記事作成日:

ダイエット中におすすめの飲み物は?飲み方のポイントも解説!

ダイエットに夢中になると、飲むことも食べることも忘れてしまうことがあります。しかし、ダイエット中こそしっかりと水分補給が必要となるもの。そんな時、どんな飲み物を飲むとダイエットに効果があるかご存知ですか?今回は、ダイエット中の方にぜひおすすめしたい飲み物をご紹介するとともに、飲み方について詳しく解説していきます。

ダイエット中に水分補給が大切な理由とは?

ダイエットを継続する中で、必ず必要になるのが「水分補給」です。この水分補給は身体の中の老廃物を排出させる際に必要不可欠になります。まずは、ダイエット中になぜ水分補給が必須であるのか、その理由を探ってみましょう。

理由①水分不足の防止

身体のむくみは誰にでも起こりうるものです。このむくみこそが効果的なダイエットを阻害してしまうため、しっかりと水分補給をすることが大切です。

毎日意識して水分補給することで、身体の中を巡る血液循環が良好になり、老廃物を排出させることができるため、効率良くダイエットを行うことができます。まずは、毎日水分補給を行い、水分不足の予防を行うようにしましょう。

理由②むくみの解消

身体の中に必要な水分量が不足してくると、人間は自然の作用で水分を身体の中に蓄えるようになります。その結果、足がむくむだけではなく、全身にむくみが生じるようになります。

全身にむくみが発生してしまうと、見た目にボディラインが崩れて見えてしまうだけではなく、身体が疲れやすくなってしまいます。同時に体調不良に陥ることもあるため、ダイエットの際は身体のむくみが生じることのないよう、むくみの解消に努めましょう。

 

ダイエット中の飲み物の正しい選び方

ここからは、ダイエット中だからこそおすすめしたい飲み物をご紹介します。ダイエット中の飲み物を正しく選ぶにはどのようなポイントに着目すれば良いのか、以下に3点解説します。

選び方①ローカロリーのもの

ダイエット中に摂取する飲み物は「水」や「お茶」がおすすめ。これらはローカロリーのため、脂質や糖質を含まない分、太りにくく、飲み続けることで自然と痩せる体質へと導くことができます。

外食が多い方や、不規則な食生活を送る方、あるいは高カロリーな飲み物を飲む機会が多い方もいらっしゃるでしょう。そんな方は特に、ローカロリーとする飲み物を選んで摂取することが大切です。

選び方②甘味料が使われていない

コーヒーや紅茶を飲む際、砂糖やミルクなどを使用し、自分の好みの味にして摂取するという方も多いのではないでしょうか?ダイエットを行う際は、糖質を多く摂取すると、ダイエット効果が半減してしまいます。

また、飲み物を選ぶ際、「糖質ゼロ」「カロリーゼロ」などとうたっている飲料を購入することもあります。しかしこれらにもすべて人工甘味料が使用されています。砂糖不使用であっても、甘みを出すために人工的に作られた人工甘味料が含まれる飲み物は、健康の上でもできるだけ摂取を控えた方が良いとされています。

甘味がなくとも人工甘味料は、消化器官に悪影響を及ぼすことが多く、また、甘味を感じることで「もっと飲みたい」などという欲望が沸き、中毒性が高くなるためダイエットに不向きとなります。このようなことから、低カロリーという言葉が魅力的でも、ダイエット中に人工甘味料が含まれる食品を摂取するのは避けるようにしましょう。

選び方③ダイエットに効果のある栄養が摂取できる

栄養価の高い飲み物であれば、食物繊維やビタミン、ミネラルを豊富に取り入れることができます。特に身体を健康体へと導き、良い影響を与える成分が配合されたダイエットドリンクを選び、摂取することをおすすめします。

そのためにも普段から栄養バランスが整った食事を摂取し、生活習慣を整えることで自然と太りにくい体質を作ることが大切です。その際に、栄養価の高い飲み物を補助的に摂取していくだけで、より健康体へと近づくことができるでしょう。

このようなことから、ダイエットを行う際に摂取するドリンクは、ダイエット効果の高い必要栄養素が含まれた飲み物を選ぶのがおすすめです。

これを選べば大丈夫!ダイエット中におすすめの飲み物10選

ここからは、ダイエット中にこそぜひ継続して飲み続けてほしい、おすすめの飲み物を10種類ご紹介します。どれもダイエットに欠かせない飲み物のため、ぜひご自身のダイエットに役立ててみてください。

ダイエットにおすすめの飲み物①水

効率の良いダイエットを行うための基本とも言える飲み物に「水」があります。水はそのまま蛇口から飲むと塩素が含まれているため、浄水器を活用することをおすすめします。飲む時は、冷水の状態だと身体を冷やしてしまう恐れがあるため、常温での摂取が最適です。

たとえば筋トレを行った際、急速に筋肉を冷やす作用としては冷水はおすすめです。しかし、日常摂取する水は身体の健康を考慮し、常温の水を摂取するようにしましょう。

ダイエットにおすすめの飲み物②緑茶

ポリフェノールの「カテキン」を豊富に含む緑茶は、脂肪燃焼効果を高める作用を果たす他、身体に蓄積される脂肪を分解し、痩せやすい身体へ導いてくれます。

そのため、毎日食事を摂取する際に緑茶を取り入れることで、余分な脂肪吸収を抑制する作用があり、結果的にダイエットに効果を期待することができることが分かります。しかし、緑茶にはカフェインが含まれているため、夜にたくさん摂取してしまうと良質な睡眠を得にくくなると言われています。そのため、摂取量には十分注意してください。

ダイエットにおすすめの飲み物③ウーロン茶

脂肪分解酵素となる「リパーゼ」を活発化させ、ポリフェノールを豊富に含むウーロン茶は、摂取することで自然と脂肪燃焼効果を高め、効率良くダイエットを行うことができる最適な飲み物です。そのため、効果の良いダイエットを期待したい方や、身体の代謝アップをはかりたい方は、ぜひウーロン茶を摂取してみましょう。

ダイエットにおすすめの飲み物④炭酸水

炭酸水には人工甘味料が含まれていないため、飲んだ時に喉越しが良く、また炭酸が利いているためお腹の中で膨張し、満腹感を得ることができます。その結果、つい食べ過ぎてしまう方などは食欲を抑える効果があるためおすすめです。

また、自然と代謝アップにつながり、血行促進効果を発揮してくれます。さっぱりすっきりと飲みたいと思う時も、炭酸水は重宝します。

ダイエットにおすすめの飲み物⑤コーヒー

カフェインは新陳代謝アップに効果が高く、体温を高める効果や脂肪燃焼促進効果をもたらすなど、私たちの身体に良い作用を果たしてくれます。その他にも、身体に糖が過剰に吸収されることを抑制してくれるため、自然とダイエット効果を高めてくれます。

また、抗酸化作用が働き、肝臓で脂肪燃焼させることが可能となるなど、身体にとって必要な成分であることが分かっています。高いダイエット効果を期待するためには、砂糖やコーヒーフレッシュ、牛乳などを混ぜず、ブラックコーヒーで摂取することをおすすめします。そうすることで、より効果の高いダイエットを行うことができます。

ダイエットにおすすめの飲み物⑥豆乳

私たちは食べ物を目の前にすると、自身の食欲をコントロールできなくなることもあるでしょう。そんな時、食欲増進を抑制し、適量の食べ物を摂取するだけで良いよう、大豆イソフラボンを豊富に含む「豆乳」を活用してみましょう。

豆乳には女性ホルモンに似た「イソフラボン」が含まれているため、食欲抑制効果の他、美肌効果も期待することができます。ダイエット中に豆乳を摂取する際は、「無調整」や「調整豆乳」がおすすめです。

ダイエットにおすすめの飲み物⑦アーモンドミルク

アーモンドミルクには食物繊維や脂肪が豊富に含まれているため、腹持ちが良く満腹感を得ることができます。そのため、ダイエット中に暴飲暴食を避けることができます。

また、腸が活発化することで血行促進作用があり、新陳代謝が良くなります。ダイエット中のトレーニングの際は、効率良く筋力アップをはかれる他、脂肪燃焼効果を期待することができるため、おすすめの飲み物です。

ダイエットにおすすめの飲み物⑧白湯

就寝前に温かい飲み物を摂取するという方の中には、「白湯」を口にする方も多いのではないでしょうか?白湯は水を沸騰させ、常温水よりも温かい状態で飲みます。白湯は身体を芯から温めることができるため、自然と血行促進効果を得ることができます。

その結果、脂肪燃焼効果の向上、身体の冷え予防、腸を温めることで便秘改善効果といった効果を期待することができ、おすすめの飲み物です。このように、ダイエットに効果の高い「白湯」も活用してみましょう。

ダイエットにおすすめの飲み物⑨トマトジュース

抗酸化作用を果たす「リコピン」を豊富に含むトマトジュースには、身体に蓄積される脂肪吸収を抑制し、新陳代謝を高める作用があります。そのため、ダイエットのためにも積極的に摂取したい飲み物です。

本来、トマトは野菜として摂取することが理想ですが、ライフワークバランスが整いづらい方は、トマトジュースが手軽に摂取できて最適です。

また、糖質を含まないため、あっさりと飲むことができる他、善玉コレステロールを増殖させる効果を発揮してくれます。健康効果も高いため、ぜひ毎日摂取したい飲み物だと言えるでしょう。

ダイエットにおすすめの飲み物⑩スムージー

旬の野菜や季節の果物を豊富に使用し、ビタミンや食物繊維、ミネラルをたっぷりと摂取できる「スムージー」はダイエット中にぜひ摂取したい飲み物です。好きなようにアレンジして、様々な果物を利用することもできます。

また、季節ごとの味を楽しめるため、飽きがこない健康ドリンクとしても最適です。生の野菜や果物から豊富な栄養素を摂取でき、効率良くダイエットを行うことができる飲み物としておすすめです。

要注意!ダイエット中は避けたい飲み物5選

ここまで高いダイエット効果を得るためにおすすめの飲み物をご紹介しました。この後は、ダイエットにNGとなる飲み物を5種類ご紹介します。つい知らず知らずのうちに口にしてしまっていると気付いた方は、摂取を控えるようにしてください。それではひとつずつ確認していきましょう。

ダイエット中はNGな飲み物①甘いジュース

糖質過多はダイエットの大敵だと言われています。その中でも特に、砂糖をたくさん含む甘いジュースはダイエット中に摂取すべき飲み物ではありません。

糖質はダイエットを行う上で最も分解されにくく、脂肪燃焼効果の妨げになります。そのため、日常生活を送る中でもできるだけ甘いジュースは摂取しないよう心掛けるようにしましょう。

ダイエット中はNGな飲み物②カフェイン過多のもの

カフェインはダイエットに効果をもたらすと言われています。しかし、過剰摂取することで心拍の異常を起こし、不眠を招く恐れがあるため、注意が必要です。特に就寝前は摂取を控えるようにしましょう。これは、不眠によってダイエット効果が半減することにつながるためです。

ダイエット中はNGな飲み物③牛乳

豊富なカルシウムやたんぱく質を含む「牛乳」は、温めて飲んでも美味しく、毎日でも摂取したいと思う方も少なくありません。しかし、牛乳には脂質が含まれるため、ダイエット中に過剰摂取することは避けるようにすべき飲み物です。

ダイエット中はNGな飲み物④スポーツ飲料

運動をしながら効率良くダイエットを行う方にとって、スポーツ飲料が手放せないということもあるかもしれません。しかし、実は、スポーツ飲料には人工甘味料がたくさん含まれています。また、砂糖を含むスポーツ飲料も多数販売されています。

当然、水よりも高カロリーとなるため、過剰摂取することでダイエットの妨げになります。このようなことから、摂取する際は適量に留めておくようにしましょう。

ダイエット中はNGな飲み物⑤アルコール

当然ながら、ダイエットに励む方は、過度のアルコール摂取は避けるべきだと言われています。実際、アルコールは肝機能を低下させる上、身体の新陳代謝を低下させてしまいます。

その結果、太りやすい体質に変えてしまうため、毎日のアルコール摂取は避けるようにしましょう。また、一度に飲む量も適量とし、二日酔いになるまで飲みすぎることのないよう注意してください。

ダイエット効果を高める飲み方は?

せっかくダイエットに高い効果を得られる飲み物をご紹介しましたが、どのような飲み方をすればより効果を発揮するのでしょうか?この後は、ダイエットに効果のある飲み物の、効果的な飲み方について詳しくみていきましょう。

冷たい飲み物は避ける

暑い夏の日は、冷たい飲み物や食べ物が欲しくなるのは当然のことです。しかし、どんなに暑い日でも、あまりに冷たい飲み物を飲むと、瞬時に身体を冷やしてしまい、その結果むくみが生じてしまう恐れがあります。

さらに新陳代謝が低下し、効率の良いダイエットを行えなくなるなど、多くの弊害が生まれます。そのため、季節問わず、常温の水を摂取するよう心掛けていきましょう。

温かい飲み物は身体を芯から温め、代謝アップにつながります。その結果、脂肪燃焼効果が高まり、自然と太りにくく痩せやすい身体作りを行うことができるようになります。このようなことから、つい冷たい飲み物は普段から摂取せず、常温の水を飲むことをおすすめします。

大量に飲みすぎない

飲み物を摂取する時、喉が渇いているとつい、一気に飲み物を口に含みたくなります。この時、あまりに大量の水分を一気に摂取してしまうと、汗をかいた分以上に水分が身体に蓄積され、むくみを引き起こす原因になります。

そのため、水分補給を行う際は、適度な量を複数回に分けて少しずつ摂取していくようにしましょう。そうすることで身体から出る汗と水分補給のバランスが取れ、身体のむくみを予防することができます。

ダイエット中でも正しく水分補給することが大切

ダイエット中の方にぜひおすすめしたい飲み物をご紹介するとともに、飲み方について詳しく解説しました。ダイエットはとても奥深く、成功させるためには毎日の生活習慣の中にしっかりとした水分補給を行うことが大切です。

飲み物を選ぶ際も、この記事でご紹介したものを参考に正しく摂取し、身体に負担がかからないよう、効率良くダイエットを継続させてください。何よりもダイエットを成功させるためには正しい水分補給を徹底して行い、結果の出るダイエットを行っていきましょう。

その他の関連記事はこちらから