ダイエットのモチベーションを上げるには?やる気の保ち方をご紹介!

痩せたいという強い気持ちを持ってダイエットに臨む方は多いですが、モチベーションを維持するのは思った以上に難しいものです。しかし、このモチベーションこそダイエット成功への近道となるのです。

そこで今回は、ダイエットを行う際、どのようにすればモチベーションを上げることができるか、またやる気を保つ最適な方法について徹底解説していきます。

ダイエットは継続することに意味がある!

ダイエットは意外と難しく、男性も女性も継続するには相当な心構えが必要になります。とは言え、やはり美しいボディラインになれば、着たい洋服を着ておしゃれを楽しむこともできます。男性も同じく、ウエストラインが引き締まり、筋力のある身体になれば、どんなファッションコーデも楽しめるようになるでしょう。

ダイエットを継続させるために最も重要だと言われているのは「モチベーション」。このモチベーションが高い状態を維持し続けることで、ダイエットを成功へと導くことができます。

モチベーションが低いままだと、美しいボディを作り上げることはできません。そのため、日頃からダイエットに対してモチベーションを保ち続け、継続することが大切です。

ここからは、ダイエットに関する有益な情報をご紹介していきます。ぜひダイエットを継続させていくための方法を確認し、ダイエットを成功させましょう。

ダイエットのやる気を上げるおすすめの方法

ここからは、ダイエットに対してやる気をアップさせていくためのおすすめの方法を8つご紹介します。どのような方法が効果的かを知り、ぜひご自身のダイエットに取り入れてみてください。

モチベーションUP①ポジティブに

ダイエットを行う際は、自分自身を奮い立たせるよう、常に前向きな姿勢とポジティブな考え方をすることが大切です。人は、ネガティブになればなるほどすべての物事がうまくいかなくなります。

後ろ向きに進んでしまうと、自分の考えを良い方向へ向けることができなくなってしまうのです。それではダイエットを行っていてもうまくいくはずがありません。

そのため、いつも物事をポジティブに捉え、自身のダイエットに対する思いを再確認しながら意識を高めていくことが大切です。

モチベーションUP②ご褒美で目標を達成

自身のダイエットを成功へと導くためには、どんな些細なことでも、自分にご褒美を設定してみると効果的です。掲げた目標を達成した時に自分へのご褒美を与えることで、ダイエットのモチベーションを高維持することができます

モチベーションUP③スタイルの良い人の写真を見る

自分自身がどのようなスタイルになりたいか、希望のボディラインへと近付けるようにするためにも、スタイルの良い人の写真や、目標とする人の写真を持ち歩き、自分と重ねて見てみましょう。1年後の自分はこのようになっていたいという強い思いを持ってやる気を奮い立たせてみることをおすすめします。

モチベーションUP④ダイエットを公言する

最も有効な方法のひとつだと言われているのは、ダイエットを行っているということを、あえて周囲の人に「公言」することです。公言することで、自分自身の強い思いを実現させる良いきっかけになります。

周囲の人に内緒で行うよりも、自分はダイエットをするという強い思いを公言する方が、より効率良くダイエットすることができます。そのため、美しくきれいに痩せたいという思いを、周囲の人に伝えて実践することをおすすめします。

毎日多忙な生活を送る方の中には、健康的にダイエットしたくてもなかなか成功できず、悩む方も多いです。そんな時こそ、効果的に痩せるための「置き換えダ...

モチベーションUP⑤痩せた自分を想像する

ダイエットを長期的に継続させていくには、半年後の自分、1年後の自分を思い浮かべ、頭の中で想像することが大切です。ダイエットに対して努力を重ねることで、自分がどのように変わっていくかをイメージすることができ、自然とダイエットのモチベーションを高めていくことができます。

そのため、見た目がぽっちゃりとしていても、自分に対するイメージを膨らませることで、そこへ近づこうという努力を始めます。自分の意志を高めていくことができれば、自然と暴飲暴食することもなくなり、スレンダーで引き締まった身体を持つ自分自身が見えてくるはずです。

頑張って努力した方こそ美しくなれる、そこを目標にモチベーションを高めていくことが大切だと言えるでしょう。

モチベーションUP⑥鏡を見る

自分自身にコンプレックスがある方は、自分の姿を鏡に映すことを敬遠する傾向です。しかし、実はあえて鏡を前にして自分の姿をよく見ることで、自分自身にダイエットの必要性があることに気づかされるのです。

そして、その自分の姿を見ることで、食生活、生活習慣を見直すべきであることを目の当たりにすることになるでしょう。これまで自分と向き合ったことがないという方は、時に自分の姿を鏡に映し、自分自身の身体を分析することも必要です。

ダイエットを継続し、少しずつ身体に変化が見られてくると、どんどん鏡の前に立つことが楽しみになってくるはずです。そのような思いになるまでモチベーションを維持し、ダイエットを継続させることがとても大切なポイントになります。

モチベーションUP⑦ドーパミンを活用

よりダイエット効果を高め、さらにモチベーションアップにつながる方法に、ドーパミンを放出する方法があります。これは、自分が痩せて美しくなった姿で、どのような楽しみを見つけているかを想像することができるおすすめの方法です。

たとえば、おしゃれでスタイリッシュなデザインで、これまで着用したことのない洋服を着て、誰もがすれ違いざまに振り返って見られるような容姿となった自分の姿がそこにある…。そう思うだけで、そこへ辿り着こうという強い気持ちが生まれます。

そして、未来と現在の自分を重ね合わせることで、脳からドーパミンを放出させ、自分自身を奮い立たせることができるのです。常に自分から美しくなりたいという気持ちを発し、強い思いを持つことで、自然とやりたいという気持ちを生み出すことができるでしょう。このドーパミンを活用する方法は、ダイエットを行う上でぜひ取り入れてみてください。

一食置き換えで摂取するカロリーを減らすことを目的としている置き換えダイエットは、栄養のバランスが偏りがちになり、体にも悪いと思っている方も多いか...

モチベーションUP⑧アプリを上手に利用

ダイエットを成功へと導くには、「ダイエットアプリ」を上手に活用する方法があります。ダイエットアプリを使用することで、効果的なダイエットをサポートしてくれるとともに、ダイエットを行うことが毎日のルーティンとなり、自然と身体が動くようになると言われています。

生活習慣の中にダイエットに関するトレーニングを含めていくことで、実践して当たり前という習慣へと変わっていくことができるでしょう。

ダイエットアプリは、ダイエットに飽きがこないような楽しいコンテンツを取り揃えているものもあり、毎日行うことでご褒美をもらえるアプリもあるなど、自分に合ったアプリを探し出すこともできます。

ダイエットアプリで自身のダイエットへのモチベーションを保つことができれば、より効果的に美しく痩せることができるはずです。ぜひダイエットアプリを取り入れてモチベーション維持につなげてみてください。

毎日自宅で管理できる「筋トレアプリ」があれば、とても便利に活用できます。最近では無料でダウンロードできるものも多く、トレーニングジムに通っている...

ダイエットのやる気を下げるNG行為

強い意志を持ってダイエットに励んできたにも関わらず、やはりなかなか成果が見られない、あるいは停滞期に突入しているという場合には、ダイエットが辛く感じることもあります。そんな時、自分自身でダイエットへのやる気を損ねてしまうような行為に及ぶこともあるでしょう。

ここでは、努力してきたダイエットのやる気を下げてしまうようなNG行為にはどのようなことがあるか詳しくみていきましょう。

NG①3Dを使わない

ダイエット効果が思うように出ない時、また、それ以上減量することができないなど、スランプに陥ってしまう時は誰にでもあることです。その時に、人は少し気持ちに弛みが生じてしまい、つい「でも」「だって」「どうせ」などいう発言が目立つようになります。

これは明らかにマイナス表現となってしまい、少なからずここまで努力を重ねてきた自分自身を否定する言葉になるため、十分注意してください。

ダイエットを完結するまでは、「3D」と呼ばれるこの文言は絶対に口から出さずに努力を継続させるべきです。なぜなら、その努力の先に、これまで頑張ってきた成果が発揮される時が来るからです。諦めずにモチベーションを維持しながら高い壁を乗り越えていきましょう。

NG②ネガティブな思考は捨てる

人は辛いと思うことを避けて通ろうとすることがあります。その時、大抵の場合「私にはそんなことできない」などというネガティブ思考が働きます。このネガティブな発言や言動のまま、実践しないままの人生を送ると、常にネガティブ思考が抜け切らず、人生において様々なことにチャレンジする精神力を身に付けることができなくなってしまいます。

そのようなことを避け、自分自身で努力することが良い結果を生み出すと信じ、ネガティブな思考は完全に捨て去った楽しい生活を送ることが大切です。

NG③他人と比べない

ダイエットを継続していく中で、自分と他人を比較する時が出てきます。自分はこれだけの努力をしていても、〇〇には及ばない…。など、よくある話です。しかし、自分自身はここまで努力を重ねてきたのですから、これまでの努力を他人と比べる必要はまったくありません。

常に自分の目標を掲げ、そこに向かって突き進むことがダイエット成功への近道です。自分自身の芯をしっかりと持ち、ダイエットする目的を改めて明確にして、コツコツと努力を重ねていきましょう。

NG④自分に厳しくしすぎない

ダイエットで目標を掲げるのは大切ですが、その際、あまりに厳しい目標は立てるべきではありません。これは、いつも気を抜かずに完璧主義でこなさなければならないという状況に置かれた場合、とても息苦しくなり、ダイエットを継続させることが困難になるからです。

そのようなことにならないよう、自分に対するハードルは段階的に設定してみてください。一つクリアできたら、次はよりハイレベルな目標を掲げてみるなど、目標をその都度設定してみましょう。

自宅で手軽に腹筋を鍛えることができる「足上げ腹筋」をご存知ですか?実は、寝ながらでもお腹の筋肉を鍛える方法が今注目を集めています。 しかも...

モチベーションを維持してダイエットを成功させよう!

ダイエットを行う際、どのようにすればモチベーションを上げることができるか、またやる気を保つ最適な方法について徹底解説しました。

ダイエットを効果的に行うには、一人一人のダイエットに対するモチベーションを保つことがとても重要なポイントとなります。単に痩せるのではなく、せっかくダイエットするなら美しくきれいに痩せたいと思うでしょう。

その際は、ここでご紹介したモチベーション維持のための方法を実践し、結果がついてくる効果的なダイエットを行っていきましょう!

その他の関連記事はこちらから

近年、多くのサプリメントが健康食品市場を賑わしており、筋力トレーニングを行う人やアスリートはもちろん、ダイエット目的でサプリを使用する人が増えて...
HMBは本当に広告のように飲むだけで痩せマッチョになったり、ダイエットに効いたりするのか? また、効果があるとしたらどんなタイミングで摂取...
スクワットダイエットは「痩せる」と巷では言われてますが、本当に効果があるのでしょうか? 結論としては、スクワットダイエットは、他の筋トレ種...