記事更新日:

圧倒的なブランド力とデザインセンスを誇る「アルマーニの腕時計」の魅力とは

https://www.pinterest.jp/pin/668151294691479093/

アルマーニと言えば、誰もが知るラグジュアリーファッションブランド。ジャケットや香水と並んで、腕時計も高い人気を博しています。

デザインは質実剛健で、値段は意外にもリーズナブル。それでいて下手な高級時計メーカーよりも、ステータス性をアピールできてしまいます。

ここでは、そんな「アルマーニ」の腕時計について紹介します。

アルマーニの腕時計の解説

”モード界の帝王”と称されるアルマーニの腕時計とは?

https://www.pinterest.jp/pin/460563499378257001/

アルマーニは、イタリア・ミラノ発祥の名門ブランド。1975年に、ジョルジオ・アルマーニとセルジオ・ガレオッティによって創業されました。

1980年に映画『アメリカン・ジゴロ』でリチャード・ギアに衣装提供したことから、世界的に知られるブランドへと成長。翌1981年には、若年層向けのディフュージョンライン「エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」と「アルマーニジーンズ(ARMANI JEANS)」を発表しました。

元々はジャケット作りで名声を得たアルマーニでしたが、80年代にはアパレルに加え腕時計などのアイテムも展開。香水や靴下、サングラスなど、トータル的なファッションアイテムで成功を収めていきます。1990年代には、アメリカンカジュアルをモードに落とし込んだ「アルマーニ・エクスチェンジ(A|X Armani Exchange)」を発表。2000年以降もオートクチュールの「ジョルジオ・アルマーニ プライブ(GIORGIO ARMANI PRIVE)」などを展開し、幅広い分野で成功を収めていきます。

ジョルジオ・アルマーニ(GIORGIO ARMANI)は、ジャンフランコ・フェレ(GIANFRANCO FERRE)、ジャンニ・ヴェルサーチ(GIANNI VERSACE)と並んで”ミラノの3G”と呼ばれるほどファッション界ではビッグネーム。”モード界の帝王”とも称され、洗練されたアイテムでファッション業界をリードしています。

 「エンポリオ・アルマーニ」と「アルマーニ・エクスチェンジ」の腕時計が人気

https://www.pinterest.jp/pin/494621971547799389/

アルマーニのファーストラインは創業者の名を冠した「ジョルジオ・アルマーニ」ですが、このラインは15万円以上の高級スーツなどがメインで、市場にはあまり出回っていません。腕時計が展開されているのは、ディフュージョンラインの「エンポリオ・アルマーニ」や「アルマーニ・エクスチェンジ」です。

ディフュージョンラインとは、そのブランドをより多くの人に知ってもらうために展開されるコレクションのことで、「セカンドライン」とも呼ばれています。エンポリオ・アルマーニは、バーニーズ・ニューヨークからの”ビジネスマンが使えるスーツを販売したい”という要望をもとに誕生。魅力的なアイテム展開で、世界的に知られるブランドとなりました。

https://www.pinterest.jp/pin/820007044626996474/

アルマーニ・エクスチェンジは、ジョルジオ・アルマーニのカジュアルラインとしてアメリカで誕生しました。ジョルジオ・アルマーニのエッセンスを受け継ぎながら、ストリートカルチャーやダンスミュージックからインスパイアされたアイテムを展開。イタリアとアメリカのDNAを融合したコレクションです。

スイス時計顔負けのデザインが特徴

https://www.pinterest.jp/pin/744782857101001273/

エンポリオ・アルマーニやアルマーニ・エクスチェンジは日本でも人気の高いファッションブランドですが、時計のデザインは以外にもクラシックです。ファッションブランドの時計にありがちな奇抜なデザインはあまり採用されず、時計専業メーカーが手がけるような質実剛健なクロノグラフやドレスウォッチを展開しています。

アルマーニと言えば高級ブランドのイメージが強いですが、スイスの高級ブランドと比べるとはるかにリーズナブルなのも魅力です。安いモデルならなんと1万円台から、高価なモデルでも9万円台で購入することが可能。エンポリオ・アルマーニの腕時計では、おなじみのイーグルのブランドロゴが文字盤上で主張するため、リーズナブルな価格とは思えないステータス性をアピールできます。

エンポリオ・アルマーニはスマートウォッチも展開!

https://www.pinterest.jp/pin/212021094984416031/

ファッション業界をリードするエンポリオ・アルマーニらしく、年々注目度を高めているスマートウォッチ市場にもいち早く参入しています。

エンポリオ アルマーニ コネクテッドと名付けられたタッチスクリーンのスマートウォッチで、このブランドならではのスタイリッシュなデザインと充実した機能を備えています。

休日のタウンユースからアウトドア、ビジネスにまで対応する実用性が魅力的です。

愛用している有名人

■AR1605

https://www.pinterest.jp/pin/532198880935917289/

エンポリオ・アルマーニは著名なブランドだけあって、日本でも多くの有名人が着用しています。

映画『マエストロ』では、松坂桃李さんがレクタンギュラーケースの「AR1605」というモデルを着用。『悼む人』という映画では、井浦新さんがラウンドケースの「AR1674」を着用していました。

アルマーニの時計の評価

https://www.pinterest.jp/pin/579134833306492847/

アルマーニは、時計専業メーカーではなくファッションブランド。そのため、時計愛好家よりも、お洒落なファッション好きの層から支持されています。

時計の製造自体は、フォッシル社がOEM生産を担っています。フォッシルは時計メーカーとして有名でもありますが、アルマーニの他にディーゼルやバーバリー、ドルチェ&ガッバーナなど多くの名門ファッションブランドの時計を手がけています。

そのため、品質や精度は申し分なし。エンポリオ・アルマーニの多くのモデルでは風防にサファイアクリスタルではなくミネラルガラスを採用することで、コストを抑えています。

時計製造こそ他社に委託しているものの、デザインはアルマーニが行なっています。モード界の帝王として名を馳せるデザイン力とブランド力によって、幅広い層にファンを獲得しています。

アルマーニの定番シリーズ紹介

EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)

ジョルジオ・アルマーニのセカンドラインとして圧倒的な知名度を誇る、エンポリオ・アルマーニが展開する腕時計コレクションです。

世間的に一般の層がイメージする「アルマーニ」は、このイーグルロゴを掲げたエンポリオ・アルマーニである場合がほとんど。時計自体の主張も強く、目を引くデザインが特徴です。

エンポリオ・アルマーニ AR2434

エンポリオ・アルマーニのウォッチコレクションの王道デザインでもある、3つ目のサブダイヤルを備えたクロノグラフモデルです。

光沢感のある黒文字盤が、アルマーニならではのモードテイストを体現。スモールセコンドや、60分積算計、24時間積算計など、機能性も充実しています。

一体感のあるステンレススチール製ブレスレットや小ぶりなリューズ&プッシュボタンなど、繊細なデザインも魅力です。

評判・口コミ

息子の大学進学祝いに購入。今時必ず持つ携帯電話で時間はわかるのでしょうが、やはりとても嬉しそうにカッコイイと眺めて大事にしています。携帯ばかり眺めていられないシーンもこの先出てくるでしょうし、喜んでくれて買って良かったです。

引用元:Amazon

エンポリオ・アルマーニ CERAMICA AR1410

CERAMICA(セラミカ)というモデル名のとおり、フルセラミックを採用した腕時計です。

セラミック特有の攻撃的な光沢感に、ブラックとゴールドのカラーリングが絶大なインパクトを発揮。レッドゴールドのローマインデックスやイーグルロゴによって、高級感に溢れています。

評判・口コミ

時間のズレもなく気に入ってます。
ちゃんと作動してくれているのでいいです

引用元:Amazon

エンポリオ・アルマーニ AR4629

袖からチラリと見えるだけで注目を集めること間違いなしのスケルトンモデルです。

文字盤側からムーブメントが透けて見えるスケルトン仕様の時計は今や珍しくないですが、主張的なインデックスの形状やイーグルロゴはエンポリオ・アルマーニならでは。

ケースバックもスケルトン仕様で、高級時計メーカー顔負けの造形美を堪能できます。

評判・口コミ

カッコいいです。
この値段で自動巻は凄いです‼️
息子も気に入っています。

引用元:Amazon

エンポリオ・アルマーニ ALBERTO ART5004

外観からは想像がつかない豊富な機能を備えた、タッチスクリーン式のスマートウォッチです。

アルマーニらしい重厚でボリューム感のあるボディに、EMPORIO ARMANI CONNECTEDの革新的なテクノロジーを融合。歩数計測や消費カロリーの計算など、ライフスタイルを豊かにするトラッキング機能を数多く搭載しています。

ゴールドとブラックを兼ね備えたデザインで、見た目ひとつとっても非常にラグジュアリー。時代を先取りできる腕時計です。

評判・口コミ

仕事でのジャケパンにも部屋着のスウェットジャージにもどちらにも合うので重宝してます。

引用元:Amazon

ARMANI EXCHANGE(アルマーニ・エクスチェンジ)

アメリカ発のカジュアルライン、アルマーニ・エクスチェンジが展開する腕時計シリーズです。

ストリートやダンスカルチャーからの影響を色濃く反映しているだけあって、従来の枠にとらわれない腕時計デザインが魅力。他にはない独自のセンスがアピールできます。

アルマーニ・エクスチェンジ AX1325

ホワイトで統一された、スポーティな雰囲気を醸し出す腕時計です。

3つ目のサブダイヤルを備えたクロノグラフモデルで、ケースやブレスレットにシリコン素材を採用することで軽量化を実現しています。ねじ込み式リューズによって、防水性にも配慮。

休日のカジュアルファッションはもちろん、アウトドアでもガシガシ使える1本です。

評判・口コミ

シリコンなのに高級感もあり
軽量なのでずっとつけていても
疲れないからいい!

引用元:Amazon

アルマーニ・エクスチェンジ AX2189

独創的なウォッチフェイスで、まさにカジュアルラインだからこそ実現できる逸品です。

ミニマルなバーインデックスに、白と黒のモノトーンでまとめ上げているのがポイント。先端のみ赤く塗られた秒針と、同じくレッドで書かれた「ARMANI EXCHANGE」の文字がアクセントです。

ケース径は46ミリと非常にビッグサイズで、腕元に大胆に主張します。

評判・口コミ

最高!
良い買い物ができました。
めちゃくちゃカッコいいです。
期待通りでした。

引用元:Amazon

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/396739048406064224/

クロノグラフやドレスウォッチの本格的な作りに加え、ファッションブランドらしいデザインセンスがアルマーニの腕時計の魅力です。

また、男女問わず世界的に有名な知名度も強み。実際に数十万円するIWCやゼニスといった時計メーカーは知らなくても、2万円前後のエンポリオ・アルマーニの時計に凄みを感じてしまう人が多いのが現実です。

もちろんブランドネームだけでなくモノ自体も非常に魅力的なため、長年愛用できる腕時計だと言えるでしょう。

 

オススメの関連記事はコチラ