記事作成日:

女性から告白ってどう思う?男性心理や告白を成功させる方法を解説!

意中の男性に対して「好き」という気持ちを持った女性は、その思いが強くなればなるほどいてもたってもいられなくなり、自分から男性に告白したいと感じる方が多いと言われています。しかし、告白された男性は、その瞬間、どのような心理状態になるか考えたことはありますか?今回は、女性から告白した時の男性の心理や、告白を成功へと導くための最善の方法を徹底解説していきます。

女性から告白って「男性」はどう思っている?

お互いが「好き」という気持ちを持つ相思相愛の恋愛であれば、告白という舞台は難なくクリアし、恋人同士になれます。しかし、すべての恋愛が相思相愛だとは言い切れません。

では、男性は女性から告白されることに対してどのような思いを持っているのでしょうか?ここでは、女性から告白されることを「男性」がどう感じているかをそれぞれの項目に分けて詳しくみていきます。

男性の90%以上が「あり」と思っている

誰でも人を好きになるということはとても素直な気持ちであり、その気持ちを相手に伝えることは性別に関係なく素晴らしいことだと感じる男性が実に90%以上を占めていることが分かっています。そのため、男性は女性から告白されることを心から「嬉しい」と素直に感じている方が多いと言えるでしょう。

女性からの告白が「あり」の男性の意見

告白される側の男性からすると、女性から告白されることについてプラス志向の意見が飛び交っているようです。実際、「好き」という気持ちを素直に伝えてくれるのが嬉しいと感じる男性もいれば、自分に好意を抱いてくれていることじたいに喜びを感じるという男性が圧倒的に多いことが分かっています。

このようなことから、告白は何も男性からするものという概念はなく、今の時代は女性から積極的に告白が行われることが普通だと捉えられています。そのため、男性からの告白を重視することはもはや時代遅れであると言えるでしょう。

女性からの告白が「なし」の男性の意見

男らしさを女性にアピールしたいと感じる男性の場合、やはり自分から告白したいと思う方も少なくありません。そのため、女性から告白されると一歩引いてしまうような感覚に陥るようです。

また、男性の中には自分が女性を守ってあげたいという強い思いを持つ方も多いため、相手の女性を「愛したい」「大切にしたい」「守りたい」という情熱的な思いを持ち続けたいために、自分から告白することを望む男性が多く存在することが分かります。

女性から告白された男性の心理

では、実際に女性から告白された場合、思いを伝えられた男性はいったいどのような心理状態になるのか気になります。ここでは女性から告白された男性の心理について以下に7点詳しくみていきましょう。

男性の心理①告白されて嬉しい

実に、多くの男性は、女性から「好き」という告白を受けた時、相手が自分の意中の女性であれ、そうでなくとも、告白されたことに対して素直に「嬉しい」と感じています。

また、自分に告白することじたい、「とても緊張したかもしれない…」など、あらゆることを想像するだけで、女性の心を思うとより一層嬉しさが込み上げてくる男性が多いことが分かっています。

しかし、単に告白されたことに対して「嬉しい」という気持ちを持っているだけであり、仕事が多忙な状況である他、告白されたからと言って、まだ出会ったばかりの女性に対して何も知らないうちから付き合うなどということは即答し兼ねる部分です。

このように、告白を素直に喜ぶことはあっても、必ずしも女性の思いが男性に届き、恋人同士の関係になれるとは言い切れないという点を理解しておきましょう。

男性の心理②男としての自信になる

女性からモテる男性であれば、告白されることに慣れているという方もいるかもしれません。しかし、自分はモテるタイプではないなど自分を理解している男性の場合、女性からの告白はとても喜ばしく嬉しいことであり、今後の自分の恋愛観を変える出来事になるでしょう。

また、これまで良い恋愛に巡り会う機会がなかった分、男として自分の自信につながるため、女性からの告白は、意外にも男性の良い一面を引き出すことにつながる可能性があると言えるでしょう。

男性の心理③自分から告白したかった

自分では想像していなかった女性からの告白は、素直に嬉しいと感じる反面、実は、男性は「自分からもっと早く彼女に告白すれば良かった…」という後悔の念を持つ方が多いと言われています。また、女性の勇気を振り絞った行動を考えると、相手の女性に対して申し訳ない気持ちを持つ男性も少なくありません。

このように、告白されることはとても嬉しいと感じていますが、その反面、自分から告白しておけば女性に緊張感を持たせるようなことを避けられたかもしれないという思いを持ち続けてしまうようです。

男性の心理④告白を機に気になり始める

私たち人間は性別に関係なく、自分が好意を寄せていない相手からの告白を受け、それが初対面でまだ相手のことを理解していない場合であっても、日を追う毎に少しずつ相手を気に掛けるようになります。また、不思議と思いを寄せてくれている相手の好意に対して愛着を持つようになってくるでしょう。

このように、とても好転的な心理状態へと導くことができます。そのため、「告白」という大仕事をきっかけとして、相手のことを思うようになり、恋愛へと発展していく可能性があることが分かります。

しかし、同じ会社に勤める同僚からの告白だった場合、社内での噂が尽きないことを思うと、その後、ビジネスを円滑に進めていくことが困難を来してしまうと判断した場合、恋愛感情に一線を引く場合もあります。

時と場合によって、心理状態に歯止めがかかることもあるということを理解しておきましょう。そのような時は、少し期間や周囲の様子をうかがいながら告白のタイミングを待ってみるのも方法です。

男性の心理⑤告白されるのを待っていた

世の中とても社交的な人もいれば、逆にそうではない人も存在します。もしも男性が消極的なタイプの人であれば、女性から告白されたことをとても嬉しく思うと同時に、いざ告白されることを待っていたかもしれません。

その男性の性格や考え、また、タイプによって、「告白して欲しい」と願う心理を持つ人も中にはいるということを理解しておきましょう。

男性の心理⑥からかわれている?と疑う

本当に自分のことを思ってくれている女性であるかどうかは、いざ告白されてみて改めて自問自答する男性は多いのではないでしょうか?実際、自分とそこまで接点のない女性から告白されると、逆に「なぜ自分が告白されたんだろう…?」など疑問に感じる男性も少なくありません。

また、その告白をからかわれているだけだと判断することもあるでしょう。さらにその告白に乗った場合、実は単なる軽い気持ちだったと騙されてしまった場合、男性はより警戒心が強まり、女性からの告白を信じることはなくなってしまいます。

そのようなことを避けるためにも、メールやLINEでの告白は避け、場所と時間をきちんと指定した上で、直接会って告白をしてみてください。その方が信憑性が高まり、本当に好きだという気持ちを汲み取ってもらえるでしょう。

男性の心理⑦相手によっては困る

人は誰を好きになろうと自由です。しかし、それが「友達の彼氏や彼女だった」あるいは「既婚者であった…」など、あまりに自分にとって身近な存在の人であった場合、相手からの告白に対して「困る」といった感情を覚えることになるでしょう。

特に、このようなシチュエーションだった場合、友達の彼氏や彼女、また、相手のパートナーに対して顔向けすることができなくなってしまいます。仮に自分がその相手に対して少し好意を持っていたとしても、一旦感情や気持ちに一線を引くべきだと言えます。

ここで中途半端に相手の気持ちに答えてしまうと、逆に相手を傷つける可能性があります。さらに、相手が自分のことを「好き」と思ってもらえるその気持ちを踏みにじってしまうことになるでしょう。その結果、自分自身も罪悪感を抱き、辛い日々を送ることになってしまいます。

このようなことを避けるためにも、告白される相手にすでに恋人やパートナーがいる人との関係性には十分注意しましょう。さらに、相手がその気になってしまうような言動は避け、必ず一線を置いた良い付き合い方をすることが相手を傷つけずにすむ最善の方法だと言えます。

女性からの告白を成功させる方法【告白の準備】

自分が好きだと思う気持ちを抱いた人に対して告白しようと思った時、それが女性からの告白であった場合、いざ告白を成功させるためにはいったいどのような準備をしておけば良いのでしょうか?

ここでは、男性への告白の準備として、どのような心得でいるべきか、以下に5点みていきます。これから男性への告白をするという方は、ぜひ成功の秘訣をチェックしてみてください。

告白の準備①告白する勇気を持つ

自分が好意を抱く男性に対していざ告白を検討した時、必ず頭をよぎるのが「フラれたらどうしたらいいかな…」「何て言って告白すればいいかな…」など、色々な思いが自分の中で錯綜することでしょう。それによって告白を躊躇する方も少なくありません。

しかし、いつまでも自分の思いを相手に伝えられずにいたら、それはただただ後悔するばかりです。その間に他に彼女ができてしまっては、もう取返しがつかなくなってしまいます。そのようなことにならないためにも、自分の素直な思いは相手の男性へきちんと伝えておくべきです。

その時は、とても強い勇気が必要になることでしょう。それでもその勇気を持って自分の気持ちを男性へ伝えることで、その後、良い恋愛に発展することも考えられます。

何か自分で思う行動を起こせば、意中の男性と恋人同士になれる可能性が高くなるでしょう。ぜひ、「告白」という一大勇気を出し、第一歩を踏み出してみてください。

告白の準備②告白する男性に彼女がいないか確認する

告白する前に必ずリサーチしておきたいのが、その男性に彼女がいるかいないかということです。もしも彼女がいる場合、その間を割って告白が成功する可能性は極めて低くなってしまうでしょう。

それがとても仲睦まじく、別れを予感させない関係性であればなおさら、自分が告白したところで良い方向性へ向くことはありません。そのため、相手がフリーの状態であるかをリサーチしておくことは告白する上で重要なポイントだと言えます。

もしもフリーの男性なら、告白することで恋愛へと発展する可能性が高いことがうかがえます。このように、彼女がいるかいないかはしっかりと確認した上で告白のスケジュールを立てるようにしましょう。

告白の準備③自分を磨いておく

自分の隣に一緒にいる人が、内面も容姿も美しい女性であれば、男性は誇らしく思い、自慢の彼女だと紹介することができます。そのため、告白を準備する間に、相手の男性の隣にいる自分を思い描いてみてください。

とても美しい容姿になり、また、スレンダーな体型、そして忘れてはならない内面を美しく磨き上げるなど、あらゆる努力を怠らず、告白に向けて準備を行いましょう。

男性だけではなく、女性から見ても美しく、また人が羨むような存在になれるよう、しっかりと自分磨きを行ってください。その努力がきっと良い恋愛へと結びついていくことでしょう。まずは自分ができることから実践していくことが大切です。

告白の準備④一言で両想いかどうかわかる言葉を試してみる

この動画では、お互いが両想いであるかを確認する方法や、相手の気持ちを知る方法としてLINEを活用すること、また、最も効果的な「最近好きな人ができたんだよね」という言葉を切り札にして、相手の思いを確信に変えることができます。ぜひこの動画を参考に、恋愛成就するための告白の準備を行っていきましょう。

告白の準備⑤断られた場合の覚悟を決めておく

どんなに自分が男性に対して好きだという強い思いを持っていても、告白したからと言って、その思いが良い結果として現れるかどうかは、誰にも分かりません。そのことを踏まえ、理解した上で相手の男性へプローチすることが大切です。

そのため、もしも自分の思いが相手に伝わらず、「付き合ってください」と伝えても断られてしまった場合、大きなダメージを受けることになることを想定しておくことが必要です。ある程度自分の気持ちの整理をつけておくことで、告白することを躊躇することもなくなるでしょう。

このようなことから、相手へ自分の思いを素直に伝えても、すべてが成就するわけではないということを理解した上で、意中の男性に告白を行ってください。そして、もしも断られたとしても自分の気持ちを立て直す方法を準備した上で告白に臨むことが大切です。

女性からの告白を成功させる方法【告白のタイミング】

いざ、意中の男性に告白したいと思っても、本能のまま告白すれば恋人同士になれるという訳ではありません。これには告白するタイミングが必要です。ここでは、女性から告白を行い、恋愛を成功させるための告白のタイミングについて詳しくみていきましょう。

タイミングがばっちり合えば、相手の男性の心をグッと掴むことができます。それによって付き合える可能性も高くなるでしょう。どのようなタイミングで告白するのが良いか、4つのポイントを確認していきましょう。

告白のタイミング①男性と2人で出かける約束ができる

お互いがすでに面識ある存在であり、普段から何気に二人で出掛けるなど、そのような関係性であった場合、告白のタイミングが読める分、告白しても「OK」をもらえる可能性が高くなります。また、二人で過ごす時間を自然に作ることができる分、会う約束をしやすいというメリットがあります。

そのため、意中の男性と二人で出掛ける約束を簡単にすることができれば、どのようなシチュエーションでも自分の思いを素直に伝えることができるはずです。ぜひ、すでにこのような関係性を築いているという方は、二人っきりの時に告白を実践してみてください。

告白のタイミング②LINEなどで男性から頻繁に連絡がある

まだ「友達」という関係性でありながらも、男性から頻繁にメールやLINEが送られてくるという場合、かなり脈ありなサインだと言えます。相手の男性ももしかすると好意を抱いてくれているのかもしれません。

また、男性の方から色々な話題で連絡がある場合、二人で過ごす時間も約束しやすく、告白のタイミングが掴みやすいと言えます。もしも男性から連絡があった場合、自然な流れで二人きりになれる時間を設けてみてください。その時こそが告白のチャンスです。ぜひ実践してみましょう。

告白のタイミング③クリスマスや誕生日などの特別な日

1年を通して、恋人同士の二人には様々なイベントがあります。誕生日やクリスマス、出会った記念日など、様々なイベントの日を狙って告白をするのもひとつの方法です。特にクリスマスなど、カップルにとって一大イベントだと言えます。

そのため、告白するタイミングとしては良く、恋人同士になれる可能性も高くなると言えるでしょう。それまでしっかりと自分の思いを温めながら、また、自分磨きを怠ることなく、相手の男性と良い関係性を保ちながら特別な日を待ってみてください。

告白のタイミング④男性の生活が落ち着いている

日常生活を送る中で、ビジネスもプライベートも充実している時こそ、告白をするタイミングとして最適です。これは、人の心理状態として、すべてにおいて時間的な余裕や心の余裕がみられた時こそ、新しいことを考えることができるからです。

そのため、女性からの告白も、気持ちが落ち着き、自分の時間を十分に持つことができている環境の中でタイミングを見計らうことで恋愛成就する可能性が高くなります。男性の生活スタイルが現在どのような状況になっているかを確認した上で告白すると良いでしょう。

女性からの告白を成功させる方法【告白の言葉】

いざ女性が勇気を振り絞り、男性に対して告白した場合、その告白を成功させるにはいったいどのような言葉が最適であるか、以下に告白の言葉を6種類ご紹介します。

どれも男性の心をしっかりとキャッチすることができる、「グッ」くるおすすめの言葉です。ぜひ男性への告白に活用してみてください。どのような言葉があるかみていきましょう。

告白の言葉①「好きになっちゃった」

男性の心に突き刺さる女性への強い思いを打ち明ける告白の言葉に「好きになっちゃった」があります。これは、相手の男性に対してストレートな思いを伝える最もオーソドックスな言葉です。この一言を伝えるだけで、男性への思いをしっかりと伝えることができます。

また、思いを伝えられた男性も、あまりのストレートな思いに驚きを隠せないだけではなく、素直な思いを受け止め、嬉しいと感じるようです。人の心を動かすおすすめの言葉だと言えるでしょう。

告白の言葉②「ずっと好きでした」

もしも自分と相手の男性の関係性が長い年月を経ている場合などは特に、「ずっと好きでした」という言葉は、これまでの付き合いを回想するかのよう、嬉しさや喜びが込み上げてくる言葉です。そのため、この言葉を伝えられた男性は、これまでの彼女との道のりを思い出し、心を動かされるものです。

特に、友達以上彼女未満の付き合い方をしていた場合、この告白をきっかけに本当の恋人同士になれるチャンスが訪れるでしょう。ぜひ勇気を出して自分の思いを伝えてみてください。

告白の言葉③「大好き」

相手の男性へ素直な気持ちをぶつける言葉として用いられるのが「大好き」というフレーズです。これは何を隠そうとも本心が言葉に出てくるものなので、「好きです」と伝えているのも同然です。

そのため、その告白を受けた男性は、待っていましたとばかりに告白を受け止め、良い交際がスタートすることでしょう。最も素直で女性を可愛いと感じる言葉でもあることから、ぜひ告白の際に活用してみてください。

告白の言葉④「彼女にしてください」

自分の思いを抑えられず、思わず口にしてしまうのが「私を彼女にしてください」の一言です。これは相手の男性に自分をアピールする最も良い言葉だと言えるでしょう。また、言い換えれば「私と付き合ってください」という以上の言葉の重みが感じられます。

それだけ大好きな気持ちを持っていることを伝えることができる分、恋人同士になれる成功率の高い言葉です。ぜひ告白の時にしっかりと男性の目を見て伝えてみてください。

告白の言葉⑤「わたしじゃダメかな?」

男性に良い印象を持ってもらえる告白の言葉には「わたしじゃダメかな?」という疑問を投げかけるのも方法です。これは、たとえ彼女がいる男性でも、思わず気持ちが揺れる瞬間が訪れる言葉だと言われています。

そのため、もしも今の彼女との付き合いに終止符を打つようなタイミングの告白であった場合、この言葉によって男性の気持ちは大きく揺さぶられることでしょう。

良い方向へ転じた場合、恋人同士になれるチャンスがあるかもしれません。相手の男性の現在の状況次第となる言葉ですが、告白の時のひとつの方法だと思って、大切に引き出しにしまっておいてください。

告白の言葉⑥「告白するのは貴方が初めて」

意中の男性の心を掴むには、「告白するのは貴方が初めてなの…」という言葉を伝えてみてください。男性は純粋で素直な女性を好みます。そのため、自分に対して告白してくれる勇気や言葉の意味を理解しようとします。そして、自分を大好きだと思ってくれている女性に真摯に向き合おうとするでしょう。

男性にとって告白してくれたこのような女性はとても可愛く思え、女性に対して強く好意を抱く可能性が高くなります。きっとその後、良い恋愛へと発展していくことでしょう。

心を込めて告白し好きな男性に思いを伝えよう

女性から男性に対して告白する時の最善の方法や、告白された時の男性の心理状態について詳しく解説しました。男性は女性からの告白に対してとても嬉しいという気持ちを持っていることが分かりました。また、素直に伝えてくれることで自分もその思いに答えようとする姿勢が見られます。

まさに今、自分から告白しようとしている女性は、この記事でご紹介した様々な告白の言葉を参考に、自分の思いを素直に相手に伝えていきましょう。そして良い恋愛を楽しんでいってください。

その他の関連記事はこちらから