記事更新日:

【保存版】プレゼントの定番メンズキーケース!年代別に人気ブランドをランキング

lime-property.co.uk

メンズへのプレゼントとして定番の「ブランド・キーケース」。財布と同じく毎日使うアイテムなだけに、ぜひともいいものを使いたいと考える人は多いのでは。

ただ、キーケースは財布よりも地味なために指針が少なく、自分用にもプレゼント用にも、どんなブランドを選べばいいかが悩ましいところですよね。

そこで今回は、年代別におすすめのキーケースとブランドをランキング形式でご紹介します。ぜひ、キーケースを選ぶ際の参考にしてくださいね。

人気のキーケースの特徴とブランドキーケースを選び方

メンズの人気のキーケースとは?

www.buyma.com

みんなが気になる「メンズに人気のキーケース」。でも、そう一口に言っても、ハイブランドだから人気、話題のブランドだから人気、良質の素材使いだから人気、流行のデザインだから人気と、その理由は実にいろいろです。

そこで以下では、人気のキーケースを選ぶポイントを5つに絞ってご紹介します。では、さっそくチェックしていきましょう。

ハズさない!メンズキーケースを選ぶ5つのポイント

1.ブランド

www.pinterest.jp

プラダやグッチ、コーチ、ヴィトンのようなハイファッションブランドから、老舗皮革メーカー、さらにはセレクトショップオリジナルなど、キーケースを作っているブランドは実にさまざまです。

そこでおすすめするのは、「世界的に名のあるブランドが出しているキーケース」。というのも、毎日使うものこそ、良いものを持って欲しいため。さらにどこに出しても恥ずかしくないブランドなら、プレゼント用に贈ったけれど使われずじまいに、なんてリスクも下がります。その際、財布とお揃いのブランドで合わせるのもおしゃれですよ。

2.素材

item.rakuten.co.jp

キーケースの主な素材は革。その一方で、ナイロン系の素材もメンズに根強い人気があり、さながら革VSナイロンの構図に。そこへコットンキャンバス素材が横から加わります。

そこで選ぶ目安となるのが、普段、どんな服を着る機会が多いのか。

仕事ではスーツ、プライベートもジャケットスタイルが多いのであれば、やはり高級感のある革がおすすめ。仕事はビジネスカジュアルでラフ、さらにプライベートもラフという方には、ナイロンやコットンキャンパスもおすすめです。

3.デザイン

japan.coach.com

ビジネスでも自前のキーケースを使う機会がある方は、やはりシンプルなデザインのアイテムが無難です。

逆に、キーケースを使うのは完全にプライベートの場面だけ、というのであれば、自分の好きなデザインを選んでいただいて全く問題はありません。個性的であったり、攻めたデザインをとことん楽しむのもいいですね。

4.用途・機能性

crosset.onward.co.jp

一般的なブランドのキーケースは、ベーシックなサイズの鍵にしか対応していません。ですので、車の運転をする方には、車のスマートキーの収納は厄介な問題となります。

ただ、なかにはポーチ的な外観を持つ収納力たっぷりのキーケースも販売されています。気になる方はぜひチェックをどうぞ。

そのほか、小銭入れを持ったキーケース、カード入れを備えたキーケースも販売されています。近頃に人気のコンパクト財布と組み合わせて、お互いのメリット・デメリットを補い合った使い方をするのも、なかなかに乙ではないでしょうか。

▼スマートキーケースの特集記事はこちら

▼最近流行りのコンパクト財布ならこちらの記事がおすすめ

5.価格

pixabay.com

プレゼントの場合は、贈る相手の年齢も気遣ってキーケースの価格をチェックしてみましょう。

若い方にはあまり高価でないアイテムを。年齢を重ねた方には、その年代に見合う価格のキーケースを選択するのがベストです。

20代の男性のためのキーケースブランド人気ランキング

第5位 DIESEL(ディーゼル)

DIESEL(ディーゼル)の特徴

ディーゼルは1978年創業のイタリアのアパレルメーカー。1979年よりメンズアパレルを展開。レディースラインとともに、デニムを中心とした「プレミアム・カジュアル・ウエア」という新たなスタイルで、世界的に人気です。

DIESEL(ディーゼル)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、7,000円台~1万円台中盤です。

DIESEL(ディーゼル)のキーケースはこんな人におすすめ!

ディーゼルはエネルギーに満ち溢れる若々しい印象のブランド。キーケースもカジュアル寄りの個性あるアイテムが多いので、カジュアル&ストリートスタイルが多い、若いメンズの方におすすめです。

DIESEL(ディーゼル)の人気のキーケース

DIESEL(ディーゼル)/KEYCASE O

予算:7,200円~1万584円(税込)

ブラックの革にメタルのブランドロゴがハードな印象のキーケース。ゴートスキンによるシボ感や、内側の陽気なオレンジカラーも個性的です。カードスロットも付いた利便性の高さも人気を集めています。

DIESEL(ディーゼル)/METROPOLITY KEY CASE O

予算:1万1,664円前後(税込)

キャンパス×革×デニムの切り替えデザインが目を引く、メンズ用のキーケース。アーバンなカジュアルスタイルがおしゃれで、使うたびに注目を集めること間違いなし。クールなキーケースをお探しなら、間違いなくおすすめです。

▼ディーゼルのキーケースをもっと知りたい方はコチラ!

 

第4位 Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)の特徴

イタリアはミラノ近郊で1996年に誕生した、新進のバッグブランド。イタリア産にこだわる確かな作りが人気で、世界20カ国で販売されています。現在はバッグのほか、服飾、ファッション雑貨、小物類も手がけています。

Orobianco(オロビアンコ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、7,000円台~1万円台中盤です。

Orobianco(オロビアンコ)のキーケースはこんな人におすすめ!

イタリアらしいクラシックなアイテムが多いオロビアンコ。ジャケパンスタイルやスーツスタイルが多い方との相性は抜群です。その優れたデザインと品質は、ハイブランドに憧れを持ちつつもまだ手が届かないという方にも必ず納得していただけます。

Orobianco(オロビアンコ)の人気のキーケース

Orobianco(オロビアンコ)/スマートキー&キーケース

予算:8,640円前後(税込)

こちらは、小型のポーチの背面にキーケースが合体したデザイン。5連のキーレーンには一般的なキーを、ポーチには車のスマートキーなどを入れる仕様です。車の運転をしないメンズにも、キーケース付コンパクト財布として使えると人気です。

Orobianco(オロビアンコ)/キーケース(ORS-021408)

予算:1万5,120円前後(税込)

シボ感の強い牛革を使用したこちらのアイテム。ハイブランドのキーケースにも見劣りしない、洗練された風格が人気です。イタリア産の革を使うことで、エイジングも楽しめる確かな一品に仕上げました。価格以上のおしゃれなキーケース、いかがですか。

▼オロビアンコの他の人気キーケースをチェック!

第3位 PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)の特徴

日本を代表する鞄メーカーにして、数々のハイファッションブランドともコラボを行ってきたポーター。日本製の素材を駆使したメイドインジャパン、モダンなデザイン、そして確かな機能性は、大人のバッグブランドとして国内外で確かな地位を築いています。

PORTER(ポーター)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3,000円台~2万円台です。

PORTER(ポーター)のキーケースはこんな人におすすめ!

シンプルでおしゃれなデザインは、どんなスタイルにも似合うので、幅広い方におすすめできます。歳を重ねても修理しながら永く付き合っていけるだけのポテンシャルを秘めており、ひとつのキーケースを大事に使い続けたいというメンズにもおすすめです。

PORTER(ポーター)の人気のキーケース

PORTER(ポーター)/DILL KEY CASE

予算:5,184円前後(税込)

ロゴすらブラックアウトされたシンプルな外観のキーケース。オンにもオフにも使えると、おしゃれメンズに人気です。素材は高い強度を誇る、PVCコーディングされたコーデュラポリエステルリップストップ。しっかりした作りの確かなアイテムは、永い相棒になりそうな予感。

口コミ・評判

結構無茶な鍵の本数(8本)つけてますが、問題なくボタンは閉まります。 物自体もすごく丈夫そうなので安心して使わせてもらってます。

引用:www.amazon.co.jp

PORTER(ポーター)/DRAWING COIN & KEY CASE

予算:4,104円前後(税込)

コットンキャンバスにペンシルストライプがプリントされた、コイン&キーケース。モダンでシックな印象は、洗練されたメンズから人気です。コイン収納部分にはカードポケットも装備し、さながら小型財布のような使い勝手。アイデア次第で使い道も広がりそう。

口コミ・評判

使い途は外側に自宅の鍵、内側にスマートキーと免許証・JAFのカードを入れています。 このキーケースをポケットに入れて、長財布だけで外出できます。 ドローイングはペンケースに次いでの購入。素材感が気に入っています。タンカーが好きで集めていますが、ドローイングも負けずにいい感じ。

引用:www.amazon.co.jp

▼ポーターのキーケースは機能性も収納力も抜群!

 

第2位 Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)の特徴

1970年に興った、イギリスはノッティンガム発祥のブランド。アパレルから小物に至るまで、イギリス人らしいポール・スミス氏のユーモア溢れるデザインが特徴的です。エリザベス女王からサーの称号を授かるなど、まさしくイギリスを代表するブランドです。

Paul Smith(ポールスミス)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、9,000円台~2万円台前半です。

Paul Smith(ポールスミス)のキーケースはこんな人におすすめ!

キーケースも楽しくユーモラスなデザイン。気分を盛り上げてくれる、その明るいスタイルに共感する方におすすめです。とはいえ、ポールスミスの芯は正統派のブリティッシュ。かっちりしたスーツスタイルが好きなメンズにも、ハズシとしておすすめできます。

Paul Smith(ポールスミス)の人気のキーケース

Paul Smith(ポールスミス)/ストライプポイント キーケース

予算:1万1,880円~2万800円(税込)

イタリア製の牛革を使用したクールなボディに、ブランドのシグネチャー柄「マルチストライプ」が華を添えるメンズ用キーケース。そのデザインは、オンにもオフにも刺激を与えてくれると男性諸氏に人気です。リンク先のショップは名入れに対応しています。

口コミ・評判

商品も綺麗で印字も間違いなく、包装もとても丁寧で何も問題ありませんでしたし、自分が欲しくなるぐらい可愛いデザインでした。[…略…] プレゼントした相手にもとても喜んでもらえたので、いい買い物をしたと思っています。

引用:www.amazon.co.jp

Paul Smith(ポールスミス)/ポールドローイング キーケース

予算:1万2,960円~1万7,358円(税込)

ポール・スミスの直筆ドローイングを刻印した、らしさ溢れるキーケース。ユニオンジャックや王冠が踊るユーモラスな一品は、感度の高いおしゃれメンズへのプレゼントにおすすめ。ファスナー付きの収納部は、スマートキー入れにも、小銭入れにも対応します。

口コミ・評判

キーホルダー 家の鍵
カードポケット 交通系電子マネー付クレカ
小銭入れ 小銭、バイクの鍵

尻ポケットに余裕で入り、とても便利
一年間使用してるが、まだまだ使えそう

引用:www.amazon.co.jp

▼プレゼントに喜ばれるポールスミスのキーケースは他にも!

 

第1位 Calvin Klein(カルバンクライン)

Calvin Klein(カルバンクライン)の特徴

カルバン・クラインが1942年にスタートさせたファッションブランド。体に沿う完璧なカッティングや、「ck」ロゴで一時代を築きました。2016年よりラフ・シモンズがチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任し、再び注目を集めています。

Calvin Klein(カルバンクライン)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケース(プラチナムレーベル)の定価は、8,000円台~1万円です。

Calvin Klein(カルバンクライン)のキーケースはこんな人におすすめ!

シンプルなデザインが魅力のカルバンクライン。キーケースも同様、クールで無駄のないデザインが特徴的です。シャープなスタイルを好む方にはもちろん、再びトレンドセッターとなったカルバンクラインに期待する、服好きのメンズにもおすすめです。

Calvin Klein(カルバンクライン)の人気のキーケース

Calvin Klein(カルバンクライン) PLATINUM/ヘイズ キーケース

予算:8,640円前後(税込)

ラウンドファスナーのデザインが特徴的な、メンズ用のキーケース。使う上での安全性も考慮した頼もしい一品です。一枚の革に型押し加工することで、上下にツヤ感の違いをプラス。ミニマムかつクールな仕事は、このブランドらしさを強く伺えます。

口コミ・評判

いいですね ファスナーが外にあるのは鍵がはずれた時に安心なので助かります。

引用:crosset.onward.co.jp

Calvin Klein(カルバンクライン) PLATINUM/ボールド キーケース

予算:1万260円前後(税込)

幻影的なグラデーションは、革にメタル調のエンボス加工を施して仕上げた代物。唯一無二のメタリックな質感を持つ逸品として人気です。札入れ、カードスロット、ファスナーポケットも付くなど、「コンパクト財布派」のメンズも納得できるキーケースです。

口コミ・評判

良いです

引用:crosset.onward.co.jp

▼カルバンクラインのキーケースはコスパも機能性も良い!

次のページでは30第の男性におすすめのキーケースブランド人気ランキングをご紹介!

30代の男性のためのキーケースブランド人気ランキング

第5位 COACH(コーチ)

COACH(コーチ)の特徴

1941年にマンハッタンで誕生したコーチ。野球グローブの皮革にヒントを得た頑丈なバッグで、米国内で一世を風靡しました。90年代以降はブランドイメージを若い世代へシフト。高品質なアイテムながら、ハイブランドでも求めやすい価格で世界的にヒットしています。

COACH(コーチ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、 1万円台円後半です。

COACH(コーチ)のキーケースはこんな人におすすめ!

世界的なハイブランドながらもコスパに秀でたコーチ。スーツやバッグだけでなく、これからはキーケースにもこだわろうかな、と考え始めたミドルメンズにこそおすすめ。とはいえ、高いクオリティーとデザイン性は、永く付き合えるだけの力を持っています。

COACH(コーチ)の人気のキーケース

COACH(コーチ)/4 リング キー ケース 26055

予算:6,380円~1万7,280円(税込)

「C」をデザイン化した、コーチのシグネチャーをシックに扱ったキーケース。ベースはPVCコーティングを施したキャンバス地。しかし、クラス以上のその品格は、並の革製キーケースですら凌駕してしまいます。コスパの良い、大人なキーケースをお探しのメンズにおすすめです。

COACH(コーチ)/4 リング キー ケース 28568

予算:4,969円~1万7,280円(税込)

クローム鞣しのしなやかで弾力ある革に型押しを施した、自慢のクロスグレインレザーを贅沢に使用したキーケース。そこで注目したいのは、発色の良い黒。黒で発色?と軽んじてはいけません。黒こそ発色が一番難しい色。この深い黒こそ、大人なおしゃれメンズに見合うのです。

▼子持ちパパに人気のコーチのキーケースを徹底解説

 

第4位 Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)の特徴

イタリア発のこちらのブランドは、1956年の創業。イタリア語で「工房」を意味する同ブランドのアイデンティティーは、革を編み込んだ「イントレチャート」。ブランドロゴを押し出さず、その技術のみで勝負するストイックな姿勢が人気です。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台後半~4万円中盤です。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)のキーケースはこんな人におすすめ!

独自のイントレチャートで人気のボッテガヴェネタ。ひと目でそれとわかるキャッチーさと、職人気質による高い品質が魅力です。ハイクオリティなキーケースで、さらに独特な個性も楽しみたい。そんな欲張りメンズにおすすめです。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)の人気のキーケース

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)/ライトブラウン×カーキ イントレチャート ナッパ キーケース

予算:39,800円~41,040円前後(税込)

こちらは、イントレチャートの魅力を最大限発揮したキーケース。ブランドロゴといった上辺に惑わされない、真のクラフトマンシップに共感するメンズにおすすめです。カジュアルさもあるアイテムなので、オン・オフともに使いたい方にも最適です。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)/ニューライトグレー イントレチャート ナッパ キーケース

予算:3万970円~3万9,960円(税込)

スタイリッシュかつ本物志向を好むメンズにおすすめするのは、ストイックなイントレチャートとプレーンなスタイルを組み合わせた、ハイブリッドなこちらのキーケース。柔らかくしなやかなラムのナッパ革の特性を生かした、トレンドの3つ折りスタイルも必見です。

 

第3位 BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARI(ブルガリ)の特徴

1884年に、ソティリオ・ブルガリがローマで興した高級宝飾ブランド。世界5大ジュエラーにも数えられ、オードリー・ヘプバーンら多くのセレブに愛されてきました。その高い実力から、時代を超えて、あらゆる層の憧れのブランドとして君臨しています。

BVLGARI(ブルガリ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台です。

BVLGARI(ブルガリ)のキーケースはこんな人におすすめ!

世界的な宝飾ブランドとして揺るぎない地位を築いているブルガリ。ジュエリー好きに愛されるブランドではありますが、実はキーケースといった革製品も一級品。BVLGARIの綴に込められた歴史性なども含め、こだわりを持つメンズにおすすめです。

BVLGARI(ブルガリ)の人気のキーケース

BVLGARI(ブルガリ)/BVLGARI BVLGARI MAN キーホルダー

予算:3万2,500円~3万4,560円(税込)

自慢の革、グレインカーフレザーを用いたこちらのキーケース。ブルガリ・ブルガリのモチーフは、クールなスタイルを身上とするメンズの顧客に合わせ、コンパクトにサイズダウン。6本のキーホルダーを採用するなど、極めて実用的なスタイルも人気です。

BVLGARI(ブルガリ)/BVLGARI BVLGARI キーホルダー

予算:2万6,700円~3万2,400円(税込)

ラージサイズのブルガリ・ブルガリモチーフが、比類のないインパクトを放つキーケース。キズもシワもない最高級の革に強めのシボ加工を施した素材自体も、確かな高級感と存在感を放っています。ハイブランド品が持つ「強さ」を求める方に広く人気です。

▼ブルガリのキーケースは大人の男性だからこそ似合う

 

第2位 PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)の特徴

ブランドのスタートは1913年。プラダ兄弟がミラノで始めた皮革製品店が起源です。一時期に低迷しましたが、孫のミウッチャの手腕により再興。革新的な素材使いとミニマムなデザイン、確かな経営戦略で同国を代表するハイブランドとして活躍しています。

PRADA(プラダ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台前半~5万円台前半です。

PRADA(プラダ)のキーケースはこんな人におすすめ!

細かい型押しが特徴のサフィアーノレザーは、プラダの十八番素材。その高級感漂う革を使ったキーケースは、同社ならではのラグジュアリー感とモダンなデザインで人気です。確かな一品が欲しいけれど、もう少しデザインでも遊びたいと考えているメンズにおすすめします。

PRADA(プラダ)の人気のキーケース

PRADA(プラダ)/レザー キーホルダ

予算:2万4,790円~3万3,480円(税込)

同社のバッグや財布でよく採用される、エナメル素材のトライアングルのブランドロゴが目を引くメンズのキーケース。もちろん素材はサフィアーノレザー。プラダの定番的なキーケースとして永く使っていただけること間違いなしです。

PRADA(プラダ)/キーリング

予算:3万420円~3万6,720円(税込)

個性的なラウンドファスナータイプのメンズ用キーケース。サフィアーノレザーの魅力を生かすため、ブランドロゴはエンボス加工でシンプルに。キーリングひとつというシンプルなデザインによるサイズは、使い勝手も良くスマートキーも十分入ります。

▼上品な男性を演出するプラダのキーケースはこちらでチェック

 

第1位 GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)の特徴

ケリンググループの中核をなす伊ブランドのグッチ。1921年にグッチオ・グッチによりフィレンツェで創業しました。映画や書籍にもなるほどのお家騒動を経て、トム・フォードらの手腕により、再びセクシーな高級ブランドとして復活し人気を博しています。

GUCCI(グッチ)キーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台中盤~4万円台中盤です。

GUCCI(グッチ)のキーケースはこんな人におすすめ!

アレッサンドロ・ミケーレをCDに迎え快進撃を続けるグッチ。彼の個性的なクリエーションは爆発的な人気を呼んでいます。キーケースは、彼の個性が溢れたものからシンプルなものまで多彩。トレンド好きなメンズにも、シック好きなメンズにも幅広くおすすめできます。

GUCCI(グッチ)の人気のキーケース

GUCCI(グッチ)/シグネチャー レザー ウェブ キーケース

予算:3万1,800円~3万6,720円(税込)

GGモチーフの通称グッチシマと緑赤緑ストライプを併せ持った、グッチのシグネチャーをこれでもかと体感できるキーケース。一方、ストライプを幅広く取ることで、どこかレトロで懐かしい雰囲気も。話題のハイブランドならではの醍醐味を楽しみたいメンズにおすすめです。

GUCCI(グッチ)/レザーキーケース

予算:4万1,800円~4万5,360円(税込)

高級品のカーフスキンを贅沢に用いた、革本来のやわらかさとしなやかさを存分に堪能できる一品。GGメタルピースだけの潔いシンプルさで、大人なメンズにふさわしい仕上りに。ビジネスでも一目置かれる、クールなキーケースはいかがでしょうか。

▼30代の男性にプレゼントするならグッチがおすすめ

次のページでは40代の男性に人気のキーケースブランドランキングをご紹介!

40代の男性のためのキーケースブランド人気ランキング

第5位 dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)の特徴

アルフレッド・ダンヒルにより1880年に創始。スーツのほか、ブランドの長い歴史に関連した、グローブやバッグなどの皮革製品も手がけています。2000年からは、サッカー日本代表のオフィシャルスーツも手がけるなど、日本と縁の深いブランドでもあります。

dunhill(ダンヒル)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台です。

dunhill(ダンヒル)のキーケースはこんな人におすすめ!

教養や徳を備えた英国の紳士に長らく愛されてきた理由は、その質実剛健なものづくり。イタリアンブランドによる艶やかさ、アメリカンブランドによる合理さとも異なる、大人のためのクールなアイテムは、日本の紳士的なメンズにも最適です。

dunhill(ダンヒル)の人気のキーケース

dunhill(ダンヒル)/サイドカー 7フック キーケース

予算:1万3,900円~2万3,760円(税込)

フルグレインの牛革にエンボス加工を施した素材使いが、クールなキーケース。確かな素材感と耐久性により、エージングも楽しめます。格調高い、まさに大人のための一品は、本物を知るメンズにこそおすすめ。カードスロット×2を備え、使いやすさも良好です。

口コミ・評判

彼への誕生日プレゼントで購入しました。 いつも使ってくれてるので使いやすいんだと思います。 プレゼントはダンヒル系で統一してみようかな。

引用:www.amazon.co.jp

dunhill(ダンヒル)/キーケース

予算:1万6,800円~ 3万1,320円(税込)

革の表面にPVCプリントでカーボン柄を描いた、人気のシャーシ・シリーズ。ダンヒルでしか味わうことのできない、独自のデザインが秀逸です。ブランドロゴで無闇に主張しないストイックさは、紳士なメンズにこそおすすめ。キーリングは使いやすい6連です。

▼ダンヒルのキーケースはシブい大人を演出する

 

第4位 Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)の特徴

1847年に仏で創業したカルティエ。世界5大ジュエラーに数えられる、宝飾と高級時計を扱うハイブランドです。英国王より「王の宝石商、宝石商の王」と称賛され、各国の王室御用達に指名される実力は本物中の本物。革製品やペンなどの小物も高い品質で人気です。

Cartier(カルティエ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台です。

Cartier(カルティエ)のキーケースはこんな人におすすめ!

フランスのブランドながら、独特のセクシーさも持ち合わせた、高級感あるカルティエのキーケース。宝飾や高級時計で培ったセンスを活かしたその魅力は、ミドルエイジならではの輝きをさらに増幅させます。ダンディーな色気を活かしたい、そんなメンズにおすすめです。

Cartier(カルティエ)の人気のキーケース

Cartier(カルティエ)/サントス ドゥ カルティエ 6キー キーリングキーホルダー

予算:2万9,800円~3万1,320円(税込)

時計や財布でも好評のサントス ドゥ カルティエ。マイナスビスをデザインに落とし込んだ、クールなデザインが人気です。小粋なデザインはオン・オフ問わずにおすすめ。使い回しの効くキーケースをお探しのミドルメンズに、ぜひ持って欲しい一品です。

口コミ・評判

友人のプレゼントのため購入、[…略…]
気に入って頂けました。

引用:www.amazon.co.jp

Cartier(カルティエ)/マスト ドゥ カルティエ 6キー キーリングキーホルダー

予算:3万5,800円前後(税込)

「皆が持つべきもの」としてシリーズ展開されている、マストドゥ カルティエ。圧倒的な存在感の2Cモチーフが、ワインレッドの革とゴールドの金具装飾に映えます。渋めのボルドーカラーは、メンズにこそおすすめ。ぜひともこの色気を味わってください。

 

第3位 Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)の特徴

サルヴァトーレ・フェラガモにより、1927年にイタリアで創業されたブランド。解剖学の知見を活かした靴作りで、王侯貴族やハリウッドスターに広く愛されてきました。靴と同様に、皮革を扱うバッグや小物のクオリティーも秀逸で、非常に高い人気を誇ります。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、3万円台後半です。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)のキーケースはこんな人におすすめ!

ハイクラスに愛され続けてきたフェラガモのアイテムの特徴は、洗練された上品さ。わかりやすいブランドイメージやロゴに惑わされることない、年齢を重ねた大人なメンズにこそおすすめです。そのデザイン性から、フォーマルなシーンが多い方にも最適です。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)の人気のキーケース

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)/キーケース E 66A225 693661

予算:2万4,800円~3万8,880円(税込)

ミニマムなメタルプレートによるロゴが、大人な印象のキーケース。18年秋冬の最新作で、フォーマルさを更に極めた、まさしくフェラガモらしい品に仕上がっています。耐久性も持ち合わせており、最高級品をとことん使い倒して味わいたいというメンズにもおすすめです。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)/キーケース E 667075 351278

予算:2万9,800円~3万8,880円(税込)

こちらもフェラガモらしい、シンプルなメンズ用キーケース。エンボス加工が強めの革で、大人な余裕を感じさせる落ち着いた雰囲気に。太めのステッチが、さらに熟れ感ををプラスします。フェラガモの真髄を味わえるおすすめの一品です。

第2位 LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の特徴

ルイ・ヴィトンが創始した鞄工房に起源を持つ、フランスのブランド。現在は、バッグはもちろん、衣服からファッション小物、ジュエリーや時計に至るまで、実に幅広いラインアップを誇ります。モノグラムを始めとしたキャッチーなロゴでも親しまれています。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケースの定価は、2万円台後半~3万円台後半です。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のキーケースはこんな人におすすめ!

知らない人はいないスーパーブランド、ルイヴィトン。高い人気のため、20代前後の方でも所持しているのを見かけます。しかし、本来はミドルエイジ以降のアッパークラスが持つべきブランド。ハイクラスのスーツを余裕で着こなす、大人なメンズにこそおすすめです。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の人気のキーケース

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/ミュルティクレ 6 ダミエ・グラフィット

予算: 2万8,080円~28,900円(税込)

シンプルなデザインで人気の、ヴィトンを代表するキーケース、ミュルティクレ6。素材は革ではなく、コーティングしたキャンパス地。しかし、その高級感はさすがの一言。ダミエ柄のグラフィット(黒色)は落ち着いた印象で、幅広いメンズにおすすめできます。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/ミュルティクレ 4 モノグラム (レディース)

予算:2万2,680円~2万9,800円(税込)

ミュルティクレ4はキーリング数を4本に減らし、キーケース自体の幅と厚みをダウン。実は、こちらのモノグラムモデルはウィメンズ用の品。ですが、もちろんメンズが使ってもOK。クールな大人のスーツスタイルに映える、伝統のモノグラム柄が人気です。

口コミ・評判

いいかんじ! 特にこれといった破損はなくとても綺麗な状態できました!

引用:www.amazon.co.jp

▼ヴィトンのキーケースを定番から人気のものまでご紹介

第1位 HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)の特徴

ティエリ・エルメスによる高級馬具工房にルーツを持つフランスのブランド。1837年の創業以降、卓越した皮革技術で世界的に高い評価を受けています。20世紀より事業を多角化。今日では、衣服や宝飾品、香水などでも高い人気を誇っています。

HERMES(エルメス)のキーケースの価格帯

現在、販売されているキーケース【中古】の価格は、4,000円台~です。

HERMES(エルメス)のキーケースはこんな人におすすめ!

革の王とも形容されるエルメス。世界屈指のタンナー(皮革製造業者)と提携して生み出される世界最高の皮革アイテムは、このブランドならでは。一生モノのキーケースが欲しい、ステータスとしての「本物」のキーケースが欲しい、そんなメンズにおすすめです。

HERMES(エルメス)の人気のキーケース

HERMES(エルメス)/ベアン トレンチ

予算:15万8,760円~16万9,000円(税込)

こちらは、エルメスを代表するレディース財布、ベアンのデザインをキーケースに落とし込んだモデル。財布のベアンと同様にメンズにも愛用者が多い、人気の品です。素材はエルメスこだわりの革、エプソンを使用。優しく上品なトレンチカラーもおすすめポイントです。

まとめ

www.freepik.com

以上、ブランドキーケースの選び方と年代別におすすめするメンズキーケースをご紹介してきました。

いずれも自信を持っておすすめする品ばかりです。どうぞ、プレゼント用にも自分用にも、最高のキーケースとの幸せな契約を結んでくださいね。

関連おすすめ記事はこちら!