スーツに似合う人気ブランドのビジネススニーカー15選!選び方もご紹介!

スーツには革靴という印象が強くありましたが、クールビズの導入とともに働きやすいスタイルというのが定着してきており、現在ではスーツにスニーカーを合わせるコーディネートも多く見られるようになりましたよね。

そこで今回は、スーツに似合うビジネススニーカーの選び方やおすすめのスニーカーをご紹介していきます。

スーツに似合うビジネススニーカーの選び方

スニーカーとスーツを合わせると言っても、もちろんどんなスニーカーでも合うわけではありません。スーツに適した、相性の良いスニーカーを選ぶのがベストですね。ここで、スーツに似合うビジネススニーカーの選び方について詳しく見ていきましょう。

ビジネススニーカーの選び方①色

まずスニーカーの色ですが、基本の色でもある白か黒を選ぶのが一番スタンダードでベストな選択でしょう。また、革靴でも定番のカラーである茶色や紺色などもスーツの色やデザインによってはおすすめです。基本的には、ビジネスシューズの革靴にもあるような色のスニーカーを選ぶとマッチします。

赤や緑、黄色など足元を一番強調してしまうような色や、迷彩柄、アリゲーター素材など奇抜なデザインのスニーカーは避けておきましょう。

ビジネススニーカーの選び方②素材

素材は、革やスエードを選ぶのがおすすめです。スーツとの相性も良く、ビジネスシューズでも多く使用されている素材でもありますよね。

革素材は、程よい光沢と重厚感があり、エレガントな印象になります。また、履き心地も良く履いているうちにどんどん自分の足に馴染んでいくのも革の特徴であり、耐久性も抜群なので、移動が多い職業の方には特におすすめです。

スエード素材は、深みのある独特な質感高級感があり、上品な印象を与えることができます。日本では、秋冬に多く使用される素材という認識になりつつありますが、他国ではオールシーズン履かれており、その耐久性の高さと雨にも強い表面は、実用性も高くビジネススニーカーにはピッタリです。

ビジネススニーカーの選び方③高さ

スニーカーには、大きく分けて3つのカット(足首部分の高さ)があり、くるぶしよりも上までのハイカット、くるぶし辺りまでのミドルカット、くるぶしより下のローカットとなります。ビジネススニーカーとして適しているのは、ミドルカットかローカットなので、どちらかを選びましょう。

ハイカットは、カジュアルな印象が強く、スーツとの相性も良くないため避けたほうが良いです。

人気ブランドのビジネススニーカー15選

ではここからは、人気ブランドが販売するおすすめのビジネススニーカーを15種類ご紹介しましょう。それぞれ違った良さがありますので、気になった商品があればチェックしてみて下さいね。

おすすめ①コールハーン ゼログランド ウィングOX

アメリカ発、革新的なデザインを多く取り入れたブランドとして有名な、コールハーンが販売しているブローグシューズです。コールハーンで継承されているクラフトマンシップと革新性が融合され、非常に履き心地の良いシューズとなっています。

屈曲性や軽量性、クッショニング性など最新のテクノロジーが搭載されているほか、アッパー素材には牛革を使用し、高級感のある外見も魅力的です。また、アウトソールにはラバー素材を採用しており、凹凸のあるデザインは雨の日も滑りにくく安心して履くことができます。

 

おすすめ②ジェオックス Renan

イタリア発のブランド、ジェオックスが販売している、ローカットスニーカーです。ジェオックスと言えば、「呼吸する靴」と呼ばれる機能を開発し特許を持っており、イタリアでは多くの人から愛用されています。

これは、靴底に穴をあけることで、通気性を保ちつつ水の侵入も防ぐという高度な技術を使用した機能で多くの反響を呼びました。こちらの商品にもその機能が搭載されており、蒸れを防ぎ快適な履き心地を生み出します。

また、紐ではなくサイドのジップを開け閉めすることで簡単に履くことができるのも非常に実用的であり、見た目もおしゃれで魅力の一つですね。

 

おすすめ③エコー FLEXURE T-CAP

デンマークで生まれたシューズブランドであるエコーが販売している、カジュアルスニーカーです。エコーは、履き心地にこだわったシンプルなデザインのスニーカーを数多く製造しており、そのコンフォートな履き心地を持つスニーカーには定評があります。

こちらの商品は、BYFOLDレザーを使用しており、折りたためるほどに柔らかく履き心地の良い素材となっています。また、軽量化を実現したアウトソールには、FLUIDFORMテクノロジーと呼ばれる足裏にしっかりとフィットする機能も搭載されているため、長時間着用しても疲れにくいです。

レザーカバーのインソールは取り外し可能で、土踏まずにぴったりフィットする設計になっているのもポイントですね。

 

おすすめ④カンペール BEETLE

スペインで生まれた長年の伝統をもつブランド、カンペールが販売するスニーカーです。この商品は、インソールとアウトソールが一体成型となっている珍しいデザインで、非常に軽く履きやすいのが特徴です。

裏地はメッシュ素材となっているため通気性も良く、シューレースはゴム素材になっているのでゆるめずに着脱可能と、大変実用性も高いです。オールブラックのシンプルなデザインは、カジュアルにもビジネスにも着用できる万能さも持ち合わせており魅力的な一足です。

 

おすすめ⑤ナイキ エアフォース1

エアフォース1は、ナイキ定番のバスケットボールシューズです。ローカットですがボリュームがあるため、細身で短め丈のパンツに合います。

バスケットボールシューズとは言えど、クラシカルでシンプルなデザインは、普段の着こなしからフォーマルなスタイルまで相性が良く、着用している方も多く見かけます。

白と黒のカラー展開もスタンダードで、履き心地の良さと耐久性のあるレザーアッパーは、幅広いシーンで長く履けるおしゃれなアイテムとなっています。

 

おすすめ⑥オニツカタイガー LAWNSHIP 3.0

今や世界的な知名度を誇る、日本発祥のスポーツブランドであるオニツカタイガー(アシックス)から販売されているスニーカーです。ブランド名は、創業者である鬼塚喜八郎氏の鬼塚と、ブランドロゴでもある虎印を合わせてオニツカタイガーとなりました。

この商品は、コート系スニーカーである「LAWNSHIP」をアップデートしたモデルとなっており、オリジナルの面影をしっかり残しつつも、ソールの柔軟性や軽量化を図るなど機能性がより高くなっているのが特徴です。

インソールにはOrthoLiteを採用しており、着用時のクッション性も高く、疲れにくい設計となっているのも、魅力的です。一色のカラーを基盤に作られた無駄のないシンプルなデザインの中に、ゴールドでブランドロゴが施されているのもこのスニーカーのポイントですね。

 

おすすめ⑦ニューバランス ALY

アメリカ発のスポーツブランドであるニューバランスから販売される、コートタイプのスニーカーです。ニューバランスは、もともと偏平足などを直す矯正靴の製造メーカーとしてスタートしたため、ブランド名にも「履いた人に新しいバランス感覚をもたらす」という意味があります。

そのため、どのスポーツジャンルにおいても、足にフィットする履き心地の良さが定評であり世界中に多くのファンを持ちます。

この商品は、アッパーに天然レザーを使用し、エレガントな印象を持ちつつも、非常にシンプルでどんなファッションにも合わせやすい、クラシカルなデザインとなっています。

 

おすすめ⑧アディダス スタンスミス

ドイツ発の大手スポーツメーカーである、アディダスの定番スニーカーとも言えるスタンスミスは、アメリカ出身であり素晴らしい成績を残した同名のテニスプレイヤーが名前の由来となった、コートスニーカーです。

世界一の売り上げと称されるほど世界中で愛されるスニーカーであり、合わないファッションはないと言っても過言ではないほどの汎用性の高いクラシカルなデザインは、多くのメーカーが影響を受けました。

レザーをメイン素材として使用しているため、程よい光沢があり履き心地も良く、ビジネスシーンでも活躍してくれることでしょう。バック部分のカラーバリエーションも豊富なので、自分に合ったカラーを選べるのも魅力的ですね。

 

おすすめ⑨フレッドペリー KINGSTON LEATHER B7163

イギリス発で、テニスプレイヤーであるフレデリック・ジョン・ペリーが設立したブランドであるフレッドペリーから販売されているスニーカーです。アッパー素材はレザーを使用しており、高級感のある風合いが特徴的です。

また、耐久性や通気性にも優れた集めのインソールが使用されているため、長時間の着用も疲れにくく心地よい履き心地が実感できます。サイドに大きく描かれた月桂樹のブランドロゴもポイントになり、大人で上品な印象を持つ一足となっています。

 

おすすめ⑩パトリック DATIA 29571

フランス発祥のシューズブランドであるパトリックが販売するスニーカーです。もともとはサッカー用スパイクを中心に作っており、高く評価されていましたが、カラフルなデザインと洗練されたフォルムが自国フランスで話題となり、日本に上陸した際も注目を集めました。

この商品は、細身のデザインと薄底ソールが特徴的です。アッパーにはシンセティックレザーを採用し、耐久性をアップさせました。サイドに施されたライオンマークとパトリックのトレードマークでもある2本ラインが特徴のスタイリッシュな一足となっています。

 

おすすめ⑪トップセブン TS-260

イタリア・ミラノのフットウェアチームと日本のデザイナーがコラボレーションして生まれたブランドであるトップセブンから販売されるスニーカーです。

ブランド名でもあるトップセブンとは、世界のファッションシーンをリードする7大都市である、東京・上海・ロサンゼルス・ニューヨーク・パリ・ロンドン・ミラノを意味しており、それぞれの都市のトレンドを取り入れながらデザイン性を追求し、シューズが製作されています。

シボ加工を施した柔らかいレザーを使用しており、非常に特徴的なフォルムとなっています。外側にはパンチングで「7」が描かれており、内側にブランドロゴが施されているのもポイントです。バック部分のストライプテープもアクセントとなり、個性的でおしゃれなデザインが魅力的な一足です。

 

おすすめ⑫アドミラル WATFORD UK

イギリス発祥のスポーツブランドであるアドミラルから販売されるスニーカーです。アドミラルは、もともとイギリス海軍の制服を製作するブランドとしてスタートしたため「海軍提督の袖章」がモチーフとなっています。

この商品はアドミラルの定番であり、シンプルでスタイリッシュなデザインは、大人で上品な印象を与えます。サイドに施されたユニオンジャックは、パンチングで描かれているため主張しすぎずおしゃれなアクセントとなっています。

 

おすすめ⑬クラークス アンコスタレース

イギリス発のブランドである、クラークスから販売されるスニーカーです。なんといってもミニマムとも言える、一切の無駄を省いたシンプルなデザインが特徴的です。シーンを選ばずどんな場面でも活躍するでしょう。

アッパーは本革素材ですが、EVAとラバーをミックスしたアウトソールを使用することで超軽量になっており、ライニングにはエアーホールが施されているため高い通気性も実現され、柔軟で快適な履き心地となっています。

さらに、体重のかかる部分別に硬さの異なるクッションが搭載されているため、疲れにくく長時間の移動でも安心して着用できます。

 

おすすめ⑭ラコステ CARNABY EVO

フランス発祥のファッションブランであるラコステが販売するスニーカーです。コートタイプのスニーカーを基盤にしつつも、シボ感のある上質レザーを使用し、エレガントな印象を与えます。サイドラインはスエード素材で切り替えデザインとなっており、3Ⅾエンボスのロゴネームが配されています。

バック部分には、ブランドロゴでもあるワニのマークが描かれておりアクセントになっています。また、インソールがオーソライト仕様になっているため快適な履き心地も魅力の一つです。

シンプルな中にも、主張しすぎない遊び心のあるラコステらしいデザイン性は、大人顔で高級感のある一足となっています。

 

おすすめ⑮リーガル 57RR

ビジネスシューズの定番ブランドとも言えるリーガルから販売される、レースアップレザースニーカーです。リーガルは、日本が誇る歴史ある革靴メーカーであり、シューズブランドです。

リーガルの靴は非常に質が良く機能性も高い上に、日本人の足に合った設計で快適な履き心地を実現しており多くのファンから愛されています。さらに比較的リーズナブルな価格で手に入る商品も多いため、若者でも手軽に購入でき、幅広い年齢層から人気があります。

この商品は、革靴を思わせる骨格が特徴となっており、アッパーには光沢のあるレザーを使用しています。長めにデザインされたレースホールと細目の紐が60年代を彷彿とさせますね。

軽量で屈曲性に優れたアウトソールは、履き心地も良く、足首にあたる部分にはパッドが内包されているため、靴擦れを防ぎます。クラシカルなデザインとベーシックな色味は、ビジネスシーンだけでなくきれいめカジュアルスタイルなどにも合わせやすく、幅広く活躍する一足です。

 

ビジネススニーカーで通勤も外回りも快適に!

ビジネススニーカーの選び方ポイントやおすすめのアイテムをご紹介いたしました。様々なデザインや特徴を持った商品がたくさんありましたが、通勤時の移動や外回りの仕事などで、歩く時間が多い方はスニーカーは非常におすすめです。

ぜひこの記事を参考にして頂き、デザインやカラーを吟味することで、足元が浮くこともなく快適に過ごせる、おしゃれなビジネススタイルが実現できるでしょう。スーツとの相性も考慮しながら、自分に合ったお気に入りの一足を見つけてみて下さいね。

その他の関連記事はこちらから