記事作成日:

ミリタリー由来の「ヘルメットバッグ」が大人気!おすすめアイテムとコーデをご紹介!

https://www.rakuten.co.jp/

ミリタリー由来の「ヘルメットバッグ」が今ファッショニスタの間で人気を集めていることはご存じでしょうか。今回は、ヘルメットバッグとはどのようなバッグなのか、またおすすめアイテムとコーデをご紹介していきます。すぐ日常に取りれたくなるヘルメットバッグは、機能性も見栄えも魅力満載です。

ヘルメットバッグとは?

ヘルメットバッグという言葉を聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。歴史は1940年代中頃まで遡り、第二次世界大戦後に作られました。元々の用途は、米軍が戦争中にヘルメットや酸素マスクを入れて持ち運べるバッグとして、朝鮮戦争などでも使用されていました。

名前もヘルメットを入れていたことが由来となっているでしょう。米軍が使うミリタリーアイテムでしたが、時代とともに進化していきます。1950年代には1stモデルとしてトート型が誕生、1960年代には2ndモデルとして巾着型が誕生しました。

そして現在のベースとなる1970年代に誕生した2つのポケットがフロントに搭載された3rdモデル。ディテールは年代で進化していきましたが、現在は3rdモデルがベースとなり、ヘルメットバッグとして根付いています。ミリタリー由来ということで、機能性には文句なしの魅力的なバッグです。

ヘルメットバッグの特徴

戦争中のアイテムが時代とともに進化し、現在ではおしゃれアイテムとして使用されています。そんなヘルメットバッグには優れた特徴が豊富にあります。ミリタリー由来だけあって頑丈な作り、使い勝手の良さ、さらにはコートとの相性も抜群という、機能性の高さとファッションへの取り入れやすさが人気の秘密となっています。

特徴①頑丈な作り

ヘルメットや酸素マスクを収納する目的で作られたことから、抜群の耐久性です。軽いため持ち運びしやすく、ナイロン素材だから丈夫なところも魅力。しっかりと縫製している頑丈な作りなので、荷物が多くても重くても活躍するバッグです。

特徴②使い勝手の良さ

頑丈な作りで、尚且つ使い勝手も良いという万能すぎるヘルメットバッグ。気分やファッションに合わせトートバッグまたはショルダーバッグにできる2WAY仕様になっているのです。2WAY仕様になるバッグは、ショルダーで使うと違和感があるものも多いですが、ヘルメットバッグはどちらのスタイルにも馴染みます。

また、ヘルメットが丸々入る作りのため、収納力はお墨付きです。バッグの中にはポケットもあり、小物類をまとめて収納することもできます。大容量収納は男性にとっても嬉しいポイントです。

特徴③コートとの相性

ヘルメットバッグはコートとの相性が抜群です。特にチェスターコートやトレンチコートなど大人っぽい印象のコートに、サイズ感大きめのヘルメットバッグはキレイめになりすぎない、程よいカジュアル感を演出してくれます。どこかストリート感も出て、全体的に格好良く決まります。

ヘルメットバッグのおすすめ6選

ヘルメットバッグの魅力を十分に理解したところで、おすすめを6選ご紹介します。大容量の収納力でビジネスマンにも、普段キレイめコーデの多い方にもおすすめできるバッグなので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ①ポーター タンカー 2WAY HELMET BAG ショルダー

ポーターは男性人気も高く、女性から男性へプレゼントする際にも喜ばれるブランドとして有名です。吉田カバンが初のプライベートブランドとして立ち上げました。ホテルでお客様のカバンを預かる職であるポーターは、カバンに触れる機会も多く、良さを知っているということに由来しています。

ポーターのヘルメットバッグも2WAYで、ショルダーベルトの長さが調節できるようになっています。B4のテキストが収まるサイズ感で、中にも多様なポケットが充実。

携帯や財布の収納に便利なクリアポケットもついています。フロントにはB5サイズのマチ付きボタンポケットが2つあり、文句なしの収納力です。

おすすめ②アヴィレックス イーグルシリーズ 3WAY ビッグトートバッグ

ミリタリーウェアのブランドとして人気のアヴィレックス。基準が厳しいと有名なアメリカの空軍も御用達で、日本でも根強く人気を集めています。イーグルシリーズのバッグは一番人気とも言えますが、ご紹介するこちらのバッグはなんと3WAY仕様。

トートバッグ、ショルダーバッグに加え、リュックとしても使用できます。コーディネートや用途に合わせて使い方を変えられて、耐久性にも優れた作りでおすすめです。

 

おすすめ③フェリージ ヘルメットバッグ

フェリージはイタリアの小さな街で、一人の女性が趣味としてモノ作りをはじめたことがきっかけで誕生しました。いまやイタリア製のレザーブランドとして名を馳せています。フェリージの特徴であるレザーと、ヘルメットバッグの象徴と言えるナイロンを組み合わせたバッグです。

フェリージ風の色気や風格をデザインで表現し、上質な素材を使用することで、ミリタリーの中にエレガンスを感じる大人なヘルメットバッグとなっています。

 

おすすめ④ブリーフィング ヘルメットバッグ

株式会社ユニオンゲートグループにより1998年に開発されたブランド。卓越された機能美を持ち、どのようなスタイルにも合うように作られています。ブリーフィングのヘルメットバッグは、軽量化に優れストレスなく持ち運びできます。収納も文句なしの容量で、ビジネスマンから多く支持されている商品です。

 

おすすめ⑤ストームクロス ヘルメットバッグ ミリタリー

自衛隊が訓練でも使用し、頑丈な作りでコストパフォーマンスも良いと人気のストームクロス。迷彩柄が好きな方からも注目を集めているブランドです。2WAY仕様で、フルフェイスのヘルメットもすっぽり入るほどの大容量。丈夫で収納力も高いのに、この良心的な金額は驚きです。

 

おすすめ⑥アネロ ポリエステルツイル 2WAYミニヘルメットバッグ

2005年にイタリアで誕生したブランドです。イタリア語で「年輪」を意味するブランド名には、流行りや性別、年齢関係なく直感でほしいと思えるモノ作りの意味が込められています。基本的なヘルメットバッグよりも、やや小ぶりです。

外側にポケットが2つ、内側にもオープンポケットが4つと収納力には問題ありません。男性だけでなく、女性も使えるユニセックスなアイテムとしておすすめのバッグです。

 

ヘルメットバッグのおしゃれなコーデ術

ヘルメットバッグに合うおしゃれなコーデ術をご紹介します。ミリタリー由来なのでカジュアルとの相性が良いことはもちろん、スポーティ、ビジネススタイルでもおしゃれに決まります。

カモフラ柄でミリタリー感の強いバッグには、コーディネートをシンプルな色味でまとめると全体的なバランスも良くなります。

定番人気のブラックを選ぶ場合は、大人な落ち着いた雰囲気にしたいのか、カジュアルなコーディネートの中にきちんと感を演出したいのか、などシチュエーションに合わせて取り入れてみてください。

コーデ①カジュアルスタイル

まず手持ちの服で簡単におしゃれを楽しむことができるカジュアルスタイル。シャツとパンツの組み合わせというシンプルなコーディネートにヘルメットバッグを持つだけで、一気にトレンド感が出ます。

ヘルメットバッグはメインと言っても良い、こちらのコーデ術は今すぐにでも試せるスタイルです。ヘルメットバッグが男らしさも演出してくれるので、簡単でおすすめのコーデとなっています。

コーデ②スポーティスタイル

2WAYを活かしてショルダーで斜め掛けすると、一気にスポーティ感が出ます。アクティブな印象のあるコーディネートと馴染みがよく、コーディネートをモノトーンでまとめカモフラ柄のヘルメットバッグを使えば、アクセントにもなりおすすめです。

コーデ③ビジネススタイル

ジャケットとパンツの組み合わせであるジャケパンスタイルは、ヘルメットバッグを取り入れてもきちんと感を演出するのでビジネスにもおすすめです。

全体をグレーやブラックでビジネスマンでも取り入れやすい色合いでまとめると、さらに品の良い印象になります。ヘルメットバッグの素材をナイロンではなく、フェルト素材にするとやわらかい印象を与え、好感度もアップします。

ヘルメットバッグをおしゃれコーデに取り入れよう

ミリタリー由来で大人気のヘルメットバッグのおすすめアイテムとコーデ術をご紹介しました。耐久性や収納力など機能面が優れているため、プライベート用だけでなくビジネス用として使用するのもおすすめです。

コーディネートにも合わせやすく、カジュアルにはもちろんビジネススタイルでも品が良く好印象を与えることができます。その上荷物もたくさん入るので、仕事用には文句なしの使い勝手の良さではないでしょうか。

いま再度ブームが到来しているともいえるヘルメットバッグをコーディネートに取り入れておしゃれを楽しみましょう。大人で男らしさを引き出すアイテムになること間違いなしです。

その他の関連記事はこちらから