家具のレンタルならここ!おすすめサービスTOP5を口コミ付きで徹底比較

画像引用:PhotoAC

定額で一定のサービスが利用できるサブスクは、ここ数年で一気にビジネスの規模を拡大してきました。

音楽や飲食、ファッションなど、すでに何かしらのサブスクを利用している方も多いかと思いますが、中でも家具やインテリアは、今もっとも注目されているサブスクの一つです。

そこで今回は、気軽に家具をレンタルできる5つのサービスについて徹底調査してみました。

ショップの基礎情報やレンタルできる家具種類、気になる料金などを詳しくまとめているので、ぜひ参考にして下さいね!

家具のレンタルサービスのメリット・デメリット

画像引用:PhotoAC

家具をレンタルするメリット◎

  • 新品もしくは新品同様の家具が利用できる
  • 往復送料無料
  • 手軽に家具をチェンジできる
  • いつでも交換・返却できる

 

家具をレンタルするデメリット×

  • 長期間レンタルすると高くつくことがある
  • 細かなデザインを指定できない
  • 利用できない地域がある

 

家具を月額でレンタルできるおすすめのサブスクリプションサービスTOP5

1、CLAS(クラス) 2、フレクト(ディノス) 3、airRoom 4、STYLICS(スタイリクス) 5、かして!どっとこむ
対象地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県(一部提供外の地域あり) 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県 (島しょ部は除く) 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(離島と一部地域を除く) 沖縄・離島以外の全国で利用可能(関東以外は配送料が別途発生する可能性あり) 沖縄・離島・一部山間部を除く全国で利用可能
おすすめポイント 月々400円から始められる 買取可能 無料のインテリアコーディネートサービスあり 対象エリアが広い 業界最長35年の家具レンタル専門店

 

1、CLAS(クラス)

画像引用:CLAS公式

クラスの3つのおすすめポイント◎

1、月々400円から利用できる

クラスで、もっとも低価格なアイテムが月々400円から利用できます。

購入するよりも安く、気軽に家具を楽しめるので、家具のお金を抑えたい方はもちろん、アレコレ試して自分好みのものを見つけたい方にオススメです。

 

2、バチェラーで有名な久保裕丈氏が作ったサービス

クラスを運営する会社の代表取締役は、あの大人気ネット配信動画「バチェラー」で初代バチェラーを務めた久保裕丈氏です。

敏腕社長として知られる久保氏が開始したサービスということもあり、クラスは若い世代を中心に今もっとも注目されている家具レンタルサービスです。

 

3、ネットで簡単注文

家具のレンタルと聞くと、申し込みに面倒な手続きが必要かと思いますが、クラスでは全ての手続きがネットから簡単に行えます。

商品と配送希望日を選ぶだけなので、誰でも簡単に注文できるのが魅力的です。

 

クラスの気になるポイント×

1、対象エリアが狭い

クラスで家具をレンタルできるのは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県在住の方のみです。

対象エリアは随時拡大中ですが、上記エリア以外にお住いの方はすぐに利用できないのが残念です。

 

2、時間指定や組み立てが別料金

クラスでは、月々のレンタル料金の他にも、配送時の時間指定や家具の組み立て、レンタルした家具の引き取りなどにもお金がかかります。

いくらかかるかはレンタルする家具によって異なりますが、受け取りや交換時に別途料金が発生することは頭に入れておいた方がいいでしょう。

 

3、レンタルした家具の購入不可

クラスでは、レンタルした家具をそのまま買い取ることができません。

気に入った家具でも最終的には返却しなければいけないので注意が必要です。

 

レンタル可能なおすすめ家具・家電、料金

種類 月額料
HITACHI 加湿空気清浄機 2,530円〜
i-style 2人掛けソファ 2,970円〜
Venezia サイドテーブル 3,520円〜
ベスタⅢ引き出し付きベッド(マットレスなし) 1,870円〜

※基本配送料はレンタル料に含まれますが、配達日の不在やエリア外への引越しで返却が必要な場合の送料は利用者負担です。

その他のアイテムは、公式HPからご確認頂けます。

 

クラスの口コミ・評判

クラスの基本情報・対象地域

【web申し込み】

クラスのサブスクを利用するには、はじめに公式サイトから会員登録をする必要があります。

手続きは全てスマホかパソコンからとなるので、利用検討中の方はあらかじめ対象地域を確認して下さい。

対象地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県(一部提供外の地域あり)

 

詳しく見る

 

 

2、フレクト(ディノス)

画像引用:ディノス公式

 

フレクトの3つのおすすめポイント◎

1、配送料・開梱・組み立てが無料

大きな家具をレンタルすると配送料や組み立て料が気になりますが、クレストは今だけ配送料・開梱・組み立てが全て無料です。(条件あり)

お届けから組み立てまでやってもらえるので、力の弱い方や忙しい方からも「助かった」と高く評価されています。

 

2、レンタルできる家具は全て新品

フレクトで貸し出ししている家具は、全て新品です。

真新しい状態からじっくりと使い込めるので、家具に対して愛着を持つユーザーも多いようです。

 

3、買取可能

フレクトでレンタルした家具を気に入った場合、そのまま買い取ることもできます。

月々の支払い額と申込金が品代に充当されるので、改めてお金を支払う必要もありません。

 

フレクトの気になるポイント×

1、返却時に送料がかかる

クレストでは、レンタルした家具を返却するのに1商品6,600円の送料がかかります。

これは家具の大きさに関わらず一律で発生するので、小さいサイズの家具のレンタルを検討している方は注意が必要です。

 

2、ディノスの割引クーポンは利用不可

フレクトは、大手通販ショップのディノスが運営しているレンタルサービスですが、ディノスが発行する割引クーポンをフレクトの利用料金に使用することはできません。

同じく、同系列のセシールスマイルポイントも利用不可となります。

 

レンタル可能なおすすめ家具・家電、料金

種類 月額料
モダンクローゼットチェスト7段 2,887円×24回
モダンナチュラルシリーズデスク 2,656円×24回
ガス圧跳ね上げ収納ベッド(シングル) 3,657円×24回
革張りダイニングチェア2脚組 3,080円×24回

※基本配送料は無料ですが、返却時に商品のサイズを問わず6,600円の返却送料がかかります。

その他のアイテムは、公式HPからご確認頂けます。

 

フレクトの口コミ・評判

初期投資がかからないので、お財布にやさしい。バイトしながらでもちょこちょこレンタル料を支払うことができます。
使ってみて、満足できなければ別のものに変えること可能。
ホテルなどでも使われているシモンズのベットマットを自宅で利用できる。

引用元:レンタマン

仕事の関係で、展示会をする際の飾りの一つとしてローテーブル、ソファ、あとは簡単な小物類などをセットしなければならず、備品が足りなかったのでサービスを利用しました。初めはレンタルだから、傷がたくさんついていたりだとか、写真と見た目が違ったらどうしようかと思いましたが、実際届いてレイアウトしてみると思った以上に綺麗でお家のイメージにあった飾り付けができたので良かったです。値段も思ったよりは高くなかったので、また機会があれば利用しようかなと思いました。

引用元:レンタマン

フレクトの基本情報・対象地域

【web申し込み】

フレクトの家具レンタルを利用するには、フレクトのwebページから仮申し込みをし、その後本申し込みで利用開始となります。

利用期間は24ヶ月ですが、それ以降も12ヶ月間は無料で継続可能です。

利用検討中の方は、以下の対象地域内であることを確認してから申し込みをして下さい。

対象地域:茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県 (島しょ部は除く)

 

詳しく見る

 

 

3、airRoom

画像引用:airRoom公式

 

airRoomの3つのおすすめポイント◎

1、配送料・組み立て設置手数料が無料

airRoomでは、レンタルした商品の配送料と組み立て設置手数料が無料で利用できます。

月額料金だけでおしゃれな家具を楽しめるので、引っ越しなどでなるべくコストを抑えたい人にオススメです。

 

2、1ヶ月からレンタル可能

家具のサブスクは長期でなければレンタルできないサービスがほとんどですが、airRoomでは最短1ヶ月からの短期利用が可能です。

短期出張などで、購入する必要はないけどあったらいいものを手軽に利用できるのが魅力です。

 

3、専属コーディネーターが部屋のイメージをコーディネート

airRoomでは、インテリアのプロが専属コーディネーターとして、利用者の部屋や好みなどの情報を元に理想的な部屋のコーディネートをしてくれます。

2020年2月現在、コーディーネートサービスは無料で利用できるので、引っ越しなどで新しい部屋作りをする予定がある方にぴったりです。

 

airRoomの気になるポイント×

1、最短配送は注文日から8日以降

airRoomでは、商品の配送指定が注文後8日目以降と少し時間がかかります。

家具のサブスクの需要がここ数ヶ月で一気に高まっていることもあり、急ぎの場合希望日に間に合わない可能性があります。

 

2、利用可能エリアが狭い

airRoomが利用できるのは、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県のみです。

エリア内であっても、一部地域は配送不可エリアに指定されていることがあるので、利用できるかどうかは公式サイトにて事前にチェックすることをオススメします。

 

レンタル可能なおすすめ家具・家電、料金

種類 月額料
ダークグレーのモダンソファ 12,320円
モダンガラスローテーブル 3,740円
アンティークブラックデスクライト 1,100円
革風シンプルオフィスチェア 1,100円

※配送料金はかかりませんが、お届け希望日に受け取れなかった場合の再配送料が発生することがあります。

その他のアイテムは、公式HPからご確認頂けます。

 

airRoomの口コミ・評判

一人暮らしをずっとしない人や、短期間部屋を借りる人にとってはおすすめのサービスだと思います。
種類も多数あり、雑貨等もレンタル出来るため、おしゃれな部屋に仕上げることが出来ました。
模様替えしたいなと思ったら気軽に模様替えすることが出来るし、価格もそんなに高くないので手軽にレンタルする事が出来ました。

引用元:レンタマン

結婚して何年も経つのに、忙しさにかまけてなかなか家具を揃えられず「このままではまずい!」と思い、最近流行りの家具レンタルを利用してみることにしました。
長期間レンタルしないと割高だったりするところも多いけど、airRoomは1ヶ月だけの利用でも料金がお手頃で良心的。
配送料も無料だし、組み立てや設置もぜんぶタダでおまかせ。楽チン!

引用元:レンタマン

airRoomの基本情報・対象地域

【web申し込み】

airRoomで家具をレンタルするには、公式サイトから会員登録をし、希望アイテムの申し込みが必要です。

利用できるエリアが狭いので、まずは対象エリアかどうかを忘れずにチェックしましょう。

対象地域:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県(離島・一部地域は除く)

 

詳しく見る

 

 

4、STYLICS(スタイリクス)

 

スタイリクスの3つのおすすめポイント◎

1、全国で家具レンタルができる

家具のサブスクは利用可能エリアがかなり限定されていますが、スタイリクスは全国どこでも利用可能です。(沖縄・離島を除く)

地方に住んでいても最先端の家具レンタルサービスが利用できるのが魅力的なポイントです。

2、実店舗でインテリア相談ができる

スタイリクスは、新宿駅すぐそばに実店舗を構えています。

インテリアコーディネーターが常駐しているので、プロに相談しながらレンタルの申し込みが可能です。

3、デザインや生地が自由に選べる

家具のレンタルサービスでは、既存の家具をレンタルするのが一般的ですが、スタイリクスでは家具のデザインや生地を自分好みにアレンジすることができます。

お部屋をトータルでコーディネートできるので、インテリアへのこだわりが強い方でも安心です。

スタイリクスの気になるポイント×

1、関東以外は配送料が高くなることがある

全国どこでも家具のレンタルができるスタイリクスですが、実際に利用するとなると、関東以外は配送料が高くつくことがあります。

配送料の目安は、小型商品が1,300~2,600円ほど、ソファ等の大型商品は7,600~13,000円ほどと価格に大幅な開きがあるのが気になります。

2、お客様都合での返品・交換不可

スタイリクスでは、商品不良以外の理由で家具を返品・交換することができません。

最低レンタル期間が2年間と定められているので、期間内に引越しの予定がある方は注意が必要です。

レンタル可能なおすすめ家具・家電、料金

種類 月額料
リクライニング式3人掛けソファ 初月11,765円、2ヶ月以降11,501円
天然木のサイドテーブル 初月1,298円、2ヶ月以降1,100円
ウッドスプリングベッド 初月3,515円、2ヶ月以降1,601円
ドレープカーテン 初月1,301円、2ヶ月以降100円

※配送料は商品の大きさと配送先によって異なります。

スタイリクスの口コミ・評判

プロのコーディネーターさんに無料相談できる!ということで、スタイリクスでリビングの家具一式をレンタルしました。
レンタル料は家具・照明含めて、月額2万円ちょっとです。
最初はまとまった申込金もかかるし、トータル的な料金は全然安くはないけど、プロの手が入って、高級家具を揃えてこのお値段ならかなりおトクなんじゃないでしょうか。

引用元:レンタマン

他のサイトとの違いは高級家具が多く揃っており販売価格の3パーセントの金額で借りることができる点と気に入ればそのまま購入もできる点、また新品のレンタルのため汚れが一切ない点です。
使っていて汚してしまった場合も安心保証があるので一切追加料金がかかりません。ソファーやベッドなどの家具はもちろんカーテンなども取り揃えているので助かります。

引用元:レンタマン

スタイリクスの基本情報・対象地域

【web申し込み】

スタイリクスで家具をレンタルする場合、

  • ネット申し込み
  • 新宿の実店舗で申し込み

の2つのパターンがあります。

実店舗では専門のインテリアコーディネーターが常駐していますし、来店が難しい方は電話やネットでの相談もOKです。

自分で見て相談することはもちろん、プロに相談しながら家具を決められるのもスタイリクスの大きな特徴です。

対象地域:全国(沖縄・離島は除く)

【店舗情報】
  • 営業時間:10〜18時(完全予約制、水・木曜定休)
  • TEL:03-5366-1550
  • 住所:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野本店ビル4F

 

詳しく見る

 

 

5、かして!どっとこむ

 

かして!どっとこむの3つのおすすめポイント◎

1、業界最長35年の実績

かして!どっとこむは、家具レンタル業を専門としたショップで、サブスクが流行するよりも前から家具のレンタルサービスを提供しています。

その実績は35年と業界最長で、2017年の累積注文件数は70,000件以上と顧客満足度が高いことがわかります。

 

2、家電をセットでレンタルできる

家具レンタルのユーザーは、転勤などで一時的に家具を必要とする人が多いのですが、かして!どっとこむではそのようなユーザーのニーズに答えるために家電をセットでお得に提供しています。

新品・中古も自由に選べるので、コストを抑えたい方からも人気が高いです。

 

3、全国で利用可能

家具レンタル専門業者として実績のあるかして!どっとこむは、沖縄や離島、一部の山間部を除いた全国で利用が可能です。

送料無料エリアに該当すれば、利用料金が4,320円以上なら基本配送料は無料で、4,320円未満でも送料は1,080円と大変リーズナブルです。

 

かして!どっとこむの気になるポイント×

1、破損時の修理代は自己負担

家具のレンタルサービスでは、故障時の修理費が月々の利用料金に含まれることが多いのですが、かして!どっとこむでは修理代が全額自己負担となります。

代替品は用意してもらえますが、余分な支払いを増やさないようにレンタル家具の取り扱いは注意が必要です。

 

2、4〜5年ものの中古品も品両方の家具家電をレンタルしています。

貸し出しの前に入念な点検は行なっていますが、

ある

かして!どっとこむでは、新品と中古

中古品特有の小さな傷や凹みのある家具もあるので、神経質な方や完璧を求める方には不向きかもしれません。

 

レンタル可能なおすすめ家具・家電、料金

種類 月額料
22V型液晶テレビ 14,580円〜
シングルベッド(寝具なし) 14,040円〜
ダイニング5点セット(テーブル1台+イス4脚) 19,440円〜
合皮ソファ(2人掛け) 7,560円〜

※かして!どっとこむの送料は、

  • 無料配送エリア
  • 有料配送エリア

どちらに該当するかによって異なります。

有料配送エリアは、地域や商品の大きさによって1,050〜41,500円の配送料がかかります。

その他のアイテムは、公式HPからご確認頂けます。

 

かして!どっとこむの口コミ・評判

出張や出向などが多くある仕事をしており、半年や2年ぐらい落ち着いて行う時があります。
家具レンタルサービスは、借りて、使用しなくなったら返却すれば良いので、気が楽ですし、買って家に戻って、やっぱり、気に入らない時があった時、我慢して使っていましたが、リースであれば、交換してもらう事ができ、気分良く過ごせます。

引用元:レンタマン

実際使ってみて、お値段以上の価値があると思いました。私がレンタルしたのは、シングルベッドと家電4点セットですが、中古品であっても特に問題やトラブルもありませんでした。
最大で4年も借りることができ、その時点で気に入ったものについては、経年劣化分を差し引きした現状の査定額で譲ってもらうこともできるそうで、これは画期的だなとも感じました。

引用元:レンタマン

かして!どっとこむの基本情報・対象地域

【web申し込み】

かして!どっとこむを利用するには、公式サイトからの申し込み・電話・FAXいずれかの方法で注文が必要でます。

家具家電を数点レンタルしたい場合は事前に見積もりを取ることもできるので、予算のある方やコストを抑えたい方にもオススメです。

 

詳しく見る

 

 

【番外編】撮影やイベント◎1日からおしゃれな家具がレンタルできるサービス

EASE(イーズ)

画像引用:EASE公式

イーズの3つのおすすめポイント◎

1、1日〜レンタル可能

家具のレンタルサービスには、短くて1ヶ月、長いと2〜3年の期間の縛りがありますが、イーズでは最短1日から家具のレンタルが可能です。

撮影やパーティなどに活用できるので、イベントを控えている方や法人から人気があります。

 

2、撮影用なら場所も提供してもらえる

イーズは目黒にスタジオを所有しているので、レンタルした家具をそのスタジオですぐに利用することができます。

会社の宣伝写真や結婚式の前撮りなど、さまざまな使い方を楽しめるのもイーズの大きな魅力の一つです。

 

3、家具がおしゃれ

撮影用として使われることの多いイーズの家具は、オシャレで可愛いと女性からの人気が高いです。

LAなど海外で買い付けした家具が利用できるので、センスの良いアイテムをレンタルしたい方にオススメです。

 

イーズの気になるポイント×

1、土日は混雑している

ショップとスタジオが併設しているイーズは、土日はいつも混雑しています。

利用を検討している方は早めの予約が必要です。

 

2、長期レンタルには不向き

イーズの家具は、最短1日、長くても3泊4日の利用を前提としているので、家庭用など長期のレンタルには向きません。

お気に入りの家具を見つけたからといって、自宅用にレンタルするにはあまりに高額な費用がかかるので、他で家具を購入した方が確実にお得です。

 

レンタル可能なおすすめ家具・料金

種類 月額料
プレジデントチェア 1日15,000円、3泊4日24,000円
プリンセスベッド(マット付き) 1日16,000円、3泊4日25,600円
卓上シャンデリア 1日8,000円、3泊4日12,800円
バスタブ 1日12,000円、3泊4日19,200円

※配送料は全額自己負担で、金額は商品によって異なります。

イーズの口コミ

会社の撮影関係で使わせて頂きました!
三階を使用致しました。
初めての利用でよく勝手が分からなかった私に
スタッフの方がとても親切に対応して下さいました。
スタジオそのものも勿論ですが、スタッフさん含めて素晴らしいなと思いました!

引用元:Google

欧州の建物のような雰囲気で、よくファッション系の撮影が行われてます。
オシャレな撮影用レンタルアイテムがたくさんあるけど、販売はしてません。
時々夜にフードカーが並ぶ路地裏イベントがあります。

引用元:Google

イーズの基本情報・対象地域

【店舗情報】
  • 営業時間:月~金9:00〜20:00、土9:00〜18:00
  • TEL:03-5759-8266
  • 住所:東京都品川区西五反田3丁目1−2
  • 対象地域:沖縄・離島を除く全国

 

詳しく見る

 

 

まとめ

家具は購入するものからレンタルするものへと時代は変化しつつあります。

ライフスタイルに合わせて上手に家具をレンタルすれば、コストを抑えたり、スペースの無駄を省くことも可能です。

初めは家具のレンタルに抵抗を感じる方も、一度その便利さを知れば「また利用したい」と思うはずです。

家具のサブスクはインテリアを楽しむキッカケにもなりますから、家具の購入を検討している方は、ぜひ家具のレンタルサービスを利用してみて下さい!

 

おすすめのサブスク・レンタルサービスはこちら

画像引用:PhotoAC 新生活の準備が必要なこの時期、家具や家電を新しく買い揃えようとお考えの方は多いのではないでしょうか? 生活に必...
www.pinterest.jp 昨今注目を集めるシェアリングエコノミー。自転車やスペースなどのシェアリングだけではなく、洋服やアクセサリ...
キリンホームタップ
画像引用:キリンホームタップ公式 2017年にサービス開始となり、あまりの人気で一時新規会員の募集を停止していた「キリンホームタップ」。 ...
画像引用:photo-ac 2019年の流行語大賞にノミネートされた「サブスク」は、今やさまざまなサービスを利用する上で欠かせないキーワードと...
画像引用:ダイソン公式 サイクロン式掃除機を世界で初めて製造・販売したダイソンは、今や日本でもおなじみの家電メーカーですよね。 掃除機を...
画像引用:unsplash ここ数年、定額料金で一定期間、その商品やサービスを利用できる「サブスクリプション」が注目され、その便利なシステムは...
画像引用:shutter stock 定額料金でサービスや品物をレンタルする「サブスクリプション」は、最近ではそのサービス範囲も広がり家具や家...
画像引用:unsplash 個人、法人に関わらずノートパソコン、デスクトップパソコン、Mac、タブレットなどパソコン関連機器を近頃話題の「サブ...
画像引用:unsplash 最近話題の商品などを定額料金で一定期間使用することができる「サブスクリプション」のサービスは、カメラレンタル業界で...
画像引用:unsplash 個人、法人に関わらずノートパソコン、デスクトップパソコン、Mac、タブレットなどパソコン関連機器を近頃話題の「サブ...
画像引用:unsplash 定額料金で様々なサービスを定期的に受けることができる「サブスクリプション」ですが、近年は子供のおもちゃのレンタルサ...