記事作成日:

冬アウターに重宝!「N-3B」の人気アイテムと着こなしコーデをご紹介!

https://www.pinterest.jp/

MA-1やM-65などと並んでミリタリーアウターの代表格とも言える「N-3B」は、防寒性に優れた冬に重宝するアウターとして人気があります。そこで今回は、その歴史や魅力について解説しながら、おすすめのアイテムや着こなしコーデもいくつかご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

N-3Bとは?

N-3Bは第二次世界大戦が終わるころ、主にアメリカ空軍が着用するフライトジャケットとして開発され、現在でも人気のあるミリタリーコートの一つです。MA-1やN-2Bなども広く知られており、これら全てがファッションアウターの一つとして、今や年齢問わず定番となっています。

1945年に、上空-10℃~-30℃の区域でも寒さに耐えられるよう作られたN-3が始まりとなり、その後新生アメリカ空軍の統一色であったエアフォースブルーのN-3A、そしてセージグリーンのN-3Bと進化しながら誕生していきました。

しかしN-3Bに関しては、丈が腰あたりまでと少々長いため、狭いコックピット内での着用はあまり向いていないと判断され、パイロットではなくドアコックを開放する輸送機や救難ヘリの搭乗員などが使用していました。

こういった歴史もあり防寒性や防風性が非常に高いため、真冬でも最適なジャケットとして様々なデザインのものが展開されています。

N-3Bの特徴

軍で使用されていただけあり、機能性が高く、様々なパーツが使用されているという特徴があります。そこでまずは、N-3Bはどういった構造になっているのか、その特徴について詳しく解説していきたいと思います。

特徴①防寒性

-10℃を超える上空でも耐えられるだけあり、やはり防寒性が非常に優れています。フロントはジッパーとボタンの二重構造になっており、フードには顔周りまで覆えて悪天候でも視界を確保できる、大ぶりなファーが備えられています。

また、ポケットも多数付いているため収納にも便利であり、正面上部もしくは下部に手袋をしたままでも手を入れることのできる、大きめのポケットを装備しています。

特徴②素材

メイン素材である、高性能なナイロン生地は防風性が抜群であり、内部にはさらに保温性をプラスするための中綿を入れています。また、腕ポケットもほとんどのデザインで備えられており、基本的にはタバコを入れられるサイズのシガレットポケットやペンポケットが付いています。

これらの仕様は全て現在でも継承されており、実際に軍で使われていたフライトジャケットならではの構造が、男心をくすぐる魅力とも言えます。

特徴③防風性

フライトジャケットと言えば、着用し続けるほどたくさんの発見があると言われるほど、様々な部分に工夫が凝らされています。例えば、袖部分は通常のナイロン生地から延長してリブ素材の袖口を設けることで、更なる防寒性や防風性を高めています

また、フロント部分はジップの隙間から風が浸入したり、凍結して上げ下げができなくなることを防ぐために、太めのストームフラップを施しています。

全体のシルエットとしても、N-3Bはウエスト部分が絞られたスマートなデザインになっているのが特徴ですが、これは余分な空間を作って空気を入れてしまうと、かえって体が冷えてしまうためにこういった形状になっています。

冬アウターにおすすめ!N-3Bの人気アイテム7選

ここで、ミリタリーブランドを中心に展開される人気のN-3Bジャケットをご紹介します。防寒用アウターとしても大活躍するアイテムばかりなので、ぜひお気に入りの一着を見つけてみてください。

人気①ヒューストン N-3B ジャケット

1972年に誕生し、日本で初めてオリジナルのフライトジャケットを製造したことでも有名なミリタリーブランド、ヒューストンが作るN-3Bです。ベーシックな構造であり、フードとウエスト部分にドローコードが備えられているため、自分で好みのサイズ感に調整することができます

フロントジップは全て閉じると鼻まで覆うことができるため、顔周りの寒さ対策にもなり、フード部分のファーはチャイニーズラグーンのリアルファーで暖かさと高級感があります。

 

人気②アビレックス 6182220 N-3Bフライトジャケット VINTAGE

1975年にアメリカで誕生した、世界有数のミリタリーブランドとして広く知られている、アビレックスのヴィンテージシリーズの一つでもあるN-3Bジャケットです。アビレックスと言えば、復刻版のA-2フライトジャケットを実際のアメリカ空軍に納入したことでも有名であり、まさに”本物”を作るブランドだと言えます。

この商品はオリジナルに最大限近づけたこだわりのアイテムであり、リブ部分はウール100%のチューブリブを使用、ボタンも尿素ボタン、スナップボタンもスコービル社のドットボタンを採用するなど、細部まで忠実に再現されています。

ハンドウォーマーにもなるフロント上部のポケットの裏地にはボアを使用しているため、通常よりもさらに保温性がアップしており、フードファーはラクーンファーの中でも厳選された上質な素材を採用しています。誕生当時のデザインや機能性にこだわりたいという方におすすめです。

 

人気③wangyi gensen N-3B メンズ ミリタリーアウタージャケット

実際のN-3Bと比べるとタウンユース向けのシンプルなデザインとなっているため、カジュアルな着こなしでライトに羽織りたいときに最適です。

フロントはジップとスナップボタンの二重構造になっており、大きめポケットも備えられているため、機能性の面でも普段使いとしては十分な作りです。そしてなんといってもリーズナブルな価格が魅力的なため、誰でも気軽に購入できるアウターとして一着持っておくと便利でしょう。

 

人気④WAIPER.inc 新品 米軍 VINTAGE N-3Bフライトジャケット

本物のミリタリージャケットをサンプルにして、現代版として蘇らせ販売しているミリタリーブランド、ワイパーのヴィンテージモデルです。胸のジッパー横にボックスタブが付き、フロントボタンは4つ備えられた初期型のN-3Bをモデルに作られています。

素材にもこだわっており、レザー部分にはカーフレザーを、フードファーにはラクーンファーをふんだんに使用して暖かさと高級感を両立しています。

 

人気⑤ビームス コート BUZZ RICKSON’S N-3B

細部まで忠実に再現した復刻版のミリタリージャケットを展開する日本のブランド、バズリクソンズのN-3Bがビームスから展開されています。

フライトジャケットの中でも、極寒地での機能性を追求するがゆえに最も多くの材料やパーツを使用しているとも言われるN-3Bですが、こちらの製品はすべて正規品と同様のものを使用しています。

ジップとウインドフラップにより風の侵入を防ぐフロント部分の仕様や、ウエスト部分のアジャスターコード、外気を遮断することのできる袖口内側のウールリブなどを備え、保温性抜群です。また、当時の規格通りのスレンダータイプに仕上げているのもポイント。

機能性、デザイン性ともにこだわりたいという方にはぴったりの製品であり、非常にハイスペックなアウターだと言えるでしょう。

 

人気⑥ジュンハシモト N-3B ショールーミリタリーブルゾン

日本のファッションブランド、ジュンハシモトが放つファッショナブルかつラグジュアリーなミリタリーウェアです。日本製の高性能な作りが特徴であり、襟元のボリュームとウエスト部分のシェイプで全体をスタイリッシュに見せてくれるデザインとなっています。

フードファーは毛足の長いラクーンファーを採用し、襟元はショールカラーになっているため、内側のボアがより主張されて高級感のあるルックスに仕上げています。ファスナーはイタリアのラッカーニ社製の最高級品を採用し、よりゴージャスで上品さを持ち合わせる珍しいフライトジャケットです。

 

人気⑦アルファインダストリーズ N-3B スリムフィットジャケット

1954年にアメリカで誕生して以来、米国陸・海・空軍、海兵隊向けフライトジャケットの供給において、最大手とも言えるミリタリーブランド、アルファのN-3Bジャケットです。現代風にシェイプしているスリムフィットモデルとなっているため、日本人の体型にも最適でスタイリッシュに着こなすことができます。

お馴染みの赤タグは左腕部分に取り付けられており、付けたままで着用しても取り外してもどちらでも問題ありません。軽量でタウンユースにも活躍する着回しやすいアウターです。

N-3Bのおしゃれな着こなしコーデ術

おすすめアイテムをご紹介したところで、N-3Bを使用したおしゃれな着こなし術についても、いくつかご紹介していきます。ぜひコーディネートに参考にしてください。

コーデ①N-3B × スキニー

ボリューム感のあるN-3Bはスキニーパンツとの相性が良く、全体のバランスをスタイリッシュにまとめることができます。このコーデはインのカットソーと黒のダメージスキニーでシックに着こなし、赤のジャケットとソックスを差し色にすることでおしゃれに仕上げています。

パンツのダメージやキャップ、ガチャベルトなどを使用しストリートテイストをミックスさせながらも、スマートなシルエットでゆるすぎないカジュアル感がポイントとなっています。

コーデ②N-3B × チノパン

シンプルなシャツと細身のブラックチノパン、革靴といった一見上品なきれいめスタイルに、あえてミリタリージャケットを合わせてハズしを効かせたコーディネートになっています。がっつりと本格的なN-3Bではなく、ライトな印象のアイテムを使用し、頑張りすぎないこなれ感を出しています。

どんな寒さからも守ってくれるN-3Bジャケットで冬を快適に!

もともと厳しい寒さから身を守るアイテムとして作られたN-3Bは、防寒性が高いため真冬でも十分耐え抜けるアウターとして大活躍してくれます。

また、最近のモデルは現代風にアレンジされているため、機能性に限らずデザイン性も高く、コーディネートにぜひ取り入れたい一着です。ミリタリーミックスの着こなしにもぴったりなため、お気に入りのアイテムを見つけて、おしゃれを楽しみながらこの冬を快適に過ごしましょう。

その他の関連記事はこちらから