1枚は持っておきたい!Off-White(オフホワイト)のオススメのジャケット7選【コーデ付】

https://wear.jp/genj/14432899/

コートやパーカーに比べて、普段のコーディネートにジャケットを取り入れることは少ないのではないでしょうか。

今回は、1枚持っているだけでかっこよくキマるOff-White(オフホワイト)のジャケットをご紹介します。

おすすめのジャケットもメンズ、レディースそれぞれコーディネート付きでご紹介しますので、ぜひチェックしてください。


 

Off-White(オフホワイト)のジャケットで、スタイリッシュなラグストコーデが作れる

https://wear.jp/ssss03ssss/11209761/

Off-White(オフホワイト)のジャケットは、インパクトのある柄が印象的で、羽織るだけでコーディネートの主役になります。

一目でオフホワイトのアイテムだとわかる個性的な柄や、計算されたシルエットでスタイリッシュに着こなすことができます。

オフホワイトのジャケットは、「ラグジュアリー」と「ストリート」をミックスした、ラグストコーデには欠かせないアイテムです。

 

Off-White (オフホワイト)ってどんなブランド?

https://www.pinterest.jp/pin/577023770985436063/

Off-White (オフホワイト)の概要・歴史

Off-White (オフホワイト)は、2014年にヴァージル・アブローが設立したブランドです。

ブランドを立ち上げるや否や、お洒落に敏感な海外セレブや有名アーティストが着用したことにより爆発的な人気となりました。

日本でも芸能人が多数愛用していることから知名度が上がっていき、今では常に品薄状態となっています。

 

Off-White (オフホワイト)の魅力と特徴

Off-White(オフホワイト)のアイテムは、「WHITE」のロゴや、大胆な斜め線が描かれた”DIAG柄”、矢印が交差したような”ARROW柄”など、インパクトのあるデザインが特徴です。

ロング丈やゆったりとしたシルエットも魅力で、オフホワイトのアイテムは今やラグストスタイルには欠かせないアイテムとなっています。

 

Off-White (オフホワイト)の定番アイテムラインナップ

Off-White (オフホワイト)の定番アイテム①ベルト

詳しく見る

 

Off-White(オフホワイト)のベルトは、ロゴが入っており長さが2m以上あるのが特徴です。

コーディネートのアクセントとして、あえて垂らして身に着けるのが人気のスタイルです。

https://www.pinterest.jp/pin/405394403950119006/ デビューしてから短期間で、爆発的人気を博した...

 

Off-White (オフホワイト)の定番アイテム②ソックス(靴下)

詳しく見る

 

Off-White(オフホワイト)の靴下は、目を引く配色とインパクトのあるデザインが人気の理由です。

ハーフパンツと合わせたり、あえてボトムスの裾をインして履くのもおすすめです。

off-white(オフホワイト)のソックスを使ったコーディネート
https://www.pinterest.jp/ "お洒落は足元から"と言いますが、まさにソックスでコーディネートの印象は一気に変わ...

 

off-White (オフホワイト)の定番アイテム③パーカー

 

Off-White(オフホワイト)のパーカーは、バックプリントが印象的なデザインのものが多く非常に人気です。

オーバーサイズでゆったりとしたシルエットで、ラグストスタイルには欠かせないアイテムです。

https://www.pinterest.jp/ 今、街ではOff-White(オフホワイト)のパーカーを取り入れたスタイルが大流行中です!...

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットの特徴と魅力を徹底解説

wear.jp

Off-White(オフホワイト)のジャケットの特徴と魅力

オフホワイトのジャケットは、バックにプリントが入ったデザインが多いのが特徴です。

また、バックプリントだけでなく、両袖にもデザインがあるものも多いので、周りと差の付くスタイルが完成します。

オフホワイトのジャケットは、一目でオフホワイトのアイテムとわかるので、身に着けているだけで一気にラグジュアリー感がアップします。

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットのサイズ感は?

オフホワイトのジャケットは、日本のアイテムよりも大きめに作られています。

アイテムによってサイズ感の違いはありますが、全体的にオーバーサイズで着こなすことを前提に作られています。

普段のサイズよりも1サイズ~2サイズ小さめを選ぶのがおすすめです。

【実際に購入した人の参考サイズ】

  • 168cm、65㎏、普段M:XSサイズ
  • 170㎝、中肉中背:XXSサイズ
  • 180cm、中肉中背:XSサイズ
  • 170cm、中肉中背:Sサイズ

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットの口コミ・評判

肩幅広めなので、肩幅はピッタリでした!袖とか、腰回り?とかは少し大きめでした!ストリート系はでかめで着るのでちょうどよかったと思います!袖のデザインがカッコいい!と言っていました!他も文句なしです(o^^o)プレゼントなので、サイズ感がわからずでしたが、ちょうど良かったです!冬になったらパーカーきれるかな?と思いました!肩幅が広めの方は身長関係なく、XLサイズがいいと思います!

引用元:BUYMA

細部にもOFF-WHITE感溢れるジャケット。好きな人にはたまらないと思います(*^^*)デザイン性が高い服、デニムジャケットは重さや固さが気になることもありますが、そんなこともなく着心地もよいです。

引用元:楽天

実際に購入した人は、デザイン性や着心地に満足している口コミが多くみられます。

細かいところにまでこだわったオフホワイトのアイテムは、プレゼントにも喜ばれること間違いなしです。

 

Off-White(オフホワイト)のメンズに人気のジャケット5選

Off-White / ARCHIVE FIELD JACKET CAMO

価格:¥133,000

背中にOff-White(オフホワイト)のアイコンであるARROW柄の入った、迷彩のジャケットです。

袖にはワッペンが付いており、ストリート感抜群のアイテムです。

サイドのコントラストカラーテープが、ポイントで効いた一着です。

 

 ARCHIVE FIELD JACKET CAMOを使ったコーディネート例

https://wear.jp/gangsta187/12406278/

ARCHIVE FIELD JACKET CAMOに、パーカーとスニーカーのレッドが効かせたラグジュアリーなストリートスタイルです。

ジャケットのパッチのカラーを拾って、全体的に統一感のあるコーディネートとなっています。

 

Off-White / TEMPERATURE DENIM JACKET

価格:¥66,800

全体に色落ち加工と、ダメージ加工の施されたデニムジャケットです。

背面にはDIAG柄、袖には「TEMPERATURE」のロゴが入っており、オフホワイトらしさ全開のアイテムです。

 

TEMPERATURE DENIM JACKETを使ったコーディネート例

https://wear.jp/27335/13670708/

TEMPERATURE DENIM JACKETのDIAG柄と、パンツのストライプがリンクしたコーディネートです。

ジャケットからはパーカーのフードを覗かせると、こなれ感が出てイマドキっぽい雰囲気になります。

 

Off-White / SAHARIANA MARBLE JACKET

価格:¥124,625

全体にマーブル模様の入った、ジャケットです。

背中のWHITEの文字のDIAG柄のバックプリントと、両袖のDIAG柄が特徴です。

コットン100%で作られているため、柔らかい着心地で動きやすさも兼ね備えています。

 

 SAHARIANA MARBLE JACKETを使ったコーディネート例

https://wear.jp/fashionkohei1225/9640264/

全体をブラック系で統一し、Off-White(オフホワイト)のベルトがポイントとなったクールなコーディネートです。

SAHARIANA MARBLE JACKETのマーブル模様や、ボトムスのダメージ加工で抜け感のあるスタイルを演出しています。

 

Off-White / DIAG CARRYOVER LEATHER BIKER JACKET

価格:¥317,520

背中には「WHITE」のロゴとDIAG柄、フロントの左下部分にもDIAG柄が施されたレザーライダースジャケットです。

牛革で作られているため、身に着けていくうちに身体に馴染んでいきます。

リングジップやサイドポケットなど、細かなディテールにこだわった一着です。

 

DIAG CARRYOVER LEATHER BIKER JACKETを使ったコーディネート例

https://wear.jp/araizen/13814628/

ジャケット、パーカー、キャップをoff whiteでとことん攻めたコーディネートです。

足元の赤のスニーカーを差し色に。DIAG CARRYOVER LEATHER BIKER JACKETを脱いでもDIAG柄が覗き、off whiteファンにはたまらないスタイルです。

 

Off-White / BRUSHED DIAGONALS VARSIT

価格:¥142,560

ペンキで描いたような、かすれた風合いのペイントが魅力的なスタジャンです。

背中と両袖には、オフホワイトのアイコンであるDIAG柄が入っています。

襟元と裾のストライプもポイントとなり、ストリート感とカジュアルさが一気に手に入る一着です。

 

BRUSHED DIAGONALS VARSITYを使ったコーディネート例

https://wear.jp/tomohironakajima/9477178/

BRUSHED DIAGONALS VARSITYとスウェットパンツを合わせた、ラフでお洒落なスタイルです。スタジャンからはパーカーのフードを覗かせて、更に軽快な装いへと導きます。

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットをメンズがかっこよく着こなすポイント

https://wear.jp/yamasan141216/13881769/

Off-White(オフホワイト)のジャケットをメンズがかっこよく着こなすポイントは、ボトムスをシンプルで細身のアイテムを合わせることです。

Off-White(オフホワイト)のジャケットはオーバーサイズで、インパクトのあるデザインなので、ボトムスはすっきりとしたシルエットのものを合わせることでバランスが取れて、クールに着こなすことができます。

また、ジャケットのロゴや柄を際立たせるためにも、ボトムスはあまり柄がないものを選ぶのがおすすめです。

 

Off-White(オフホワイト)のレディースに人気のジャケット2選

Off-White / DIAG PULL OVER

https://wear.jp/item/9276681/

価格:¥90,720

「WHITE」の文字とDIAG柄の施された、ナイロン素材のプルオーバージャケットです。

首回りにボリューム感があり、小顔効果が期待できるレディースに人気のアイテムです。

カラー展開は、ブラックとホワイトの2色で、いずれもモノトーンの配色です。

 

DIAG PULL OVERを使ったコーディネート例

https://wear.jp/mtmtnrk0415/8496575/

全体をモノトーンでまとめあげた、クールで媚びないコーディネートです。

DIAG PULL OVERの裾からは、オーバーサイズのTシャツを覗かせています。

ボトムスには細身のパンツを合わせて、シルエットを計算し尽くしたスタイルです。

 

Off-White / BLEACH CROPPED DENIM JACKET

https://wear.jp/item/29999901/

価格:¥70,200

随所にダメージ加工が施された、デニムジャケットです。ポケットのファスナー部分には、シーズンテーマである「TEMPERATURE」とプリントされています。短丈なので、周りと差の付くレイヤードスタイルにおすすめです。

BLEACH CROPPED DENIM JACKETを使ったコーディネート例

https://wear.jp/miyuk14/12726092/

BLEACH CROPPED DENIM JACKETとマキシ丈のスカートを合わせ、バランスを取ったコーディネートです。

ジャケット以外のアイテムは全て黒で統一し、BLEACH CROPPED DENIM JACKETが主役のスタイルです。

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットをレディースがかっこよく着こなすポイント

https://wear.jp/sxwk/13701627/

Off-White(オフホワイト)のジャケットをレディースがかっこよく着こなすポイントは、コーディネートに使う色を3色以内にすることです。

Off-White(オフホワイト)のジャケットの色に合わせて、全身の色を統一してもかっこよく着こなすことができます。

 

 

Off-White(オフホワイト)のジャケットが購入できる場所

https://www.pinterest.jp/pin/434386326557715222/

Off-Whiteのジャケットの販売店舗

東京でオフホワイトが買える店舗

Off-White(オフホワイト)の直営店は、東京に2店舗あります。

  • オフホワイト 南青山店:東京都港区南青山5丁目2−13 R2B棟B1F
  • オフホワイト 銀座店:東京都中央区銀座6丁目9−5

セレクトショップで購入可能です。

  • ヌビアン:原宿店、上野店
  • バーニーズニューヨーク:新宿店、銀座店、六本木店
  • GR8:原宿店
  • ミッドウエスト トウキョウ メン:渋谷店

 

名古屋や大阪でもオフホワイトは買えるの?

名古屋や大阪では、オフホワイトはセレクトショップで購入することができます。

【名古屋】

  • ミッドウエスト ナゴヤ メン
  • 318 Store/SAVA!
  • フィットハウス
  • オクテット

【大阪】

  • ミッドウエスト オオサカ メン
  • 阪急百貨店
  • RINKAN

 

Off-Whiteのジャケットが通販で購入できる場所

 

Off-Whiteのジャケットが中古で安く買える場所

 

Off-White (オフホワイト)のジャケットは偽物に注意!正規品の見分け方

https://www.pinterest.jp/pin/296182112994381380/

Off-White(オフホワイト)のアイテムは、非常に人気で品薄状態のため、偽物も多く出回っています。

リアル店舗で実物やパッケージなど付属品をチェックすることのできない通販の場合には、販売価格から商品の真贋を判断することをおすすめします。

Off-White(オフホワイト)正規のジャケットは、一番お手頃なものでも¥70,000以上。

それ以下の低価格で販売されている商品は、正規品でない可能性が高いです。

まずは、ブランドの公式サイトで販売価格をしっかりチェックしておきましょう。

Off-White(オフホワイト)公式サイト:https://www.off—white.com/en/JP

 

予算が厳しいならOff-Whiteのセカンドライン「For All(フォーオール)」もオススメ

https://www.pinterest.jp/pin/426716133440664144/

For All(フォーオール)は、オフホワイトのメインコレクションの一部としてデビューした、低価格ラインのブランドです。

今後の販売は、不定期で行われる予定です。

デザインは、オフホワイトのDNAを受け継いだモナリザやARROW柄で、オフホワイトと同じ工場で生産されているためクオリティーも引けを取らない仕上がりです。

フォーオールのTシャツは11,880円、パーカーは21,600円と、オフホワイトよりは手に入りやすいリーズナブルな価格となっています。

 

まとめ

https://wear.jp/hinazombie/11176374/

Off-White(オフホワイト)のジャケットは、インパクトのあるデザインが特徴で、コーディネートの主役になるアイテムです。

おしゃれなラグストスタイルには欠かせない必須アイテムです!

一着あるだけで、コーディネートの幅も広がるので、ぜひゲットしてください。

 

オススメの関連記事はこちら

https://www.pinterest.com/pin/422494008791558421/ ラグジュアリーストリートの枠を超え、トレン...
https://wear.jp/heavenlesss/12718580/ リュックと言えば、カジュアルなイメージがあるのではないでしょうか。...
画像引用:www.instagram.com 今話題のメンズ・ラグジュアリーブランドといえば、Alessandro Michele(アレッサン...
画像引用:www.pinterest.jp 新たなファッションの潮流として定着したLUXURY STREET(ラグジュアリーストリート、略称ラ...
off white(オフホワイト)キャップ
https://www.pinterest.jp/ 男女問わずコーディネートのポイントとして取り入れられている「キャップ」。 夏...