記事更新日:

【リネンジャケットコーデ特集】上手な着こなし術&コーディネート例を徹底紹介

https://www.pinterest.jp/pin/333829391106385810/

「リネンジャケット」のオシャレな着こなし特集!

https://www.pinterest.jp/pin/289848926002951697/

春に注目される「リネンジャケット」。今回は、この季節のコーディネートにぜひ取り入れたいリネンジャケットの特集記事。リネンジャケットの特徴と、ビジネスシーンからカジュアルシーンまで正しいスタイリング術を徹底的に解説します。

 

「リネンジャケット」とは?

https://www.pinterest.jp/pin/364580532309599985/

「リネンジャケット」の「リネン」とはその通り「麻」です。つまり麻素材のジャケットということ。リネン素材の衣料は、軽いのに丈夫という特徴があります。そして速乾性にも優れており、上品な光沢を感じさせる柔らかでしなやかな肌触りも魅力です。

春という季節は不安定な天候の日が多く、肌寒く感じる時に軽く羽織ることができるスプリングアイテム。

 

リネンジャケット着こなし時の注意点

https://www.pinterest.jp/pin/128282289364547822/

リネンジャケットを上手く着こなすためには、その日の天候やシーンに合わせることが大切です。天気が良く春らしい爽やかな日には、ブルーなどの同じく爽やかなカラーを選ぶと、季節感を意識した完成度の高いスタイルに。

ビジネスシーンでの着用においては、派手なカラーやデザインはNG。ネイビーやグレーといった落ち着いたカラーをチョイスして、フォーマルなスタイルに仕上げましょう。厳格なスーツスタイルを採用している業界では、軽い印象になりがちなリネンジャケットは避けるのが無難です。

 

リネンジャケットの着こなし例 5選

コーディネート例1:グレーリネンジャケットのフォーマル感ある着こなし

https://www.pinterest.jp/pin/395120567290530338/

グレーのリネンジャケットを主要とした、フォーマルスタイルのコーディネート。ネクタイの着用とネイビーのパンツを採用している点が知的に決まるポイント。カジュアルテイストなローファーのアクセントが、硬すぎない印象に。

▼ グレーリネンジャケットのコーディネートに活躍するオススメアイテム

  • グレーリネンジャケット(Tommy Hilfiger)

リネン100%素材のジャケット。ブレザーのようにかっちりとしたスタイルなので、オフィスでの着用も可能。ウエストがしぼられ、スタイリッシュさも感じられます。リネン素材の独特の生地感も魅力的。

 

  • パターンネクタイ(Ermenegildo Zegna)

https://kashi-kari.jp/products/r009374

▶︎メンズファッションレンタル&通販KASHI KARIで詳しく見る◀︎

リネンジャケットコーディネートをフォーマルに仕上げるためには、ネクタイを取り入れるのがオススメ。ビジネススタイルとして知的に着こなすなら、小紋柄やドットなど、あまり派手でないデザインを選びましょう。

 

コーディネート例2:チェックリネンジャケットの休日スタイルな着こなし

https://www.pinterest.jp/pin/548454060853557670/

洒落たチェック柄リネンジャケットのコーディネート。ジーンズとの組み合わせで、程よいラフさを演出した休日スタイルの出来上がり。無難なホワイトシャツでなく、淡いピンクシャツの取り入れも完成度の高いコーディネートを作り上げるポイント。

▼ チェックリネンジャケットのコーディネートに活躍するオススメアイテム

  • シャツ(Eton)

ビジネスコレクションを展開するブランド「Eton」のコットン100%のピンクシャツ。シンプルな無地デザインは、このコーディネートだけでなく着まわし自由です。

 

  • ジーンズ(DIESEL)

ジーンズの中でも人気が高いブランド「DIESEL」のパンツ。裾のダメージ感やバックポケットにプレート付きなど、定番デザインながらもブランドならではの遊び心が詰まったジーンズです。