記事作成日:

モンスターパーカーとは?防寒性抜群のおすすめモデルを厳選紹介!

モンスターパーカーは優れた防寒性やビッグシルエットが特徴的なミリタリーアウターで、近年のミリタリー人気に加えオーバーサイズがトレンドとなっていることから、今注目されているアイテムです。

そこで今回はモンスターパーカーの特徴や魅力、おすすめモデルやコーデまでご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

モンスターパーカーとは?

モンスターパーカーとはミリタリーアウターの一つで、アメリカ軍の特殊部隊が着用していた「US Armed Force PCU Level 7 MONSTER PARKA」という防寒服を指します。

アメリカ軍のレイヤリングシステムは「ECWCS(エクワックス/拡張式寒冷地被服システム)」が有名ですが、モンスターパーカーは過酷な環境で任務を遂行する特殊部隊のために開発された最高峰システム「PCU(ピーシーユー/保護戦闘服)」です。

ECWCSの上位版と言えるもので優れた機能性やビッグシルエットが特徴であり、オーバーサイズがトレンドの今人気が高まっています。かなりボリュームのあるアウターですが、タウンユースしやすいようサイズ感やシルエットが調整されているものも登場しています。

モンスターパーカーの魅力

モンスターパーカーはアメリカ軍の特殊部隊のために開発された防寒服で、非常に機能性に優れています。ここでは、ミリタリーアウターとして注目されている、モンスターパーカーの魅力を見ていきましょう。

魅力①極寒にも耐える保温性

極寒の地域での任務にも耐えられるよう、非常に高い保温性があります。PCUは摂氏4度からマイナス46度を想定し、16個のアイテムで構成されていますが、モンスターパーカーはこのレイヤリングシステムの最高段階であるレベル7で使用するアイテムです。

つまり重ね着をすることでマイナス46度にまで対応でき、最も外側に着るのがモンスターパーカーなのです。中綿にはダウンの8倍暖かいとされるプリマロフトを使用し、冷気を遮断して内側の暖かい空気を逃さない上、水にも強く濡れても保温性が失われません。

魅力②圧倒的な存在感

大きな特徴であるビッグシルエットは、圧倒的な存在感があります。羽織るだけでインパクトがあり、コーデの主役になることでしょう。お尻まですっぽり隠れる着丈も魅力で、ボリューミーながら着こなしやすいのが魅力です。

厚手のミリタリージャケットの上に重ね着するためオーバーサイズな作りになっていますが、横から見ても後ろから見てももたつかず比較的スッキリしたシルエットになっており、羽織るだけで存在感を出しながら今っぽいスタイルが完成します。

魅力③重ね着しやすい

本来、装備の上からも羽織れるように余裕を持たせた作りになっているため、重ね着しやすいのも魅力です。特に寒い時期などにニットや重ね着をした上に通常のアウターを羽織ろうとすると、着づらかったりきつく感じることもあるでしょう。

しかしモンスターパーカーは大きめの作りになっているため重ね着しやすく、寒い冬でも快適にかつおしゃれに乗り越えることができます。裏地に滑りの良いナイロン生地などを使用しているものは、より重ね着しやすくニットの上からでもサラっと羽織れるでしょう。

 

モンスターパーカーのおすすめ人気5選

保温性や存在感、重ね着のしやすさなど魅力がたっぷりのモンスターパーカーは人気が高まっており、アウトドアブランドやファッションブランドからも販売されています。ここでは、モンスターパーカーのおすすめ人気商品をチェックしてみましょう。

おすすめモンスターパーカー①HOUSTON アメリカ軍 PCU LEVEL7 TYPE-2

HOUSTON(ヒューストン)は昭和47年に誕生した日本の老舗ミリタリー&アメカジブランドです。品質とコストパフォーマンスの良さに定評があり、古い良き部分は残しつつも時代に合ったサイジングやデザイン、自社工場生産によるこだわりのアイテムが特徴となっています。

こちらはアメリカ軍特殊部隊のPCU LEVEL7 ジャケットを見事に再現した最強防寒アウターで、本格的なモンスターパーカーが欲しい方におすすめです。

表地は2重のナイロン素材、ジッパーと比翼のダブルフロントで外気をしっかり防ぎ、裏地は保温性の高いポリエステル素材、中綿には断熱性に優れた薄くて軽い高品質の3Mシンサレートを使用しています。

 

おすすめモンスターパーカー②WILD THINGS Type-2

WILD THINGS(ワイルドシングス)はアウトドアブランドとして確固たる地位を築き、アメリカ軍にミリタリーウェアを支給するサプライヤーとしても確立しているブランドです。

こちらは本格的なモンスターパーカーをベースとしつつタウンユースを想定して仕様をアップデートしており、シルエットを損なわない範囲で中綿の量を調整することで軽量化を図っています。

撥水加工の生地とプリマロフトシルバーインサレーションの中綿により雨や雪にも対応でき、自宅で水洗いできるのも嬉しいポイントです。通常より長めの着丈で防寒性が高く、アウトドアやミリタリーだけでなくモードスタイルにも合わせやすいシルエットになっています。

 

 

おすすめモンスターパーカー③COEN 中綿入り ジャケット

アメカジをベースにしたアイテムをリーズナブルな価格で提案するブランド「COEN(コーエン)」のモンスターパーカーは、タウンユースに落とし込みつつ本格的なデザインで、機能性も抜群です。

スタンドタイプの衿にはフードが収納されており、左肩のベルクロ、前立てのジップと比翼、正面には500mlのペットボトルも入る収納など機能性に優れながら、リーズナブルな価格を実現しています。

表地はハリのある質感のコットンナイロンで全体的に程よくふんわりした肉厚感になっており、裏地はサラッとした肌触りのポリエステル素材で重ね着しやすいのも魅力です。

 

おすすめモンスターパーカー④アヴィレックス MONSTER PARKA

高い機能性のフライトジャケットをいくつも納入し、ミリタリーを知り尽くした「AVIREX(アヴィレックス)」が、不動の人気を誇る「WILDTHINGS」の「MONSTER PARKA」をベースに細部をモディファイした最強コラボアイテムです。

ボディは撥水可能ナイロン、中綿はダウンを使用することで軽量かつ包み込むような温かさを実現しています。袖ポケットやワッペン、オレンジの裏地のライニングはミリタリー感を演出し、内側の大型メッシュポケットや収納できる襟元のフードなど機能性も抜群です。

 

おすすめモンスターパーカー⑤ナノユニバース 別注MONSTER PARKA

人気セレクトショップ「nano・universe(ナノ・ユニバース)」が定番モンスターパーカーを別注した注目のアイテムです。左袖には別注限定のワッペンを施し、中綿には保温性抜群のPRIMALOFT SILVERを使用しています。

表地は撥水可能した薄手のナイロン生地になっているため、ボリュームと高い保温性がありながらも軽い仕上がりで着やすいのもポイントです。

 

モンスターパーカーの着こなし術

魅力たっぷりで人気のモンスターパーカーですが、どう着こなしたらよいかわからないという方もいるのではないでしょうか。ボリュームのあるアウターですが、ポイントを押さえればおしゃれに着こなすことができます。ここでは、モンスターパーカーのおしゃれな着こなし術を解説していきます。

着こなし①パンツはスリムで引き締める

モンスターパーカーは特徴的なビッグシルエットなので、着ると上半身のボリュームが大きくなります。そのため、合わせるパンツはスリムなものを選んで引き締めることが、バランス良く仕上げるポイントです。

細めのパンツを合わせることで全体が「Yライン」シルエットになり、スマートで大人っぽい雰囲気になります。ブラックスキニーに黒のスニーカーを合わせれば、より脚長効果が期待できるでしょう。

ミリタリーな雰囲気に合わせてカーキの細めパンツを選び、鮮やかなカラーのシューズを合わせてアクセントにするのもおすすめです。

着こなし②ボリュームのあるパーカーと合わせる

重ね着しやすいアウターなので、ボリュームのあるパーカーとのコーデもおすすめです。ボリュームのあるモンスターパーカーは、同様にボリュームのあるパーカーとのバランスが良く、程よいストリート感やラフな雰囲気を演出できます。

シンプルなパーカーはもちろん、グラフィックプリントが施されたものを合わせると、トレンドのストリートMIXコーデになりおしゃれに決まります。

着こなし③チェック柄で季節感を演出

保温性が高く防寒アウターとして秋冬に活躍するので、季節感のある柄を取り入れると良いでしょう。特にチェック柄は取り入れやすく、さりげなく季節感を演出できます。

モンスターパーカーは無地が多いので、柄を取り入れることでコーデのポイントにもなります。定番はチェック柄シャツですが、チェック柄のテーパードパンツはカジュアルすぎず大人っぽい印象に仕上がるのでおすすめです。

 

ECWCSの上位版モンスターパーカーを手に入れよう

今回は、メンズファッションで注目されているモンスターパーカーの魅力や人気商品、おすすめ着こなし術をご紹介しました。

モンスターパーカーはアメリカ軍のECWCSの上位版であり、トレンドのオーバーサイズシルエットに加え、優れた機能性で寒い時期に活躍するアウターです。存在感がありながらも着こなしやすいアイテムなので、ぜひ手に入れておしゃれに防寒しましょう。

 

その他の関連記事はこちらから