2019/05/22

スタイリッシュに決まるスーツとダウンの合わせ方

https://www.aliexpress.com/item-img/2016-new-long-down-jacket-men-s-business-suits-black-down-coat-thick-down-jacket-men/32712072459.html

「スーツにダウン」の着こなし術とオススメブランドを紹介

https://ja.aliexpress.com/item/Raccoon-Fur-Collar-Men-s-down-jacket-Long-coat-Blue-down-coat-Fashion-men-s-long/32754865766.html

通常のコートよりも、スポーティーでスタイリッシュな印象のダウンジャケット。スーツというフォーマルウェアとは真逆のような立場ですが、デザインによってはスーツと合わせることでダウンジャケットもフォーマルなテイストに変化。そのコーディネート術とオススメのダウンジャケットブランドを紹介していきます。

 

「ダウン」の着こなしポイント

注意点

https://wallpaperscraft.com/download/man_car_black_jacket_model_winter_96208/3840×2400

先にも述べた通り、ダウンジャケットはカジュアルなテイストが強い種類のジャケットです。そのためスーツと合わせる場合には、デザインとカラーに注意する必要があります。ラフすぎるシルエットやスポーティーテイストの強いデザイン、どう見てもビジネススーツと合わせるべきでないカラーなどはNGです。

 

ポイント

https://www.pinterest.co.uk/Sharedin/mens-fashion-outwear/

スーツに合わせる場合には、細身のシルエットのダウンジャケットを選ぶのがオススメ。棉が詰め込めすぎられたような重たくかさばる見た目でなく、飾り気のないシンプルなデザインと程よい軽やかさのあるスマートなダウンをチョイスするのが着こなしのポイントです。

 

コーディネート例

◯シンプルさが魅力のオーソドックスなダウンジャケット

https://www.peterhahn.co.uk/schneiders-salzburg-lightweight-down-jacket-navy-409037.html

オーソドックスなデザインですが、見た目が軽やかで着込んだ印象を感じません。程よくつやのあるダウンジャケットは上品な風合いであるため、ビジネススーツとも相性良くコーディネートが決まります。

 

◯スポーティーなテイストを感じるカラーダウンジャケット

https://www.pinterest.jp/pin/433401164116582174/

ジャケットパンツコーデや、ちょっとした小洒落感と遊び心を演出したいときにはカラーダウンジャケットがオススメ。カラーといっても派手なカラーでなく、色調を抑えたダーク系統のものを選びましょう。上記のようなダークブルーのダウンとスーツの掛け合わせは、爽やかでスポーティーな好印象。

 

◯ナイロン素材よりもシックに決まるフォーマル系ダウンジャケット

http://www.coatoutletonline.com

ダウンジャケットの多くはナイロン生地製のものが多いですが、こういったカシミヤやウールなどで施された生地のダウンジャケットも存在します。ダウンジャケットの保温性はそのままに、シックな仕上がりのデザインはスーツとも好相性でビジネスシーンにぴったり。