記事更新日:

本物志向が強い方に読んでもらいたい時計の「ムーブメント」のすべて

オメガ

オメガは1848年にスイスの時計名産地ラ・ショー・ド・フォンで、時計師ルイ・ブランにより創業された時計メーカーです。時計の精度を競うコンクールでの入賞や新記録を打ち出すなど、時計を精密機器として捉えることで最高の精度を追求してきたメーカーと言えます。

近年はコストカットによりムーブメントの自社開発を控えていたオメガですが、2007年には30年ぶりとなる自社ムーブメントを開発しました。また8つの厳しい基準をクリアしたマスタークロノメーター認定モデルの開発にも世界で初めて成功しています。

近年のオメガの目覚ましい進化は、歴史あるマニュファクチュールの時計メーカーとしてのオメガの威厳を再び返り咲かせました。もちろん、長い歴史がある時計メーカーですので信頼性も高く同時に高いステイタスも感じさせてくれます。

https://www.pinterest.jp/pin/691302611520862254/

ブライトリング

ブライトリングは1884年にスイスのサンティミエで、レオン・ブライトリングにより創業された時計メーカーです。クロノグラフは自社生産が難しいと言われていますが、このクロノグラフと深いつながりを持っているのがブライトリングで、クロノメーター規格を満たした高性能のクロノグラフを自社生産しています。

また2009年にブライトリング初の完全自社製ムーブメント「Cal.01」を発表後、GMTやワールドタイム機能を備えたムーブメントなど、オリジナルムーブメントを次々と発表しました。

自社製ムーブメントを搭載したモデルのみ5年の保証期間を設けているのは確かな品質に裏付けされた自信の表れと言えるでしょう。

https://www.pinterest.jp/pin/534169205774385702/

ゼニス

ゼニスは1865年にスイスの時計製造の発祥地であるル・ロックルで、時計職人のジョルジュ・ファーブル=ジャコにより創業された時計メーカーです。製造効率を上げるための手段としてマニュファクチュール化を選択したことで知られるゼニスは、選ばれた時計職人たちがより効率的に時計の製造に集中できるようマニュファクチュールによって開発、製作環境を整えたと言われています。

そんなゼニスはもちろん、老舗マニュファクチュールの時計メーカーとしても抜きんでた知名度を持っています。また傑作との呼び声高いムーブメントを600種類以上生み出し続けており、現在は他時計メーカーにもムーブメントを提供しています。

https://www.pinterest.jp/pin/283304632788992407/

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/549509592012188794/

ムーブメントと一言で言ってもたくさんの種類があり、それぞれにメリット、デメリットがありますので、それらを理解したうえで時計を選ぶことが大切です。

あなたにとって良い時計とはどんなムーブメントの時計でしょうか。あなたがあなたの最高の1本と巡り会えますように。