2019/02/26

「ルミノックス」の時計は巻くだけで”タフな男”を演出できる

https://luminox.jp/brand/newmodel/3316/

凡庸なスポーツウォッチやデジタル時計にはない本格派のタフウォッチを求めるなら、ルミノックスが有力な選択肢になるでしょう。

ネイビシールズをはじめとする特殊部隊が正式に採用するルミノックスの腕時計は、持ち主に圧倒的な機能と力強さを与えます。

今回は、ビジネスという戦場で戦う男性にぴったりなルミノックスの腕時計について紹介します。

ルミノックスの解説

https://luminox.jp/brand/newmodel/3313/

ルミノックスとは?

LUMINOXは、アメリカ合衆国のニュージャージー州で1989年に創業した腕時計メーカー。ブランド名はラテン語で「明るい夜」という意味で、設立当初から独自の発酵技術を持つハイスペックなミリタリーウォッチを手がけていました。

アメリカ国内ですら知る人の少ない無名のウォッチメーカーだったルミノックスですが、1993年に転機が訪れます。アメリカ海軍特殊部隊「NAVYSEALs(ネイビーシールズ)」が、ルミノックスのライトテクノロジーに着目。軍備強化のために高性能なミリタリーウォッチの制作を依頼したのでした。

要請を受けたルミノックスは、政府調達製品仕様書に基づく過酷な状況下での1年間のテストと6ヶ月間の実戦を経て、視認性と防水性、耐久性、軽量性など、あらゆる条件をクリアする「U.S.Navy SEALs DIVE WATCH」を完成させました。

https://www.tpt.org/navy-seals-their-untold-story/

さらに1999年には、ナイトホークの愛称で知られるF-117というステルス戦闘機のパイロットの要請に応えるかたちでパイロットウオッチを開発。ナイトホークを生産するロッキード・マーティン社や米国空軍に認められ、戦闘任務にも使用できる計器としてのクオリティを証明しました。

世界最強の軍隊が採用する本格ミリタリーウォッチとして、ルミノックスはアメリカ国外にも名を轟かせます。ミリタリーファンはもちろん、時計愛好家やファッショニスタからも愛用されるブランドへと成長しました。

特徴・こだわり

https://www.baileybox.com/watches/luminox-watches/

“過酷な条件での高い機能性”こそがミリタリーウォッチの本来の目的であり、ルミノックスが創業時からこだわり続ける開発コンセプトです。そのことからも、「比類のないタフさ」こそこのブランドの魅力だと言えるでしょう。

素材には、レーシングカーや航空機、宇宙船にも使われているカーボンコンパウンド(炭素化合物)などを採用。極めて高い高度と、軽量性を兼ね備えたケースを作り上げています。

自己発光システムの「ルミノックス・ライト・テクノロジー」もこのブランドのアイデンティティのひとつ。瞬時にあらゆる決断をしなければならない極限の状況下で遂行されるミッションにおいて、一瞥するだけで完璧な計時を可能とする視認性を誇ります。

https://luminox.jp/watch-collection/sea/deep-dive-automatic-1520-series-ref1523/

200m以上というプロスペックの防水性を備えたラインナップも充実しています。特殊な構造のリュウズによって、海中でも使用も難なくこなすことが可能です。

もちろん、軍人でもない限り多くの人にとってルミノックスの機能はオーバースペックでしょう。しかし、最高時速300kmを超えるスポーツカーがそうであるように、圧倒的な性能は男を惹きつける魅力があります。

また、その性能を体現するかのような力強い外観も多くのファンを獲得している理由の一つ。44mmオーバーのケースに重厚なベゼルを搭載し、圧倒的な存在感をアピールします。

ルミナイトシステム

https://luminox.jp/brand/newmodel/3315/

ルミノックス製品の針や文字盤、ベゼルなどにはルミノックス・ライト・テクノロジーが採用されています。「ルミナイトシステム」とも呼ばれるこの技術は、発光性化合物業界のトップを走るスイス企業のMB-マイクロテック社によって開発されました。

トリチウムガスを充填したマイクロガスカプセルを搭載しており、昼夜を問わず24時間発光を持続できるのが特徴。わざわざボタン操作する必要もないので、海中や暗闇などで難なく時刻を読み取れます。

https://luminox.jp/watch-collection/sea/navy-seal-3500-series-ref3507-ph/

発光機能を搭載した腕時計は数多く存在しますが、そのほとんどが光を溜めて発光する蓄光タイプか、デジタルウォッチのようなバックライトを点灯するタイプ。ルミノックスの時計は、従来のものと異なり蓄光のための光源もボタンプッシュも不要です。

さらに、光の強さも一般的なものとは一線を画します。いつ見ても瞬時に視認できるルミナイトシステムは、ルミノックスの所有者だけが味わうことができる特権です。