【着こなし付】ダウンベストの定番ブランド「ロッキーマウンテンフェザーベッド」徹底解説

画像引用:www.pinterest.jp

2018-19年秋冬は、様々なブランドからダウンがリリースされたシーズン。老舗から新興まで選り取り見取りでしたが、ついつい、いつものブランドを手にしてしまった方も多いハズ。

しまった、と心当たりのある方におすすめしたいのが、今回ご紹介するRocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)。ダウンベストが有名な同社のアイテムは、これから春にかけても活躍すること間違いなしです。早速チェックしてみましょう!

ロッキーマウンテンフェザーベッドとはどんなブランド?

画像引用:rocky-mountain-featherbed.com

ロッキーマウンテンフェザーベッドの概要

画像引用:rocky-mountain-featherbed.com

ロッキーマウンテンフェザーベッドはアメリカで発祥したウエアブランドです。カウボーイテイストを取り入れた防寒ウエアを中心に、非常に高い人気を博しています。

現在は、日本のブランド「35SUMMERS(サーティファイブサマーズ)」の手により復刻しています。USAmadeのオリジナルモデルは、今もヴィンテージ市場で流通していますが、価値ある良質なものは希少です。

ロッキーマウンテンフェザーベッドの歴史

画像引用:www.pinterest.jp

1960年代後期、アメリカはワイオミング州にて設立。土地柄の影響から、カウボーイ向けにウエスタンとネイティブアメリカンのカルチャーを織り交ぜたダウンベストを販売。ムートンの衿と一枚裁ちのレザーヨークが特徴的な「CHRISTY VEST(クリスティベスト)」が好評を得ます。

1980年代後期、残念ながらブランドは消滅。

時は流れ2005年、世界的なヴィンテージコレクター寺本欣児の手により日本で復刻。ヴィンテージマニアをもうならせる品質にモダンな味付けが加えられたブランドとして、各方面から高い評価を受けています。

ロッキーマウンテンフェザーベッドのアイテムラインアップ

 ダウンベスト

ブランドの中心アイテムであるベストからは、以下の商品などが展開されています。

・CHRISTY VEST
・DENIM DOWN VEST
・DOWN VEST NYLON
・NS DOWN VEST

 ダウンパーカー

ダウンパーカーからは、以下の商品が販売されています。

・NS DOWN
・PARKADOWN
・MOUNTAIN PARKA

 インナーダウン

インナーとしてもアウターとしても使えるダウンとして、以下の商品が販売されています。

・6MONTH DOWN VEST
・TD DOWN JERKIN

ロッキーマウンテンフェザーベッドの特徴と魅力

画像引用:rocky-mountain-featherbed.com

オリジナルとしてのブランドは消滅したとはいえ、復刻モデルは限りなくオリジナルに近いアイテム。そこへさり気なく加えられたモダンな感覚は、2018年の現在も確かな存在感を放っています。

そんなロッキーマウンテンフェザーベッドの魅力は、ウエスタン×ネイティブアメリカンが生むプレミアムなデザイン性と極寒地でも対応できる高い防寒性。この2つに尽きます。

特に、カジュアルにもストリートにも、さらにはモードにも自在に振れるうえ、年齢を重ねても使い続けられるデザイン性は、一枚持っていれば重宝すること間違いなしです。

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&代表的な商品の紹介

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/ CHRISTY VEST NYLON


予算:4万9,680円~6万1,020円(税込)

こちらはロッキーマウンテンフェザーベッドの顔、クリスティベストの復刻モデルです。天然ムートンの衿や一枚皮のヨークなど、オリジナルのデザインを限りなく踏襲。さらに、皮革は色ムラやキズをそのままにしてヴィンテージの雰囲気をプラス。かさ高があるので、アウターとしてのコーデがオススメです。

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンベストを選ぶ際のポイント

1:サイズ感

画像引用:www.pinterest.jp

ヴィンテージを収集し、とことん研究を重ねることで復刻を果たした現ロッキーマウンテンフェザーベッド。そのこだわりからも、サイジングはUSAサイズを選択しています。

メンズの基本となるのが「38サイズ」。着丈68cm・肩幅39cm・バスト110cmと、「日本のMサイズ」に相当します。 170cm前後のメンズにはちょうど良いサイズ感ですね。165cm以下であればこれより下の36サイズ、175cm以上では40サイズから上がおすすめです。

 とはいえ、肩幅や胸囲は個人差があるうえ、インナーとして使うかアウターとして使うか、流行りのオーバーサイズで着こなしたいか、といった点でも求めるサイズ感は異なります。その際は、必要に応じてご変更ください。

2:コンディション

画像引用:www.pinterest.jp

中古で購入する際に気をつけたいのは、汚れやほつれ、スレなど。特に、衿や袖は一番汚れる場所なので注意したいところです。

加えて、どんな業者(出品者)か、住所や電話番号におかしなところはないか、返品は可能かなどもチェックすると、後々にトラブルは少なくなります。

ロッキーマウンテンフェザーベッドの口コミ・評価

画像引用:www.pinterest.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンには、「温かい」、「おしゃれでかっこいい」といった評価が寄せられています。

自分へのご褒美

ベージュの38を買いました。
身長170センチ体重63キロ見た目スリムですが、サイズはピッタリでした!
何かいいダウンベストはないかと探していた所、昔欲しかったけど買えなかったロッキーマウンテンを発見。悩んだ末に購入しました!
思ってた以上に軽く、でも保温はしっかりとしていて大満足です!
確かに高い買い物にはなると思いますが、長い目で見れば買って損がない品物なのでオススメです!

引用:review.rakuten.co.jp

ロフト感がすごいです
防寒性が高そうですね
某R社のレザー製ダウンベストも愛用していますが
あちらはこちらに比べると中身が少ないかも
本物の襟ムートンも雰囲気良いです
共にオシャレで質感高いですが実用性はこちらが上ではないかと思います

引用:review.rakuten.co.jp

今冬が待ち遠しいです!

既に相当なおっさんですが、学生の頃(20年以上前)に仲の良かった友人が兄貴のモノを良く着てました。
『カッコいいなー、何時か自分も買おう!』と思い続けてました。
月日が流れ、早数十年経ち、すっかり忘れていた矢先にネットで見つけてしまい、当時の思いがムクムクと頭をもたげてきました。
なんでもシーズンインする頃には既に完売しているとのこと・・・ですので猛暑の8月にオーダーさせて頂きました。
なんでも今季よりMADE IN JAPANになったみたいですね。
間違いない商品でした。

引用:review.rakuten.co.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気ダウンアウターおすすめ7選

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのダウンベスト

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/DENIM DOWN VEST


予算:4万4,982円~5万2,920円(税込)

こちらは、人気のクリスティベストの表地をインディゴデニムにアップデートした一着。デニム地にはUSED感を高めるウォッシュド加工が施され、個性ある魅力的な表情に。ジーンズやアメカジが復活した今、あえてのデニムオンデニムやネルシャツとのコーデはいかがでしょう。

評判・口コミ

サイズもちょうど良く、身体にフィットしました。

引用:review.rakuten.co.jp

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:zozo.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのダウンパーカー

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/NS DOWN PARKA


予算:5万4,000円前後(税込)

2018年よりスタートした、ロッキーマウンテンフェザーベッドのNICE STUFFIN’シリーズ。「着る寝袋」とのコンセプトらしく、圧倒的なボリューム感が生み出す暖かさが魅力です。15デニールという驚きの薄さを持つ生地を使用し、着心地の良さと軽さをプラスしました。

画像引用:zozo.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッド × ブリーフィング × ビームスのコラボアイテム

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド) × BRIEFING × BEAMS/別注 ダウンベスト


予算:2万4,840円~4万9,680円(税込)

ミルスペックのバッグで話題のブリーフィングやビームスとのトリプルコラボアイテム。ベースはロッキーマウンテンフェザーベッドの代表モデル、クリスティベスト。スナップボタン周りにはブリーフィングらしい赤ステッチやウェビングが配され、力強いアクセントを加えています。希少モデルは見つけたら買いですよ。

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:www.outletpeak.com

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのインナーダウン

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/6MONTH DOWN BODY ARMOR


予算:2万5,920円~3万2,400円(税込)

6カ月間の着用をコンセプトにしたシックスマンスコレクションのダウンベスト。ロッキーマウンテンフェザーベッドのテイストにミリタリー要素が加えられた、男臭い雰囲気が独特です。肩や両脇のボタンを思いのままに開ければ、重ね着時の印象を大きく変化させることも可能。コーデに新たな風を吹き込んでみて。

評判・口コミ

買って良かった(^^)

プレゼント用に購入しました。[…略…]インナーダウン系のダウンはデザインが同じような物が多い中、こちらのベストはボタンが少し変わっていたり、テープが縫われていたりして可愛いなと思いました。主人も気に入ったみたいです。

引用:review.rakuten.co.jp

商品の着こなしコーディネート画像


画像引用:wowma.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドの2018年新作オススメアイテム

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/18AW DOWN SHORT SHELL


予算:6万2,640円前後(税込)

ロッキーマウンテンフェザーベッドのアイデンティティのひとつ、ヨークデザインが効果的に効いた人気のダウンジャケット。2018年秋冬はオールブラックでの提案。モードにもストリートにも振りやすくなったおすすめの一着です。ロフト感のあるシルエットは、オーバーサイズで着こなすのもおしゃれですね。

評判・口コミ

軽いのにとても温かいです

私は普段のサイズは日本のLサイズでUSサイズであればMサイズです。この商品は日本製ですが42とか44の表記なので、最初にベストを42サイズで注文して試着してみたところ薄いシャツを着てましたがぴったりで少し窮屈な感じでした。ゆったりと着たかったので44サイズに替えて頂いたところ冬物のシャツを着て少し余裕がある感じでした。そしてこのジャケットはベストの同じ44サイズに比べて一回り腹囲に余裕がありました。私はお腹が出ているので166の身長ですが44サイズににして良かったと思っています。

引用:review.rakuten.co.jp

商品の着こなしコーディネート画像

 

画像引用:item.rakuten.co.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのキルティングジャケット(ショート)

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/TD DOWN LINER


予算:3万8,880円前後(税込)

ここ数年、アツい人気を集めているライナージャケット。軽量で暖か、それでいてちょいダサが今の気分にマッチしたアイテムです。ロッキーマウンテンフェザーベッドは今回、英ミリタリーデザインでまとめました。チャイナジャケット風なシルエットは個性派コーデにもおすすめです。

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:flagshop.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのキルティングジャケット(ロング)

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/TD DOWN LINER


予算:5万6,160円~7万200円(税込)

こちらは、上で紹介したアイテムのロングバージョン。米空軍の防寒具として発展したライナージャケットは、機能美をも愛でたくなるアイテム。薄手ですが、きっちりとダウンを使用しているので暖かさは申し分なし。大きめにばっさりと羽織るのが今風です。

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:kinarino-mall.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドのその他の人気アイテムおすすめ3選

ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのマフラー

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/Six Month Muffler Medium


予算:1万5,120円前後(税込)

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウン技術を見事に活かした、軽量&コンパクトなダウンマフラー。中綿にはポーランド産ホワイトグースダウンを封入し、この上ない暖かさを約束します。厳冬期以外はクリスティベストとコレさえあればOK。しっかりとした長さはコーデのアクセントにも使えます。

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:item.rakuten.co.jp

【女性用】ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのショートベスト

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/WOMEN’S SHORT CHRISTY VEST


予算:3万7,000円~4万5,360円(税込)

ロッキーマウンテンフェザーベッドといえばクリスティベスト。しかし、女性にはノーマルモデルは少し大きめ。そんな声を受けてできたのが、レディース向けのクリスティベスト。着丈やヨークデザインを新たに設計し直すことで、多様なコーデにも対応できるフェミニンな一着に昇華させています。

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:wowma.jp

【女性用】ロッキーマウンテンフェザーベッドの人気&オススメのダウンカーディガン

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)/WOMEN’S 6MONTH DOWN CARDIGAN


予算:4万3,200円~4万6,440円(税込)

6カ月間も着用できるアイテムを目指したシックスマンスコレクションから、カーディガンスタイルという珍しいダウンのご紹介。ダウンキルトといえばひし形や横型が一般的ながら、ロッキーマウンテンフェザーベッドは高いフィルパワーダウンで縦キルトを実現。この一着なら、必ずや周囲から一目置かれることでしょう。

評判・口コミ

襟周りが開放的でインナーや部屋着に最適です。着心地も軽いです。

引用:review.rakuten.co.jp

商品の着こなしコーディネート画像

画像引用:www.amazon.co.jp

ロッキーマウンテンフェザーベッドのアイテムを新品で手に入れられるお店

画像引用:www.isetan.mistore.jp

Amazon

Amazonにて、多くのロッキーマウンテンフェザーベッドの人気アイテムを購入できます。なかにはAmazonポイントが付く商品もあるのでお得です。

BEAMS(ビームス)

商品点数は少ないものの、ビームスでも購入可能です。セール時にはお安く購入できます。

その他

伊勢丹などのショップで購入できます。そのほか、ロッキーマウンテンフェザーベッド公式、楽天、zozoといったオンラインストアでも購入できます。

ロッキーマウンテンフェザーベッドのアイテムを中古で手に入れられるお店

画像引用:www.komehyo.co.jp

復刻、ヴィンテージ、どちらのロッキーマウンテンフェザーベッドも中古市場で流通しています。主なショップは以下の通りです。

・ヤフーオークション
・楽天
・zozo
・メルカリ
・コメ兵(実店舗、オンラインショップ)

まとめ

画像引用:www.pinterest.jp

ダウンベストやインナーダウンというと玄人アイテムと考える人も多いようですが、まずは肩肘張らずにいつものコーデに取り入れるだけでもOK。特に今季はダウンの豊作年。この機会にダウンアイテムを買わない手はありあません。

ぜひロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンで、いつものコーデをブラッシュアップしてみましょう。

関連のおすすめ記事はこちら

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/49258189654026112/ 180年以上の長い歴史を持つア...
画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/766949011512117252/ メンズのダウンを語る上で絶対...
画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/731975745655714716/ 冬の必須アイテムと言えるダウ...
画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/158963061828157418/ 寒い冬には欠かせないダウンな...
https://www.aliexpress.com/item-img/2016-new-long-down-jacket-men-s-busi...