2018/07/24

大人の男なら押さえておきたい「モンクレール」!おすすめダウンなどご紹介

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/158963061828157418/

寒い冬には欠かせないダウンなどの防寒アイテム。さまざまなブランドがありますが、大人の男性であればぜひ押さえておきたいブランドがモンクレールです。

モンクレールという名前は聞いたことがあるけど、どんなブランドかわからないという人も多いのではないでしょうか?

今回はモンクレールの歴史や特徴、またおすすめのアイテムなどを詳しくご紹介します。ぜひ参考にして頂ければと思います。

モンクレールを徹底解説

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/225320787590893915/

おしゃれとは奥が深いもので、おしゃれをより楽しみためにはそのブランドのことを知ることがとても重要です。どのような歴史を辿ってきたのか、どんなこだわりを持っているのかなどそのブランドの特色は着こなしにも反映されることも。

ここからはモンクレールについて詳しく掘り下げていきたいと思います。では一緒に見ていきましょう。

モンクレールとは?歴史を紹介

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/707135578961192727/

1952年にフランスのグルノーブルで誕生した高級ダウンウェアブランド・モンクレール。現在はイタリアのミラノに拠点を置いています。

創業当初は登山家のためのテントやウェアなどを製造・販売するメーカーでした。アルピニストのために最高品質のダウンジャケットを研究に研究を重ね作り上げたモンクレール。多くの数多くの登頂隊に愛用されてきました。

1960年代前半には今まで培ってきたさまざまなノウハウを生かし、スキーウェアにも進出。スキーウェアとしてもブランドの認知度を上げたことにより、1968年グルノーブルオリンピックではフランスナショナルチームの公式ウェアとして採用され注目を集めることとなります。

そこからモンクレールの人気は一気に高まり、ファッションの都イタリアをはじめとする世界各国で多くの愛用者を増やしていきました。

現在ではダウンジャケットだけではなく、ポロシャツなどのアイテム展開を広げているモンクレール。スポーティーなものから、ファッション性の高いものまで幅広いラインナップを展開しています。

日本では「モンクレールジャパン」が輸入・販売を行っており、直営店や百貨店、有名セレクトショップなどで購入することが可能です。

モンクレールの特徴とこだわり

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/225320787585653517/

モンクレールといえばウェアのワンポイントとしてアイコン的存在のロゴマークが有名です。

グルノーブルオリンピックからフランス代表の公式ウェアとして定着したモンクレールですが、そのオリンピックからフランスの国鳥である「オンドリ」をモンクレールのシンボルマークとして使用するようになりました。

そしてモンクレールといえばもちろんダウンです。モンクレールのダウンは、最高品質のホワイトグースのダウンのみを使用しているのが大きな特徴。

ダウンというとダックダウンをイメージする人が多いかもしれませんが、高級グースダウンは希少でかつ高品質なものが多く高級ダウンウェアには使用されることが多いのです。

グースダウンはダックダウンと違いフィルパワーが高く、軽量性と保温性に非常に優れています。またホワイトグースはその他のダウンに比べるとダウンボールが大きく、空気を多く含むのでとても暖かな着心地を実現する優れものです。

防寒着としてのダウンウェアだけでなく、ファッショナブルな製品を作り続けるモンクレールはその確かな品質を守り続けています。