2018/07/24

大人の男はこれを買えば間違いなし!春におすすめのアウターを徹底解説

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/383580093239843387/

もうすぐやってくる春。春先は気温も安定せず、寒い日も多いのでどんな服装をすればいいのか悩む人が多いのではないでしょうか。春のコーディネートに最も大切なのはアウター。秋冬とは違いをつけた春ならではのアウターを手に入れたいところです。

そんな春アウターの中でもマストバイと言えるアイテムを厳選してご紹介します。悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

ここがポイント!春のアウターの選び方

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/812125745274698378/

春に着るアウターはいくつかのことに注意して選ぶ必要があります。冬の延長でアウターを選んでしまうと季節感を損なってしまうことになるのでNGです。ではどんな点に気をつければいいのか。春のアウターを選ぶときのポイントをご紹介します。

ポイント①色合いと素材感が重要

春のアウターといえばやはり明るめの色合いを選ぶのがポイントです。春らしく、秋との違いをしっかりと印象付けることができるのでとても大切。ただ大人の男性はアウターでビビッドなカラーリングを選ぶのはあまりおすすめしません。ベージュやカーキ、ネイビーなどの爽やかで上品な印象のカラーを選ぶのがいいですね!

また素材感にも春らしさをプラスしたいところ。ウールが混紡されている素材を選んでしまうと、どうしても冬からのイメージを変えることができません。コットンをメインとした素材や、ナイロンなどの軽やかな印象を持たせる素材感をチョイスするのがおすすめです。

しっかりと春の季節感を出すためには重要なポイントになります。

ポイント②どんなシーンで着るのか

春のアウターを選びとき、自分がどんなシーンで着用するのかを明確にするのが大切です。カジュアルでの着用であれば、より軽やかで遊び心を感じるアウターを。またビジネスでの着用であれば、春を感じさせながらも、上品さや清潔感を感じられるアウターを選ぶ必要があります。

カジュアルアウターの中にもさまざまな雰囲気のものが存在し、それぞれ与える印象は違います。自分が着用するシーンを想定すると、アウター選びがしやすくなります。

ポイント③防寒性も必要

先ほど冬の延長にならないようにというお話をしましたが、春先はまだ寒さが残ることがほとんどです。おしゃれはしたいけど、寒さに耐えるなんて厳しいですよね。春のアウターには中綿入りのライナーがついているものや、ナイロン素材で暴風性を高めているものなど防寒機能を備えたものもたくさん存在します。

ライナー付きのものであれば取り外しができるので、暖かくなってからも着用できます。また風を通しにくいナイロンなどの素材感は、長い期間着用できるのでおすすめです。

「寒さに対応できるのか」という点も考慮して、春のアウターを選ぶことをおすすめします。

要チェック!春のアウターおすすめ4選

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/174725660523200241/

ここからは大人の男性におすすめしたい春のアウターをご紹介。定番とも言えるアイテムなのでここを押さえておけば間違いなしです!では一緒に見ていきましょう。

春のアウターおすすめ①デニムジャケット

■Lee ヴィンテージ ジェガー ライダースジャケット 価格15,120円

春のアウターの定番であるデニムジャケット。トレンドとしてもデニム人気は長く続いているので持っておいて間違いないアウターの一つです。デニムジャケットはコンパクトなサイズ感のものが多いので、コーディネートもスマートで軽快な印象を与えます。またさまざまなアイテムとの愛用が抜群なので、大人かっこいいファッションを存分に楽しめますよ。