記事作成日:

惚れっぽい女の心理や特徴は?すぐ人を好きになる性格の直し方を解説!

「あの人は惚れっぽい性格しているよね」「自分は惚れっぽい…」と思っている方もいるでしょう。優しくされるとすぐに好きになってしまうため、苦しい思いをしたりすることも多いです。すぐ人を好きになってしまうから、自分の性格を直したいという方もいるかもしれません。この記事では、惚れっぽい女の心理や特徴、すぐに人を好きになる性格の直し方について解説していくので、参考にしてみてください!

惚れっぽい女性の心理とは?

周りに惚れっぽい女性はいませんか?あるいはあなた自身が惚れっぽい性格をしている場合もあるかもしれません。どのような心理を持っているのか気になるところです。惚れっぽい女性の心理についてご紹介します。

心理①寂しがり屋

寂しがり屋なところがあるために惚れっぽい場合もあります。一人きりでいることが寂しくて耐えられず、すぐに人を好きになってしまうのです。寂しさを埋めてくれるような方と同じ時間を共に過ごしたいと思っているのでしょう。

心理②周囲の評価を気にする

惚れっぽい女性の心理に、周囲の評価を気にするというのがあります。「私のことどう思っているのだろう?嫌われていないかな?」などと考え込んでしまう傾向にあるのです。相手がどう思っているか人の評価を気にするあまり、すぐ人を好きになってしまうところがあるのでしょう。

心理③見た目重視

惚れっぽい女性は、見た目重視なところがあり、イケメンであれば性格は関係ないと思っています。そのため、かっこいい人が歩いているとすぐに好きになってしまうのです。

惚れっぽい女性は夢見がちな部分があるため、地に足が付いていないことが多いです。相手を好きになるうえで見た目は大切で、中身はそのうち変わってくるだろうと安易に考えている部分もあるでしょう。

惚れっぽい女性の特徴

あなたの周りに惚れっぽい女性はいませんか?好きな人がたくさんいて一人だけを選ぶことができないという方もいるでしょう。惚れっぽい女性の特徴をご紹介していきます。あなた自身が惚れっぽい場合は以下の項目に当てはまるかチェックしてみてください。

特徴①交際経験が少ない

男性から優しくされたらうれしいと思うでしょう。しかしその優しさは自分だけに向けられたものではなく、誰に対しても同じ態度で接している場合も多いです。

特に交際経験が少ない女性は、男性のことを理解していなく、純粋な一面があります。ちょっと優しくされると「私のこと好きなのかも」と勘違いしてしまい、自分だけに向けられた優しさだと思いこみ、すぐに惚れてしまう場合もあるのです。

特徴②飽きやすい

何に対しても飽きやすい性格をしていませんか?そのような方は、恋愛だけに限らず、自分が好んでやっていることでもすぐに飽きてしまい、中途半端になってしまうことも多いです。

人を好きになってもすぐに飽きてしまうことから、相手を傷つけてしまいやすいです。恋愛感情を抱いてもすぐに飽きるという繰り返しになっていては、本当に心からこの人といたいと思えるような恋ができなくなってしまうでしょう。

 

特徴③ロマンチスト

惚れっぽい女性はロマンチストなところがあるため、現実をしっかりと見ることができていないです。そのため、少し優しくされただけでもう彼女のつもりになってしまうこともあるでしょう。

カップルの設定になって妄想にふけてしまうこともしばしばあります。はたから見ると、ドン引きしてしまうような行動でも本人はいたって真剣なのです。

特徴④恋愛依存体質

惚れっぽいのは恋愛依存体質なのかもしれません。相手が優しくしてくれるのを勘違いしてしまい、惚れてしまうことも多いです。自分のことが好きなのだと思いこんでしまうことで、結果フラれて傷ついてしまうことが多々あるでしょう。

恋愛に依存してしまうことで、本当の恋を見つけることができない可能性があります。心から好きだと思える相手に出会い、付き合うことができたとしても、恋愛依存体質を直さなければ同じ繰り返しになってしまうでしょう。

浮気をしたりでパートナーを傷つけてしまい、別れることにもなりかねないのです。自分を見失わないためにも、改善させるべきだと言えます。

特徴⑤ポジティブ

この人ステキと思うような方がいれば、仲良くなるためにすぐに行動を移す積極性があります。嫌われてしまうかもしれないという感情はなく、自分の気持ちだけで突っ走っているような感じになっています。

例え関係がうまくなくなったとしても、惚れっぽい性格をしているので、「今度はあの人に行ってみようかな」とポジティブな気持ちを持って、前へ進むことができます。ダメになってもすぐ次の恋愛に進むことができるので、切り替えがとても早いのも特徴的です。

惚れっぽい女性の恋愛上の問題点

惚れっぽい女性は恋愛をしていくうえで支障が出てくる場合もあります。良好な関係を築いていつまでも長続きする恋愛をしたいものです。惚れっぽい女性の恋愛上の問題点についてご紹介していきます。

問題点①恋愛が長続きしない

この人良いなと思っていても、自分の気持ちが別の方向へ向いてしまうため、恋愛が長続きしません。惚れっぽい女性の多くは、この悩みを抱えていることが多いのではないでしょうか。

あんなに彼氏のことが好きだったにも関わらず、他に気になる方が出てしまうことで、彼へのが失われてしまうのです。最終的には別れることになってしまい、長続きしないことが悩みになってしまうこともよくあるのです。

恋愛する回数は多くても、薄っぺらい愛情になってしまうため、本当の恋を見つけられずにいることが問題点となってしまうでしょう。次々と男性が変わっていくため、寂しさを埋めることはできるかもしれませんが、真剣な気持ちで好きな人に対して向かうことができないという悩みも抱えてしまうことになります。

問題点②男性に遊ばれやすい

好きだと思ったら積極的になるため、男性にも惚れていることがすぐにバレてしまいます。次々と男を変えて付き合っていることが風の便りで耳に入ってしまうため、いろいろな男と付き合っているのならと、下心のある異性が近付いてくる可能性があります。

優しくされて自分に気があると勘違いしてしまい、まんまと相手の罠にはまってしまうこともあります。遊ばれたということに気が付き、心が傷ついてしまう場合もあるのです。男なら誰でもいいと勘違いされてしまうことで、遊ばれやすいのが問題点だと言えるでしょう。

問題点③チャラい女だと思われやすい

惚れっぽい女性は、チャラい女だと思われやすいことが問題です。この人のことが好きだと思うと、次から次へとアプローチをしていくため、男をとっかえひっかえしていてチャラい子だというイメージが強くなってしまいます。

遊び相手はたくさん寄ってきても、本気で付き合いを考えてくれる男性がなかなか現れないといったこともあるでしょう。もし、この人は今までの気持ちとは違うという本気の相手が見つかったとしても、チャラい女には本気になれないとフラれてしまうこともあるかもしれません。

すぐ人を好きになる惚れっぽい性格の直し方

惚れっぽくて男性と長続きしないことに悩んでいる方もいるでしょう。もう自分が傷つくのも相手が傷つくのも嫌だと思っている方もいるはずです。すぐに人を好きになる惚れっぽい性格の直し方についてご紹介します。こんな性格を直したいなら参考にしてみてください。

直し方①男性とあえて距離を置く

男性とあえて距離を置いて、本当に相手に好意を持っているのかどうかを見極めることが大切です。惚れっぽいと見た目だけで選んで中身を見ていないことが多いです。

すぐに好きだと判断してしまうため、実はラブな気持ちがあるわけではないのかもしれません。距離を置くことで、じっくり考える時間を持つことができ、惚れっぽさを直すためにも有効的です。

直し方②友達に相談してみる

惚れっぽい性格を直すためには、友達に相談してみてください。この人良いかもしれないと思った時に、すぐ信頼できる友達に相談してみましょう。

相談することで、自分ではわからなかった相手のここダメポイントが見えてくるはずです。何回も友達に相談しているうちに、男性を見極める力がついてきます。

直し方③恋愛以外の打ち込めるものを探す

すぐに人に好意を持ってしまい、アプローチしてしまうのは恋愛依存体質であると言えます。暇を持て余してしまうほど恋愛のことばかり考えてしまいます。直すためにも、恋愛以外の打ち込めるものを探すことです。

自分が続けていけそうな趣味を見つけることから始めてみてください。恋愛以外の打ち込めるものを探すことで、時間を持て余すことがなくなり、惚れっぽい性格からも脱却することができるでしょう。

惚れっぽい自分を見つめ直そう

惚れっぽい性格に悩んでいる方もいるでしょう。すぐに好意を持ってしまうことで男性に遊ばれやすく、チャラい女だという印象を与えてしまいがちです。

そんな性格を直したいと思う場合、いくつかの方法を試してみてください。すぐに性格を変えるのは難しいかもしれませんが、徐々に気持ちも変わっていくはずです。惚れっぽい自分を見つめ直しましょう!

その他の関連記事はこちらから