記事更新日:

人と違った腕時計好きな男性に!おすすめのスケルトンウォッチ10選

スケルトン腕時計「30万円以下」のおすすめ

これから高級腕時計に挑戦しようという方は、まずは30万円台の時計からがおすすめです。30万円台でもブランドのネームバリューがあり、コストパフォーマンスの高いモデルは数多くリリースされています。ここでは30万円以下のおすすめスケルトンウォッチをご紹介します。

ティソ ティー コンプリカシオン スケレッテ

ティソは160年以上の伝統を持つスイスの高級腕時計ブランドです。日本ではあまり馴染みのない名前ですが、確かな技術力に支えられた腕時計はデザイン性、実用性ともにスイスのブランドのトップクラスと言えるでしょう。「ティー コンプリカシオン スケレッテ」は価格もお手頃で、本格的に高級腕時計ブランドの腕時計を求める、20代30代の男性におすすめです。

自分はこの時計を購入して1年ぐらい着けています。
ゼンマイを巻く音も心地いいし、夜寝るときに机の上に置いておくと機械式時計ならでわの音が楽しめます!懐中時計の機械で音もいいですし巻き心地も最高です、ガラスはサファイアクリスタルなので強度も十分です!
機械はETA6497なので精度も安定していますし、買って損はないと思います!
引用元:Amazon

オリエント オリエントスター クラシック スケルトン

オリエントはセイコー、シチズンと並んで日本の三大腕時計メーカーと称されるブランド。現在はセイコーに統合されてはいますが、他の2ブランドに勝るとも劣らない技術力を有しながら、リーズナブルな価格で腕時計を販売しています。「オリエントスター」は機械式時計を専門に扱うブランドで、そのスケルトンモデルは繊細かつ優雅。大人の男性をワンラックアップさせる腕時計となるでしょう。

マニュアルのムーブメントがスケルトン文字盤を通して見えます。自分が動かすキッカケを与えた機械の様子がリアルタイムで見えるとオーナー感が高いです!
引用元:Amazon

ガガミラノ マヌアーレ48MM スケルトン

サッカー日本代表の本田圭佑選手が着用していることでも有名な、イタリアの腕時計ブランドガガミラノからは、ケース径48mmという大ぶりでインパクト絶大な「マヌアーレ」のスケルトンをご紹介します。ホワイトとシルバーで統一された色味は、派手さに注目されがちなガガミラノのなかでもクールで、大人の男性にピッタリのデザインです。

48mmケース径に両面スケルトン文字盤がインパクト“大”!
若い方は腕元の存在をアピールしオジサマ達はあえてのハズシを狙うのがオススメ。
引用元:Twitter

ラドー トゥルー オートマティック オープンハート

ラドーはスイスの腕時計メーカーで、ダイヤモンドコーティングなどの超硬タイプ腕時計のパイオニアと称されます。他の腕時計にはない革新的な素材と斬新なデザインが特徴で、こちらはケース素材にハイテクセラミックを使用、独特の光沢が大人の男性の色気を引き立たせます。

滑らかで美しいハイテクセラミックスのモノブロックケースに、厚さ0.6㎜のマザー・オブ・パールをダイヤルに採用!水面から海底を覗き込むように時計の機構を眺めることができる
引用元:Twitter

 

まとめ

ORIENT STAR SEMI SKELETON MECHANICAL IVORY MEN WATCH WZ0281DK

https://www.pinterest.jp/pin/124552745928856905/

有名ブランドからマイナーブランドまで、スケルトンの腕時計をいくつかご紹介しました。「視認性が良くない」「カジュアル過ぎる」というネガティブな意見もあるスケルトンの印象が、少しは変わったのではないでしょうか?

今回の記事を参考に、ぜひあなたの腕元を飾る逸品を見つけてくださいね。

 

オススメの関連記事はコチラ