お香といえばGONESH(ガーネッシュ)。人気のフレグランスアイテムを徹底紹介!

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081859/

生活を彩る「香り」。「香り」を親しめる商品は香水、アロマ、柔軟剤、ボディミストなど、バラエティが豊富ですが、お香も根強い人気です。お香をお部屋にたいて気持ちを落ち着けるというプライベートな時間には、高品質のお香を選びたいですよね。

今回ご紹介する「GONESH(ガーネッシュ)」のお香も高品質で有名。この記事では高品質で世界中の若者から人気を集める、アメリカ発のフレグランスブランド「GONESH(ガーネッシュ)」の人気の秘密と、おすすめの商品をたっぷり紹介します!

GONESH(ガーネッシュ)の概要

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081863/

GONESH(ガーネッシュ)はアメリカのシカゴで誕生したインセンス(お香)のトップブランドです。ブランド名は、インドにて学問と富の神といわれるヒンドゥーの象の頭を持つ少年の「ガネーシャ」から名付けられています。ガーネッシュの香りを楽しむ人々が幸せになり、常に高品質を約束する意味を込めてブランドのシンボルマークにも使われています。

また、ゴールドのパッケージが目を引きますが「GONESH(ガーネッシュ)のお香には、黄金と同様の価値がある」というイメージでデザインされています。

GONESH(ガーネッシュ)の歴史

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081853/

GONESH(ガーネッシュ)は第一次世界大戦後の1923年に、リトアニア移民のローレン・ラドキンスが小規模なお香製造会社を手に入れたことからスタートします。ワルシャワ工科大学で工学と科学を学んだことを元にインセンスづくりをします。

1960年代後半にはラドキンスの息子たちも加わり「GENIECO」社と社名を変更します。そして1965年にインセンスブランドGONESH(ガーネッシュ)が誕生します。

1960〜70年代にヒッピーが生まれ、GONESH(ガーネッシュ)が多くの支持を得ます。その後全米に人気が広まり若者からインセンスNo. 1ブランドという不動の地位を得ます。現在の日本でも若者を中心に愛用者が多数います。

GONESH(ガーネッシュ)の展開する主なアイテムラインナップ

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081864/

GONESH(ガーネッシュ)はお香だけではなく、若い世代を中心に流行しているリードディフューザー、柔軟剤、ファブリックスプレー、車用の芳香剤などが揃います。

お部屋だけでなくGONESH(ガーネッシュ)の香りをまといたいという方にはヘアワックスや、汗が気になる時のリフレッシュシートなどのボディケアもあります。

GONESH(ガーネッシュ)の特徴とこだわり

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081872/

GONESH(ガーネッシュ)のお香の原料は香りが広がる時に、影響が出ないチャコールを使用しています。ラボの中の金庫には創業当時からの秘伝の香りレシピが保管されています。卓越したパフューマーによる何種類もの香りのブレンドで、他ブランドにはないインパクトの強いお香を実現しています。

GONESH(ガーネッシュ)の人気No. 1のお香「NO.8」

インセンススティック クラシックシリーズ No.8

GONESH(ガーネッシュ)のお香は2種類のラインナップがあります。1つはブランドの誕生以来のシリーズ「クラシックシリーズ」もう1つはインパクトの強いシングルノートの「エクストラリッチシリーズ」です。形状はスティックタイプとコーンタイプがあります。

ブランドを代表する「No.8」は1965年から発売されているGONESH(ガーネッシュ)史上最高傑作といわれている商品です。「スプリングミスト(春の日の朝霧)」に立ち込める空気をイメージしたみずみずしく風を感じる香りになっています。

評判・口コミ

他のお香だと頭痛がするのですが、こちらだと頭痛がしません。
良いメーカーの品なので、品質、体への悪影響も配慮されていると感じます。
良い香が服に染み込んでモチベーションが上がります。

引用元:Amazon

GONESH(ガーネッシュ)の評判・口コミ

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081845/

GONESH(ガーネッシュ)は「おしゃれな古着屋さんやエスニック系の雑貨屋さんのような香りがする」と好評です。お香でもエキゾチックな雰囲気を求めている方は是非試してみてください。

口コミの中には「甘すぎず強すぎずバランスがいい」「中毒性がありハマってしまう」というお声もよく聞かれます。

評判・口コミ

もう8年以上使っています。元々は当時まだ恋人だった夫が愛用しており、
気に入って自分でも使うようになったのがきっかけです。

甘い香りですが、軽さや瑞々しさはなく、重めな甘さだと思います。
何人かの方もクチコミされていますが、まさに
“お洒落な古着屋さんの匂い”って感じです。
ただ華やかな女性っぽい香りではないので、
男性にも受け入れやすい香りではないでしょうか。

お香の他、ルームスプレー、車の芳香剤もコレで、
洗濯物を室内に干すときは必ずこちらのお香かスプレーを使用することもあり、
もうこの香り=私(夫)になっているらしいです。
私は香水をほとんど付けないので、香水代わりにもなっています。
いつもヴィレッジバンガードやドンキホーテで購入しています。
この香りに違和感を感じなくなるまでは使い続けます!

引用元:@コスメ

この香りが大好きです。
癒されます。
きつ過ぎなくて甘過ぎなくて
なんともいえない良い匂いです。
お勧めします。

引用元:楽天市場

GONESH(ガーネッシュ)の人気でオススメのフレグランスアイテム6選

・GONESH(ガーネッシュ)の人気のお香

インセンスエクストラリッチ スティック ラブ

ロマンティックな雰囲気のお香を探している方は「ラブ」と名付けられている甘酸っぱいベリーをメインとしたフレッシュフルーツの香りはいかがでしょうか。

大人っぽく華やかなのに甘すぎない印象です。他ブランドのお香にありがちな静けさではなくパワフルさと優しさが感じられる逸品です。

評判・口コミ

中々売っていない香りの為、リピート買いです☆
甘過ぎずリラックスでき毎回大満足です☆

引用元:Amazon

・GONESH(ガーネッシュ)の人気のリードディフューザー

GONESHリードディフューザーNO.4

おしゃれな部屋に必ずあるリードディフューザーですがGONESH(ガーネッシュ)にも4種類の香りがあります。

おすすめなのは人気No.2の果樹園やワイン畑にそよぐ風をイメージしたピーチ、ベリー、ブドウのジューシーなNo.4です。たくさんのリードディフューザーがありますがインパクトがあってしっかり香るものを探している方は是非候補に入れてみてください。

評判・口コミ

自分は好きな香りです。
すごい甘い香り賀します
あとめっちゃ長持ちします

引用元:Amazon

▼人気のルームディフューザーをまとめてチェック

https://kashi-kari.jp/lab/post-10190/

・GONESH(ガーネッシュ)の人気のルームスプレー

エアーフレッシュナー ウォーターベース バニラ

火をつける必要がなく好きな時に好きな量で使えるエアフレッシュナー(ルームスプレー)も人気があります。GONESH(ガーネッシュ)のエアフレッシュナーはエアゾールとエタノールは使っていません。

編集部のおすすめはバニラの香りです。甘ったるい香りに転びがちなバニラは長く香らせるよりも気分が向いた時に香りを楽しむ方が使いやすいと思います。来客時にもすぐに対応できるエアーフレッシュナーは数種類揃えて気候やお客様によって使い分けるというのもおすすめです。

評判・口コミ

混ぜ物のない純粋なバニラの香りでとても気に入りました。
バニラエッセンスのように濃厚で、冬に愛用していましたが、部屋中が甘い香りで満たされます。

引用元:Amazon

・GONESH(ガーネッシュ)の人気の柔軟剤

ウルトラソフナー サンダルウッド 680ml 柔軟剤 (白檀の香り)

衣服にほのかな香りが楽しめる柔軟剤のバリエーションは目を見張るものがありますがウッディで大人っぽい雰囲気のものは少ないですよね。

GONESH(ガーネッシュ)は厳かな白檀(サンダルウッド)の柔軟剤に人気があります。白檀は持続性の高い香りなので部屋干しの時に使えばお部屋に微かな香りが残ります。またヨガをする方にも愛用者が多くウェアやマットに香りがして集中できるというお声もあります。

男性にも使いやすく落ち着いた香りの柔軟剤を探している方は必見です。

評判・口コミ

ファーファのそれは少し甘めの香りがするのに対して
こちらは甘めがやや少なく男性的な印象が強いです。
日本の柔軟剤にはあまりない香り=エキゾチックな印象なのが◎。
ファーファで不満があるのは、乾くと香りがあまり残らないところですが
Goneshはファーファに比べると残ってくれます。

引用元:Amazon

▼男性にオススメしたい柔軟剤「ファーファ オム」

https://kashi-kari.jp/lab/post-16832/

・GONESH(ガーネッシュ)の人気のヘアワックス

フレグランスヘアワックス(スタイリング剤) NO.8 強力マットタイプ

お部屋の中で愛用しているGONESH(ガーネッシュ)の香りを身につけて出かけたい方はフレグランスヘアワックスがおすすめです。

仕上がりと香りの違いで3種類ありますが人気はマットに仕上がるNo.8です。他の種類のオーシャンはアクアマリンの香りでツヤのあるハードタイプ、セージはハーバルな香りで無造作なアレンジが楽しめるタイプです。その日の気分や出かける場所などで使い分けてもおしゃれです。

評判・口コミ

かなり香りが強いです。朝つけて夜まで香りが残っています。コロンは要らなくなるような香り力です。ヘアワックスとしての性能も文句なしですね。強力はフルーツ、無造作アレンジはハーブ、艶有ハードはアクアマリンな香り。その日の気分で髪型と香りをアレンジするのも良いと思います。

引用元:Amazon

・GONESH(ガーネッシュ)の人気の車内にも使える芳香剤

ゲルエアフレッシュナー NO.12 (グリーンフローラルの香り)

他のブランドでは見かけないアルミ缶の中にジェル状の芳香剤が入っているユニークなエアフレッシュナーです。火や熱を使わず、場所も取らないので車の中にも置けるのが人気です。

こもりがちなスペースにおすすめなのはアメリカの大きな木々に囲まれて咲く小さな花のイメージのグリーンフローラル調のNo.12です。

評判・口コミ

やっぱりこの香りが一番!あまり売ってないので、見つけて良かった。

引用元:Amazon

▼オススメの車用アロマディフューザーもこちらでチェック

https://kashi-kari.jp/lab/post-10984/

GONESH(ガーネッシュ)のフレグランスアイテムはどこで買える?

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081857/

ネット通販

GONESH(ガーネッシュ) はAmazon楽天市場などの通販サイトで気軽に手に入れることができます。口コミが多く載っているので参考にしてみてください。公式オンラインストアではGONESH(ガーネッシュ)の世界観がたっぷり味わえるので合わせてチェックしてみてください。

・日本国内の店舗

実店舗はドンキホーテで購入できますが店舗によって種類にばらつきがあります。商品が絞れている場合は在庫を確認することをおすすめします。

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/609393393305081868/

この記事でGONESH(ガーネッシュ)の魅力は伝わったでしょうか。お香の中でも和の静かな雰囲気ではなく外国っぽさが味わえます。癒しよりも元気になりたい時に取り入れてみてはいかがでしょうか。お部屋に置くだけでGONESH(ガーネッシュ)の世界観が広がるので既存の香りの商品にマンネリを感じる方は手にとってみてくださいね。

 

▼合わせて読みたいフレグランス関連のオススメ記事

男性もおしゃれの一環で身につける機会が増えてきた香水。いざ香水を新たに購入しようと選ぶ際に、どんな香り・どの香水にするべきか悩みますよね...
https://www.pinterest.jp/pin/609393393304513410/ 海外ブランドの香水ばかりではなく、時には日本...