記事更新日:

【15359文字】ウブロ(Hublot)をひたすら研究する記事【随時更新中】

・ウブロの業績を更に向上させた人気モデル

ウブロの業績を飛躍的に向上させたのはビッグ・バンシリーズだけではありません。ウブロが発表した「キング・パワー」シリーズの傍流モデルとして登場した「ダイバーズ・ウォッチ」も多くの人々に愛用されており、ウブロの業績向上に一役、買っています。ダイバーズウォッチはその強烈なデザインと高い防水性能でスポーツを好む、アウトドアな人々から熱い支持を受けています。

ダイバーズウォッチはビッグ・バンより一回り大きいのが特徴で、48mmのケース径に巨大なリューズやプッシュボタンが横に張り出しているので、そのヴィジュアルは手首から大きくはみ出す形となります。この豪快さは多くのアウトドア好きに支持され、世界中で人気を博しました。さらにその防水性能は1000mを確保していて、高い防水能力を有しています。また、通常では回転ベゼルに付加される酸素残量計測機能をインター式にすることによってウブロの特徴的なデザインやスタイルは崩さずに創られています。
このダイバーズウォッチの活躍もあり、ウブロの業績は更なる飛躍を果たし、現在もその業績は伸び続けています。

・ウブロの公式オンラインストアについて

スクリーンショット 2015-06-02 10.50.05
ウブロの公式オンラインストアの存在意義
ウブロは1980年にイタリア人のカルロ・クロッコ氏によって創設され、スイスのニヨンと呼ばれる小さな町でその歴史をスタートさせました。ウブロを牽引してきた創業者のカルロ・クロッコ氏は、ゴールドのケースにラバーストラップを組み合わせ、融合させるというまったく新しいアプローチでスイスだけでなく、世界中の時計業界に新風を吹き込みました。

そのセンセーショナルなデザインはヨーロッパ諸国の王室をも魅了し、国家間の交流にも利用されるなど「王の時計」と呼ばれるに相応しい実績とステータスを有しています。まだ歴史の浅いブランドでありながらその知名度と人気は世界中を席巻し、たった数十年でウブロは世界有数の高級腕時計ブランドにのし上がりました。ウブロを愛用する著名人や有名人も多く、その知名度は現在でも衰えることを知りません。

有名なエピソードとしてはギリシア王国の国王がスペイン国王にウブロの時計を贈ったという話もあるほどで、その知名度と人気は年々高まり続けています。そんな中、日本国内ではまだまだウブロを取り扱う店舗は少なく、地方でウブロを入手するのは非常に困難な状況にあります。

そこでウブロの公式オンラインストアが開設され、日本全国どこに居ても上質で独創性に富んだウブロウォッチを届けられるようになりました。現在では日本各地からウブロの公式オンラインストアが利用されており、多くの愛用者の手元にウブロ時計が届けられています。

・公式オンラインストアを利用するメリット

ウブロの公式オンラインストアを利用するメリットとしては、「正規品を確実に入手することが出来る」という一言に尽きると思います。

ウブロ人気が世界中で高まる昨今、その知名度や人気を利用して儲けようと多くのコピー商品が出回るようになりました。そのため、正規品が欲しい人でも間違ってウブロのコピー製品を手にしてしまう可能性も考えられます。

コピー製品の多くは正規品の10分の1以下の価格で売られていることがほとんどですが、無防備な人は見分けが付かず、知らぬ間にコピー製品を購入している場合があるのです。特にインターネットを利用した取引ではコピー製品を手にしてしまうリスクはかなり大きく、それなりに時計のクオリティも高いので正規品との見分けが付き難く、素人目には判断が付き難いのです。

ウブロの公式オンラインストアを利用すればコピー製品を手にするリスクは確実に無くなりますので、本物志向の人は必ず公式オンラインストアを利用してウブロを購入しましょう。

・公式オンラインストアへの掲載情報

ウブロの公式オンラインストアではインターネットでウブロ時計を注文できるだけでなく、その他の情報も入手することが出来ます。たとえばオンラインストアのホームページを覗くと、トップページには必ずウブロに関連したイベント情報などが掲載されています。そのため、ウブロの公式オンラインストアを訪れる人は、時計を購入する目的の人だけでなくイベントなどの情報収集を目的としてオンラインストアを訪れる人も多いのです。

・ウブロの公式Facebookについて

スクリーンショット 2015-06-02 10.38.15

1980年代、スイスのニヨンと呼ばれる小さな町で高級腕時計ブランドウブロが誕生しました。創設者のカルロ・クロッコ氏によってウブロはその斬新なアイデアやデザイン性を武器に、「フュージョン」というコンセプトを掲げながら世界中で愛されるブランドへと成長し続けてきました。

そんな高級腕時計ブランドのウブロが最近、公式Facebookのページを開設して最新ニュースや新作情報などを配信しています。Facebookを利用した情報提供は世界中で閲覧が可能で、新たなニュースや最新作の情報などをリアルタイムに受け取ることができます。また、ウブロを愛するユーザー達との交流も出来るのでウブロに関連する情報交換の場にしてみたり、意見交換の場として活用することも出来ます。

ウブロについての情報だけでなく、ウブロの愛用者が集うリンク先なども見つけ易いので最新ニュースだけでなく情報交流の場としても利用できるのがFacebookの強みとも言えます。

Facebookへの登録者は世界中に数多く存在していて、その情報はリアルタイムに更新されていきます。そのため、ウブロに関するあらゆる情報が入手できるFacebookを上手く活用して、最新情報やニュースを見逃さないように注視しておくことも大切です。

・ウブロジャパンの基本情報

ウブロの公式Facebookアカウントのほかに、ウブロの日本版Facebookアカウントも存在しており、多くの日本ユーザーがチェックしています。1980年創業の比較的、新しい高級腕時計ブランドのウブロですが、影響力を持つ有名スポーツ選手や著名人などの愛用者が多数存在しており、その宣伝力とも相まって圧倒的なスピードでその知名度を高めてきました。

また、各国の王族や王室関係者の間でも愛用者が多いことから、欧州では「王の時計」とも呼ばれています。これらの事からウブロはステータスを体現するのに相応しく、日本の芸能関係者や有名人、多くの著名人の間でも常に人気を博しています。

日本の有名人の間で人気を呼ぶと共に、メディアに露出する機会の多い有名人がウブロを身に付けることで絶好の宣伝効果となり、一般人の間でもウブロが注目されるようになりました。そして今では世界で最も多くのウブロ愛用者やファンを持つ国のひとつとして認識されています。

その結果、多くのユーザーやウブロ愛用者が情報を共有できるようにとの願いの下、日本版Facebookアカウントが開設されました。

・ウブロのFacebookページに記載される情報

スクリーンショット 2015-06-02 10.38.50

ウブロのFacebookページには常に新たな情報が更新され、タイムラインには連日多くの最新情報がアップされています。たとえばウブロが主催したファッションショーなどの情報や、スポンサーとして関わったスポーツ大会などの情報が詳しく記載されたり、ウブロが関わったチャリティなどの詳細や情報はタイムラインを見れば簡単に知る事が出来ます。

ウブロのFacebookはこちら

 

・ウブロの公式twitterについて

スクリーンショット 2015-06-02 10.41.39

ウブロがtwitterを利用する理由
1980年代以降、スイスに創業した高級時計ブランド「ウブロ」が世界中を席巻し続けていますが、その人気と共に知名度も年々高まってきています。ウブロが一流時計ブランドとして飛躍を遂げた要因は、当時のスイス時計業界ではタブー視されていたゴールドとラバーを組み合わせることで斬新さと先進性を生み出したことが主な理由だとされています。

そんなウブロが近年、twitterやインスタグラム、フェイスブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用して、自社ブランドの製品や最新情報、ニュースなどを世界中に発信しています。

特に最近ではウブロの日本での活動を支えるウブロジャパンがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の公式アカウントをそれぞれのSNS内に作り、さまざまな情報やニュースを日本国内向けにリアルタイムで発信しています。

こうしたソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用することで多くのユーザーと情報を共有し、ウブロを身近に感じてもらおうとする姿勢は多くのウブロ愛用者から高く評価されています。

日本国内でも年々、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用者数は増加し続けており、その中でもtwitterを利用する人は他のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用する人に比べて多い傾向が見受けられます。そのため、ウブロも日本国内向けの情報はtwitterを利用して配信したりするなど、積極的にマーケティング活動を行っています。

・ウブロがtwitterで発信したいこと

ウブロが日本の顧客やユーザーに対して情報発信する際に利用するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)はtwitterがメインと言っても過言では無いでしょう。

その理由は日本国内でのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)利用者のほとんどが他のSNSと併用しつつも、twitterをメインに利用している傾向が見受けられるためです。そのため、日本国内向けに発信したい情報はtwitterを利用することが多く、日本のウブロウォッチ愛用者やファンに向けた最新情報やニュースはtwitterを見ていれば容易に掴むことが出来るとも言えます。

また、twitterにアップされる情報は最新ニュースだけでなく、ウブロが提携する著名人やセレブの動向や活動などの情報、ウブロが行っている活動の詳細やウブロが関わったチャリティに関する情報など、その情報の中身は多種多様です。

また、twitter内で発信される情報の中にはウブロの製品の宣伝を兼ねつつも、ユーザー側に素材や色の好みを問いかけたり、選択を迫ったりする手法を取る等ユニークで多彩なアイデアが散りばめられていて、見ている人を飽きさせない工夫もされています。

・ウブロのtwitterの評判

ウブロがtwitterから発信する情報は世界中のウブロ愛用者やファンが常にチェックしていますが、その評判も上々なようです。

ウブロのtwitter内でのユニークで多彩なアプローチは、単なる情報発信の場としてだけでなく、見ている人を楽しませようとする姿勢が見て取れるので、現在でもウブロのtwitterアカウントに対するフォロアー数(ウブロの 更新状況を手軽に把握できる機能設定を利用し、その活動を常に追っている人達の数)は日を増す毎に伸びています。

ウブロのTwitterはこちら

 

・ウブロの公式インスタグラムについて

スクリーンショット 2015-06-02 10.42.37

ウブロの新作を世界中で共有できるSNS
インスタグラムと呼ばれる無料の画像共有アプリケーションが近年、世界中で利用者を急増させています。このインスタグラムは撮影したデジタル画像を編集した上で、インスタグラム内もしくはFacebookやTwitter、Flickr、foursquare、Tumblrといった他のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用して世界中で共有することが出来ます。

このインスタグラムを利用して画像を世界中に配信することで、自社製品の宣伝に活用する企業も増えてきています。そんな中、スイスの高級腕時計ブランドであるウブロもインスタグラムを利用して、最新のウブロウォッチやその他の製品を世界中に配信しています。

インスタグラムの優れた面としてはI-PHONEなどのスマートフォンやI-PADなどのタブレットからでも簡単にアクセスでき、気軽に世界中からアップされた画像を見ることが出来る点にあります。

また、インスタグラムでは独自に編集したデジタル画像をアップすることが出来るので、その企業が見せたい製品の雰囲気やイメージを見る側に極力、伝わり易い色合いや背景で編集して世界中に配信する事が出来ます。そのため、インスタグラムを利用することでその企業やブランドが伝えたい製品のイメージを、可能な限り忠実に表現した形で見ることが出来ます。

・インスタグラムでウブロが伝えたいこと

ウブロは近年、世界中でその顧客層を広げており、セレブや有名人から大富豪、各国の王族や王室関係者、一般人まで幅広くファン層を獲得しています。

そんな中、ウブロがマーケティング(顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に 得られるようにする活動)を目的としてソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用し始めました。

特に自社ブランドのイメージや雰囲気を正確に伝えるためには写真や編集されたデジタル画像が効果的だと考え、その分野に強いインスタグラムの活用を積極的に進めています。

ウブロが新作を出す際には必ず、その新作ウォッチのイメージや雰囲気に合うように画像を編集してからインスタグラムにアップされます。そのため、新作ウォッチのイメージや雰囲気がしっかりと顧客に伝わるのでウブロ愛用者やこれからウブロウォッチを購入してみようと考えている人達にとっても、非常に重要な情報獲得の場となっているようです。

・ウブロを知るにはインスタグラムがベスト

ウブロの時計はその独特なデザインで好みが分かれるのも事実です。そのため、ウブロウォッチを購入する前にその製品の良さや雰囲気、イメージを正確に知っておくことは非常に大切なことです。

特に高級腕時計ブランドであるウブロウォッチの購入は、一般人にとってそう簡単に購入を決断できるものでもないので、しっかりと欲しい時計のイメージや雰囲気、特徴を知っておきましょう。

ウブロの時計を知るなら、画像を世界中で共有する事が出来るアプリケーション、「インスタグラム」を利用するのがベストだと思います。

何故ならウブロはインスタグラムにさまざまな形で自社ブランドの製品を画像でアップしているので、ウブロ時計のイメージや雰囲気を知り、情報収集をするにはもってこいの場だと言えるからです。

ウブロの公式インスタグラム

ウブロの買取はブランド時計買取に強いウレルにお任せください!