2019/05/22

格式高いスーツスタイルの実現に「ベスト」をプラス|コーデ術とオススメブランド特集

https://www.aliexpress.com/item/Gray-Wedding-Tuxedo-Custom-Made-Suits-Groom-Suit-Mens-Gray-Tuxedo-Jacket-2015-Grey-Wedding-Tuxedos/32661211753.html

スーツに「ベスト」を取り入れてより魅力的なスタイルに

http://www.tagliatore.com/collezione-ai-2017-18.html

スーツのジャケットの下に着用する「ベスト」。スーツにこだわる人や会社の重役の方の着用が多く見受けられる、格式高い印象のある「ベスト」の魅力とオススメのコーディネート、さらにはオススメのブランドも一挙に紹介します。

>メンズベストの着こなし術はコチラ

「ベスト」とその魅力

http://ww1.clothessaleoutlet2016.com

「ベスト」、もしくは「ジレ」とも呼ばれるウエストコート。素材にはウールや綿、ポリエステルやポリウレタンが使われます。ジャケットとパンツだけの組み合わせをツーピーススーツといい、ベストが加わったものをスリーピーススーツといいます。その「ベスト」の魅力を3つ挙げていきしょう。

 

スーツ姿の完成度がアップ

http://weddbook.com/media/2080715/tuxedo-gents

スーツ、ネクタイ、シャツだけのスーツ姿とは、見ての通り全く違った仕上がりになります。普段ネクタイが無造作に垂れ下がっている部分に、ジャケットとは別の中衣と引き締まったボタンが現れます。つまり、「ベスト」を着用することでスーツ姿の完成度が格段にアップするのです。

>失敗しないビジネススーツの色の選び方と着こなし方

威厳を感じさせる雰囲気に

https://www.pinterest.jp/davidanderson61/male-satin-clothing/

「ベスト」を着用すると、スーツ姿の胴体部分に重みが出るのがわかります。胴体の軽やかなセンターラインも魅力的ですが、「ベスト」が存在することで重厚感が生まれるのです。こうして見た目に重厚感が生まれると、威厳と実力のあるビジネスマンの雰囲気を醸してくれます。

 

男性としての色気を引き出す

http://suitvests.net/a-different-view-of-the-jackets-for-men

袖のない「ベスト」というものはジャケットとは違い、胴体部分だけに引き締め効果を与えます。上半身のスタイルを良く見せてくれることで、男性としての魅力と色気を引き出すのです。「ベストを着用する」という本人の意志からも、紳士としての意識の高さを感じとれます。

>プロのトレーナーが教えるスーツを着こなすボディメイク術

ベストの種類別オススメコーディネート

ブラックベスト

https://www.pinterest.jp/explore/花婿の付添人のタキシード/

紹介する中で一番フォーマルな印象に仕上がるブラックのベスト。厳正な場での着用が多く見られるブラックベストですが、デザインによってはバリエーションが豊富。ビジネスシーンに合うことはもちろん、華やかな場面でも使えるハイスペックな面もあります。

ブラックベストを選ぶなら、同系色のダーク系スーツ、もしくは深めのグレースーツも合わせやすいでしょう。

 

ネイビーベスト

https://www.pinterest.jp/HeyitsmeJaz/oh-sean/

印象も良く決まるネイビー系ベスト。重苦しくなく爽やかに自然に、同系色のスーツと馴染んでくれます。格式高い「ベスト」のコーディネートが、若々しくフレッシュに仕上がるのも魅力。カジュアルテイストにスタイリングするときや、ネイビースーツを好まれる方、ベスト着用初心者の方にもオススメです。

 

グレーベスト

https://www.pinterest.jp/pin/496310821413563993/

知的で威厳ある存在感を放つグレーベスト。濃いグレーほど厳正に、淡いグレーだとスタイリッシュに仕上がります。30代〜40代以上の方に人気ですが、若い世代の着用で年齢とキャリア以上に大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出できます。

 

ストライプベスト

https://ja.aliexpress.com/price/blue-suit-vest_price.html

「ベスト」という衣類のクラシカルさとストライプのスタイリッシュさが融合するストライプ柄ベスト。もともとスタイル良く見せてくれる「ベスト」に縦のラインが入ることで、よりスマートな上半身に。カラーによってはカジュアルからフォーマルまで、コーディネートができる点もストライプベストの魅力です。

 

チェックベスト

http://www.aideengarvey.com/single-post/2015/08/05/Top-10-mistakes-men-make-when-dressing-for-work

ヴィンテージで伝統的な渋さを感じさせるチェック柄ベスト。同系色のチェック柄スーツと合わせるのがオススメですが、カジュアルコーデとしてジャケットパンツコーデのアクセントとして取り入れるのもオススメです。どちらも洒落たスーツスタイルに仕上がります。

 

ファッショナブルなデザイン

https://m.dhgate.com/product/new-design-black-groom-tuxedos-groomsmen/239022940.html

さまざまなデザインが施された「ベスト」は数多くあります。例えば、フラワーやペイズリーなどといった華やかでクラシックなデザインは、特別な場への出席等にオススメです。スーツと同系色で合わせたり、あえてカラーを変えてみたりとコーディネートは自在。