2019/06/25

ONLY-オンリーのオーダースーツ|評判や特徴などを徹底解説!自分だけの一着をオンリーで手に入れよう

画像引用元:https://only.co.jp/

北海道から九州まで全国に60店舗以上を展開するオーダースーツ店・オンリー。リーズナブルな価格からオーダースーツを作れることで幅広い世代から支持を得ているお店です。

そんなオンリーにはテーラーとしての長い歴史と、オーダースーツに対しての深いこだわりがあるのをご存知でしょうか。今回はオンリーの歴史や評判など詳しくご紹介していきます。お店選びの参考にしてください。

hanabishiアンケート

スーツのONLY(オンリー)とは?

画像引用元:https://only.co.jp/concept/factory/

数あるオーダースーツ店の中でも、トップクラスの店舗数や売り上げを誇るオンリー。オーダースーツの購入を検討している人は、その名前を耳にしたことがある人多いですよね。

そんなオンリーにはテーラーとして長い歴史があります。ここからはオンリーの歴史やこだわりなど徹底的に解説していきます。それでは見ていきましょう。

スーツのONLY(オンリー)の歴史は?

画像引用元:https://only.co.jp/howto/

1970年に創業したオンリー。テーラーである創業者が京都に洋服店を開業したのがオンリーの始まりです。創業当時は車に記事を積んで、お客様の自宅などをまわる販売方法を取っており、その努力が実り売り上げを順調に伸ばしていきました。

1976年には高級住宅街として有名な京都・北山にオンリー1号店をオープン。オーダーはもちろん、セレクトアイテムも取り扱っていました。オーダー&セレクトを展開するアパレル事業の先駆けとしてその後も順調に知名度・売り上げともに伸ばしていったオンリー。

マスターテーラーである中西氏は、1983年に日本紳士服技術コンクールにおいて「高松宮 技術奨励賜杯賞」を受賞という輝かしい経歴の持ち主です。中西氏の技術と歴史とともにオンリーがあるといっても過言ではありません。

1999年には「ザ・スーパースーツストア」をスタート。シンプルな流通や販売方法で、リーズナブルな商品を展開しています。

現在ではオーダー・既製品どちらでもトップクラスの知名度で、幅広い世代から支持される「ONLYブランド」を確立。価格や品質において「ほかにないもの」を提供するオーダースーツ店です。

スーツのONLY(オンリー)の特徴・こだわりは?

画像引用元:https://only.co.jp/topics/pickup/14334/

オンリーは老舗オーダースーツ店として多くのこだわりを持っています。まず特筆すべきは、国内に自社工場を持っているということ。コストを下げるために海外で縫製を行うオーダースーツ店も多い中、国内に自社工場で全ての製造を行なっているというのはポイントです。

オーダースーツの基本である型紙は、最新のCADを使って作成します。カッティングもハサミを使用せず回転刃の付いたロータリーカッターを使用することで、高い精度の仕上がりを実現。スーツのシルエットに重要なアイロン掛けは熟練の職人技で行われます。着用時に絶妙なフィット感を与える立体感はしっかりと人間の手で行われているのがいいですね!

また、オンリー独自の技術も人気の理由。その中でも好評なのが、従来のスーツより100gの軽量に成功した「超軽量空仕立て」です。通常スーツには使用しない素材などを使い、特殊加工を施すことで軽量で型崩れをしないスーツを作り出しました。

価格が安いから質はいまいちなのではと思われがちですが、オンリーはスーツの品質にも満足できるオーダースーツ店です。

スーツのONLY(オンリー)のオーダータイプは?

画像引用元:https://only.co.jp/order/cloth/

オンリーでは2種類のオーダーシステムを展開。メインとして取り扱っているのが「テーラーメイド」と呼ばれるパターンオーダーです。通常のパターンメイドではサイズの調整など限界がありますが、17サイズのゲージを用意することで、自分の体に合ったベストなスーツを作ることを可能にしました。

難しいとされているメジャーでの採寸は行わず独自の採寸方法を行うことで、一般のスタッフでも正確な採寸を行えるため、「スタッフによってのばらつき」も最小限に抑えられるというのがポイントです。

もう一つのオーダーは「ミニマルオーダー」。こちらもパターンオーダーですが、オプションやモデル選びなどを徹底的に省くことで最小限の選択のみオーダースーツが作れるのが特徴です。

選べる生地は全てオンリーオリジナル。さらにオペレーションを最小限にすることでテーラーメイドよりも格段に価格を抑えることができます。オーダースーツに敷居の高さを感じている人や、高いというイメージを持っている人はぜひトライしてみてください。

スーツのONLY(オンリー)の取り扱い生地は?

画像引用元:https://only.co.jp/order/cloth/

オンリーでは、毎シーズン100種類以上の生地を用意。イタリアやイギリスの高級インポート生地を始め、機能性に優れたオンリーオリジナル生地も豊富に取り揃えています。オンリーの生地は全てマスターテーラーである中西氏の手によって厳選。今まで1万着以上の生地に触れてきたスペシャリストが選んでいるため、そのクオリティーやバリエーションの豊かさは満足いくものでしょう。

取り扱い生地に関しては、店舗によって異なる場合があるので、最寄りの店舗にしっかりと確認するのがおすすめです。

スーツのONLY(オンリー)取り扱い生地ブランド一部紹介

など

スーツのONLY(オンリー)の取り扱いスタイル(モデル)は?

画像引用元:https://ec.only.co.jp/

オンリーでは「テーラーメイド」と呼ばれるパターンオーダーを展開。ベーシックからトレンドを取り入れたデザインまで豊富なスタイルを用意しています。また日本人の体をほぼ網羅した17種類のゲージを用意しているので、一般的なパターンメイドより体にフィットした一着を作れるのがポイントです。ここからはオンリーが取り扱っているスタイル(モデル)を一部ピックアップしてご紹介します。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)①マンハッタンモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

ナチュラルショルダーとナローラペルを組み合わせたスタイリッシュなモデル。若々しい印象でモダンな雰囲気が特徴です。ウエストシェイプも強めにしスリムなシルエット実現。30代など若い世代にオススメのモデルです。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)②ブリティッシュベーシックモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

英国調をベースとしたブリティッシュベーシックモデル。高い位置のウエストラインは上品かつモダンな印象をプラスします。セミタイトなシルエットなので幅広い世代の人におすすめです。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)③ソフトコンストラクションモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

その名の通り「軽い着心地」を実現したソフトコンストラクションモデル。肩パッドを省き、袖付けをシャツ風にすることで体にソフトなフィット感を与えます。ナポリ仕立てでおしゃれな印象です。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)④ブリティッシュトレンドモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

テーラメイドの中でも最も細いブリティッシュトレンドモデル。全体的にモダンな印象で、スタイリッシュなスーツスタイルを実現します。英国らしい高いウエスト位置とタイトなシルエットが特徴です。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)⑤インターナショナルモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

ビジネススーツでは標準的なモデル。ナチュラルショルダーでベーシックな作りになっています。全体的に適度なゆとりのあるシルエットは落ち着いた印象。ラグジュアリーな雰囲気を求める人にもぴったりです。

スーツのONLY(オンリー)のスタイル(モデル)⑥モンテカルロモデル

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

オンリーの最新モデルとして登場したモンテカルロ。人気の高いイタリアンスタイルを日本人向けに改良しています。おしゃれな印象はありながらも、着心地は損なわせないというバランスのとれた一着です。

hanabishiアンケート

スーツのONLY(オンリー)の納期は?

画像引用元:https://only.co.jp/order/system/

オンリーのテーラーメイドは、注文を完了してから「約3週間」で完成。一般的なオーダースーツの納期とほぼ変わらないと言えます。

また通常価格よりもリーズナブルにスーツを作れる「早割」を使用した場合、生産工場の閑散期を利用して通常のテーラーメイドの隙間でスーツを仕立てるため、納品まで「約2ヶ月」の期間が必要になります。その代わり20%OFFと非常にお手頃な価格でスーツを仕立てられるため、時間に余裕のある人はぜひ利用したシステムです。

どちらも納品に関して、店頭での受け取りと国内工場からの直送が選べるのも嬉しいですね。

オンリーの中で最もリーズナブルな価格のミニマルオーダーは、「約3ヶ月」とオーダースーツでは出来上がりまでかなりの時間を要します。こちらに関しては、直送での納品になります。

スーツのONLY(オンリー)の価格は?

画像引用元:https://only.co.jp/order/system/

オンリーのテーラーメイドスーツは、38,000円〜オーダーが可能。選んだ生地やオプションによって価格が変わります。

工場の閑散期を利用して作られる早割のテーラーメイドは、通常価格の20%OFFの30,400円〜オーダーが可能です。

ミニマルオーダーは、2着で38,000円〜と非常にリーズナブル。選べる生地はオンリーオリジナルのみと限られますが、少しでも安く自分の体に合ったスーツを手に入れたいと考えている人にはいいですね!

オンリーはオーダースーツ店の中でも比較的価格設定がわかりやすいので、オーダースーツ初心者でも安心できるのではないでしょうか。

スーツのONLY(オンリー)の有料オプションは?

画像引用元:https://only.co.jp/order/system/

オンリーではさまざまなオプションやディテールを用意。自由自在にデザインを選ぶことで自分だけの特別な一着へと導くことができます。オンリーの有料オプションを一部ピックアップしてご紹介します。

スーツのONLY(オンリー)の有料オプション

  • 胴裏・袖裏生地 1,000円
  • ボタン 500円〜
  • 本切羽 4,000円
  • カラークロス  1,000円

など

スーツのONLY(オンリー)の評判・口コミを紹介!

画像引用元:https://ec.only.co.jp/tm/

オーダースーツは既製品のスーツと違い、出来上がるまでどんなものが仕上がってくるのかわからないですよね。初心者などはその点に不安を感じている人も多いのではないでしょうか。また、ショップの雰囲気やスタッフの対応など気になることはたくさんあります。そんな不安を少しでも払拭するには、実際にオンリーに来店した人の意見を聞くのが一番です。ここからはオンリーの評判や口コミを厳選してご紹介します。

生地はウール100%で安っぽさはないのですが、高級感もさほどなく。本当に普通なスーツです。しかしミニマルオーダーのため、体にフィット感があり、見た目はよい印象です。

引用元:https://blog.memolist.xyz/2018/02/04/post-140/

 

ONLYは、気に入った生地をちょっと高めでも選んじゃう仕組み、商売上手です。ただ、ONLYは大きい生地見本があるので仕上がりの色イメージがより明確になります。

引用元:http://tonytogo.hatenadiary.jp/entry/2014/11/17/134405

スーツのONLY(オンリー)のアイテムは?

スーツのONLY(オンリー)のスーツ紹介

画像引用元:https://only.co.jp/coordinate/2018aw-slug/1761

オンリーの「トラベラーシリーズ」のスーツ。無地のグレーでさまざまなシーンで着用可能な着回し力が魅力です。トラベラーシリーズは機能性を備えているので、デイリーに着用したい一着。

スーツのONLY(オンリー)のコート紹介

画像引用元:https://only.co.jp/coordinate/2018aw-slug/1800

オンリーのベルテッドダブルチェスターコート。英国調でエレガントなコートは、ウールとカシミア素材を使用しておりソフトな手触りです。高級感を求める人におすすめ。

スーツのONLY(オンリー)の店舗一覧

スーツのONLY(オンリー)京都北山店

画像引用元:https://only.co.jp/shopblog/2017/03/22/20170323/

オンリーの拠点・京都北山にある路面店。2017年にリニューアルオープンをし、華やかで入りやすい雰囲気が特徴です。こちらでは、メンズ・レディースどちらも取り扱っています。地下鉄烏丸線北山駅から徒歩2分とアクセスが良いのもポイントです。

スーツのONLY(オンリー)京都北山店の店舗情報

・店舗の場所 京都府京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町98-11

・最寄り駅 北山駅

・営業時間 11:00~20:00

・店舗のURL https://only.co.jp/shop/result/kyotokitayama/

スーツのONLY(オンリー)淡路町店

画像引用元:https://chiyodayori.com/only-awajicho/

都営新宿線小川町駅から徒歩1分と好立地にある淡路町店。店内は広々とした空間で、ゆったりとスーツの相談ができるのがいいですね!淡路町店はメンズ・レディースどちらも、オーダーや既製品など全てのサービスを取り扱っています。

スーツのONLY(オンリー)淡路町店の店舗情報

・店舗の場所 東京都千代田区神田淡路町1-2-3 損保ジャパン神田淡路町ビル 1F

・最寄り駅 淡路町駅・小川町駅

・営業時間 11:00~21:00

・店舗のURL http://only.co.jp/shop/result/awajicho/

スーツのONLY(オンリー)赤坂店

画像引用元:https://ec.only.co.jp/reserveshop/list/

オンリーの第一号店としてオープンした赤坂店。土地柄もあり、高級感のある店構えが印象的です。赤坂駅よち徒歩5分で来店しやすいのもいいですね!赤坂店でも、オンリー全てのサービスや商品を展開しているので、幅広いバリエーションから選びたい人は赤坂店がおすすめです。

スーツのONLY(オンリー)赤坂店の店舗情報

・店舗の場所 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル1F

・最寄り駅 赤坂駅

・営業時間 11:00~21:00

・店舗のURL http://only.co.jp/shop/result/akasaka/

まとめ

オンリーは、他のオーダースーツ店と比べてオーダーシステムがしっかりと確立しているのが特徴。そのため、オーダースーツ初心者でも安心してスーツを作れるのがいいですね。男の戦闘服とも言えるスーツ。自分の体にジャストフィットした一着をぜひオーダーで手に入れましょう。

[simple-author-box]

オススメの関連記事はこちら

▼実際にオーダースーツを作った体験記事はこちら

スーツ歴10年・オーダースーツも3着目となり、そろそろ夏物のジャケットが欲しいなと思い、友人の間で評判の良い「ディファレンス」に行って実際に購入...
オーダースーツを一昨年から2着作り、いつかはゼニアのオーダースーツが欲しいなと思いながら『ゼニアのフルオーダースーツは30万円はする』と先輩に言...

▼ブランド服地をもっと知りたい方はコチラ!

Pinterest 「ビジネスマンの戦闘服」とも言われるスーツ。どんなスーツを着ているかによって、その人の印象は大きく変わります。その中でも最...
ビジネスマンの必須アイテムであるスーツ。スーツ一つでその人の雰囲気はガラッと大きく変わります。それほど重要なアイテムであるということです。 ...
画像引用元:https://www.pinterest.jp 男の勝負服であるスーツは、その人自身を表す重要なアイテム。どんなスーツを着て...
画像引用元:https://www.pinterest.jp/ ビジネスマンたるもの、スーツやシャツなど身に付けるものにはこだわりを持...
https://www.pepperlee.co.uk/brands/john-foster.html オーダースーツを作り始めて間もない人に...

▼居住地域でオーダースーツを仕立てたい方はコチラ!

画像引用元:icotto.jp 近年札幌駅周辺には大型マンションの建設が進み、多く人々が生活しています。地下鉄やバスターミナルを中心に、交...
画像引用元:icotto.jp 東北地域ナンバー1のターミナル駅である仙台。大型商業施設も多く、生活に恵まれた環境が揃っている街です。昔な...
画像引用元:pinterest 有名ブランドをはじめとする世界各国の名店が居を構えるお洒落の中心地、銀座。オーダースーツ店に関しても、当然...
「住みやすい街」として幅広い世代から人気の高い池袋エリア。池袋駅には8路線が乗り入れており、抜群のアクセスの良さを誇ります。大型百貨店や暮らしに...
新宿駅は、巨大ターミナル駅として日々数多くの人々が行き交う街。「住みたい街ランキング」などにも上位に選ばれるなど、非常に人気のエリアです。さまざ...
日本の三大都市のひとつである名古屋。繁華街にはファッションビルや多くの飲食店が軒を連ね、多くのオーダースーツ店が店を連ねます。 そんな名古屋で...
bbqgo.jp 中国・四国地方最大都市である広島。人口は120万人超えと多くの人々やカルチャーで溢れています。少し足を伸ばせば、海や山、川な...
wikipedia 九州の北側にある福岡は、九州やアジアの玄関口として多くの人々が訪れます。百貨店などの商業施設も多く、ファッションやグルメな...