記事更新日:

「トレーサーの時計」に本格ミリタリーウォッチの神髄を感じる

当サイトの記事には広告、アフィリエイトが含まれています。

トレーサーと言えばアメリカ軍に正式採用された時計として、またトリガライトを使用した夜光インデックスを搭載していることで有名です。時計の本場スイスで製造されておりクオリティーも高くなっています。

派手な時計ではありませんが、男心を惹きつけてやまない魅力にあふれるトレーサーの時計を、今日はご紹介させていただきます。

トレーサーが男らしい理由

https://www.pinterest.jp/pin/313070611589377783/

トレーサーは、スイスmb-microtec社のオリジナルブランドです。mb-microtec社と言えばたくさんの軍用時計や飛行機の安全灯などに使われていることでも有名なトリガライトの開発や製造で有名な会社です。

トリガライトとは、電力など他の発行源を必要とせず自らが発光する素材の名前ですが、ここではトレーサーとトリガライトについて説明していきます。

トレーサーの腕時計の歴史

1918年、Mert氏とBenteli氏がスイスの首都ベルンにて、用に蓄光性塗料の開発や製造、販売を行う会社を創業したことからトレーサーの歴史は始まります。

この会社では蓄光性塗料の材料として欠かせない放射性物質を、ノーベル物理学賞、化学賞を受賞したことで知られているキューリー夫人が経営する会社から直接買いつけていました。そして後に、トリチウムガスをガラス管に封入することで自己発光するトリガライトの開発に成功したのです。

https://www.pinterest.jp/pin/421649583837900400/

1988年、当時アメリカ軍で採用されていたトリチウムペイントタイプの時計から規定以上の放射能が計測され、アメリカ国防省がミルスペック(軍指定装備規定)の改訂を実施したことから、トレーサーに転機が訪れます。

軍用品の正規納品業者は新しいミルスペックに合格しなれば軍用品の納入ができなくなるため、安全で正確な時計の製造を行う必要性に駆られました。

ところで、正規納品業者の1社だったStocker & Yale社は数mb-microtec社が開発、製造していたトリガライトを米軍用コンパスに使用していたのですが、この技術を軍用の時計として生かすことができるのではないかと考えたのです。

https://www.pinterest.jp/pin/807692514391950039/

これによりmb-microtec社がアメリカの軍用時計の歴史に参加することになります。トレーサーが製造する時計はトリガライトを文字盤のアワーマークと秒針に使用することで暗闇での視認性を驚異的に高めました。

新たな軍用時計の最初のパターンとなった時計がアメリカ国防省による厳しい数々のテストに合格。こうしてトレーサーウォッチH3シリーズはアメリカ軍に正式採用されました。

その後1980~2000年の間、100万個以上の時計が米軍に納品されることになったのです。そして50万個以上が一般市場でも販売を開始します。

2000年、Stocker & Yale社が時計部門からの撤退を表明した後、トリガライトの開発元であるmb-microtec社は、本物の軍関係品を収集しているコレクターからの熱心な申し出により、ミルスペックモデルH3シリーズを蘇えらせました。

https://www.pinterest.jp/pin/374361787756913415/

トレーサーには執着心とも呼べるものがある

トレーサーと言えばトリガライトですが、それ以外にもトレーサーの時計にはトレーサーらしい特徴やこだわりがあります。

トレーサーの特徴

まず、トレーサーの一番大きな特徴であるトリガライトの特徴から説明します。

トリガライトは放射性物質を放出せず自己発光する物質で、従来の蛍光塗料と比べて実に100倍近い光を出します。そのため暗闇での視認性を飛躍的に向上させました。

そんなトリガライトの採用は大きな転機となりましたが、その他のトレーサーの時計の特徴と言えば本物ゆえの実用性です。トレーサーの時計には一切無駄がありません。必要な機能のみで作られた時計は、無駄な飾りがない分シンプルで男らしいデザインに仕上がっています。

https://www.pinterest.jp/pin/721913015239445001/

トレーサーのこだわり

軍用時計の納入業者として大切なことは、納入する時計の精度や耐久性が優れていることはもちろんですが、常に同じ品質の時計を安定して納品できることでもあります。それがゆくゆくは軍全体と兵士1人1人の命を守ることへとつながると考えられるためです。

ミルスペックとは、アメリカ軍用物資を納入する際の規格の総称です。軍で使用されると言うことは戦場で使用されると言うことでもあります。実際、湾岸戦争でもトレーサーの時計が活躍しました。

https://www.pinterest.jp/pin/273312271117645364/

戦場は、私たちの普段の生活とはかけ離れており、時計の使用環境も厳しく、また少しでもその時計に不具合が生じれば命を失う可能性があることから、高い信頼性を求められることになります。

ミルスペックでは遠い宇宙の果てや様々な空間、海底や砂漠、また熱帯雨林、北極や南極のような極地、どんな場所でもその性能を全て発揮できるクオリティが求められます。

そんな高基準をクリアできる時計の存在こそ、トレーサーのこだわりの全てが凝縮されていると言えるでしょう。

https://www.pinterest.jp/pin/669417932082329330/

トレーサーを一躍有名にしたあの映画

踊る大捜査線THE MOVIE3では織田裕二さん演じる青島俊作がトレーサーTYPE6を着用しました。この時計は文字盤にブランドロゴがなくどこの時計なのか気になる人が続出したことで話題になりました。

トレーサーの時計は元々軍用として作られているので無駄を省いて作られています。そのためブランドロゴも省かれたのでしょう。そんな武骨な作りがトレーサーの人気の秘密でもあります。

トレーサーはこう評価されている

トレーサーの時計はルミノックスの時計とデザインが類似していると言われることが多いです。そのため、トレーサーとルミノックスを混同する人やルミノックスの偽物と思っている人がいるのも事実です。

ルミノックスとは、斬新で男らしいデザイン性から男性人気が高い時計メーカーの事です。比べてみると、どちらも男らしいデザイン性を持っており似ていると言われるのも納得できるでしょう。

しかしルミノックスとトレーサーの時計の決定的な違いとしては、重量感と迫力があるルミノックスに対してトレーサーの時計は手入れが楽というメリットが考えられます。そのためトレーサーの時計は気軽に身に着けることができるのです。

軍で使用する時計に重量感は必要ありません。大切なのは機能性。長時間身に着けることで腕が疲れてしまうようなことがあるようでは、真の軍用時計とは言えないのかもしれません。

トレーサーの定番シリーズ10選

 

https://www.pinterest.jp/pin/742319951049995074/

タイプ6

このシリーズはアメリカ国防省が定める最新の規約であるMIL-PRF-46374G に基いて製造、開発されました。軍の基準をクリアしている実用性、機能性の高い時計です。

トリチウムガスの発光を利用した夜光インデックスは目に優しい緑色となっており、見やすいと評判です。また武骨なまでの男らしさ感じるデザインにも注目が集まっています。

MIL-G ブラック P6600.41F.13.01

この時計はアメリカ軍の最新規約に合格した実力派です。ストラップには軍用時計らしくNATOストラップが採用されています。NATOストラップとはNATO軍が実際に腕時計のストラップとして採用しているもので、引き通し式のナイロンストラップのことを指します。軽くて通気性が良いので季節を問わず、快適な着け心地を感じることができるでしょう。

ケース幅は47mmで存在感がありますが重さは41gしかないので身に着けていても腕が疲れにくいところからも高い評価を得ています。

また様々な厳しい環境にも対応できるように内側のケースにはスチールを、外側のケースにはグラスファイバーを使用した二重構造ケースを採用していますので丈夫さにも定評があります。

評判・口コミ

もともとミリタリー物が好きなのと、トリチウムに惹かれて購入しました。
見た目はとってもシンプルで無骨なスタイルが個人的にはかっこいいと思ってます。
トリチウムの視認性も申し分無く、ボタンなど押さずに時間を確認できるのは便利です。
夜間のサイクリング中、夜釣りの時などにとても重宝しています。
200m防水なのでプールなどでも安心して使用できます。

引用元:Amazon

MIL-G×ヱヴァンゲリヲン 限定モデル 数量限定 P6600.41F.13.01E

この時計は6時の位置の上に配置されたエヴァンゲリオンのロゴがおしゃれな時計です。裏蓋にはNERVの官給品と言う意味を持つ「articles supplied by NERV」の文字が刻印されており、この時計へのこだわりを感じることができます。

元々は武骨なデザインを持つ時計ですが、人気のアニメとコラボすることでカジュアル感を演出しています。ただしカジュアルになりすぎずトレーサーらしい堂々とした存在感も兼ね備えています。

確かな存在感を感じることができますが丈夫で軽いのでおすすめです。

MIL-G ホワイト P6600.41F.C3.07

この時計はアメリカ軍の最新規格である「MIL-PRF-46374G」の仕様に基づいて開発された6MIL-Gをベースに作られました。

文字盤に白を採用することでシンプルでカジュアルな表情を持つ時計に仕上がった日本限定モデルの時計です。一般向けの時計でデザインにもこだわりを感じることができますが、他の時計と同じく精度の時計なので信頼できますね。

日付と曜日表示も搭載されているので普段使いにピッタリです。

評判・口コミ

結構マニアックで、ルミノックスと比べてもいい勝負でいいと思います。

引用元:Amazon

MIL-G Japan Limited Edition Red

この時計も日本限定モデルです。存在感があるデザインでカジュアルシーンにもよく似合います。

トレーサーがこだわるトリガライトには赤のタイプを採用。文字盤にも使われている赤色が時計の存在感を増してくれるでしょう。ケースの直径は47mm、厚さは12.6mmなのでファッションのワンポイントとしてもおすすめです。

デザイン性高いが高いのでプレゼントとしても喜ばれますよ。

タイプ3

タイプ3はトレーサーのシリーズの中で一番スタンダードなタイプで、トレーサーを搭載した時計で初めてアメリカ軍に供給されたミルスペックモデルにデイト機能を搭載したのがこのシリーズです。

デザインはシンプルで実直という言葉がよく似合います。シーンを問わず身に着けることができるのでミリタリーウォッチの初心者にもおすすめしたい時計です。あまり大きな時計ではありませんが、高い機能性が見え隠れするそのデザイン性からは確かな存在感を感じることができるでしょう。

BK タイプ3 ブラック P5900.506.33.11

この時計は大きすぎず小さすぎずちょうど良い大きさなので、絶妙な存在感を感じることができます。ベゼルのシルバーがワンポイントとなっており、ふとした拍子に周りの人の注目を集めるでしょう。

ストラップはテキスタイルとレザーで作られています。素材の長所が生かされたストラップは決して伸すぎず、締め付けすぎないので装着感も抜群です。文字盤のハザードシンボルがさりげなく軍用時計らしさをアピールしていますが、普段使いではおしゃれなワンポイントとして目を引きます。

評判・口コミ

トリチウムガスチューブは小さめですが、よく光り、夜勤の時に、見やすく良いです!

引用元:Amazon

CAMO タイプ3 カモフラージュ P5900.506.33.31

この時計も日本限定モデルです。文字盤のカモフラージュ柄がおしゃれでカジュアル感が抜群なので普段使いのおしゃれな時計として重宝します。

しかしカジュアルなデザインと一線を画す実用性ももちろん持ち合わせているところがトレーサーらしいと言えるでしょう。デイト機能のみのシンプルさがミリタリーウォッチらしいですね。また針が黒と白の2色使いとなっているので視認性が良いところもポイントです。

Pilot Silver P5900.506.K3.11

この時計は12時と6時のアワーマークの書体が丸みを帯びているかわいらしさが特徴です。しかし、他の時計と同様に夜光インデックスを採用しているので暗いところでもしっかり時間を認識することができます。

文字盤、長短針そして秒針にカーキ色を取り入れた2タイプの日本限定モデルのうちの1つのモデルです。表面にテキスタイル、内側にレザーを使用のストラップを使用しているので軽くて装着感が良く人気です。

秒針の個性的なデザインも可愛いですね。カジュアルシーンからビジネスシーンまで幅広く使用することができるのでおすすめです。

TRASER TYPE3 Pilot Black

この時計は前述の日本限定モデルのもう1つのタイプで6角形を模したような近未来的なベゼルデザインでも注目されています。ベゼルと竜頭にはブラックコーティングが施されておりシックなイメージを持っています。デザインとカラーのバランスが秀逸で大人の遊び心を感じられる時計です。

また3気圧防水も普段使いの時計としては嬉しいポイントです。日本時計協会や国内メーカーでは3気圧防水について「日常生活での汗、洗顔、雨などに耐えられるもの」と説明しています。多少の水を気にしなくていいので気軽に身に着けることができますね。

アウトドアパイオニア

このシリーズは「アウトドアの開拓者」と名付けられているモデルです。ポリアミド素材を使用した大きなケースをグラスファイバーで強化した時計で200mの防水機能も持っています。

その他にも耐久性や視認性が高くアウトドアシーンでも活躍する時計でコスパも良く、気軽に身に着けられるシリーズとして注目されています。

9031559

この時計は44mmというケースサイズですが64gと軽いので装着感が良いところがポイントです。もちろん夜光インデックスも搭載しています。

黒い文字盤と白いアワーマークや針の組み合わせを採用しているので視認性が高いところも良いですね。また3時の位置のカレンダーは文字が大きく見やすくなっています。文字盤にもトレーサーの文字が書かれていますが、竜頭のトレーサーのロゴもさりげなくトレーサーの時計ということをアピールしてしてくれます。

評判・口コミ

しばらく使っていますが、今のところ覚悟していた程、傷が着いたりもしていません。

引用元:Amazon

9031560

[トレーサー] 腕時計 9031560 正規輸入品 ブラック

[トレーサー] 腕時計 9031560 正規輸入品 ブラック

70,400円(05/29 16:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

この時計はインダイヤルと秒針に採用された黄色が印象的です。黒と白と黄色はデザイン性と視認性を同時に向上させてくれる組み合わせでもありますので、トレーサーらしく機能性も申し分ありません。

アワーマークの上にかぶさるように配置されたインダイヤルもおしゃれですね。またカレンダーも4時と5時の間に設置されており個性的です。
200m防水機能も搭載されているので雨や汗に強いところも注目されています。

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/305822630938679356/

トレーサーの時計は本物ゆえの高い実用性を持っています。軽くて丈夫、そして男らしいシンプルさがかっこいい時計ですので、ナチュラル派の男性によく似合うでしょう。

軍隊で採用されるほどのクオリティの時計ですので、色んなシーンで活躍できるところから1本は持っておくと便利ですよ。

 

オススメの関連記事はコチラ