記事作成日:

メンズウォーキングシューズおすすめ15選!特徴と選び方をご紹介!

ウォーキングシューズはクッション性・安定性に優れ、長時間歩いても足が疲れないことが特徴です。最近ではウォーキングだけでなく、普段使いや通勤・通学におすすめなデザイン性が高いものも多くラインナップされています。

ここでは、男性が快適に履けるメンズウォーキングシューズの特徴や選び方、おすすめアイテムをたっぷりとご紹介します!

ウォーキングシューズの上手な選び方は?

健康志向の高まりにより、各メーカーからも様々なウォーキングシューズが販売されています。初めてウォーキングシューズを購入される方は、どれが良いのか迷ってしまうことも多いでしょう。

ウォーキングシューズは「歩くこと」を目的としたシューズです。機能性を重視し、負担のかからない自分の足にあったシューズを選ぶ必要があります。

おすすめのアイテムをご紹介する前に、まずはウォーキングシューズの上手な選び方ポイントをご紹介します。ポイントをしっかりチェックして、自分にぴったりなウォーキングシューズを手に入れましょう!

選び方①まずは自分の足のサイズを測る

ウォーキングシューズに限ったことではありませんが、靴やシューズを購入する際は「自分の足のサイズ」を知ることが大切です。

「自分の足のサイズくらい分かってる」と思うかもしれませんが、正しい方法で計測をしたことがある方は少ないのではないでしょうか。スポーツ用品店などで、足のサイズを測定してくれるところもあります。計測器を使って正しく測ってくれるので利用してみるのも良いでしょう。

足のサイズは自分でも計測することができます。以下を参考にいちど自身の足のサイズを測ってみましょう。

【足のサイズの測り方】

①足長(サイズ)を測る

まず、足長(そくちょう)を測ります。かかとから足指の最も長い先端までの長さを測りましょう。シューズを履く時は靴下を着用するはずなので、測定の時も靴下を履いたまま行います。下の測定シートで簡単に測ることができるので是非活用してみて下さい。

足長測定シート

②足囲(ワイズ)を測る

足のサイズは長さだけではありません。正しく測定するには、足の周りの長さ「足囲(そくい)」を知ることも必要です。足囲は「ワイズ」とも呼ばれ、親指根元と小指根元の、最もふくらんでいる部分にメジャーを一周させ測ります。

足に心地よくフィットする靴を選ぶためには、自分の「靴幅」を知ることもポイントです。靴幅は足囲に応じて「EE」や「EEE」などで表示されます。ただし、メーカーによって、また同じメーカーでもデザインによって靴はサイズが異なります。測った数値はあくまでも目安として覚えておきましょう。

選び方②靴底の硬さが自分に合うものを選ぶ

ウォーキングシューズは靴底の硬さも重要なポイントです。硬さが自分に合っていないと、足先や足裏に負担がかかり痛みが生じる場合もあります。理想的な硬さは、歩いた時に指が曲がりやすい靴底です。実際ウォーキングシューズは、足の指が曲がりやすいよう柔らかめの仕様になっているものが多いです。

選び方としては、できれば試着して背伸びをするようにギュッと指先を曲げ、先端が靴底の柔らかい部分とマッチして指が曲げやすいシューズがベストです。

選び方③耐久性や締め方などで選ぶ

シューズに付いている靴紐には、シューズと足を一体化させる重要な役割があります。ウォーキングシューズは、できるだけ足が前後するのを抑える為に靴紐があるものがおすすめです。

また、長時間使用することの多いウォーキングシューズは、耐久性が良いことが大前提です。基本的にウォーキングシューズは、歩くために設計されたシューズなので他のシューズに比べて寿命は長めです。

その中でも、より耐久性に優れたシューズを選ぶポイントはアウトソール(靴底)にあります。アウトソールは歩けば歩くほどすり減っていきます。特に長距離を歩くような方は、耐摩耗性が高いアウトソール素材を選ぶようにしましょう。

おすすめのメンズウォーキングシューズ【ニューバランス】

ここからは、数あるウォーキングシューズの中でも、特におすすめなメンズウォーキングシューズを各メーカーごとにご紹介します。まずは、キリっとしたデザイン&細身のフォルムが特徴で幅広い年齢層から人気のある『ニューバランス』のモデルからチェックしていきましょう。

おすすめ①ニューバランス ウォーキングシューズ MW955GK14E

メイン素材 メッシュ
ソール素材 ラバーソール

特徴・ポイント

ニューバランスのウォーキングシューズ史上、最高の厚さと柔らかさを備えたミッドソールを採用したモデルです。

ニューバランスで最も柔らかなミッドソール素材CUSH+(クッシュプラス)を使用することで、スムーズな蹴り出しを促し、快適で安全な歩きと心地よいクッショニング効果で足元をサポートします。

 

おすすめ②ニューバランス ウォーキングシューズ 1100 V1

メイン素材 100% レザー
ソール素材 ゴム製
カラー 全6色

特徴・ポイント

履き心地の良さを備えながら、レザーやスエードを使用したアッパーで、高級感溢れる上品な雰囲気を演出するウォーキングシューズです。

弾力に優れたインソールが歩行をしっかりとアシストし、全面にラバーを採用したアウトソールが防滑性や耐摩耗性を確保しています。ウォーキングはもちろん、通勤・通学にもおすすめの1足です。

 

おすすめ③ニューバランス ウォーキングシューズ 577 V1

メイン素材 100% レザー
表地 生地
ソール素材 ゴム製

特徴・ポイント

プレミアムなクッション性と優れた耐久性を備えた「577V1」は、サポート力のある快適な歩行が楽しめます。便利なフックアンドループシューズは、靴紐の手間がかかることなく素早く簡単に脱ぎ履きできます。

ヒールにはABZORBクッションが装備されており、衝撃を吸収し毎歩安定性と快適さが提供されています。日常のフィットネスウォーカーや、1日中足で仕事をする人に最適なウォーキングシューズです。

 

おすすめ④ニューバランス ウォーキングシューズ MW1501

メイン素材 人工皮革
ソール素材 合成底
カラー 全3色

特徴・ポイント

長時間のウォーキングを心地よくサポートする、男性用フィットネスウォーキングシューズです。高い評価を受けている超長距離対応のランニングモデル「1040」の機能をそのままに、STRIDEBARなどの保護機能をプラスしてウォーキング仕様にアレンジしました。

自然で快適な「歩き」へと導く独創的なアウトソール構造で、足に負担をかけず長い距離のウォーキングも安心です。3ウイズ(EE、4E、G)で展開し、足幅が広い方にもぴったりフィットするでしょう。

 

おすすめ⑤ニューバランス フックアンドループ 411 V2

メイン素材 100% レザー
ソール素材 ゴム製

特徴・ポイント

靴紐がなく脱着がしやすいウォーキングシューズです。いちいち紐を締め直す必要がなく、フックとループで閉じるので、片手で簡単にカスタムフィットできます。毎回紐を結ぶのが面倒と感じる方、腰痛持ちの方、シニア世代の方におすすめの1足です。

おすすめのメンズウォーキングシューズ【リーボック】

おすすめメンズウォーキングシューズ、続いては履きご心地や軽さを重視し、様々なハイテクスニーカーでも有名な『リーボック』の人気モデルを見ていきましょう。リーボックのウォーキングシューズはとてもシンプルで、ビジネスからカジュアルまで幅広く使えるモデルがラインアップされています。

おすすめ⑥リーボック ウォーキングシューズ JAH01

メイン素材 天然皮革
ソール素材 ラバーソウル
カラー 全2色

特徴・ポイント

レザーとシンセティック素材を採用したクッション性の高いメンズウォーキングシューズです。立ち上がり、仕事に取り掛かり、そして歩く、長時間にわたって足をサポートしてくれます。

通気性の高いメッシュライニングと、濡れた道で確かなグリップ力を発揮するスリップ防止アウトソールがセットされており、雨上がりのウォーキングでも安全&快適に歩けます。

 

おすすめ⑦リーボック ウォーキングシューズ FBF07

メイン素材 合成繊維・合成皮革
ソール素材 ゴム製
カラー 全2色

特徴・ポイント

軽やかでクッション性に優れ、快適なウォーキングをサポートしてくれるメンズシューズです。柔軟性が高く、足にぴったりと合うニットアッパーで負担を軽減してくれます。

歩くたびにヒールからフォアフット、またはその逆に空気が移動するDMXクッショニング搭載で、かかと部分にわずかに射角が付き、ウォーキング時のストライドを促進します。

 

おすすめ⑧リーボック ウォーキングシューズ JLL35

メイン素材 天然皮革
表地 天然皮革等
ソール素材 合成底
カラー 全3色

特徴・ポイント

Reebokの最高峰ウォーキングシューズ「レインウォーカー」がニューアッパーデザイン&ワイズも幅広4Eになって新登場しました。撥水加工を施したソフトな高級感あふれる天然皮革仕様&厚手のシュータンが濡れを予防すると共に足を優しく包み込みます。

快適な履き心地の秘密はアウトソールに搭載された空気の入った「DMXMAX」にあります。歩くたびに中の空気が足の動きに合わせ流動する事で、足への負担の軽減を助け快適な歩行をサポートします。

おすすめのメンズウォーキングシューズ【アシックス】

おすすめメンズウォーキングシューズ、続いてはシューズメーカーとして世界的にも有名な『アシックス』の人気モデルをご紹介します。

アシックスのウォーキングシューズは、スポーツシューズで培ってきた靴作りのコンセプトや独自に開発した技術を生かし、日常生活においても使いやすくて機能性の高いラインナップが揃っています。

おすすめ⑨アシックス ウォーキングシューズ Gel-Contend 5 SL

メイン素材 分類外繊維(合成)
表地 合成
ソール素材 ゴム製

特徴・ポイント

万能なスタイルと長期的な安定性を備えた、毎日のウォーキングに最適なシューズです。通気性のあるメッシュと合成アッパー素材で、長時間歩いても蒸れにくく素晴らしい履き心地を実現しています。Ortholiteの中敷きは、優れた足裏サポート・快適性・湿度管理を与えてくれます。

 

おすすめ⑩アシックス FIELDWALKER SS G-TX TDH127

メイン素材 人工皮革
ソール素材 合成底
カラー 全2色

特徴・ポイント

足幅の広い方にもおすすめな、ウォーキングシューズのメンズワイドモデルです。ヒールにクッション素材のゲルを内蔵し、中足部のねじれを防ぐトラスティックが採用されています。アッパーにはゴアテックを使用し防水対策が施されているので、雨の日でも快適にウォーキングを楽しむことができます。

 

おすすめ⑪アシックスウォーキング GEL-FUNWALKER214

メイン素材 合成繊維・人口皮革
ソール素材 合成底
カラー 全5色

特徴・ポイント

脱ぎ履きに便利な内ファスナー付きモデルです。スーパーワイドラストとオブリーク形状で足にやさしい設計です。かかとにクッション素材のゲルを配置し、足への衝撃を和らげます。

4Eウイズ相当のスーパーワイドラストで、ゆったりとした足入れ感が心地良いです。さまざまなウォーキングシーンで活躍するベーシックなデザインで、普段使いにもおすすめです。

 

おすすめ⑫アシックスウォーキング ライフウォーカー FLC101

メイン素材 合成繊維
ソール素材 合成底
カラー 全5色

特徴・ポイント

通気性に優れたメッシュ素材で、ウォーキングをはじめ健康体操や室内運動におすすめシューズです。足囲は3E相当のゆったり幅で、靴紐がなく履き口が大きく広がりとても脱ぎ履きしやすいです。ソールのつま先部は少し上げ、薄くし、樹脂パーツを施すことでつまずきにくい仕様になっています。

また、ソールのかかと部を斜めにカット(ウォーキングカット)することで、着地を面で捉えて安定を高めています。アシックス独自のソール設計で、足にやさしく歩きやすい工夫がいっぱい詰まったモデルです。

 

おすすめのメンズウォーキングシューズ【ミズノ】

おすすめメンズウォーキングシューズ、最後は人気の総合スポーツメーカー『ミズノ』が展開するモデルをご紹介します。近年ミズノは、ウォーキングシューズに力を入れており、公式HPには専用のサイトも設けられています。

豊富な商品ラインナップの中から、特におすすめなモデルをピックアップしたので、是非チェックしてみて下さい。

おすすめ⑬ミズノ ウォーキングシューズ ウエーブリム DT 3

メイン素材 人工皮革
ソール素材 合成底
カラー 全3色

特徴・ポイント

包まれるようなフィット感で履き心地抜群のウォーキングシューズです。シューズに求められる機能であるクッション性と安定性、本来なら相反するこの2つの機能を両立する独自の「MIZUNO WAVE」を搭載しています。

また、通常のラバーよりも耐磨耗性が約80%高いアウトソール素材を使用し、シューズの耐久性を高めています。甲回り寸法が通常ラストより6mmアップ(EEE相当)し、窮屈さもなく足幅が広い方にも最適です。

 

おすすめ⑭ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IV

メイン素材 天然皮革
表地 レザー
ソール素材 合成底
カラー 全5色

特徴・ポイント

足入れ・クッション感をアップして、さらに快適な歩き心地を追求したミズノメンズ向けウォーキングシューズです。スムーズな足運びを可能にする独自のソール設計で、着地から蹴り出しまで無駄に力を使わず少ない力で歩くことができます。

シューズらしくないデザインが魅力で、通勤途中、仕事中、アフターファイブなど、日常生活の中で一歩一歩をこっそりとトレーニング可能です。長距離を歩かれる方、長時間立ち仕事をされる方、通勤靴を探されている方におすすめの1足です。

 

おすすめ⑮ミズノ ウォーキングシューズ ウエーブ エクスプローラーFSII

メイン素材 合成繊維・人工皮革
ソール素材 合成底
カラー 全2色

特徴・ポイント

通気性が良く、年間を通じて幅広いシーンで活躍するウォーキングシューズです。アッパーにメッシュを使用することで、蒸れにくくシューズ内を快適に保てます。シンプルなデザインで、普段履きや散歩などにもおすすめです。 また、ファスナーが付いているため、靴紐を緩めなくても簡単に着脱が可能です。

MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)が進化した新WAVE構造、波形のプレートを挟み込むことによってクッション性と安定性を両立し、足への負担が軽減できます。

 

自分の足に合うおしゃれなウォーキングシューズを見つけよう!

おすすめメンズウォーキングシューズのラインナップいかがでしたか?ウォーキングシューズは、運動だけじゃなく、外回りの多いビジネスマンにも最適です。

今まで革靴を履いて足が痛くなっていた方も、効率良く仕事をすることができるでしょう。是非本記事を参考に、自分の足にぴったり合うおしゃれなシューズを見つけて、快適なウォーキングを楽しんで下さい!

その他の関連記事はこちらから