2018/07/24

【季節別】「テーラードジャケット」の着こなしポイント&スタイリング特集

https://www.pinterest.jp/pin/165155511316769721/

着こなし方は自由かつ品良く決まる「テーラードジャケット」着こなし紹介

https://www.pinterest.jp/pin/772930354769340792/

スーツよりも軽い印象の「テーラードジャケット」。着こなしもしやすく、ジャケットパンツコーデなどどんなスタイルも上品にコーディネートが仕上がります。そんな「テーラードジャケット」の着こなしのコツと、シーズンごとのオススメスタイリングを紹介していきます。

 

「テーラードジャケット」着こなしのコツ

https://www.pinterest.jp/pin/552676185494929948/

テーラードジャケットを着こなす際のコツやポイントは、その季節に応じた素材を選ぶところから。春夏シーズンならコットンやリネンなどの軽い素材感のものを、秋冬シーズンであればニットやウール素材といった保温性のあるものを選びましょう。季節に応じたカラーを選ぶことも重要なポイントです。

ただ羽織るのではなく、全体のカラーバランスや素材感が合っているかという点にも着目しましょう。ストールやチーフ、タイなどの小物を取り入れることも上手な着こなしのポイントであり、小物の使い方でよりコーディネートの完成度がアップします。

 

シーズンごとのテーラードジャケット着こなし例10選

● 春シーズン

コーディネート例1:チェックテーラードジャケット×ニットタイの着こなし

https://www.pinterest.jp/pin/141441244522609151/

ビジネスにも対応可能なフォーマルテイストを感じられるコーディネート。知的なグレーチェックテーラードジャケットに、ニットタイやタイピン、チーフなど小物を豊富に取り入れた紳士的スタイリング。

▼チェックテーラードジャケット×ニットタイのコーディネートに活躍するオススメアイテム

  • グレーチェックテーラードジャケット(TOM FORD)

クラシカルテイストをまとうウールカシミヤ混のテーラードジャケット。肌寒く感じる春シーズンにもオススメの素材です。洗練された知的なグレーカラーと繊細なチェック柄が魅力的。

 

  • ネイビーニットタイ(LARDINI)

→メンズファッションレンタル&通販KASHI KARIで詳細を見る

春にオススメのコットン素材のニットタイ。ネイビーネクタイとグレージャケットの相性でより知的な仕上がりに。ニットタイを用いることで春らしい軽やかさも演出してくれます。

 

コーディネート例2:ブラックテーラードジャケット×スウェットの着こなし

https://www.pinterest.jp/pin/121949102387574659/

精悍なブラックジャケットとスウェットシャツを合わせた、ラフながらも気品感じるコーディネート。カジュアルになりがちなスウェットコーデにジャケットとパンツをブラックで統一し、チーフを用いている点が上品に決まるポイント。

▼ブラックテーラードジャケット×スウェットのコーディネートに活躍するオススメアイテム

  • ブラックテーラードジャケット(Neil Barrett)

春シーズンに軽やかに着こなせるポリエステル素材のテーラードジャケット。シンプルですっきりとしたテーラリングです。

 

  • グレーチーフ(ゴタイリク)

→メンズファッションレンタル&通販KASHI KARIで詳細を見る

ラフなスタイルに上品なアクセンを与えるのがチーフ。全身の色使いに合わせたダーク系のグレーチーフがオススメです。

 

コーディネート例3:グレーテーラードジャケット×ジーンズの着こなし

https://www.pinterest.jp/pin/336010822178030946/

上半身はグレージャケット、ブラウンタイといったフォーマルなアイテムでシックに統一し、下半身はジーンズやローファーを合わせるといったカジュアル要素を盛り込んだコーディネート。なんとも小洒落た春らしいスタイリングです。

▼グレーテーラードジャケット×ジーンズのコーディネートに活躍するオススメアイテム

  • グレーテーラードジャケット(BOGLIOLI)

コットン素材の春に嬉しいテーラードジャケット。シンプルなグレーテーラードジャケットは羽織るだけでシックに決まり、着回しも自由。

 

  • ブラウンニットタイ(CRICKET)

→メンズファッションレンタル&通販KASHI KARIで詳細を見る

グレージャケットともカラー相性の良いブラウンネクタイ。ジーンズと合わせたラフな休日スタイルには、ニットタイを用いるとより馴染みの良いスタイルに決まります。