officeプロフェッショナル6種類から用途に合わせてオプショナルのインストールが可能です。

さらには、ウィルスバスター、Microsoft Security Essentialsなどのウィルス対策のオプションを追加することができます。

 

レンタルマーケットの気になるポイント×

1、期間満了前の解約

レンタル期間が終了する前に途中で返却したい場合には、中途解約が可能ですが、1ヶ月以内のレンタルの場合には中途解約による返金はありません。

1ヶ月以上の長期レンタルを注文している場合には、中途解約による差額調整金が発生する場合があるので注意が必要です。

2、1日のみの使用

利用期間が1日のみの場合でも、レンタルマーケットのパソコンレンタルは最低使用期間が3日間となるため、3日間の利用代金の支払いが必要となります。

 

3、キャンセル料

レンタル予約後、発送日又は利用日の4日前以降は、レンタル料金の20〜30%の費用が発生するため注意が必要です。

 

レンタルマーケットのサービス料金

タイプ サイズ 機種 3日間 1週間 2週間 1ヶ月
ノートパソコン A4 Windows7:Celeron/Core2 2,000円 2,500円 3,500円 4,500円
15 in Windows7:Core i5
+Microsoft Office 2010St
8,000円 8,500円 9,500円 10,500円
B5 Panasonic Let’s note:Core i5
+MS Office 2010Pro
11,000円 11,500円 12,500円 13,500円
デスクトップ Windows Vista or Windows 7
Core 2 Duo
3,500円 4,000円 4,500円 5,500円
液晶ディスプレイ モニター20インチ 2,500円 3,000円 3,500円 3,500円
Mac 13 インチ Mac Book Air:Core i5 7,500円 8,000円 10,000円 14,000円

[ オプション ]

  • 補償プラン:レンタル金額の20%
  • ウィルス対策(Windows 対象)
    ウィルスバスター:インストール 1,000円+400円/月
    Microsoft Security Essentials:500円/月
  • Microsoft Office
    Office スタンダード 2007、2010、2013 :4,000円/月
    Office プロ 2007、2010、2013 :5,000円/月

 

[ 配送料 ] 下記、往復配送料が別途かかります。

往復 送料 関東、中部
東北(宮城、山形、福島)
関西、
東北(青森、岩手、秋田)
中国、四国 北海道、九州 沖縄
離島含む
ノートパソコン 3,000円 3,200円 3,400円 3,800円 5,100円
デスクトップ 3,000円 3,200円 3,400円 3,800円 5,100円
デスクトップ 3,400円 3,600円 3,800円 4,300円 6,500円
ディスプレイ 3,400円 3,600円 3,800円 4,300円 6,500円

 

レンタルマーケットの口コミ・評判

レンタルマーケットさんから借りたPC届いた。どこか書いていたかもしれないけどバッグ付いてくるのは嬉しい。ちなみにNECだった。

引用:twitter

Wacomのペンタブレット、レンタルマーケットさんから借りて数日使わせていただきました。23日までに返却で今日の夜送ったのでペンタブ使えるのは今日でおしまい。最後にセイラさん描いたのはガンダムオリジン見てたからこの数日で少しは進歩したよね。 結局とにかく使わないと慣れないんだよね。

引用:twitter

 

レンタルマーケットの基本情報・対象地域

  • 住所:東京都八王子市横山町6-9-801
  • 電話番号:042-649-4481
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 定休日:土曜・日曜・祝日
  • 対象地域:全国

 

公式HPを詳しく見る

 

 

2、パソコンレンタルマン

パソコンレンタルマンの3つのおすすめポイント◎

1、1週間「2,800円〜」の格安レンタル

パソコンレンタルマンの最大の特徴は、レンタル価格の安さです。

最安値で借りれる1週間2,800円のWindows 10 Proが搭載された15インチモニターのノートパソコンなど、安価なものから、処理速度に優れたCore i7が搭載されたハイスペックモデルやWEBカメラが搭載されたモデルなど、用途に合わせて選ぶことができるパソコンの機種が豊富です。

 

2、専任スタッフによるサポート

輸送中のトラブルなど、予期せぬ事態で万一トラブルが発生した場合には、パソコンに関する優れた専門知識を持つ内閣府認証資格を持つパソコン整備士スタッフが電話で対応してくれるほか、緊急の際には代替機を出荷してくれるなど、パソコンのレンタルの際の迅速かつ柔軟なサービスは欠かせません。

 

3、安心のメンテナンス

レンタルするパソコン機器は発送前の動作確認、点検、除菌クリニーニング、さらに返却されたパソコンのデータの消去処理など、メンテナンスが徹底されているので、安心して利用することができます。

 

パソコンレンタルマンの気になるポイント×

1、デスクトップパソコンのレンタルがない

激安でレンタルできるノートパソコンや、使用用途が高いオフィスがセットになったノートパソコン、ハイスペックなノートパソコン、WEBカメラ搭載されたノートパソコンに至るまでノートパソコンの選択肢は幅が広く、Macにおいては、iMac、Mac mini、Mac miniの液晶モニターセットプランなどがあるのですが、Windows対応のデスクトップ、液晶モニターのレンタルは行なっていません。

 

2、最短レンタル期間は1週間から

パソコンレンタルマンでは最短1週間から1ヶ月のパソコン関連機器のレンタルが可能で、一括で1ヶ月以上の長期レンタルの契約ができません。

2ヶ月目以降は、レンタル期間終了日3日前までに1週間〜4週間の追加注文を行い、割引などの料金設定がないため、1ヶ月目同様の1ヶ月の定額料金をその都度申し込みする必要があります。

 

パソコンレンタルマンのサービス料金

タイプ サイズ 機種 1週間 2週間 1ヶ月
ノートパソコン A4 Windows10:Celeron 2,800円 3,300円 4,400円
15.6インチW Windows 8:Core 5
+Microsoft Office 2010 St
7,700円 8,800円 9,900円
15.6インチW Windows 8:Core i7
+Microsoft Office 2010 St
17,600円 19,800円 24,200円
B5 Windows 8:Core i5
+Microsoft Office 2010 St
12,700円 14,900円 16,900円
MacBook Pro 15インチ 10.13 High Sierra OS 8,800円 11,000円 15,400円

 

[ 配送料 ] 下記、往復配送料が別途かかります。

往復配送料 北海道 本州、四国、九州 沖縄
パソコン(A4)、タブレッ ト、Mac mini 3,300円 2,700円 5,400円
パソコン(B5・13インチ以下)、タブレット 2,700円 1,944円 3,780円
iMac 3,996円 3,240円 6,480円
Mac mini 23 型PC モニターセット 6,480円 5,400円 10,800円

 

パソコンレンタルマンの口コミ・評判

宙に浮く、とでも表現したら良いのでしょうか。
プチプチに包まれた中古パソコンが、段ボールとフィルムで上下からトランポリン状に挟まれて届きました。
感動です!
さらに品物はピカピカ!本当に中古ですか?という位キレイでした。
素敵なパソコンをありがとうございました。

引用:楽天

パソコンが壊れて以来、買い直す必要を感じることなく過ごしていたところ、急遽Office系の試験を受けることになり慌てて購入を検討していました。すると知り合いから、「試験だけのためならレンタルが良いよ」と教えてもらい、今回初めてお世話になりました。
申込時に、身分証明書の提示が必要なため躊躇しましたが、貸す方も何処の誰だかわからない人に貸すわけだし仕方ないと納得し申し込みました。
申し込みから返却までの流れも、詳しく掲載されていたため何も困ることなく無事に利用(返却済)することができました。届いたレンタル品も、もちろん正常で美品でしたし、返送の段取りも丁寧でした。また機会があれば、是非利用したいと思っています!

引用:楽天

 

パソコンレンタルマンの基本情報・対象地域

  • 住所:福井県越前市瓜生町4-12-3
  • 電話番号:0778-25-1103
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 定休日:土曜・日曜・祝日
  • 対象地域:全国

 

公式HPを詳しく見る

 

 

【法人向け】パソコンを月額でレンタルできるおすすめのサブスクリプションサービス3選

1. スマレンタル 2、シネックスジャパン 3, ECOPCレンタル
対象地域 全国 全国 全国
おすすめポイント 長期レンタルができる サポートと含めた安い料金体系 デスクトップパソコンが豊富

1、スマレンタル

スマレンタルの3つのおすすめポイント◎

1、信頼性の高い豊富な実績

スマレンタルはこれまでに、キャノン、JAF、ANAシステムズ、丸紅など有名大手の企業にも導入されるなど、多くの大手企業に導入されるなどの数々の実績があるなど、法人専用のパソコンのレンタルサービスにおいて信頼度が高い会社です。

 

2、サポートプランの充実

パソコンの使用方法、ネットワーク環境などの保守サポートのサービスが充実しているのもスマレンタルの最大の魅力です。

長期レンタルにの契約の場合には3年間に2回までのオンサイト訪問対応も含まれていて、無料での見積、別途料金を支払うことで迅速に修理などに対応してくれるので、安心してレンタル中のパソコンを利用することができます。

 

3、初期費用不要、配送料無料

全国200拠点にあるスマレンタルのグループ会社「オフィス24」が配送などの対応を行うため、一般的なパソコンのレンタルの際に金額が発生する配送料、キッティングと呼ばれるPCの各種設定やソフトウェアのインストールなどの初期設定の費用の負担の必要がありません。

 

スマレンタルの気になるポイント×

1、Microsoft Officeのインストール

会社でパソコンを利用するにあたり不可欠となるMicrosoft Officeはインストールされていないため、1台につき900円/月額の支払いが必要になります。

 

2、長期で使用する場合には購入の方が安い場合も

ネットワーク環境保守などのサポートプランを付帯することができるのもスマレンタルでパソコンを長期レンタルする大きなメリットとはなりますが、1年以上パソコンをレンタルする場合には購入した方が安い場合もあるので、メリットとデメリットを把握しておきましょう。

 

スマレンタルのサービス料金

レンタルPC 機種 サイズ 月額料金(税別)
1ヶ月 1年間 5年間
ノートパソコン MousePro NB3:CORE i5 13.3型 8,500円 6,500円 2,300円
デスクトップ MousePro S:Windows10 Core-i5 8,500円 6,500円 2,300円
MousePro S モニターセット 21.5型 9,000円 7,000円 2,800円

・Microsoft Office365を900円/月で追加することができます。

オプションサービス 詳細 料金(税抜)
ネットワーク環境保守 電話、チャット、リモートにてトラブル対応 1,500円/月
オンサイト訪問対応 トラブルの際には直接会社へ訪問し対応 5,000円/回

[ 配送料 ] 全国 無料

 

スマレンタルの口コミ・評判

現時点でスマレンタルのパソコンレンタルに関する口コミはありません。

 

スマレンタルの基本情報・対象地域

  • 住所:東京都新宿区西新宿六丁目21番1号
  • 電話番号:0120-972-491
  • 受付時間:平日9:00~17:30
  • 対象地域:全国

 

公式HPを詳しく見る

 

 

2、シネックスジャパン

シネックスジャパンの3つのおすすめポイント◎

1、グローバルなIT企業の新ビジネス

世界26カ国の22万5千人の社員によってIT製品のビジネス流通サービスをグローバルに展開するシネックスの日本法人「シネックスジャパン」と日本を代表する電子計測器やIT機器のレンタル会社「横河レンタ・リース株式会社」とのタイアップにより「SYNNEX Device-as-a-Subscription (DaaS)」と呼ばれる、法人向けのパソコンのサブスクリプションを開始した話題のサービスです。

 

2、ビジネスユースに最適なフルパッケージ

シネックスジャパンの「DaaS」の定額料金には、パソコンレンタル、Microsoft Office 365 Bisinessとその総合型情報共有(クラウド)サービス、さらに運送中や使用中の破損や盗難など、偶然な事故による損害を補償する「動産保険」、ハードウェアやクラウドサービスに関するサポートサービスがパッケージになっています。

 

3、新型モデルを1台からレンタルできる

シネックスジャパンのサブスクリプションで利用できるパソコン機種は、Microsoft Surface Pro、HP ProBook および EliteBook、Lenovo ThinkPad LシリーズおよびXシリーズの各シリーズなどの新型モデルが中心で、申し込みは台数制限がないため、1台の利用から可能です。

 

シネックスジャパンの気になるポイント×

1、不明な点が多い

2019年の5月に開始されたばかりのサービスで実際の実績などに関する情報もなく、公式サイトにも具体的な費用などが掲載されていないため、不明点が多く、問い合わせフォームで直接疑問点などを送付する必要があります。

 

シネックスジャパンのサービス料金

タイプ 機種 月定額 参考価格
3年契約 4年契約
A4ノートパソコン HPI 450G5 4,100円 3,500円
A4ノートパソコン Lenovo X1 Carbon 2018 6,800円 6,500円
B5ノートパソコン HPI x360 1030 G3 6,500円 5,600円
2in1 Wifiモデル Surface Pro 6 Wifi 6,500円 5,700円

*上記の全てのモデルにはWin10Pro Core i5+Microsoft Office 365 Businessがされています。

[ 配送料 ] 別途(料金の詳細に関しては直接問い合わせが必要です。)

 

シネックスジャパンの口コミ・評判

現時点でシネックスジャパンのパソコンレンタルに関する口コミはありません。

 

シネックスジャパンの基本情報・対象地域

  • 本社住所:東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21 ビジネスセンター 2F
  • 問い合わせ:公式サイトのお問い合わせフォームより可能

 

公式HPを詳しく見る

 

 

3、ECOPCレンタル

ECOPCレンタルの3つのおすすめポイント◎

1、取扱メーカーが多い

ECOPCレンタルでレンタルできるパソコンは、NEC、LEVONO、東芝、DELL、富士通、HP、Panasonicなど多彩なメーカーのノートパソコン、DELL、HPのデスクトップなど取扱のメーカーやパソコン機種が豊富で、選択肢の幅が広いのが特徴的です。

 

2、破損、故障、補償のサポート

レンタル期間中に起こった破損、故障、補償に関する3つのサポートがあり、故障や破損などがあった場合には社内業務を優先とし迅速に代替機を手配してくれます。

万が一、修理費用が負担になった際には、レンタル利用期間により異なる負担上限額の支払が適応になる「補償」が初期費用に含まれているので、安心してパソコンを利用することができます。

 

3、安全なデータ管理

ECOPCレンタルではアメリカ国家安全保障局が推奨する「NSA消去方式」と呼ばれる専門的なデータ削除方法を用いて、利用したデータの削除を徹底し行うため、企業でレンタルパソコンを利用する際に気がかりとなるデータ漏洩などの心配はありません。

 

ECOPCレンタルの気になるポイント×

1、初期費用の負担が大きい

ECOPCレンタルでパソコンをレンタルする場合には、初期費用の「メンテナンス負担費用」1,600円〜1,800円が一台につき必要となります。

さらに、台数分の配送料(地域によって異なる)、返品の際の送料の負担が必要です。

 

2、直接メーカーに問い合わせが必要な場合もある

各種設定や周辺機器との接続など、使用方法に関する基本操作に関しては直接問い合わせに対応していますが、発生したトラブルの内容によってECOPCレンタルの窓口で対応が難しい場合には、直接メーカーへ問い合わせをする必要があります。

 

ECOPCレンタルのサービス料金

タイプ 機種 月額料金
A4ノートパソコン DELL Latitude D830:Windows7/10 Core2Duo 2,580円
A4ノートパソコン 東芝 dynabook B552:Windows7/10 Core i3 3,580円
A4ノートパソコン DELL Latitude E6540:Windows7/10 Core i7 15,280円
B5ノートパソコン Panasonic Let’s note CF-SX2:Windows7/10 Corei5 4,680円
デスクトップ HP Compaq 8200 :Windows7/10 Corei5
+19インチディスプレイ
4,780円
デスクトップ DELL Opti Plex 790 SF:Windows7/10 Core i7
+19インチディスプレイ
7,880円

 

[ 配送料 ] 下記、配送料が別途かかります。

配送料 右記のエリア以外 中国、四国、九州 沖縄
ノートパソコン 1,500円 1,700円 2,700円
デスクトップ(ディスプレイ含む) 2,000円 2,400円 4,200円

 

ECOPCレンタルの口コミ・評判

現時点でスマレンタルのパソコンレンタルに関する口コミはありません。

 

ECOPCレンタルの基本情報・対象地域

  • レンタル業務センター 住所:岩手県盛岡市南大通2-5-15-2F
  • 電話番号:019-681-6340
  • 受付時間:平日 10:00〜18:00
  • 対象地域:全国

 

公式HPを詳しく見る

 

 

【番外編】パソコン作業におすすめのレンタルスペース・カフェのサイト

スペースマーケット

スペースマーケットのおすすめポイント

個人や企業が保有するスペースを時間単位で借りることができるプラットフォーム「スペースマーケット」では、パーティ、ビジネス、撮影や収録などのロケ場所、宿泊場所など、現在登録されいる約1万2千件の貸スペースから目的、エリア、日時などに合わせて検索から予約ができます。

他のレンタルスペースのプラットフォームに比べて、登録件数も多く、またカテゴリーを追加し具体的に検索できる使い勝手が良いのも特徴の一つです。

 

公式HPを詳しく見る

 

 

まとめ

パソコンのレンタルをする際には、処理速度に優れたハイスペックのパソコン、持ち運びに便利な軽量サイズのパソコンなど、その用途に合わせた機種を選ぶのも重要なポイントです。

また、レンタル費用と合わせて、配送料、補償、定番のMicrosoft Officeのインストール、初期設定、サポートサービスなど追加費用も以外と嵩むので、トータルコストも把握する必要があります。

修理やメンテナンスでパソコンが一時的に使えなくなった時にスポット的な利用や、パソコンの買い替えの時期にこのパソコンレンタルのサービスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの関連記事はこちら

画像引用:photo-ac 2019年の流行語大賞にノミネートされた「サブスク」は、今やさまざまなサービスを利用する上で欠かせないキーワードと...
画像引用:photo-ac 2019年の流行語大賞にノミネートされた「サブスク」は、今やさまざまなサービスを利用する上で欠かせないキーワードと...
画像引用:unsplash ここ数年、定額料金で一定期間、その商品やサービスを利用できる「サブスクリプション」が注目され、その便利なシステムは...
画像引用:unsplash 最近話題の商品などを定額料金で一定期間使用することができる「サブスクリプション」のサービスは、カメラレンタル業界で...
画像引用:unsplash 最近では体の一部に装着してハンズフリーで手軽に撮影ができる「アクションカメラ」を手がける撮影機材メーカーも豊富にな...