記事作成日:

冬のアウターにおすすめの「フリース」人気ブランド15選!コーデもご紹介!

とても肌寒い日に暖かく着用することができる「フリース」は、アパレルアイテムの中でも人気の製品です。最近は各ブランドからおしゃれなデザインのフリースがたくさん販売されています。今回は、冬に大活躍する「フリース」の人気ブランドを15種類ご紹介するとともに、それぞれの製品の特徴やコーデまで徹底解説していきます。

そもそもフリースとは?

寒い冬の日こそ、誰もが1着は持っておきたい「フリース」は、使用する素材が羊毛のため保温性が高く、また、軽量な製品が数多く販売されています。「羊毛」以外にも「ポリエチレンテレフタラート」と呼ばれる素材を採用する製品もたくさんあります。

これらの素材を使用してフリースを作ることで、人気ブランドのフリースアイテムを低価格でGETすることもできます。このように、「羊毛」や「ポリエチレンテレフタラート」の素材から作られたアイテムが「フリース」となります。

フリースがおすすめの理由

では、なぜ「フリース」が多くの方から人気を集めているのでしょうか?ここでは「フリース」をおすすめする4つの理由をご紹介します。

【理由①暖かく保温性を保つことができる】

フリースは生地の毛を立たせ、起毛させることで空間を作り、そこに暖かい空気を溜める設計となっています。それによって冷たい風に触れることを防ぎ、暖かさを保つことができます。このように、フリースを着用すると、他のアパレルアイテムとは異なり、とても高い保温性を保ち続けることが出来ます。

【理由②柔らかく肌触りが良い】

暖かさの他にもたくさんの特徴を持つフリースは、素材の質感が柔らかく、ソフトな肌触りを実感することができる製品としておすすめです。最近はフリース素材を洋服の内側にデザインした製品がたくさん販売されています。

ふわふわで柔らかい素材を身に付けると、心身リラックスすることもできます。自身の好みに合わせて選べるアイテムも多く、ファッションコーディネートしやすいという点で人気を集めています。

【理由③速乾性が高く着用時は常に快適な状態を保つことができる】

「ポリエチレンテレフタラート」は、最近のフリース生地アイテムに採用されることが多く、速乾性が高いという特徴を持っています。そのため、着用時の不快感を予防し、快適性を実現させることができます。特にアクティブに活動する方にとっては、アウトドアブランドから販売されるフリースがおすすめです。

【理由④洗濯機で手軽に洗濯が可能】

暖かいアウターとして大活躍してくれるフリースは、クリーニングの必要性はなく、自宅の洗濯機を使用して丸洗いすることができます。日常生活で活用しても取り扱いしやすく、デイリーユースに最適です。

フリースの上手な選び方

アウターとして活躍するフリースを購入する際、自分にとって最適なフリースを選ぶには、いったいどのようなポイントに着目すべきなのでしょうか?

ここでは、失敗しない上手なフリースの選び方について、そのポイントを3つご紹介します。各ポイントをしっかりとチェックして、フリース購入時の参考にしてみてください。それではみていきましょう。

選び方①種類

豊富な種類やデザインを展開する「フリース」には3つの種類があります。ひとつは「ブルゾン」タイプになったもの、また、1枚でもカジュアルな着こなしができる「プルオーバー」タイプ、そして、手軽に着用できる「フリースベスト」に分けられます。それぞれのフリースが持つ特徴を詳しく解説します。

【ブルゾンタイプのフリースの特徴】

「ブルゾン」タイプになったフリースは、外側に羽織れるデザインとなり、パーカーの上やシャツの上に、その他、コートの中に着用するインナーの役割も果たします。とても着回しコーデを行いやすく、人気のデザインとなっています。特にフードが付いたタイプは防寒対策にもなりおすすめです。

【プルオーバータイプのフリースの特徴】

1枚でサクッと着用でき、カジュアルな着こなしコーディネートに最適なタイプが「プルオーバー」です。丸首になったデザインも多く、やさしいメンズを演出するコーデを作りやすくおすすめです。スノーボードやスキーなど、ウェアのアンダーとしても着用されることが多く、暖かく着ることができます。

【フリースベストの特徴】

「フリースベスト」はブルゾンやプルオーバーとは異なり袖がないため、暖かさ重視ではなく、重ね着コーデなどおしゃれを楽しみたい方に最適です。

厚みを抑えて薄手に仕上げた袖がないデザインのため、身体の動きを制限されることなく快適に着用することができます。また、着回しも効くため1着持っておきたいアイテムだと言えるでしょう。

このように、フリースには3種類のタイプがあり、それぞれにおしゃれコーディネートを楽しむことができます。ぜひ、シーンに合ったフリースを活用してみましょう。

選び方②デザイン

近年、多くのブランドから、フリース素材のおしゃれなアイテムが多数販売されています。このフリースは、2つの方法で利用されることが多く、インナーとしておしゃれに着こなししたいか、あるいはアウターとして活用したいかで選ぶデザインも異なります。

自身がどのようなシーンでフリースを活用し、着用したいかで選ぶと良いでしょう。また、やはり着回しが利く定番カラーの「ブラック」「ネイビー」は、大人のメンズコーデにも役立つのでぜひ揃えておくと良いでしょう。

選び方③伸縮性

また、スポーツブランドやアウトドアブランドからも、ストレッチが効いた製品が多数展開されていることをご存知ですか?ストレッチ素材は高い伸縮性を持つため、運動の際も身体の動きが制限されず、快適な着心地で運動することができます。

また、伸縮性が良いことで保温性を損なうこともなく、いつも快適に、そして暖かく着用することができます。このように、自分好みのフリースを選ぶ時は、素材の伸縮性についてしっかりとリサーチしておくことをおすすめします。

フリースのおすすめ人気ブランド商品15選

続いては、フリースの人気ブランドの中からおすすめの製品を厳選して15種類ご紹介します。また、各ブランドの商品について、それぞれの特徴を詳しくご紹介していきます。

おすすめ①パタゴニア 2020 フリースジャケット クラシック レトロ X

アウトドアブランドとしてその名を世界へ轟かせる「パタゴニア」からは、「パタゴニア 2020 フリースジャケット クラシック レトロ X」が、ファッションアイテムとして欠かせない製品として販売されています。

この製品は、パタゴニアを代表すると言っても過言ではない定番デザインのため、その飽きないスタイルが、世界各国から多くのファンを集めています。他のフリース製品とは異なり、少し厚手の素材を使用して作られているため、高い防寒性を持ちます。

それと同時に冷たい風を通さない防風性も兼ね揃えているため、着用することで抜群の暖かさを保つことができます。さらに、トレンドをとりいれたバイカラーのデザインもとてもおしゃれです。デイリーユースだけではなく、アウトドアでも活用できるおすすめのアイテムです。

 

おすすめ②コロンビア アーチャーリッジ ジャケット

高い防風性を持つち、暖かさを保ったまま着用できる「コロンビア アーチャーリッジ ジャケット」は、アウターとしても、またインナーとしても高いデザイン性を持つジャケットとしておすすめです。

また、立体裁断を行うことで、身体の動きを制限されることなく快適な着心地を実現させることができます。さらに、化繊綿を採用してデザインされているので、高い保温性を保つことができます。

肌寒さを感じる日には単体での着用を、また真冬の冷たい風が吹く日などはジャケットのインナーとして活用することができるでしょう。アウトドアデザインで、アクティブに利用できるおすすめの製品です。

 

おすすめ③パタゴニア メンズ R2 ジャケット

飽きのこないとてもシンプルなデザインと高機能な「パタゴニア メンズ R2 ジャケット」は、アウトドア好きの方にとって、おしゃれに着こなすことができるおすすめのアイテムです。

また、ロッククライミングやスキーを楽しむ方、釣り好きの方にも防寒性も高く最適です。さらに速乾性のあるおすすめの製品です。気軽にメンズコーデしやすいパタゴニア メンズ R2 ジャケットは、デイリーユースでの利用もおすすめです。

 

おすすめ④ザ・ノース・フェイス マウンテンバーサマイクロジャケット

軽量化をはかった「ザ・ノース・フェイス マウンテンバーサマイクロジャケット」は、高い保温性を持ちながらも、ファッションコーディネートに活用できるおすすめのフリースジャケットです。

リサイクルフリース素材から生まれたアイテムで、機能性に優れた製品に仕上がっています。特に耐摩耗性の高いナイロン生地を肩部分に使用することで、耐久性を持たせることに成功しています。

また、フリース着用時の静電気防止設計としたことで、より一層快適に着回せるようになりました。デイリーユース以外にも、登山などアウトドア時にも幅広く活用することができるおすすめの製品です。

 

おすすめ⑤アークテリクス デルタ LT ジャケット

Arc'teryx(アークテリクス) デルタ LT ジャケット メンズ

Arc'teryx(アークテリクス) デルタ LT ジャケット メンズ

16,500円(09/26 10:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

軽量化と高い保温性を持ち、蒸れずに速乾性や通気性を保つことができる設計の「アークテリクス デルタ LT ジャケット」は、その性能の高さが多くの方から高い支持を得ているおすすめの製品です。

コーディネートを行う際は、重ね着によっておしゃれに活用することができます。Polartec Classic100 マイクロベロアスモールグリッドを使用し、薄手に仕上げたデザインですが、驚くほどの保温性を持っています。

少し長めの丈にしたことで、身体のラインに沿いながらもゆったりとしたラインで着用することができます。断熱性が高く、防寒対策に最適なフリースジャケットをお探しの方に、アークテリクス デルタ LT ジャケットがおすすめです。

 

おすすめ⑥バートン スノーボード フーディー フリース プルオーバー

シンプルなデザインの中にモダンな雰囲気を持つ「バートン スノーボード フーディー フリース プルオーバー」は、カジュアルに着こなせる保温性の高いフリースとして知られています。シンプルに着こなせることから、デイリーユースの際もコーディネートしやすく、多くのファンを持つ製品のひとつです。

透湿性が高く、吸水速乾性もあるので普段使いだけではなく、キャンプなどのアウトドアをはじめ、スノーボードやスキーウェアのインナーとしても活用することができます。少しオーバースタイルで着用するとルーズ感も出ておしゃれなファッションコーデを完成させることができます。

 

おすすめ⑦コロンビア クラークドーム ジャケット

肌触りの良いふんわり感と、モコモコ間のあるボア素材を採用して作られた「コロンビア クラークドーム ジャケット」は、見たままのとても暖かく着用できるおすすめのフリースジャケットです。袖口や裾に風を通しにくいリブデザインを採用することで、高い防風性を保つことができます。

また、ダブルファスナーを採用しているため、自由自在にコーディネートしやすくおすすめです。フラップポケットをフロント部分に持たせ、胸元にあるロゴアイコンがワンポイントになり、おしゃれなストリートファッションを楽しむことができます。

 

おすすめ⑧マムート ゴブリン アドバンスド ミッドレイヤー ジャケット

起毛素材でフリース生地を立たせ、空間に暖かい空気を保ちながら高い保温性を保ち着用できる「マムート ゴブリン アドバンスド ミッドレイヤー ジャケット」は、風が吹く寒い日こそ着たくなるフリースジャケットです。首まであるハイネックデザインが暖かさを保つ役割を果たしてくれます。

さらに、伸縮性のあるストレッチ素材を採用して作られたフリースジャケットのため、腕周りなど柔らかく、そして着心地の良さを実感することができるでしょう。重量500gと軽量のため、肩も凝らず快適に着用することができるおすすめのアイテムです。

 

おすすめ⑨ミレー アウトドアフリースジャケット

見た目にもクラシックな雰囲気に魅せることができる「ミレー アウトドアフリースジャケット」は、汎用性が高く、デイリーユースに最適なフリースジャケットです。また、素材が柔らかく、着用時の不快感がないため、着心地の良さを実感することができます。それと同時に、高い保温性を実感できるでしょう。

また、裏地に裏起毛を施すことで、さらに暖かさ快適性も増します。そして防風性をより強固なものとするためにも、襟部分を高めに設計し、保温効果を高めています。本体のフロントジップにも防風性を持たせたことで、さらに気密性が高まり、一層暖かさが持続します。豊富な機能を持ち、実用性もデザイン性も満足のいくフリースジャケットに仕上がっています。

そして、これらの機能性を持たせることができるのは、ミレー アウトドアフリースジャケットだからできることだと言えます。ぜひ、寒い日の防寒対策のためにも1着持っておくことをおすすめします。

 

おすすめ⑩アークテリクス コバートカーディガン

これ1枚を着用し、ボトムスにチノパンやジーンズなどのアイテムもコーディネートしやすくおすすめなのが「アークテリクス コバートカーディガン」です。コーデに合わせやすいというだけで密かにメンズの間で人気を集めるフリースカーディガンとして知られています。

日常生活でもタウンユースでもおしゃれな着こなしに魅せることができます。また、カジュアル感のある雰囲気を醸し出しているので、スタイルアップにも見えるでしょう。シンプルな中に、とても気品高く存在感のある仕上がりでおしゃれを楽しめるおすすめのアイテムです。

上にコートやジャケットを羽織っても、洗練されたコーディネートを楽しめます。ポリエステル生地で、裏地に起毛素材を採用したことで、さらに暖かさを増した設計なのも嬉しいポイントです。

カジュアルなメンズにも、気品高いメンズにも早変わりするアークテリクス コバートカーディガンは、万能アイテムとしてぜひ1着GETしておくことをおすすめします。

 

おすすめ⑪チャムス ジャケット Bonding Fleece

チャムスからは、フリースを二枚合わせることで、一層の防風性を持たせた仕上がりとなる「チャムス ジャケット Bonding Fleece」がおすすめです。他のブランド製品とは異なり、とても毛足がふんわりと柔らかい設計で肌触りが抜群です。

さらに、ジャケットにはフードをデザインしているため、首まですっぽりとおさまり、抜群の防寒仕様となっています。袖丈が長く設計されているのは、袖先が手袋になるという斬新なデザインだからです。

このように遊び心を持ったデザイン性の高さは、チャムスだからこそ表現できることだと言えるでしょう。1枚で2枚合わせのフリースで暖かさも抜群です。冬キャンプを楽しみたい方に最適なアイテムでおすすめです。

 

おすすめ⑫ホグロフス PILE HOOD

表地にポリエステルを、また、裏地にはナイロン素材を採用して作られた「ホグロフス PILE HOOD」は、高いデザイン性と保温力を持つおすすめのフリースアイテムです。

とてもレトロな感覚に見られますが、カジュアルコーデにも活用しやすく、デイリーユースしたくなるおすすめの製品です。型崩れを起こさず、自宅の洗濯機できれいに洗うことができるなど、日常生活にも役立つため、ぜひ1着準備しておくことをおすすめします。

 

おすすめ⑬マウンテンハードウェア モンキーフリースジャケット

革新技術を駆使し誕生した「チャムス ジャケット Bonding Fleece」は汎用性が高く、軽量で快適性を追求し、どんな動きも制限されることのないストレッチ素材を採用して作られた、大人気のフリースジャケットです。

特に手首部分やサイドの脇部分など、パワーストレッチ素材とすることで、毛玉ができにくく、耐久性の高い製品に仕上げています。Polartec High Loftフリースを使用しているので、本体が380gととても軽量なのも嬉しいです。

さらに、柔らかい素材が抜群の着心地で、デイリーユースしたくなるほどです。ジッパーが付いたポケットがフリースのデザイン性を高め、カジュアルに着こなせるアイテムとして注目を集めています。

 

おすすめ⑭フォックスファイヤー フリースジャケット

高い保温性と防風性を持ち、滑らかな質感の裏面ボアで仕上げた「フォックスファイヤー フリースジャケット」は、とても暖かく、着心地もやさしいおすすめのフリースです。本体に放電テープを縫い込むことで帯電防止になり、快適に着用することができます。これなら擦れた時に静電気が起こる不快感を予防することができます。

また、防風のための裏地があるので、とても暖かく着用できる優れものです。ネック部分にまでファスナーを開閉できるなど、その日の気温などに応じ、着用スタイルを自由に決めることができます。暖かく保温性の高い製品をお探しの方にはフォックスファイヤー フリースジャケットがおすすめです。

 

おすすめ⑮ヘリーハンセン ジャケット ファイバーパイルサーモフーディー

袖や裾部分にリブ仕様を施すことで暖かさを保つ設計とした「ヘリーハンセン ジャケット ファイバーパイルサーモフーディー」は、とてもクラシカルに魅せることができるおすすめのフリースです。

ファイバーパイルは保温力が高く、厚手の素材で作られていることから、寒い日の防寒対策に最適です。また、キャンプなどアウトドア好きの方や、デイリーユースにも大活躍してくれます。

寒さに弱い方や、動きやすく実用性の高いフリースジャケットをお探しの方には、ヘリーハンセン ジャケット ファイバーパイルサーモフーディーの使用をおすすめします。

 

メンズ用フリースのおすすめコーデ例

最後は、冬の寒さ対策に高い防寒性を持つフリースを着用した、メンズおすすめコーデを3つご紹介します。どれも「いいね」が多く、高い支持を得ているファッションコーデです。ここでご紹介するフリースコーデを真似て、かっこいいメンズを演出してみてください。それではひとつずつみていきましょう。

コーデ①フリース × タートルネック

バイカラーでカジュアルにデザインされたフリースジャケットに、あえてタートルネックを合わせることで縦長効果が生まれ、スリムなスタイルを作り上げることができます。

ボトムスにダボっと感のあるパンツを着用しても、トップスカラーを明るい色でまとめることで、視線が上を向くため、より高身長にも見られます。スタイルアップに魅せたい方には、フリース×タートルネックのコーディネートがおすすめです。

コーデ②フリース × スラックス

フリースにスラックスをコーデするのはとても斬新に見られますが、実はとてもおしゃれ度が高く、すっきりと魅せることができます。ビジネスマンのスラックススタイルにフリースをコーデすることで、かっこよく仕上げることができるおすすめスタイルです。足元に革靴を合わせると、きっちり感を演出できます。

コーデ③フリース × ジョガーパンツ

ベージュ系のふわもこタイプのフリースジャケットに、ブラックカラーのジョガーパンツを合わせると、カラーコーディネートのチョイスが最適で、よりかっこよく魅せることができます。

さらに、ブラックのキャップやボディバッグ、そして足元にNIKEのスニーカーをコーディネートすることで、モノトーンコーデが完成し、大人のカジュアルスタイルを楽しめます。ぜひ真似してみたいコーディネートでおすすめです。

自分に合ったお気に入りのフリースを見つけよう

冬に大活躍する「フリース」の人気ブランドを15種類ご紹介するとともに、それぞれの製品の特徴や、フリースを活用したコーデまで徹底解説しました。冬になるととても寒い日が続くので、暖かいフリースを着用する事でほっこりとしたやさしい気持ちになれます。

この記事でご紹介したフリースの中に、気になる製品はありましたか?フリースは、コーデの仕方でカジュアルシーンにもビジネスシーンにも映える存在感のあるアイテムです。

ぜひここでご紹介したフリース製品を参考に、自分に合うお気に入りのフリースを着用し、毎日のファッションを楽しんでみてください。

その他の関連記事はこちらから