記事更新日:

【最新】ネットで注文できるオーダースーツブランド7選をご紹介!

あなたはご自身の着ているスーツをどのようにして選んでいますか?お店に出向いて確かめないと不安だと考えている方も多いでしょう。そんな不安を抱えているあなたも、この記事を見るだけで考えが変わる事間違いなしです。是非、この記事を参考にあなたに合ったオーダースーツを選んでみて下さい。

ネット通販でオーダースーツを購入する流れ

購入する流れは、基本的に店頭でオーダースーツを購入する時と一緒です。しかし、店頭で注文して購入するのとネットで注文して購入する際に違ってくるのは、生地選択から代金を支払うまでを全て家に居ながら出来てしまうという事です。店舗がないため維持費や人件費がかからないので、お店で買うよりネットでオーダースーツを注文する方が良いものを安く購入する事が出来るのです。

ネットで注文できるオーダースーツブランド7選

それでは、ここからネットで注文が出来るおススメのオーダースーツブランドを7つ紹介していきます。

ネット対応オーダースーツブランド①DIFFERENCE

パーソナライズをテーマにしている、オーダースーツDIFFERENCE。取り扱い商品数が多いので、あなたが探しているスーツを見つける事が出来るでしょう。

DIFFERENCEの特徴

  • 納期がとても速い!

だいたいのオーダースーツ店が依頼を受けてから納品するまで、1カ月~1カ月半程の時間がかかるのに対して、DIFFERENCEでは最短2週間程で納品されます。これは、採寸された日の夜には工場にデータが送られすぐに作業が開始されるからなんです。

  • 画像採寸アプリ「D MEASURE」

今までDIFFERENCEでは、初回は店舗に行き採寸してもらい2回目以降は1回目のデータからネット注文が可能だったのですが、この画像採寸アプリ「D MEASURE」に簡単なデータ入力と二枚の写真を撮り、約30秒程でスーツやシャツなどの採寸を行ってくれるので店舗に出向かなくても採寸し購入ができます。

DIFFERENCEの価格

オーダースーツは1着38,000(¥41,800 tax in)〜となっており、2着目セットの場合は48,000(¥52,800 tax in)とかなりお得です。

DIFFERENCEの口コミ・評判

安価でフィットし、ディテールにもこだわったスーツを作ることができる。クオリティを落とさず、ブランドものの一張羅と消耗品の普段着の使い分けが図れる時代になった。 引用:google

いつも素敵な提案をしてもえるし、おしゃれな生地も多く、他のお店と違い、着心地も大変良く、毎回利用させてもらってます。また利用させてもらいたいと思います。 引用:google

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド②Suit Ya

Suit Yaはオンラインのみでの購入出来るオーダースーツのお店です。実店舗を持っていないうえに自社工場なので低価格&高品質なオーダースーツを購入する事が出来ます。

Suit Yaの特徴

  • 自社工場だからこその低価格・高クオリティ

Suit Yaは海外に自社工場があり、直接イタリアなどの生地卸業者から購入出来るルートを構築している為に本来高級なウール生地のスーツを他社と比べて低価格・高クオリティで提供する事が出来るのです。

  • ネットでも簡単に採寸可能

ネットでオーダースーツを購入する際に一番心配なのは、採寸の失敗ですよ。しかし、Suit Yaでは自己オート採寸があり身長や体重などを入力するだけで自分に合ったスーツを採寸してくれます。

自己オート採寸では不安な人には、全身の採寸の仕方を写真と動画付きで紹介してくれているので失敗はほとんど無いはずです。

  • 一着目でも安心のジャストサイズ保障

自己オート採寸や、動画を見て採寸をしても試着してみると少し違うかも…なんて事もあります。そんな人には安心のジャストサイズ保障がありますよ。一着目までは、サイズのお直しを保証してくれるので安心して注文する事が出来ます!

Suit Yaの価格

Suit Yaの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 29800円~
シャツ 4980円~
ジャケット 29800円~
パンツ 13800円~

Suit Yaの口コミ・評判

写真で見るよりカッコ良い光沢です。まさか破格の値段のスーツとは周囲の誰もが気づかないでしょう。引用:Suit Ya

初回の利用で不安もありましたが、丁寧な縫製で形も綺麗にしあがっていると思いました。今後も利用したいと思います。引用:Suit Ya

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド③SADA

オーダースーツSADAは創業95年を迎える老舗のスーツメーカーで、全国に55店舗あり、オーダースーツ店全国1位の店舗数です。

SADAの特徴

  • システム化したスーツ作り

オーダースーツSADAは自社工場があり、自動設計システムで送られてきた採寸データを機械が裁断していくので寸法を間違えるというミスが無く、また工程のほとんどを機械が行っているのでリーズナブルな価格で購入する事が出来ます。

  • 生地の種類が豊富

卸問屋でもあるオーダースーツSADAは他店と比較して低価格、更にオリジナルの生地を数多く取り揃えられており、オーダースーツならではの自分だけのこだわりスーツを作る事が可能です。

  • 初回購入限定19800円という安さ!

上記で説明した、自動化した採寸、裁断、仕入れの仕組みにより、この低価格でオーダースーツを提供する事が出来るのです。オーダースーツを作るのが初めての人でも、この値段なら手が出しやすいのではないでしょうか。

SADAの価格

SADAの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 24800円(初回のみ19800円)~
シャツ 6900円(初回のみ5900円)~

SADAの口コミ・評判

先日初めてオーダーしたスーツ。星は五つ。着心地良し。仕立も完璧。 引用:google

イージーオーダーの中でも特にお手頃な価格帯ですが、初回は更に安く作れます。スーツは既製品とオーダーだと大分シルエットが変わる事を実感できました。 引用:google

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド④KASHIYAMA the Smart Tailor

KASHIYAMA the Smart Tailorがスタートしたのは2017年で、オーダースーツ業界では新しいお店ですが着実にファンを増やしてきている注目のオーダースーツ店です。

KASHIYAMA the Smart Tailorの特徴

  • オーダースーツで最速!納品まで一週間!

通常のオーダースーツですと、2週間から1か月半くらいはかかりますが、KASHIYAMA the Smart Tailorでは最短1週間ほどで自宅にオーダースーツが届きます。装飾などを凝ったものにする場合はもう少し時間がかかりますが、通常のスーツなら1週間の早さです。

  • 出張採寸してもらえる

KASHIYAMA the Smart Tailorは、全国に40以上ある店舗以外に自宅や職場、学校などでも出張採寸してもらえます。プロのフィッターさんがしっかり採寸してくれるので安心です。

  • 2着目以降はネット注文可能に

1着目で採寸したデータをオンライン管理してくれているので、2着目以降は店舗に出向いて選ばなくても自宅からオンラインでオーダースーツを注文する事が可能になります。店舗に出向く時間が無い場合や急ぎの場合はネットで注文して1週間で届くので大変便利です。

KASHIYAMA the Smart Tailorの価格

KASHIYAMA the Smart Tailorの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 30000円~
シャツ 5900円~
ジャケット 21000円~
パンツ 12000円~

KASHIYAMA the Smart Tailorの口コミ・評判

ちゃんと全身の寸法をとってスーツを仕立ててくれる。10万円以下でも高級スーツといっていい仕上がりになります。値段は選ぶ生地によります。 引用:google

良い品質のオーダースーツがとてもリーズナブルで購入できます。オンワード樫山が経営しているショップなので、全てにおいて安心です。 引用:google

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド⑤FABRIC TOKYO

全国に約20店舗を展開しているFABRIC TOKYO。オーダースーツに対する敷居の高さを払拭する事をコンセプトにしているオーダースーツ店です。

FABRIC TOKYOの特徴

  • 2着目以降はネット注文可能

こちらもKASHIYAMA the Smart Tailorと同様に1着目は店舗に出向いて採寸してもらう必要があります。そして、1着目の時のデータを保存してくれているので、2着目以降はネット注文が出来るようになります。

  • 若い人や初心者に向いている

オーダースーツの敷居の高さを払拭する事をコンセプトにしているお店なので、「オーダースーツなんて自分にはまだ早いのでは…」と迷っている方にでも入りやすいお店です。

  • サポート体制が充実!

FABRIC TOKYOでは、100SUPPORTと言う月額398円のサービスがあります。これに入れば、何度でもお直し可能、補修用の生地を最大2年間用意、購入から100日の間なら1回の作り直しをしてくれます。

FABRIC TOKYOの価格

FABRIC TOKYOの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 49800円~
シャツ 8000円~
ジャケット 30800円~
パンツ 13200円~

FABRIC TOKYOの口コミ・評判

採寸したデータをいつも確認できること。携帯から簡単に注文が出来ること。システムとして良いなと思いました。また、店舗のテーラーの方からの提案も個人にフィットする提案を頂けました。 引用:google

店舗も清潔感があり、スタッフさんも気さくに声かけしていただきました。採寸時も自分の身体的な特徴などを他の方と比較して教えていただいたり、それに即した生地やスーツなどを提案していただくなどスタッフさんのレベルの高さも感じました。 引用:google

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド⑥STORY&THE STUDY

2019年にアパレルメーカー三陽商会によって新しく作られたオーダースーツブランドで、現在は東京に2店舗展開しています。

STORY&THE STUDYの特徴

  • 3D解析技術で正確に採寸してもらえる

ほとんどのオーダースーツ店では、お店のフィッターさんに測ってもらって終わりですが、STORY&THE STUDYではフィッターによる採寸の後に3Dで細かい所まで採寸するので完璧な着心地を体感できるでしょう。

  • 初回は店舗で、2着目以降はネット注文可能

こちらも初回は店舗へ足を運ぶ必要がありますが、採寸のみも可能です。なので、お店で採寸までしてもらって後でネットから生地などを選ぶ事ができます。

STORY&THE STUDYの価格

STORY&THE STUDYの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 49000円~
シャツ 10000円~
ジャケット 33000円~
パンツ 16000円~

STORY&THE STUDYの口コミ・評判

三陽商会が始めたメンズ、レディースもあるパターンオーダースーツ。他のオーダースーツの店よりも圧倒的に広くてゆとりがある。生地も豊富、メンズスーツのパターンは4種類で肩パッドが全く無いカジュアルなスーツも可能。納期も百貨店より短い。オーダースーツに興味のある人は一度試したほうが良いです。オススメ。 引用:google 

公式HPを詳しく見る

 

ネット対応オーダースーツブランド⑦SUIT SELECT

全国各地に店舗がある、コナカグループが経営するオーダースーツ店SUIT SELECT。既製品を主に販売していますが、オーダースーツも取り扱っています。

SUIT SELECTの特徴

  • オーダースーツ初心者でも選びやすいパターンオーダー

人気の型から選ぶ事が出来るので、初めての人でも自分の好きなスタイルを選ぶだけで簡単にオーダースーツを作る事が出来ます。

  • オンラインのみで注文可能

上記で説明した通り、オンラインで好きなスタイルから選び自分のサイズや生地を注文するだけでオーダースーツが作れます。自己採寸に自信が無い人は全国に店舗があるので近くのショップに出向き採寸してもらうと安心です。

SUIT SELECTの価格

SUIT SELECTの価格はこちらを参考にしてみて下さい。値段は全て税抜き表記になっています。

スーツ 28000円~
シャツ 6800円~

SUIT SELECTの口コミ・評判

リーズナブルな価格で良い買い物ができます。スーツやジャケット・パンツ類の品数もそこそこあります。 引用:google

上質なものがそれ程値を張るほどでもなく、購入しやすい。 引用:google

公式HPを詳しく見る

 

ネットでオーダースーツを購入する際の注意点

ここからは、オーダースーツを購入する上で気を付けておかなければいけないポイントを3点紹介します。ここで紹介している事を頭に入れておけば失敗する事はありません。

注意点①きちんと採寸する

当然なのですが、採寸をしっかりやらないと何のためのオーダースーツなのか分からなくなります。Suit Ya、SADA、DIFFERENCEのように自己採寸出来る所で購入する際はそこのサイトに書いてあるマニュアルをしっかり守って採寸する事が重要です。

ちなみに、Suit Yaですと採寸データがおかしいと判断されると確認のメールが届くようになっています。このようにご注文を防いでくれるシステムがある所で頼むのも良いのかもしれません。

注意点②生地の質感や色が分からない

ネットで注文する時も、店舗に出向いて注文する時も、まずは生地選びをする事から始まります。店舗に出向いて注文する時なら実際の生地を見たり触ったりする事で確認できますが、ネットではそこまでの確認は出来ません。

撮影している機材や、使っているパソコンの画面の色合いでも違いが出てきてしまいますので、バンチブック(生地の見本)を貸出しているお店ならば輸送してもらい実際の生地を確認すると良いでしょう。

注意点③完成見本を確認する

ネットでオーダースーツを注文したいけど、極力失敗はしたくない。自分好みに仕上げたいけど変な組み合わせにしてしまったら…と心配している方は、お店側が今まで作ったスーツを参考に作ると良いでしょう。完成見本を置いていない場合は、あまり生地やボタンなど冒険せずに無難な組み合わせにすると失敗する事は少なるなるでしょう。

しかし、せっかくのオーダースーツなのでこだわって作りたい!と思う方は、やはり店舗に出向いてプロの店員さんにアドアイスしてもらいながら自分だけの1着を作るのが良いかもいれません。

手軽にネット通販でオーダースーツを購入しよう

ネットで注文出来るオーダースーツ店を7つ紹介してきましたが、あなた好みのオーダースーツは見つかりましたか?中々店舗にまで出向く時間が無い人にとって、ネットから気軽に購入出来るのはありがたいのではないでしょうか。この記事を参考に、あなただけの理想のオーダースーツを選んでみて下さい。

その他の関連記事はこちらから