記事作成日:

カーゴパンツとは?着こなしコーデからおすすめアイテムまでご紹介!

カーゴパンツは幅広い層に人気のあるアイテムです。いろいろな服との相性も良く、実用性やファッション性もあり、その使い勝手のよさから根強い支持を集めています。最近では、ワイルドな雰囲気のオーソドックスなカーゴパンツだけではなく、シャープなデザインも人気上昇中です。

ここでは、カーゴパンツの着こなしコーデのポイントや、おすすめのカーゴパンツについてご紹介しています。お気に入りの1本を見つけて、シーンや好みに合わせてさまざまなカーゴパンツコーデを楽しみましょう!

ミリタリー系?カーゴパンツの由来とは

引用:photo-ac

カーゴパンツはミリタリー系のアイテムとして認知されている方も多いのではないのでしょうか。ですが、そもそも軍用パンツとして使用されたものではありません。カーゴパンツのルーツは、「カーゴ(貨物船)」で働く作業員たちのために作られたパンツにあります。

カーゴパンツの特徴といえば、ビッグサイズのフラップ付きポケット。このポケットは作業員たちが道具類を収納し、両手を空けて仕事をスムーズに行えるようにと作られたものです。その後、米軍のパラシュート部隊、空挺兵などをはじめとして、広く軍用のパンツとして発展し、認知度も上がりました。

カーゴパンツの魅力


作業用、軍用として使用されていたため、使い勝手や素材、着用感が優れています。また、大きなポケットや裾のしぼり仕様などは個性的ですが、意外といろいろなアイテムとの相性がよく、シーンや好みに応じて着回しがきき、ファッションアイテムとして優秀です。

すでにカーゴパンツを愛用している方も多いかと思いますが、カーゴパンツの魅力を改めて4点に絞って挙げました。まだ、カーゴパンツに魅力を感じていないという方もチェックしてみてください!

魅力①ゆったりした着心地

作業員のためのパンツが発祥なので、ゆったりとしていて動きやすく、着心地のよい作りが魅力です。最近では、デザインがシャープで細身のもの作りのカーゴパンツもありますが、細身のタイプで動きやすさを考慮して作られているものが多いです。

膝の曲げ伸ばしの際にパンツがひっかかったり、素材やフィット感が固くて曲げにくかったりすると、ちょっとしたストレスを感じてしまうこともあるかと思いますが、カーゴパンツは動きやすくて楽です。

動きやすいパンツはアクティブなシーンにはもちろんおすすめですが、しゃがんだり座ったり、階段の上り下りなどで膝を曲げたりする機会は日常の動作の中にも意外とあります。締め付け感が苦手、動きやすい着心地が好きという方にカーゴパンツは魅力的な履き心地です。

魅力②収納が豊富

大きなポケットがももの部分やひざ下、バックにも付いています。フラップ付きのポケットはポケットの中身が飛び出すのを防いでくれるので、少しぐらいの持ち物ならカバン代わりとしても使えます。

ポケットの数自体も多いですが、そのひとつひとつにもマチが付いていたり、深さがあったりするので、収納力がバツグンです。身軽な恰好が好きで手ぶらで外出したい方にとって、収納が豊富であることが大きな魅力となっています。

ちなみに、大きなポケットはワイルドでカッコいいですが、すっきり着こなしたいという方にはポケットの数が少ないタイプや、マチのないポケットをあえて採用してシャープな印象に仕上がっているタイプがおすすめです。

魅力③いろいろな服に合わせやすい

カーゴパンツはダボっとした重厚感があるので、上に合わせる服はシンプルなものでもサラッと決まってコディネートしやすくなります。夏場ならTシャツを合わせるだけでバランスよく着ることができるでしょう。

また、ベストやジャケットなどを重ねたり、キャップやハットなどの小物で個性を出してもOKです。カーゴパンツはいろいろな服に合わせやすいので、自分好みのカーゴパンツの着こなしを模索してみるのも楽しいでしょう。

魅力④素材がタフ

貨物船の作業員にルーツを持ち、軍隊でも採用されているだけあり、カーゴパンツはタフな素材でできていることが多いです。素材がタフなので、デイリーユースでもアウトドアでも気にせずどんどん使えるという点でも優れています。

軍での使用にも耐えうる強さ、丈夫さ、武骨さゆえに、男性人気の高いアイテムとも言えるカーゴパンツですが、近年ではスウェットやストッレチタイプの生地のカーゴパンツも出てきています。素材が柔らかくなったものも動きやすさは考慮されて作られている場合が多いです。どちらの素材を選ぶかはシーンや好みで使い分けましょう。

カーゴパンツの上手な選び方のポイント


1着持っていると着やすくて重宝するカーゴパンツ。お気に入りになれるカーゴパンツを探すためにチェックしておきたいポイントを4つ挙げましたので、ご参考にどうぞ。

カーゴパンツの選び方①色

ミリタリー要素のあるアイテムなので、基本的な色はカーキです。カーキはグリーン系とベージュ系に分かれますが、どちらの色もさまざまな色と合わせやすい色です。

どちらかというと、グリーン系の方がボトムスの重厚感が増します。また、カモフラ柄もカーゴパンツでは一般的です。カモフラは個性が強いのでシンプルなアイテムと併せることが多い方に向いていますが、印象が強いだけに着まわしの難易度は少し高めといえます。

タフさやラフさを出したい場合にはグリーン系、キレイ目カジュアルや爽やかさを演出したいなら軽やかなベージュを選ぶのがおすすめです。ただし、合わせるアイテムや形、素材によっても印象が変わるので、色以外の要素もチェックしましょう。

カーゴパンツの選び方②形状

カーゴパンツは動きやすいようにゆとりのある形状が特徴です。さらに、大きなポケットがシルエットのダボっと感を強調しています。昔ながらの形状のカーゴパンツは重心がボトムスにいくので、シンプルでワイルドな着こなしをしたい方におすすめです。

コーデをスッキリとまとめたいなら、ポケットが薄いものやスリムなタイプがぴったり。全体のシルエットをまとめやすくなります。大人カジュアルにカーゴパンツを着こなしたい方に向いています。

もっさりしたくないけど、カーゴパンツはやっぱりラフな印象も欲しいという方には、テパードタイプがおすすめ。太ももの部分が太く足首に向かってすっきりとしたシルエットには、足を長く見せる効果もあります。

カーゴパンツの選び方③裾の長さ

カーゴパンツの定番はフルレングスです。コーデの汎用性が高く、「何と合わせればいいのか分からない」という方でも、取り入れやすい丈です。

足元をスッキリとさせたいという場合には、裾をラフにロールアップするのがこなれ感も出ておすすめです。ですが、ロールアップがほどけて直すのが面倒だったり、もっとスッキリさせたいという場合には、アンクルカットがおすすめです。足首が出ているだけで軽やかさが出ます。

夏場には、思い切ってショート丈もおすすめ。リゾートコーデ、リラックスコーデにぴったりです。ハットや印象的なシャツ、サンダル…などなど、思いっきり夏のおしゃれを楽しんでみるのも良いでしょう。ショート丈に抵抗のある方は、パリッとした白シャツなどを合わせると着こなしやすいです。

ちなみに、ビーサンはフルレングスにも相性ぴったりです。足元をすっきりオシャレに見せてくれる夏の定番アイテムは、カーゴパンツにもハマります。

カーゴパンツの選び方④素材

ハードな綿素材でできているのが一般的ですが、最近ではさまざまなタイプの素材のものが出ています。速乾素材のものやストレッチの効いたものなど、シーンや好みに応じて選びましょう。

綿100%でも従来のようにがっしりとした厚みのあるものだけではなく、柔らかいものや薄めのものなどバリエーションが増えています。タフさや動きやすさ、シルエットなど、自分が重視したい項目を考慮しながら素材をチェックしましょう。

カーゴパンツのおしゃれな着こなしコーデ例

引用:photo-ac

近年、カーゴパンツはポケットや素材感、丈などの作りはバリエーションが増えています。それにともない着こなしの幅も広がってきました。カーゴパンツは男らしい武骨なアイテムとしてだけではなく、パンツの選び方、合わせ方や着こなし方次第でオールマイティーに活躍します。

「軽やかなカジュアルコーデ」「ビジネスシーン用キレイめコーデ」「大人のリゾートコーデ」などなど、いろいろな着こなしを楽しみましょう!

コーデ①白シャツとの組み合わせ

大人っぽく着こなしたいときは、白シャツとの組み合わせがおすすめ。定番の太めのカーゴパンツをワイルドに履き、逆にトップスは清潔感のある雰囲気に整えることで、ゆる過ぎず、大人のセクシーさを演出できます。

カーゴパンツらしさを生かしながらも、もっと清潔感のあるコーデにしたいときは、カーゴパンツを細身のタイプにするとよいでしょう。季節に合わせてグレーやネイビーのカーディガンを羽織ると、統一感のある仕上がりになります。

コーデ②ニットとの組み合わせ

ニット素材はカーゴパンツとの相性が意外とよく、清潔感もリラックス感もある雰囲気を出せます。春夏にはサマーニットを要チェック。男らしさのあるカーゴパンツに優しいテイストのニット素材を合わせることで意外性もあり、肩ひじ張らないこなれたオシャレができます。

コーデ③同色ジャケットとの組み合わせ

パンツとジャケットの色味を合わせて、セットアップ風の着こなしもおすすめ。ハードな印象のカーゴパンツに、あえてハードなテイストのジャケットを組み合わせて上級者向けのおしゃれにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ジャケットの中にはパーカーを合わせたり、足元はハードなブーツではなくスニーカーにするなど、抜けどころを作ってあげることでガチガチしたコーデになることを防げます。ジャケットを同色にすることで統一感が出るので、難しそうに見えて、実は格好よくまとめやすいコーデです。

コーデ④ホワイトカーゴを引き立てる爽やかコーデ

カーゴパンツといえば、グリーンやベージュ系のカーキ色が定番ですが、最近では他のカラーの展開も増えてきました。少し珍しいホワイトのカーゴは春夏にぴったり。爽やかな色が目を引きます。

足元はアンクルカットのタイプかロールアップで足首を出し、さらに爽やかさを演出しましょう。靴は素足にローファーがおすすめ。トップスは、ネイビーとホワイトのストライプシャツなど、アクセントになるシャツを加えることでホワイトカーゴがより一層引き立ちます。

コーデ⑤ショート丈カーゴを使ったコーデ

ショート丈のパンツはここ数年のトレンドです。メンズのショート丈パンツにあまりなじみのない方もいらっしゃるかもしれませんが、海外では年齢を問わす男性もショートパンツを着用しており、そのファッションが日本でも広まってきています。

ショート丈のカーゴはポケットの厚みや大きさによって、全体的なバランスをとるのが少し難しいといえます。バランスを取るためには、トップスを少しゆとりのあるサイズのものにするのがおすすめ。リラックス感のある素材を選んで、帽子などでアクセントを加えつつ、こなれたオシャレを楽しみましょう。

ブランドカーゴパンツのおすすめ5選

引用:photo-ac

さまざまなタイプのおすすめカーゴパンツ5選をピックアップしました。お気に入りになりそうなカーゴパンツを探してみましょう。

カーゴパンツのおすすめ①AVIREX ロング


引用:amazon

AVIREX ロングの特徴

AVIREX(アビレックス)はアメリカのニューヨークで1975年に設立された、米軍御用達のミリタリーブランドです。本格的なカーゴパンツを求めている方にぴったりの確かなクオリティーを持つ一品。

このカーゴパンツの特徴は、売れ続けている王道のカーゴパンツのデザインをアップデートし、太過ぎないシルエットが現代のタウンユースにマッチさせている点です。

フラップポケットや可動性に優れている膝のタック加工、履き心地をフィットさせることができるウエストベルトなど、定評のある機能性はもちろんそのまま。素材は丈夫なクロスチノを採用。ウォッシュ加工が施され、こなれ感も演出されています。

口コミ

しっかりした造りはさすがAVIREXといった感じです。引用:楽天

このカーゴパンツは正に自分好み!太すぎず、細すぎず。ゆとりがあるので良いですね 引用:楽天

カーゴパンツのおすすめ②LIMITED SELECT

LIMITED SELECTの特徴

こちらのカーゴパンツの特徴は、ロールアップしてボタンで留めることができ、自分好みの丈をキープしやすい点です。生地に使用されているのは、丈夫なコットンチノ。ウォッシュ加工で柔らかい肌触りに仕上げられて履き心地も抜群です。

シルエットは若干太めのルーズフィット。細すぎないので楽に履けます。裾にあるボタンとベルトで丈を調整できますが、もちろんフルレングスでの使用も可能。オールシーズン向けのベーシックなカーゴパンツです。

口コミ

サイズも丁度でした。デザインも気にいりました。違うカラーで、リピートしたいです。引用:amazon

値段も手ごろでデザインも好みで満足しています。引用:amazon

カーゴパンツのおすすめ③GTA

GTAの特徴

GTA(ジーティーアー)は1999年にオリジナルブランドを創業したイタリアのパンツ専門ブランド。生地やデティールにもこだわるものづくりの姿勢が評価されていて、老舗ブランドにも引けを取りません。

こちらの「BAYRON(バイロン)」は、1プリーツの入ったエクストラスリムフィットや、9分丈でロールアップしたように見えるデザインが特徴。股上は浅めで持ち手(ファスナー上のボタン部分)がグルカパンツ仕様のおしゃれな作りになっているのもポイントです。

スリムタイプですが、生地に伸縮性を持たせているので履き心地もよいです。

カーゴパンツのおすすめ④AVIREX ショート

AVIREX ショートの特徴

AVIREXは米軍御用達のユーティリティーパンツなので、機能性やタフさに定評があります。そして、オーソドックスなカーゴパンツをタウンユース用に変化させたのが「エアロパンツ」。このショートパンツは、そのエアロパンツをショート丈にアレンジしたものです。

丈はベーシックで使いやすいひざ丈。生地には丈夫なチノクロスを採用。カーゴパンツならではの大きなポケットが評判です。こちらのショートパンツはバックにも大きなポケットが付いていて、大きなものも収納できて便利で、なおかつ、デザインのアクセントにもなっています。

口コミ

アエロタイプは前ポケットが大きくて深いため、車のキー等がざっくり入れることが出来るし、落とすこともありません。ヒップポケットは単なるデザインではなく、スポーツタオルを収納できるだけの容積があり、釣りやクルージングで重宝しています。引用:amazon

安価で購入出来て良い買い物でした。引用:amazon

カーゴパンツのおすすめ⑤OUTDOOR PRODUCTS 七分丈

OUTDOOR PRODUCTS 七分丈の特徴

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)は、シンプルでタフな商品がラインナップされているブランドです。こちらのカーゴパンツは、ポリエステル65% と綿35%の速乾性のあるクール素材で作られています。

ウエストにはゴムが入っているので履き心地が楽。また、端にマークの付いたウエストベルト、ポケットにあしらわれたロゴなど、シンプルでカジュアルな見た目ながらもオシャレさも盛り込まれています。7分丈でさらりと涼しげに履ける1本です。

口コミ

タイト系なデザインで裾に向かってわずかながらテーパードされて(個人的に好み)また膝にあたる部分は膝抜き?部分分割生地縫製(表現がうまくないかな?)されているので履きやすいです。引用:amazon

ダボダボ感なくスッキリしたスタイルなので仕事着にも使用。引用:amazon

着心地もおしゃれ感も抜群なお気に入りのカーゴパンツを見つけよう


カーゴパンツは着心地がよいのに、意外とおしゃれの幅が広くて楽しめるアイテムです。ぜひ、お気に入りのカーゴパンツを見つけてみてください!

その他の関連記事はこちらから