革靴

新着記事

ドレスはもちろん、カジュアルにも「ホールカット」の革靴を。その優美な佇まいを愉しむ

ドレスはもちろん、カジュアルにも「ホールカット」の革靴を。その優美な佇まいを愉しむ

ホールカットの情報を探していると『贅沢な素材使い』『高度な技術』と言ったフレ …
  • 2018/07/21
  • 革靴
  • 35,068View
「モンクストラップ」の革靴は3タイプ。迷わず、すべて手に入れるが正解。

「モンクストラップ」の革靴は3タイプ。迷わず、すべて手に入れるが正解。

靴好きに言わせると、その日のコーディネートは足元から決めていくようです。それ …
  • 2018/07/20
  • 革靴
  • 21,277View
時代を反映するデザイン ビットローファーを読み解く。

時代を反映するデザイン ビットローファーを読み解く。

ホースビットローファーと呼ぶのが正しいようですが、少々長いので『ビットローフ …

ネクタイをレンタルするという生き方

kASHI KARIは3600円からネクタイをレンタルできるサービスです。ネクタイだけでなくカフスやタイピンもレンタルできます。
  • KASHI KARI公式
「ウイングチップ」の革靴について徹底解説。あなたは英国派?それとも米国派?

「ウイングチップ」の革靴について徹底解説。あなたは英国派?それとも米国派?

まず、ウイングチップの定義について考察しましょう。上の写真はチャーチがプラダ …
男の嗜みとしての3種類の革靴「Uチップ」。英仏米の注目モデルを着用写真付きでピックアップ。

男の嗜みとしての3種類の革靴「Uチップ」。英仏米の注目モデルを着用写真付きでピックアップ。

詳しくは後述しますが、Uチップほど生産されているお国柄の違いがでるデザインも …
  • 2018/06/28
  • 革靴
  • 13,022View
男ならば必携の1足、黒の「ストレートチップ」の革靴。セオリーを守って楽しむ。

男ならば必携の1足、黒の「ストレートチップ」の革靴。セオリーを守って楽しむ。

ある程度の年齢、社会人であれば身内だけでなくとも冠婚葬祭に出席する機会があり …
アメリカ靴の最高峰との評価あり。根強いファンが「フローシャイム」を支えている。

アメリカ靴の最高峰との評価あり。根強いファンが「フローシャイム」を支えている。

フローシャイムと言えばコブラヴァンプという方も多いはず。ややのっぺりとした、 …
  • 2018/06/22
  • 革靴
  • 11,614View
いつかは、「ビスポーク(bespoke)」。革靴好きなら必ず知っておきたいこと。

いつかは、「ビスポーク(bespoke)」。革靴好きなら必ず知っておきたいこと。

ビスポーク靴という言葉を日本人が知るきっかけのひとつが「南仏プロヴァンスの1 …
  • 2018/06/16
  • 革靴
  • 10,644View
著名人に支持される「JMウェストン」の革靴。漆黒(ノワール)が放つ魅力。

著名人に支持される「JMウェストン」の革靴。漆黒(ノワール)が放つ魅力。

写真はフランス大統領のオランドと、前大統領のサルコジが2人揃ってJMウェスト …
  • 2018/06/03
  • 革靴
  • 16,786View
靴磨きと読書。ピカソが愛した「ベルルッティ」と過ごす上質な週末。

靴磨きと読書。ピカソが愛した「ベルルッティ」と過ごす上質な週末。

ヴェネチアン・レザー、カリグラフィ、パティーヌ、スカー どれもベルルッティを …
プラダを纏った「チャーチ」の革靴。新たな魅力で手招きする。

プラダを纏った「チャーチ」の革靴。新たな魅力で手招きする。

クラシックで英国靴の代表という印象が強いチャーチですが、5年ほど前でしょうか …
Queen of 英国紳士靴。「エドワードグリーン」は後ろ姿が美しい。

Queen of 英国紳士靴。「エドワードグリーン」は後ろ姿が美しい。

ジョン・ロブがKing of 英国靴であろうことに異論はないでしょう。であれ …
再評価著しい「ジョセフ・チー二ー」。伝統を重んじることで見えてきた道。

再評価著しい「ジョセフ・チー二ー」。伝統を重んじることで見えてきた道。

ジョセフ・チーニーは英国靴の老舗ブランド「チャーチ」のセカンドラインというポ …
足元は永遠の17歳。オフタイムは「HARUTAの革靴」で軽やかに。

足元は永遠の17歳。オフタイムは「HARUTAの革靴」で軽やかに。

https://www.pinterest.jp/pin/452400725 …
明治起源の「大塚製靴」。年代物のシングルモルトを思わせる芳醇な色香

明治起源の「大塚製靴」。年代物のシングルモルトを思わせる芳醇な色香

鹿鳴館華やかな頃の創業と言いますから、既に140年以上、大塚製靴は靴作りを通 …
「三陽山長」の紳士靴。神々しささえ覚える奥深い魅力は、どこから来るのか。

「三陽山長」の紳士靴。神々しささえ覚える奥深い魅力は、どこから来るのか。

三陽山長の専門店、または多くのコレクションを揃えた売り場に行ったことがあるで …
  • 2018/04/15
  • 革靴
  • 14,373View
「ジャランスリワヤ」高いコストパフォーマンスと作り手の良心が紡ぐもの

「ジャランスリワヤ」高いコストパフォーマンスと作り手の良心が紡ぐもの

雑誌やムック本でジャランスリワヤが掲載されると、決まって賞賛されるのが『高い …
  • 2018/04/12
  • 革靴
  • 18,918View
ドメスティック靴の老舗「ユニオンインペリアル」ならではの安定感

ドメスティック靴の老舗「ユニオンインペリアル」ならではの安定感

創業当時からイタリア靴のデザイン性と確かな製法に注目してきたユニオンロイヤル …
  • 2018/04/07
  • 革靴
  • 10,953View
宮城興業のカスタムオーダーシステム 「謹製誂靴」に中毒性あり。

宮城興業のカスタムオーダーシステム 「謹製誂靴」に中毒性あり。

靴好きにとって、日本の本格靴を語るならば決して忘れてはいけない、忘れることな …
  • 2018/04/04
  • 革靴
  • 15,591View