記事作成日:

誰にでも優しい男の心理とは?本当に好きな人にだけとる態度や行動を解説!

「わたしに優しい彼はみんなにも優しい?」とヤキモキした気持ちを抱えている女性の方は必見です。今回は優しい男性の本心について徹底解説していきます。彼らに泣かされないためにも、脈あり行動について紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

誰にでも優しい男性心理とは?

さて、ここで気になるのが誰にでも優しく女性の心を惑わす男性の心理です。自分に向けられている優しさは好意なのかそれともただの親切心なのかハッキリして欲しいのが女心でしょう。そこで今回は、誰にでも優しい男性の心理について詳しく解説していきます。

誰にでも優しい男性心理①困っている人を助けたい

生れながらにして優しい性格の男性の場合、人に優しくするのが当たり前のマナーになっています。誰に対しても分け隔てなく優しいため、女性には誤解されがちでしょう。

しかし当の本人にとっては、困っている人を見ると放っておくことができず手を差し伸べたくなってしまうのです。女性だけに限らず老若男女に優しい場合はこのタイプと考えてもいいでしょう。

誰にでも優しい男性心理②いい人に見られたい

他人から自分がどのように見られているか気になる男性は、いい人に見られたいが故に誰にでも優しい振る舞いをすることがあります。あるいは誰にでも優しい自分がかっこいい・あるいはうっとりしているナルシズムな男性の可能性もあるので注意が必要です。

誰にでも優しい男性心理③優柔不断

自分の意見というものがなく、相手のペースにあわせるのが楽という感情から誰にでも優しいと映って見えるパターンです。自己主張が強くないのに加え自分自身の行動に自信がないため、リードしてくれる相手に従う傾向にあります。

誰にでも優しい男性心理④平和主義

何事も争うことなく丸く収めたい男性も誰にでも優しいことがあります。平和主義のため誰にでも平等な態度を心がけめんどくさいことに関わりたくないと思っている傾向にあります。特に喧嘩など人と争うことを嫌うため相手の顔色を伺って言動する場面が目立ちます。

誰にでも優しい男性心理⑤下心

悪い男性に多いのが下心のため優しくすることです。そのため、特に女性だけに優しい態度や言葉をかけることが多いのです。優しい言動で女性たちが自分を意識している姿を見て楽しんでいることもあります。

条件付きの優しさに勘違いしてしまうと、後々傷つくことになるので注意することが必要です。このタイプを見分けるためには女性以外の人間にも優しいのかそれとも異なるのか行動を見て判断することをおすすめします。

誰にでも優しい男性が本当に好きな人にだけとる態度や行動

誰にでも優しい男性といっても、気になる女性には特別な態度や行動をするものです。そこで今回は誰にでも優しい男性が好きな人にだけにとる言動について詳しく解説していきます。

態度や行動①厳しい意見も言ってくれる

人は好きだからこそ感情的になってしまう傾向にあります。誰にでも優しい男性が厳しい意見も時に投げかけてくるのなら、好意があると受け止めてもいいでしょう。あなたのことを本当に大事に思っているが故に怒ってくれるのです。どうでもいい相手には怒りの感情も生まれません。

態度や行動②一緒に行動してくれる

いつも自分のことを気にかけてくれて、そばにいてくれることが多い場合は男性があなたのことを意識している可能性が高いでしょう。いつ何時もあなたのことを目で追っていて些細な変化にも気づいてくれます。

また、普段男性が行かないような場所あるいは興味のない場所であっても、好きな女性のためなら一緒について行くこともあるでしょう心理学的にも頻繁に顔を合わせるほど相手に対する好意が高まることが証明されています。いつもふと気付いた時にあなたの近くにいるのであれば、あなたに行為を寄せているに違いないでしょう。

態度や行動③プライベートなことまで話す

社交辞令の優しさと本当に相手を思っての優しさでは相手に話す内容が違ってきます。男性がプライベートな内容の話をしてくるのなら、あなたのことをよく思っていると認識してもいいでしょう。心理的な面でも、人間は自己開示をすることで自分をアピールすると言われています。

態度や行動④LINEの返信が必ずある

興味のない相手に対して男性はLINEの返信をしません。女性ほどLINEの重要性を感じていない男性であっても、好意のある相手に対してはいつでも連絡を取り合っていたいと思うものでしょう。

LINEして必ず返信が返ってくるというのなら、何らかの感情を抱いていると可能性は高いです。さらに返信するまでにあまり時間がかからないのであればより男性からの好意が期待されます。

態度や行動⑤2人でいる時に甘えてくる

本当に誰にでも優しい男性は周りのことをよく観察しているので、過度に馴れ馴れしく相手に接したりしません。そのため、友達であっても一定の距離感を保って接することにより他人行儀に思う方もいるでしょう。

しかし、そんなガードが硬い男性であっても、好きな女性の前ではついつい感情が緩んでしますものです。男性本人は意識していなくても、距離が近かったりフランクな感じで話しかけてくる場合はあなたを特別な存在と認識しているがゆえでの行動でしょう。

態度や行動⑥恋愛事情を聞きたがる

やはり好意をもっている相手の恋愛事情についてはどの男性でも気になって仕方ありません。意中の女性の恋愛事情を聞いた時の男性の表情に注目してみてください。

例えば、冗談っぽく彼氏がいるのか聞いて恋人の有無を探ってきたり、あるいは直接聞いてこないとしてもあなたの周りにいる知人を通してあなたの恋愛事情を調査してくるかもしれません。どちらにしてもあなたに興味を持っているが故なので、調べずにいられないのです。

態度や行動⑦デートに誘ってくる

気になる相手とは二人で出かけたいと思うのが男心というものです。デートのお誘いがあるのであれば、恋愛対象としてあなたを本気で考えている可能性が大と言えます。

例えば、他の人とはグループで遊ぶにしても、好きな女性とは二人だけで会いたいと何かにつけて口実を作ってはデートに誘ってくるはずです。大々的にデートだと思われたくない場合は、勉強会と称して気になる女性を誘ったりするでしょう。

誰にでも優しい男性が見せる脈なしサインとは?

好意を寄せていた男性が誰にでも優しいタイプでやきもきしている方もいるのではないでしょうか。そんな男性が見せる脈無しサインとは以下の通りです。

  • 相手からの連絡がない
  • 自分だけにそっけない
  • 厳しいことを言わない
  • 自分の話をしない

こちらからの連絡に対して返信はしてくれるものの、男性から連絡がない場合は脈なしサインとみていいでしょう。というのも、男性は連絡不精なことが多くたわいも無いおしゃべりをすることが苦手です。そんな男性であっても好きな相手との連絡となれば違います。

いつ何時も好きな相手が何しているのか気になり連絡してくる頻度も多くなってくるでしょう。またこちらからの連絡に対しても「レスポンスが早い・疑問形で終わる」など会話を続けようとする気持ちが見えるかも注目するポイントです。

そして優しい男性の行動をよく観察して見ましょう。男性は好きな相手だけにはそっけない態度をとってしまう生き物です。というのも意識しすぎてどう接すればいいのかわからなくなってしまうかわいい面を持っています。

例えば、他の人にはいつも笑って冗談も交わす様子ですが、あなたとの会話ではそっけないような冷たい態度を取る男性がいるとします。冷たい態度といっても嫌悪感からではなく、緊張しているような姿を見せるとあなたのことを意識している可能性が高いでしょう。

誰にでも優しい男性であっても、気にかかる相手を前にすると思ったように優しくすることができずツンデレな男性に一変することもあるのかもしれません。ここで重要なのは他の人と自分とでは雰囲気が違うという点です。注意深く男性の行動を観察しましょう。

そして最後に、男性が自分のことを明かさない場合は脈なしの可能性が高いです。相手にいい印象を持っていないときは、人間は自分に関する詳しい情報を相手に伝えることがないとわかっています。

しかし相手に安心感や心を開いている場合だと、おしゃべりになりプライベートな話を抵抗なくするのです。これは自分のことをもっと知って欲しいという感情の元から起こる行動なので、脈ありの判断材料として注目してみましょう。

誰にでも優しい男性と交際するメリットやデメリット

誰にでも優しい男性は女性が好きなタイプとして候補にあげることが多く、モテるタイプと言えるでしょう。そこでそういった男性と付き合うメリットとデメリットについて紹介していきます。気になる男性が誰にでも優しいタイプの方はぜひ参考にしてみてください。

誰にでも優しい男性と交際するメリット

誰にでも優しい男性と付き合うことで得られるメリットはただ「優しい」だけではないのです。それでは、優しさ以外のメリットについて早速みていきましょう。

  • 包容力を感じる
  • 喧嘩にならない
  • 心が穏やかになる

基本的にいつも優しく接してくれるので包容力を感じられるでしょう。多少のわがままであっても嫌な顔をせず受け止めてくれる姿は女性にとっては男らしさすら感じます。何があっても動じず、包み込んでくれる優しさは一緒にいて安心する男性と言えるでしょう。

またこのタイプの男性は、感情の起伏が激しくなくすぐに怒ったりしません。もしあなたが何か気に入らないことがあり言い合いになろうとしても男性側は感情的に怒りを表さないため喧嘩に発展することが少ないでしょう。

もともと人に気遣いができるタイプなので、落ち着いた関係性を保つことができます。

誰にでも優しい男性と交際するデメリット

果たして、女性を魅了する優男の男性にもデメリットはあるのでしょうか。それでは気になるデメリットについても以下で紹介していきます。

  • モテるため不安になる
  • 優柔不断で疲れる
  • 男らしさを感じない

当然、誰にでも優しいということはあなた以外の他の女性にも優しいということです。そのため他の女性が好意を寄せることも多く、不安に感じるデメリットがあります。生まれつきの優しい性格の男性の場合は、恋人のみならず全ての人に優しいので、女性を勘違いさせてしまうことが多々あるでしょう。

また、自己主張が少なく控えめなところも最初は優しさとして受け止めていたとしても、交際する上で優柔不断な面が見え隠れしてきます。食事をするお店を決めるにしても女性ばかりに任せてしまう場合が多いでしょう。自分ばかりがリードして物事を決めないといけない状況に疲れてしまう可能性があります。

そして、いつもニコニコして優しいこのタイプの男性ですが。男らしさを感じないというデメリットもあります。やはり女性は男性に男らしさを求めてしまいがちです。

しかし優しい男性は、相手を思うばかりに強引さや積極性に欠ける傾向にあります。いつでも自分に合わせて行動する優しい男性を見て、刺激を感じないマンネリとした関係性になる恐れがあるでしょう。

誰にでも優しい男性へのアプローチ方法

メリット・デメリットを踏まえた上で、それでも気になる相手が誰にでも優しい男性の場合、アプローチするしかありません。そこでこのタイプの男性へのアプローチ方法について紹介していきます。

アプローチ方法①悩みを打ち明ける

まずは自分を知ってもらうために自分のプライベートな悩みを相談して見ましょう。優しい男性は困っているあなたに親身になってアドバイスしてくれます。

また、自己開示することによって相手との心理的な距離も近くなるので、行為を寄せている相手には自分の話をするのがおすすめです。最初は当たり障りのない会話であったとしても、次第に心を開いて連絡できる様になるでしょう。

アプローチ方法②味方であることを伝える

誰にでも優しい男性はかなり女性からモテます。そのため、他の女性と同じアプローチをしても男性の心に響きません。そこで相手のさりげない優しさや心遣いに注目しましょう。

いつも人のために気を使って疲れている男性に「自分はあなたの理解者だ」ということを伝えてあげてください。あなたの暖かさにその男性も好意を寄せてくれることでしょう。

アプローチ方法③好きな女性のタイプを聞く

やはり意中の相手に振り向いてもらうには、相手の理想のタイプを知ることが一番でしょう。気になる相手に直接聞くと好きだということがバレてしまうので、周りの知人を通して情報収集するのがおすすめです。

さりげなく相手の理想のタイプになれるよう外見などに注意を払って見てください。見違えた姿に相手もあなたのことを意識するようになるでしょう。

アプローチ方法④思い切って告白する

相手の脈ありかどうか確かめるのが難しい場合、思い切って告白するしかないでしょう。本当に相手のことが好きなのであれば付き合う付き合えない関係なしにあなたの気持ちをぶつけてください。

モヤモヤして告白をためらって終わる恋なのであれば、ストレートに告白して相手に好きだということを知ってもらう方が後悔せずに済みます。気まずくなるのが怖い、関係性が壊れてしまうことに恐れている方も多いでしょう。

しかし、それで終わる恋なのであれば相手と縁がなかっただけの話です。相手が好きだという感情に目を背けないでください。結果がどうであれ、好きな人に告白したという経験は一生忘れられない思い出になるでしょう。

誰にでも優しい男性の本意を見極めよう

女性にとって分かりにくい誰にでも優しい男性の言動の裏には様々な真理が働いていることがわかりました。しかし、好きな女性には隠しきれない好意が言動として現れるので、ぜひ今回の記事を通して男性の本意を見極めましょう。

その他の関連記事はこちらから