SPACEE(スペイシー)とは?貸し会議室・レンタルスペースをお得に予約!

「ちょっとした打ち合わせをしたいけど、会社の会議室は埋まっている」、「カフェや居酒屋だと飲み物代もかかるし、周りで誰が聞いているか分からない」といった悩みを持つ方は多いのではないでしょうか?場所がないことで打ち合わせを諦めてしまうという方も、実際のところ少なくないようです。

そんな悩みを一気に解消してくれるのが、会議室やレンタルスペースをお得な料金で手軽に借りられる「SPACEE(スペイシー)」。中には1時間あたり100円から借りられる施設もあり、プライバシーがしっかり守られていることも人気の秘訣です。

今回は、巷で話題沸騰中のサービス「SPACEE(スペイシー)」の仕組みやメリット、実際の評判などを詳しく解説します。

SPACEE(スペイシー)とは?

SPACEE(スペイシー)は2013年12月にスタートしたサービス。「会議室やレンタルスペースを借りたい」という方と、「使っていないスペースを貸して有効活用したい」という方をマッチングすることで、格安でスペースを貸し借りするシステムを確立しました。

世界最大級のベンチャーキャピタル「500 Startups」から日本で初めて投資を受けたことで一躍話題になり、国内でも「日経産業新聞」をはじめ、数多くのメディアに取り上げられています。

会議室を格安でレンタル

SPACEE(スペイシー)で借りることのできる会議室やスペースは、全国に約1,800か所以上もあり、東京だけでも700を超える施設が登録されています。利用用途は会議やセミナーだけでなく、レンタルキッチンやダンスレッスン、パーティールームや撮影用スタジオなど実にさまざま。各施設のページには利用条件や口コミまで詳しく記載されているので、気になる施設を比較しながら吟味することができます。

グイグイと数を伸ばした会員数は2019年には20万人を突破し、利用者数も延べ380万人という豊富な実績を誇ります。最長で3カ月先まで予約が可能なので、イベントなどであらかじめスペースを確保しておきたいという時には、非常に重宝します。

自社の空いたスペースを気軽に貸し出す

SPACEE(スペイシー)は、空きスペースの有効活用にも一役買っています。「自社の空いている会議室や使っていないスペースを貸して、収益化したい」と考えたことがある方は多いかと思いますが、SPACEE(スペイシー)なら会員登録してスペースを掲載するだけで、簡単にレンタルビジネスを始めることができます

実際にスペースの貸し出しにより得られる報酬は、手数料分(レンタル料の20%前後)を差し引いた金額。1時間あたりの料金は自分で設定することができ、貸し手の企業の中にはテナント料以上の収益を上げている企業も少なくありません。大きな手間をかけることなく収益化できるので、自社の会議室を登録する企業も増えています。

貸し会議室と何が違う?SPACEE(スペイシー)ならではのメリット

近年注目を集めるSPACEE(スペイシー)ですが、従来の貸し会議室と比べ、どのようなメリットがあるのでしょうか?ここでは主に2つのポイントに着目して解説します。

お得な料金設定

SPACEE(スペイシー)の最大の魅力は、やはり格安の料金設定です!例えば東京都内で貸し会議室を利用する場合、どれだけ安くても1時間あたり1,500円(収容人数4名)はかかってくるでしょう。収容人数が6名なら3,000円前後、さらにキャパを大きくすればそれ以上の値段がかかってきます。

一方SPACEE(スペイシー)なら、4名以上収容できる会議室が首都圏でも1時間あたり500円台からレンタルすることができます。単純計算でも、従来の貸し会議室の約3分の1の価格で借りられることがお分かりでしょう。SPACEE(スペイシー)における1時間あたりの平均使用料は963円ですが、何人かでカフェに行くことを考えれば、コストも割安に抑えることができます。

さらに平日の日中なら、100円や500円というワンコイン価格で借りられるスペースもあります。15分単位で借りられるのも、利用者にとってはありがたいサービスでしょう。

情報セキュリティがばっちり

カフェやレストランなどで打ち合わせをしたことがある方は、「周囲で誰が聞いているか分からない」という不安を抱いたことがあるのではないしょうか?特に大事な話をする際は、周囲に気を遣って思わず声が小さくなってしまうということも珍しくありません。

しかし、SPACEE(スペイシー)なら完全個室のプライベート空間のため、周りに情報が洩れるということはまずありません。「周囲がうるさくて集中できない」ということもないので、安心して仕事に集中することができます。

公式HPを詳しく見る

会員登録は無料!SPACEE(スペイシー)で会議室を予約しよう!

SPACEE(スペイシー)では、会議室の検索や空き状況の確認は誰でも行うことができますが、実際に予約する際には無料の利用者登録が必要です。利用者登録で入力するのは、名前、メールアドレス、パスワードの3点のみ。会員登録は無料で、利用料金以外の手数料などは一切かかりません。

簡単3ステップ!予約から利用までの流れ

会員登録が完了したら、早速理想のスペースを検索してみましょう。利用までの流れは以下の通りです。2016年には「グッドデザイン賞」を受賞したこともあり、HPは非常に見やすく快適です。

  1. エリアや日時を指定し、会議室やスペースを検索。予約後、予約申込完了通知が届く
  2. 本予約完了メールが届けば、予約完了
  3. 予約した日時で施設へ。施設へのアクセス方法はメールに記載あり

気になるSPACEE(スペイシー)の口コミは?

室内はきれいに整っていて、気持ちよく使わせていただきました。 zoomセミナー参加のために利用したので、Wi-Fi環境もあればより使い勝手も良くなると思いました。引用:SPACEE

エアコンも効いて快適にセッションができました。 2人での利用であったためソーシャルディスタンスも適切に取れ良かったです。引用:SPACEE

利用者がSPACEE(スペイシー)を選んだ理由として最も多いのは、やはり「料金が安いから」という理由です。また、地図上で施設を検索することもできるので、思い立った時に周辺の利用可能な施設を見つけることができます。「以前はカフェや居酒屋を利用していた」という方の多くが、このSPACEE(スペイシー)を活用しているようです。

施設により口コミや評価も異なりますが、事前に利用した人の感想がすぐに分かるので、予約の際も安心です。各施設のページには備品や注意事項が記載されていますので、「思っていたのと違った」とならないためにも事前に確認しておきましょう!

公式HPを詳しく見る

貸し会議室・レンタルスペースならSPACEE(スペイシー)でキマリ!

格安でレンタルできるうえに、プライバシーもしっかり守られるSPACEE(スペイシー)。ビジネスマンはもちろん、ちょっとしたイベントや子供の自習など、実に幅広いシーンで活用できるのが大きな魅力です。

普段とは違う場所で仕事をすれば、生産性も自ずと向上するもの。ぜひSPACEE(スペイシー)を活用して、仕事環境のバリエーションを増やしましょう!

公式HPを詳しく見る

その他の関連記事はこちらから