記事更新日:

【15359文字】ウブロ(Hublot)をひたすら研究する記事【随時更新中】

・ウブロの人気コレクション、あるコンセプトを体現した時計

Porthole_of_HMS_Gannet
ウブロとはフランス語で訳すと「舷窓」という意味になり、採光用の丸い窓のイメージが源泉となっています。そんなウブロは近年、ビッグバンシリーズやキングパワーなどのモデルを主力として、斬新なデザインと先進性を武器に世界中で一気に知名度を上げています。

この新鋭ブランドを立ち上げたのはイタリア人のカルロ・クロッコ氏ですが、現在ではCEOとしてジャン・クロード・ビバー氏がその手腕を発揮しています。2004年にジャン・クロード・ビバー氏がCEOに就任してから、ウブロはフュージョン(融合)というコンセプトの下でさまざまなモデルを発表してきました。

ウブロが創る時計にはCEOであるジャン・クロード・ビバー氏が最初に掲げた、「フュージョン(融合)」というコンセプトが随所に散りばめられています。

特にウブロの主力として圧倒的な人気と知名度を誇る「ビッグ・バン」シリーズは、ウブロのコンセプトを体現したモデルと言って良いほど、斬新さと先進性を併せ持つモデルとして、世界中のウブロファンの間で愛され続けています。

・ウブロの人気コレクションを知ろう

ウブロの人気コレクションとしては、やはり代表格として「ビッグ・バン」シリーズが挙げられるでしょう。ゴールドやセラミック、チタンやステンレスなど異なる素材のケースとラバーベルトを融合させたこの人気モデルは、ウブロが掲げる基本コンセプトを見事に体現したモデルと言って良いでしょう。

 

▼HUBLOT ウブロ ビッグバン

また、ビッグ・バンシリーズに引けをとらないほどの人気を誇る「キングパワー」シリーズは多層式の文字盤を活かして、4つの回転ディスクを用いることで12都市の時刻を同一文字盤上に表示する機能や高い防水性を武器に、その知名度を高めています。

 

▼HUBLOT ウブロ キングパワー

 

また、キングパワーシリーズはサッカーの名門クラブであるマンチェスターユナイテッドの限定モデルやFIFA、F1などさまざまな限定モデルが数多く発表されていることでも知られています。

ウブロの人気コレクションの中で絶対に外せないのが、1980年の創業当時に発表したクラシックシリーズを現代風に再設計された「クラシックフュージョン」シリーズです。このモデルはウブロの原点回帰とスポーティ&エレガントを実現するのに相応しいモデルとして、現在も世界中で愛用者を増やし続けています。

・ウブロの近年の動向と新作モデル

ウブロは近年、さらなる高みを目指すために融合というコンセプトはそのままに、「上質で先進性のある時計製造」、「技術開発」、「革新」という新たなコンセプトで2011年に新たなモデルを発表しました。それがウブロでは4つ目となる新作モデル「マスターピース」です。このマスターピースは世界的な知名度を得たウブロが、新たに発表する新作モデルとして、発表前から一部のコアなファンの間で注目を集めていましたが、発表後も安定した人気を得ています。

・ウブロをファッション業界で成功へ導いた時計

ウブロをファッション業界で成功に導いたのは、おそらく2005年にジャン・クロード・ビバー氏が掲げたコンセプトの下で開発された「ビッグ・バン」シリーズだと言えるでしょう。

ビッグバンが発表されたことで世界中が驚き、その魅力に引き込まれていきました。ビッグバンシリーズは発表から現在までウブロの主力商品として、その輝きを失うことなく世界中で愛され続けているモデルです。

・ウブロの人気ラインナップ、メンズラインの品揃え

unico7

 

最近、世界中のセレブが愛用していることで注目を集めているウブロですが、特に男性からの人気が高く、メンズラインの品揃えが豊富なことでも知られています。

ウブロが最近になって掲げたコンセプトである「フュージョン」を表現した代表的なモデルとして知られる「ビッグバン」や、ビッグバンをスケルトン化し、メカニカルな印象を打ち出した「ビッグバン・アエロバン」、ボリュームのあるフォルムで躍動感に溢れ、迫力のあるモデル「キングパワー」など豊富なラインナップが存在しています。

特にビッグバンはウブロの基幹コレクションといって良いほど、「フュージョン」というコンセプトに則って創られており、異素材との融合を基本に開発され、一旦は下火になりかけたウブロの復興を担い、復活を成し遂げた救世主的な存在だと言えます。