2019/03/14

腕時計メーカーとしても知られるモンブラン。高級万年筆の老舗が手がける高級腕時計とは?

モンブランと言えば、多くの男性が「筆記用具ブランド」「高級万年筆メーカー」としてご存知なのではないでしょうか?

モンブランの万年筆をはじめとする筆記用具は、洗練され、こだわり抜かれたアイテムとしてビジネスシーンで大活躍します。「社会人として稼げるようになったら、モンブランの万年筆を胸元のポケットからのぞかせたい」と憧れる男性も多いハズ。

そんなモンブランは、高級腕時計ブランドとしても地位を確立しつつあります。今回はモンブランの時計について、ブランドの歴史や特徴、オススメのモデルなどを解説・紹介していきます。

モンブランの解説

While the automatic, chronograph and Minerva versions of the 1858 collection bear a strong resemblance to the existing 1858 watches, the Geosphere is something else entirely. It’s also a watch that speaks most directly to the “spirit of mountain exploration” that underpins the line. Like all the ...

https://www.pinterest.jp/pin/287667494933065316/

モンブランとは?

モンブランは1906年、ドイツはハンブルクの筆記用具ブランドとして誕生。「マイスターシュテック」を始めとする傑作万年筆でその名を世界に轟かせました。

1980年代になると、イギリスの高級ファッションブランド「ダンヒル」に買収され、さらにそのダンヒルも「リシュモングループ」に買収され、リシュモングループの傘下として腕時計の製造を開始したのが、今から20年前の1997年。100年以上の伝統を持つ高級腕時計ブランドのなかにあっては、まだまだ新しい企業と言えますね。

しかし、そんなモンブランが20年という短い期間で世界的に知られる腕時計ブランドとしての地位を確立したのは、ある老舗時計ブランドとの出会いがあったからなのです。

‪Interested in our top ten watches of #SIHH2018? Here's the Montblanc Timewalker Chronograph. To see what else made the cut, head to aBlogtoWatch.com.

https://www.pinterest.jp/pin/211106301266787871/

モンブランとミネルバ

2007年、モンブランやジャガー・ルクルト、ピアジェなど高級時計ブランドやファッションブランドを傘下に収めるリシュモングループが、スイスの老舗機械時計メーカーミネルバをモンブランの一部として買収します。

ミネルバは150年以上にわたって機械式の時計を作りつづけた伝統を持つ老舗で、時計大国スイスにおいて「世界一の時計メーカー」と呼ばれる確かな技術がありました。

それまで筆記用具の老舗ブランドとして確立していたモンブランも、時計製造事業の方では創業10年の新参ブランドです。そこに老舗時計メーカーのミネルバが参画したことにより、自社製のムーブメントを発表するほど本格的に腕時計事業を強化します。ミネルバの買収以降、モンブランは「1858コレクション」「コレクション ヴィルレ」といったミネルバを全面的に押し出したモデルを発表しています。

筆記具の名門にスイスの伝統的な時計製造技術が融合し、現在に至るまでモンブランの腕時計ブランドとしての地位を確立しています。かつて世界一の時計メーカーと呼ばれたミネルバは、まだまだモンブランには未搭載の技術的資産があるとされています。良好な関係なまま続くモンブランとミネルバ、その新しい動きに注目が集まりそうですね。

Buying Guide Bronze Watches - Montblanc 1858 Chronograph Tachymeter Bronze

https://www.pinterest.jp/pin/298363544056634120/

モンブランの腕時計の特徴・こだわり

モンブランの腕時計の特徴は、高級万年筆ブランドの繊細な技術と老舗時計メーカーの精密な技術が融合したことによって生まれた、上品かつ知的なデザインにあるでしょう。

ミネルバ買収前のモンブランの腕時計といえば、スターシリーズに代表されるフェイスがモンブランのアイコンとして知られていました。ミネルバ買収以降に作られた1858シリーズでは、モンブランのスターシリーズにあった特徴は影を潜め、1930年代から続く伝統的なミネルバのデザインを全面的に押し出しています。

時計のフェイスはもちろん、構造もシンプルで、「プロの目で見ても欲しいと思う典型的な時計」として、正真正銘のかっこよさをアピールできるのがモンブランの腕時計なのです。

Montblanc​ Collection Villeret Tourbillon Cylindrique Geosphères Vasco Da Gama Watch Hands-On - by Ariel Adams - see the stunning hands-on photos & read more on aBlogtoWatch.com "I really do love watches with personality. It's personality and story which really get us excited about watches. The latter is probably more difficult to accomplish than the former because making an interesting looking watch is often harder than making one with actual built-in sentimental value..."

https://www.pinterest.jp/pin/16888567330616523/

愛用している有名人

日本では時計ブランドとしてなじみの薄いモンブランですが、着用者のイメージからこだわりのある男性が選ぶ腕時計という印象があります。

日本国内の有名人着用ケース

日本人の着用ケースとしては、池井戸潤さんのベストセラー『民王』の実写ドラマで主人公を演じた菅田将暉さん。スーツを着用することの多かった役柄で、着用していた腕時計は「マイスターシュテュック ヘリテイジ」でした。こちらはモンブランの筆記具マイスターシュテュックの誕生90周年記念モデルです。デイト表示のみのシンプルなデザインは役柄によくフィットしていました。

また、元SMAPで現在はインターネットを中心に活躍する草なぎ剛さんが、モンブランのスターを愛用されています。カジュアルな服装のイメージが強い草なぎさんには、フォーマルにもカジュアルにも使えてバリエーションが豊富なスターが似合います。

Up Close with the Montblanc’s Affordable Chronograph Annual Calendar | SJX Watches

https://www.pinterest.jp/pin/813673857649586817/

海外のセレブ着用ケース

海外のセレブの着用ケースとしては、映画『X-MEN』のウルヴァリン役でおなじみのヒュージャックマン。モンブランの世界マーケットに向けたアンバサダーとして、コマーシャルなどに登場しています。

ビジネスシーンで、あるいはスポーツシーンでも活躍するモンブランの腕時計。万年筆を始めとする筆記用具のイメージが強いモンブランですが、腕時計の分野でも名門ブランドとして、確固たる地位を築いていることは間違いありません。

Montblanc-Timewalker-Extreme-3.jpg 860×873 pixels

https://www.pinterest.jp/pin/159314905544355342/