記事作成日:

ミリタリージャケットのかっこいい着こなしコーデを種類別に一挙ご紹介!

広告

おしゃれな着こなしを可能とするミリタリージャケットは、メンズのファッションコーデに欠かせない存在です。そんな「ミリタリージャケット」は、どんなスタイルで着こなすとかっこよく、そして機能性を最大限に駆使することができるのでしょうか?今回は、そんなミリタリージャケットの着こなしコーデを様々な観点からご紹介していきます。

ミリタリージャケットについての基礎知識

「ミリタリージャケット」について、男性でさえもあまり深い知識を持っていないという方も多いのではないでしょうか?現代ではミリタリージャケットは、ハイセンスなコーディネートを可能とする、とてもおしゃれなファッションを楽しめるアイテムのひとつとして、多くのメンズから絶大な支持を得ています。

そんなミリタリージャケットが持つ様々な特徴や、ミリタリージャケットについて知っておくべき基礎知識を詳しくみていきましょう。

ミリタリージャケットとはどんなアイテム?

すでにミリタリージャケットを持って、おしゃれを楽しんでいるメンズもいるかもしれません。あるいはこれからミリタリージャケットをファッションアイテムに取り入れ、よりおしゃれを楽しもうと思うメンズも多いのではないでしょうか?

そもそも「ミリタリージャケット」は、戦争で軍人が軍服として着用していたジャケットのことを指します。その軍服をもとにしてデザインを起こし、さらに軍服を思わせるようなアイテムが施されています。さらに、より本物に近づけるべく、本物のDリングに似たデザインが施されるジャケットもあります。

この軍服を思わせるジャケットが「ミリタリージャケット」と呼ばれています。実際、ミリタリージャケットには、多くのモデルがあり、その中でも「MA1」「N3B」「M51」「M65」が主流で、様々なアパレルブランドから数多くのミリタリージャケットが開発・製造・販売されています。

ミリタリージャケットはメンズがファッションコーデを楽しむためのアイテムに最適だと言われ、これまでと変わらぬ根強い人気を誇っています。

ミリタリージャケットの定番MA1とは

先ほどご紹介したミリタリージャケットの中でも代表とも言えるモデルのひとつ「MA1」は、もとはアメリカ空軍の軍人によって利用され、1950年代に広くフライトジャケットとして採用されていました。軍用機の操縦席で他の機材の邪魔にならずに着用することが必要であったため、必要最低限の装飾に留め、とてもシンプルでスタイリッシュに見せる作りをしています。

緑地にオレンジの裏地が付いて、とてもインパクトがあり目を引くカラーです。このオレンジは俗に言う「レスキューカラー」の派手な色味が特徴的。身にまとうことで自然なカジュアルスタイルを生み出すなど、メンズに人気のモデルとなります。

「MA1」こそ現代のファッションに取り入れられることの多いモデルで、注目を集めています。

ミリタリージャケットのもう一つの代表格M-65

寒さが厳しい場所でも耐え抜くことができる防寒力に優れたジャケットとして、アメリカ軍の軍服に取り入れられ、1965年に採用されたことが始まりの「M-65」は、アメリカの軍人が愛用したことで世界へと広がりました。

その名残もあり、現代のモデルでもナイロン素材で仕上げたミリタリージャケットとして、主に防寒用として位置付けられています。色柄も、基本色となるオリーブグリーンをはじめ、ウッドランドパターンやデザートパターン、王道のカモフレージュ柄など、様々なタイプが展開され、メンズのファッションを彩る存在となっています。

これらを基本形とし、様々なアパレルブランドが、このスタイリッシュなM‐65のデザインを取り入れたミリタリージャケットの製造をスタートさせ、現在に至っています。

ミリタリージャケットの人気ブランド

「ミリタリージャケット」は、メンズのファッションアイテムとしてぜひおさえておきたい1着です。様々なデザインや色、柄が展開されている中で、あなた自身のファッションコーデにプラスさせたいミリタリージャケットを選ぶ際、どんなブランドがあるか知りたいメンズも多いのではないでしょうか?

そこでここからは、おしゃれアイテムに必須とも言えるミリタリージャケットで、ぜひおすすめしたい人気ブランドを厳選して3つご紹介します。それぞれのブランドが持つ様々な特徴も踏まえ、みていきましょう。

ブランド①ALPHA INDUSTRIES

アメリカのバージニア州にて、1954年、ミリタリーブランドとして誕生した「アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)」は、もとはアメリカ軍の軍人が使用するフライトジャケットの製造が、ブランド誕生のきっかけとなっています。

その際、製造していたのが現在ファッションアイテムとして取り入れられている「MA1」をはじめ、スタイリッシュな「M65」、「N3B」などのミリタリージャケットとなります。アメリカの軍人が軍用に活用するジャケットは、3本ラインの入ったものを着用。

これは、一般人となる私たちが使用するミリタリージャケットとの違いを明らかにするためのもの。その当時から、ミリタリージャケットを愛用する軍人の姿は、とてもおしゃれに見えるだけではなく、どこか現代のおしゃれなメンズのファッションアイテムになることを示唆するかのように感じます。

今となってはアルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)のブランドロゴとして、アメリカをはじめ、ヨーロッパ各地、さらには日本までも、多くのメンズファンを持つハイブランドに君臨しています。

ブランド②AVIREX

AVIREX (アヴィレックス)は、1975年にアメリカ空軍の軍製品を開発・製造する会社として誕生したブランド。軍人の防寒のため高機能な性能を最重要視し、軍用機を操縦するパイロットの暖を確保、「第二の皮膚」などと呼ばれるような高い性能を持つウェアの開発に力を注ぎ、多くの製品を世界に向けて発信してきたブランドです。

そのため、高機能なフライトジャケットとして、数多くの伝説を作り、それが現在も受け継がれています。このAVIREX (アヴィレックス)は、1986年に公開された映画「トップガン」でトム・クルーズが着用したことで有名になったことは、多くの方がご存知でしょう。

その後、映画「インディー・ジョーンズ」「メンフィスベル」でも脚光を浴び、本物かつ確かな製品として、世界を駆け巡る製品として定着しました。このように、存在感のあるAVIREX (アヴィレックス)は、現代に生きるメンズのファッションアイテムとして、時を感じさせないほどの美しいフォルムで生き続けていると言えるでしょう。

そんな魅力溢れるAVIREX (アヴィレックス)のミリタリージャケットは、ぜひ1着持っておきたいファッションアイテムとしてもおすすめです。

ブランド③HOUSTON

ヒューストン(HOUSTON)は、ユニオントレーディング株式会社が1972年に発足させたミリタリーブランドとして、日本製となるフライトジャケットを生み出した最初の会社です。それが「M51」シリーズとなり、カジュアルな着こなしを可能とすることから、日本のみならず世界のファッション界に大きな激震を与えることになりました。

また、日本のドラマとなる「踊る大走査線」において、刑事役の織田裕二が着用したミリタリージャケットこそ、「ヒューストン(HOUSTON)」ブランドのものです。M51は、他のミリタリージャケットよりも丈が長めに作られているため、日本のビジネスマンはスーツの上から防寒具としても活用する姿が目立ちます。

もちろん、普段使いにカジュアルな着こなしで利用するメンズも多く、ヒューストン(HOUSTON)の着こなし可能なデザイン性の高さがうかがえます。近年、ミリタリーブームによってヒューストン(HOUSTON)ファンも増え、若年層からの支持も得ていることから、将来性のあるブランドとして注目されています。

ミリタリージャケットの種類別着こなしコーデ【MA1】

ミリタリージャケットの中でも定番とも言える「MA1」について、ジャケットがもたらす魅力を最大限に活かしながら、メンズのファッションコーデをよりキメることができる着こなしコーデをご紹介します。

コーデ①スラックス&スニーカーとの組み合わせ

MA1は、スラックス系の上品なパンツのほか、足首が少し見え、引き締まった感覚に見せることができるアンクル丈のパンツでまとめてみると、とても軽やかな雰囲気の大人カジュアル系メンズコーディネートに仕上げることができます。

また、足元にカジュアルなスニーカーを組み合わせることで、よりシンプルなスタイルにコーディネートできます。スニーカーはブラックやホワイトなど、その他明るいカラーを合わせても、遊び心を持った大人のメンズを演出させることができ、おすすめです。

すっきりとまとまったMA1コーデに仕上げたいというメンズはぜひ、スラックス&スニーカーを合わせてみてはいかがですか?

コーデ②インナーダウンとの組み合わせ

MA1は、インナーダウンを取り入れてコーディネートすることで、ひと味違ったメンズファッションを楽しめる着方に変えることができます。

カラーをダーク調にすることでとてもシンプルに見え、より縦長でスリムなフォルムに仕上がるとともに、スタイリッシュな雰囲気を醸し出すことができます。特に寒い冬の日は、インナーダウンによって暖かさを保つことができるなど、大人のメンズのおしゃれを楽しめるコーディネートでおすすめです。

コーデ③モノトーンスタイル

メンズファッションは、遊びと独創的な感覚を加味させた色調豊かな個性派ファッションを楽しむのはもちろん、大人の落ち着いた雰囲気を演出させるモノトーンスタイルもおすすめ。

モノトーンスタイルにまとめると、一歩踏み込んだ大人のメンズになれるはず。とは言え、モノトーンにまとめすぎると、重い印象に仕上がることもあるため、インナーやバッグなど、ワンポイントにカラーを取り入れると、少し遊び心も生まれます。

特にホワイトやベージュなどの落ち着いた色を取り入れると、軽快なイメージに仕上げることができておすすめ。

ミリタリージャケットの種類別着こなしコーデ【M-65】

次にご紹介するのは、ミリタリージャケットの中でも、スリムでタイトな仕上がりとなる「M‐65」。細身のコーディネートでスタイルアップになるファッションを楽しむことができます。

コーデ④ホワイトシャツとの組み合わせ

「M‐65」のミリタリージャケットは、オリーブグリーンが定番色となっています。そのため、メンズのファッションコーデのしやすさが根強い人気を誇っていると言えるでしょう。

ホワイトシャツを組み合わせることでとても爽やかなワンポイントコーデになり、清潔感溢れるメンズを演出させることができます。ボトムにはジーンズやチノパンを合わせるのがおすすめ。

ボディバッグを持つとよりカジュアルさも増し、コーデの幅も広がるため、M‐65を1着持っておくと様々なシーンで便利だと言えるでしょう。

コーデ⑤ダメージデニムとの組み合わせ

M‐65は、そのスリムなフォルムとストレートなデザインによって、よりカジュアルな着こなしを可能としています。特に、ボトムにダメージデニムを合わせることで、手軽かつ気軽なファッションコーデを楽しむことができます。

また、スキニーデニムやチノパンなど、カジュアルな雰囲気を演出させてくれるようなボトムのデザインとの相性が良く、かっこよく見えておすすめ。若見えするコーデに決まるなど、年齢の幅を超えたファッションを楽しめるとして、メンズから高い評価を得ているコーディネートです。

コーデ⑥ブルー系で統一したアレンジ

着用するアイテムのすべてをブルー系で統一することで、アメカジな雰囲気の大人のメンズに仕上げたコーディネートを実現させることができます。

単色カラーで味気がないように感じる方もいるようですが、実は同系色にまとめるコーディネートは、意外にもおしゃれなスタイルを生み出しやすく、新鮮な風合いに仕上げることができます。

そして何よりも難しそうなコーディネートに思われがちですが、実はとても簡単に作ることができるコーデなのも魅力的。どんなスタイルを作るか迷った時こそ、同系色のブルー系などの統一色でまとめ、アレンジしてみることをおすすめします。

ミリタリージャケットの種類別着こなしコーデ【その他】

ミリタリージャケットでは、その他にも様々な着こなしコーデを楽しむことができます。いったいどんなスタイルがおすすめか、また、どのようなスタイルにまとめるとかっこいいメンズのイメージになるか知りたいと思うメンズも少なくありません。

そこでここからは、ミリタリージャケットを種類別にコーディネートする、その他の着こなし方法をご紹介します。ぜひあなたのミリタリージャケットを活用したおしゃれな着こなしコーデの参考にしてください。

コーデ⑦ホワイトパンツ&サングラスとM-51

迷彩柄のミリタリージャケットは、カーキやベージュ系の色合いが多く、特にホワイトパンツとの相性が良いため、爽やかなメンズにキメることができます。また、夏の日差しをカバーするサングラスを取り入れると、また違った雰囲気でおしゃれコーデを楽しめるでしょう。

爽やかですっきりとしたスタイルに見せたミリタリージャケットを活用する際は、ぜひホワイトパンツを合わせてみてください。ミリタリージャケットの色合いで上半身をしっかりと引き締めていると、ホワイトパンツを履いた時でも足が膨張して見えず、すっきりとしたフォルムに仕上がります。

コーデ⑧ミリタリージャケットとブルーシャツ

どんなインナーを合わせてもコーディネートしやすいミリタリージャケットは、特にブルーシャツを組み合わせることで、とても涼し気な雰囲気にコーディネートすることができます。

ミリタリージャケットは脱ぎ着もしやすく、ジャケットから見えるブルーシャツがワンポイントになり、周囲の人から見たあなたの評価をグンとアップさせることができるでしょう。

ミリタリージャケットのおすすめアイテム

それではここからは、ミリタリージャケットでおすすめしたいアイテムを5種類ご紹介します。特にメンズに人気のアイテムのため、ぜひチェックしておいてくださいね。

おすすめ①Alpha Industries MA1

重ね着をするように見せる「Alpha Industries MA1」は、コーディネートしやすくおすすめ。日本人男性の体型に合わせ、カジュアルテイストな仕上がりとコーデを楽しめるスタイルに仕上げているため、よりハイセンスなコーディネートが可能なジャケットです。

大人の男性がカジュアルに着こなせるミリタリージャケットとして必須アイテムだと言えるでしょう。

おすすめポイント

  • 重ね着のようにデザインしたミリタリージャケット
  • 日本人男性の体型に合う形でコーデを楽しめる
  • カジュアルな着こなしに必須アイテム

口コミ

自分が思っている以上に安く購入できてよかったです。想像していた通り、コーディネートしやすくて買って正解です。引用元Amazon

 

おすすめ②AVIREX MA-1

民間向けにデザインされた「AVIREX MA-1」は、フラップ付きのポケットを装備させ、一際目立つオレンジ色のライニングを持つMA1ミリタリージャケットです。定番スタイルのため、メンズのおしゃれコーデがしやすく、重宝されるジャケットです。

ボトムスのカラーや素材感はどんなものでも組み合わせやすいのも特徴的。風を通さないため、寒い日の防寒着としても最適です。また、昔ながら根強い人気を誇るジャケットとしてもおすすめです。

おすすめポイント

  • インパクトあるオレンジカラーのライニング
  • フラップ付きのポケットが装備されたデザイン
  • リバーシブス仕様でコーデの幅が広がるデザイン性の高さ

口コミ

MA-1もピンキリで色々あるけれど、断熱素材が入っているこの商品、かなり暖かい。生地もしっかりしていて風も通さないし。クルマ運転するときにフリース代わりに着ようかと思って買ったのだが、質感も高くもったいないので普段着ることにしました。引用元Amazon

 

おすすめ③ROTHCO M-65

ウォッシュ加工が施され、ヴィンテージの雰囲気を味わえるミリタリージャケットM‐65は、コットン100%を採用することで、柔らかい生地感が肌触り良く、着心地も抜群。機能性を充実させているため、寒い日や風が冷たい日でも、ジャケットの中に冷気を通さない保温性を確保しています。

首部分のファスナーにはフードが収納してあるため、急な雨の時などに便利。袖口にはベルクロテープを搭載することで、隙間からの風の侵入を防ぎ、気密性を保つことができます。フロントはジッパーとボタンでより身体への密着性を高め、温かさを逃がさない設計となっています。

おすすめポイント

  • コットン100%使用で柔らかく肌触りの良い生地感
  • 気密性を高めた構造
  • フロント部分はジッパーとボタンを採用することでより密着性を高めた設計

口コミ

とにかく風を通さない、入ってこないので、びっくりするくらい温かいです。極寒の日でもこのミリタリージャケットがあればどんな寒さでも不安なく過ごせておすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ④ARONA M-65

おしゃれな着こなしを実現させることができる「ARONA M-65」は、ダブルジップを採用することで気密性を高たデザインが魅力。おしゃれなコーデを楽しめるよう、フードの裏側はチェック柄を採用するなど、スタイルにもこだわりをみせたミリタリージャケットです。

ストレッチ素材を採用しているため、動きが制限されないのも魅力的。洗練されたスタイリッシュかつスマートなフォルムが、ワイルドなイメージで定着するM‐65の違った一面を見せることができるため、着こなし上手になるためにもおすすめのアイテムです。

おすすめポイント

  • ダブルジップ使用で気密性を高める
  • フード裏にチェック柄を採用し楽しめる雰囲気を味わえる
  • ストレッチ素材で動きに制限されずに着こなしができる

口コミ

生地は、思ったより柔らかい感じで縫い目もしっかりしていて、ほつれ等はありませんでした。デザインが好きな人には、おすすめです。気心地よくアウターとしてもインナーとしてもいい感じで着られておすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ⑤HOUSTON M-51

「HOUSTON M-51」は、アメリカ軍の軍人が寒冷地にて任務を遂行するためのモデルとして誕生しました。

その当時、アメリカ兵士の着用するM-51がイギリスへ渡り、瞬く間に若者の間でミリタリージャケットが大人気に。「モッズコート」の愛称で愛され、現在もその人気に衰えはなく、世界のメンズから愛されるジャケットとして広く知られています。

コーディネートのしやすさから、防寒の季節に最適なアイテムとしておすすめです。

おすすめポイント

  • 日本のドラマ「踊る大走査線」にて青島刑事が着用しブレイク
  • 見た目のスタイリッシュさが人気
  • サイズ展開が豊富でどんな体型のメンズにも合うミリタリージャケット

口コミ

色は自分がかつてテレビで見ていた時のイメージにピッタリでした。十分な厚みとインナーパッドのおかげで多少の風でも平気です。ライナーは胴廻りだけでなく袖まであるのですごく暖かいです。縫製も問題なしでした。引用元Amazon

 

いろいろなコーデを楽しめるミリタリージャケットに挑戦しよう

ミリタリージャケットの着こなしコーデを様々な観点からご紹介しました。ミリタリージャケットは、あなたが想像している以上にファッションコーディネートの幅が広く、かつ、年齢に関係なく楽しめるファッションアイテムとして位置付けられています。

そのため、あなたが思うスタイルを作り上げることができるなど、おしゃれなメンズでい続けることができます。ここでご紹介したミリタリージャケットを使用した様々なコーデは、あなたも存分に楽しめるスタイルです。

ぜひファッションコーデを真似て、あなたもミリタリージャケットを使用したメンズファッションコーデにチャレンジしてみてください。きっともう一人のおしゃれな自分に出会えるはずです。楽しみながら挑戦してみましょう。

その他の関連記事はこちらから