記事作成日:

レトロフューチャーなデザインが大人気!カシオ「データバンク」の魅力とは?

80〜90年代に流行したカシオの「データバンク」が再びレトロフューチャーなアイテムとして関心が高まっています。とはいってもデータバンクについてよく知らないという方もいるのではないでしょうか?今回はカシオのデータバンクの魅力について紹介します。

カシオ「データバンク」とは?

時計ブランドとして有名なカシオから登場したモデルである「データバンク」。カシオは今や時計ブランドとして有名ですが、計算機を開発した会社として当初は有名でした。カシオは、データバンクの他にもGショックを販売して不動の人気を誇っています。

データバンクは初期モデルの計算機能がついた時計から始まり、10組の電話帳を搭載した機能、アラーム・ストップウォッチといったあらゆる情報を提供してくれるハイテクな時計として人気を博しました。

80年代に発売されて以降あらゆる有名な海外映画やドラマで使用され、マニアの間ではカシオのデータバンクは広く知られています。

カシオ「データバンク」の魅力

1980年に発売されて以来、カシオのデータバンクは今もなお人々に愛されていますがどのような魅力があるのでしょうか?人々を魅了してやまないカシオ「データバンク」の魅力に迫っていきます。

魅力①レトロフューチャーなデザイン

現代の時代にそぐわないアナログなデザインであるデータバンク。80〜90年代のファッションを取り入れたスタイルが流行している今、レトロフューチャーとしておしゃれに敏感な若者に再び人気を得ています。

レトロフューチャーのアイコニック的な存在であるカシオのデータバンクはファッション好きの間では大注目のアイテムです。

魅力②色々なファッションに馴染む

奇抜過ぎないシンプルなデザインながらも、独特なメカニカル仕様で存在感があるデータバンクは色々なファッションに馴染み、使い勝手がいいのが魅力です。

ゴツ過ぎない丁度いいバランスでコーディネートのサイズ感で、アクセントとしても取り入れることが可能です。カラーバリエーションも豊富なため、落ち着いたシルバーやブラックといった定番色はビジネスシーンでも活躍します。

普段使いには、遊びごころのあるゴールドでコーディネートのアクセントとして取り入れるといった多種多様な楽しみ方が可能です。

魅力③電池の持ちの長さ

カシオのデータバンクは平均寿命は約3年と言われています。長く持つものではデータバンクの一種であるDBC32-1Aで、バッテリーが10年もつと言われています。3,000円代という価格で、この電池の持ちの長さに関しては現代のスマートウォッチよりもはるかに上です。

データバンクに比べても、Appleのスマートウォッチは2日程しか電池が持ちません。こまめな充電が必要なスマートウォッチが面倒という方には是非おすすめしたい時計です。

魅力④抜群のコスパ

「チープカシオ」と言われる3000〜6000円代で購入できるモデルの仲間である点も魅力の一つです。低価格ながらも優れたデザイン性と機能でファッションアイテムとして高く評価できます。

また、ほとんどのデータバンクのモデルには防水機能があるため安心して水場でも着用できます。水に触れる機会が多い手元にある時計が防水機能を搭載していると壊れる心配もなく、長く愛用することができます。

防水機能のみならず他にも、アラーム・カレンダー・ストップウォッチや電話番号を登録することができるテレメモ機能など低価格と思えない機能性の高さが最大の魅力です。

ファッション面に関しても、カジュアルさや抜け感をプラスしたい時に持っておきたいアイテムとして人気で機能性・デザイン性の両方を兼ね備えた時計となっています。

カシオ「データバンク」の大人気モデル12選

カシオのデータバンクは豊富な種類を展開していることでも有名で、毎年のように新商品を続々と発売しています。1984年〜1997年まで国内で発売されたデータバンクのモデルの数はおよそ340以上にも及ぶと言われています。

多くの種類の中でも、今回は人気のモデル12個をピックアップして紹介します。カラーバリエーションも豊富なので自分にあったデータバンクが見つけてみて下さい。

人気モデル①カシオ データバンク DBC-611G-1D

[カシオスタンダード] 腕時計 DBC-611G-1D 逆輸入品

[カシオスタンダード] 腕時計 DBC-611G-1D 逆輸入品

5,830円(10/27 12:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

逆輸入されたゴールドのステンレス製のデータバンクです。カリキュレーター機能のほかアラーム・ストップウォッチ機能にカレンダーも表示することができる万能なモデルです。

さらにLEDライトも搭載しているという優れもの。チープさを感じさせないクラッシックな印象をもつデータバンクです。

 

人気モデル②カシオ データバンク DB-36-1AJF

[カシオ] 腕時計 データバンク DB-36-1AJF ブラック

[カシオ] 腕時計 データバンク DB-36-1AJF ブラック

2,038円(10/27 12:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

樹脂バンドであるブラックのモデル以外に、シルバーのステンレス製の2種類があるDB-36-1AJFのモデル。機能面に関しては、5気圧防水機能を完備し汚れが気になった時に水で丸洗いできる程、水に強いのが特徴です。

その他の機能としては、英語を含む13言語の曜日表示にデュアルタイムという現時刻のほかにもう一つの時刻を表示ができる機能を搭載。データバンクの基本の機能である電話帳機能とストップウォッチ・アラーム・タイマー・LEDライトも搭載されています。

 

人気モデル③カシオ データバンク DB-380G-1

キーパッドがついていないタイプのシンプルデザインのデータバンクです。画面横についている4つのサイドボタンと画面下にある2つのボタンで操作する仕組みです。精度は平均月差±30秒の正確さを誇ります。

テレメモ機能としては、15桁の電話番号を30件登録することが可能のため日本の番号のみならず海外の電話番号も登録することができます。

 

人気モデル④カシオ データバンク DBC32D-1A

10年間のバッテリー持続が特徴のDBC32D-1Aのデータバンク。昔のガラケーのようなキーパッドで様々な操作が可能です。ファッション面からしても、キーパッド部分がメカニカルで80年代を思い起こさせるようなレトロなデザインが魅力です。

機能としては、8桁の計算ができる計算モードが内蔵されている昔ながらのデータバンクと言えるでしょう。その他の機能としても、基本的なカレンダー機能・ストップウォッチ・25件登録できるテレメモ機能が搭載されています。

サイズ感は男性の手首の幅が丁度隠れるほどです。女性の肩が着用する場合は、若干大きく感じる可能性もあります。

 

人気モデル⑤カシオ データバンク DB-36-9

軽くて高機能として人気が高いDB-36-9のデータバンクです。ベルト部分にはウレタンゴムを使用しており、柔らかく長時間つけていても疲れない仕様となっています。重さにしてもたったの27gと驚くほど軽量です。

機能としては、ワールドタイムやソーラシステムという特殊な機能を搭載しており、他のデータバンクと異なる点と言えるでしょう。また6個のボタンが付いていることによって、日時の基本設定からアラーム・タイマーまで正確に設定することが可能です。

 

人気モデル⑥カシオ データバンク DBC-611-1 メンズ 海外モデル

機能としては、海外への渡航の際に役立つ通貨換算機能が搭載されている点が最大の魅力です。その他の機能としては、名前を8文字と電話番号15桁を記録することができるテレメモ機能・計算機能・カレンダー・アラームなどがあります。

また画面下にキーパッドが付いていることで、あらゆる操作をスムーズに行いやすい仕様です。デザイン面にしても、シルバーのステンレス製のため、普段使いからビジネスシーンまで幅広く仕様できるのも嬉しいポイントです。

 

人気モデル⑦カシオ データバンク CA-506G-9A

ゴールドの色が目を引くCA-506G-9Aのモデルは、嫌味のない上品なゴールド色で大人の方に着用してほしいデータバンクです。機能性としては他のデータバングと同様にアラーム・カレンダー・8桁の計算機能を搭載。

機能性も重視しつつ、おしゃれアイテムとしても仕様したい方におすすめです。

 

人気モデル⑧カシオ データバンク DBC32-1A

カシオ CASIO データバンク 腕時計 DBC32-1A [逆輸入品]

カシオ CASIO データバンク 腕時計 DBC32-1A [逆輸入品]

3,340円(10/27 12:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

デジタル表示にバックライト搭載で暗闇時でもはっきり見える視認性バツグンのDBC32-1Aのデータバンクです。こちらのバックライトは時計を自分の方へ45度傾けると自動的にライトが点滅するので非常に便利です。

デジタル表示に関しては、文字が大きく太文字なので見やすさ重視の方におすすめしたいデータバンクとなっています。その他の機能としても、計算機能・テレメモ機能・カレンダー・アラーム・ストップウォッチなどの基本機能が搭載されています。

 

気モデル⑨カシオ データバンク DB-380-1D

海外モデルのDB-380-1Dはレトロフューチャーのアイテムとして挑戦しやすいデータバンクです。レトロな雰囲気の中にも現代に通じるモダンさが感じられるデザイン性の高さが評価されます。

個性の強いデータバンクですが、このDB-380-1Dのモデルはシンプルな外見でシルバー色なので番人ウケするアイテムでしょう。機能としても、基本的な30件登録可能なテレメモ機能・カウントダウンアラーム・カレンダー機能を搭載しています。

 

人気モデル⑩カシオ データバンク CA-56-1

日本未発売モデルであるCA-56-1のデータバンク。色はベルト・画面共にブラックでケース部分がシルバーといったメンズライクなデザインです。もちろんユニセックスなので、夫婦や恋人の間で共有できるアイテムとして使用できます。

 

人気モデル⑪カシオ データバンク CA-53W-1Z

数ある有名海外ドラマ&海外映画の登場人物が着用しているCA-53W-1Zは多くの人気を得ているモデルです。

例を挙げると、映画「ダーク。ナイト」のジョーカー、ドラマ「ブレイキング・バッド」のウォルター・ホワイト、ドラマ「ビッグバン・セオリー」のラジェッシュ・クースラポリが着用していたとされています。

ファンには堪らないこちらのCA-53W-1Zはなんと、2,000円代という破格の価格で購入することができます。海外映画・ドラマファンにはおすすめしたいモデルです。

 

人気モデル⑫カシオ データバンク CA-53WF-3B

海外モデルであるCA-53WF-3Bは画面のサイズが小さく、キーパッド部分が大きいデザインが特徴のデータバンクです。CA-53WF-3Bは、映画「バックトゥーザフューチャー」の主人公マーティーが着用していたCA-50の後継モデルとして発売されました。

カラーバリエーションとしてもカーキーの他に、レッド。ネイビー・ブルー・ホワイトも揃っています。

カシオ「データバンク」のおしゃれなメンズコーデ例

レトロフューチャーのアイコン的な存在であるカシオのデータバンクですが、いざ取り入れてみるとコーディネートに困るという方もいるのではないでしょうか?

今回は、実際にカシオのデータバンクを取り入れたおしゃれなコーデについて紹介します。データバンク初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

カジュアルにまとめたコーディネートの中に違和感なくカシオのデータバンクが溶け込んでいます。その理由として足元のスニーカーもアディダスのスーパースターというレトロアイテムを取り入れているからでしょう。

また、トップスのポップなロゴTが80年代のファッションをリバイバルしたかのような印象を与えてくれます。あえて最新の流行りを取り入れず、レトロ感で統一したコーデがデータバンクの魅力を引き出しています。

ホワイトで統一したセットアップにアクセントとしてゴールド色のデータバンクを取り入れたコーディネートです。トップス・ボトムス共にホワイトでまとめられているので小物で色をプラスして野暮ったい印象を打ち消しています。

データバンクはカラーバリエーションも豊富なので、ファッションの差し色として取り入れるのもおすすめです。

冬場はジャケットを着る機会が多く時計が袖に埋もれがちですが、こちらのコーデのようにチラッとさりげなくデータバンクを見せるのがおしゃれです。

シルバー色のデータバンクなので、古臭くなりすぎずスタイリッシュな印象を受けます。また古着のジャケットを着ることによって、レトロなデータバンクとバランスの良い着こなしとなっています。

カラーシャツにスラックスでこれだけでもレトロな印象ですが、カシオのデータバンクをつけることでより全体としてのバランスがよくなります。また暗いトーンで統一しているコーディネートにあえて手元はシルバーの色を持ってくることによって、軽さを演出しています。

カジュアルなボーダーTによくマッチしたシルバーのデータバンク。シンプルな服装ながらもカシオのデータバンクを取り入れるだけで一気に雰囲気のあるおしゃれ上級者になります。

いつの時代も定番として存在し続けるボーダーTとジーンズはデータバンクとの相性がバツグンに合うでしょう。シンプルなコーディネートに物足りなさを感じた時に、アクセントとしてカシオのデータバンクを取り入れてみるのをおすすめします。

レトロで多機能なカシオのデータバンクを手に入れよう

いかがでしたでしょうか?レトロフューチャーなカシオのデータバンクの魅力と人気モデルについて紹介しました。アナログながらも基本的な機能性を完備し、電池の持ちの長さはスマートウォッチを上回ります。

デザイン性はスマートウォッチにはないレトロ感をカシオのデータバンクでぜひ実感してみて下さい。

その他の関連記事はこちらから