記事作成日:

カジュアルコーデにおすすめの革靴ブランド12選!着こなしコーデもご紹介!

メンズの革靴はビジネスシーンをはじめ、カジュアルコーデにも最適なアイテムです。今回は、そんなメンズにおすすめしたい12の人気革靴ブランドをご紹介します。各ブランドの特徴やおすすめ商品、さらに、革靴を活用した着こなしコーデのポイントを徹底解説していきます。ぜひお気に入りの革靴をチェックしてみてください。

メンズ革靴の種類

メンズの革靴には、ビジネスシーンに最適なデザインの靴以外にも、カジュアルに履きこなせるブーツ、また、スポーティーな仕上がりのスニーカーなど、様々な革靴があります。特にビジネスシーンやプライベートで活用する革靴の種類を以下に詳しくご紹介します。

【メンズの革靴には内羽根式と外羽根式がある】

メンズの革靴には代表的な「内羽根式」があります。これは、足の甲部分にある靴紐の穴が一体化されたものです。また、逆に「外羽根式」は、足の甲部分が一体化されず靴の上に乗る状態で靴紐を結ぶタイプの革靴を指しています。

このうち、内羽根式は冠婚葬祭などの神聖な儀式の際に活用する事が多く、外羽根式は活発な場面で利用する機会の多いタイプとなっています。

【ストレートチップ】

革靴のつま先に、横一文字にて切りこみを入れた革靴が「ストレートチップ」です。このタイプの革靴は、冠婚葬祭などフォーマルな儀式の時や就職活動時に活用することの多いタイプです。

【プレーントゥ】

とてもシンプルなデザインで、つま先部分に切替がなく、また、装飾のないものが「プレーントゥ」です。フォーマルシーンに活用する機会の多い実用的な革靴としておすすめです。

【ウィングチップ】

革靴の先端部分のデザインが「W」になった革靴を指します。他のストレートチップなどと異なり、装飾されたデザイン性の高いものが多く、カジュアル感を持たせた革靴に仕上がっています。そのため、フォーマルシーンでの利用は避けるのが無難です。スーツスタイルに映えるおすすめのデザインです。

【Uチップ&Vチップ】

つま先部分が「U字」「V字」となった切替タイプの革靴は、全体的に丸みのあるフォルムに仕上がっています。とてもカジュアル感のあるコーディネートを楽しむことができます。

【モンクストラップ】

モンクストラップは、金具で留めて履く革靴です。靴紐タイプではないので紐がほどけてしまう事もなく、スーツタイルにも映えるおすすめのデザインです。ビジネスシーン以外の、カジュアルシーンにも最適です。

【ローファー】

ビジネスシーンだけではなく、素足で履きこなせるよう、カジュアル感を持たせた仕上がりを実現させるモデルです。最近では足が疲れないクッション性の高い製品も多く、カジュアルコーデにも便利に活用することができます。

カジュアル向き革靴の種類は?

では、実際にカジュアルに履きこなせる革靴にはいったいどのような種類があるかみていきましょう。フォーマルシーンとカジュアルシーンに分けてご紹介していきます。

【フォーマルシーンに活用できる革靴】

  • ストレートチップ
  • モンクストラップ

【カジュアルシーン活用きる革靴】

  • プレーントゥ
  • ウィングチップ
  • サドル
  • Uチップ&Vチップ
  • ローファー
  • チロリアンシューズ
  • ブーツ

このように、革靴には様々な種類がありますが、それぞれのシーンに合う革靴を選び、カジュアルコーデに最適なタイプを履きこなしてみましょう。

カジュアルコーデに合わせる革靴の選び方

続いては、実際に革靴をファッションコーデしていく際の革靴選びのポイントを確認していきましょう。カジュアルに見せるためには革靴の質感やフォルムをより引き立たせるようなコーディネートがおすすめです。

その際、トップスとボトムスのバランスを考慮することが大切です。また、コーデのポイントとして、デザインが最もシンプルなもので、カラーもブラックorブラウンで足元をすっきりと見せることをおすすめします。

カジュアル向き革靴の選び方①シルエット

カジュアル感を演出させる革靴選びのポイントは、できるだけ丸みを帯びたシルエットのものを選ぶことをおすすめします。カジュアルな中に上品さも持ち合わせた革靴こそ、カジュアルコーデに最適です。このように、革靴選びを行う際は、全体的なシルエットもイメージしながら選んでいくようにしましょう。

カジュアル向き革靴の選び方②色

基本の考えは、フォーマルスタイルで革靴を活用する際は、ブラックカラーが一般的です。それ以外でブラウン系はカジュアルスタイルに最適です。最近は、スーツスタイルにもブラウン系の革靴をコーディネートする方も多く、スーツのカラーに合う革靴の色を選んでみましょう。

カジュアル向き革靴の選び方③素材

革靴はその名の通り、革を採用して作られます。この時、人工皮革や合皮を使用して作られた革靴は、足へのフィット感が得られないことも多く、年月が経過すると劣化が目立つようになります。そのようなことを避けるためにも素材に着目し、本革を使用して作られる革靴を選ぶことをおすすめします。

カジュアルコーデにおすすめの革靴ブランド【10万円以上】

それではここからは、カジュアルコーデを完成させるため10万円以上の価格で販売されているおすすめの革靴ブランドを2種類ご紹介します。

カジュアル革靴ブランド①ベルルッティ

「ベルルッティ」は、1895年、イタリアのパリで誕生した革靴ブランドです。とても気品高く、高貴なメンズに見せる上質な革靴を作り続けているブランドとして知られています。独創的な雰囲気を醸し出す革靴は、丁寧に縫製されて作られているので、多くのメンズから高い支持を得ています。

1枚の革を使用し、クラシックにもエレガントにも演出することができる高いデザイン性を持つ、ベルルッティの「デムジュールレザーローファー」は、とてもシンプルに履きこなせる革靴です。ワンランク上の上質なローファーをお探しの方に最適です。

 

カジュアル革靴ブランド②チャーチ

1873年、イギリスのノーサンプトンで誕生した「チャーチ」は、品格高い英国紳士を演出することができる革靴を生み出しました。その後、多くのセレブやジェームスポンドにも愛されたブランドとして知られています。グットイヤー:ウェルト製法によって作られ、丈夫でしなやかさと美しさを醸し出す革靴を作り続けるブランドです。

チャーチを代表するおすすめの革靴は「グラフトン」です。どんなファッションコーディネートにも合わせやすい優美な雰囲気が人気を集めています。バランスの取れたデザイン性の高さが、多くのメンズの足元を美しく飾ってくれます。

切替をデザインすることで、よりスタイリッシュに見せることもできます。ぜひ1足持っておきたい革靴こそグラフトンだと言えるでしょう。

 

カジュアルコーデにおすすめの革靴ブランド【5~10万円】

次にみていくのは、5〜10万円の予算で購入することができる、カジュアルコーデに欠かせないおすすめの革靴ブランドを2種類チェックしていきましょう。

カジュアル革靴ブランド③パラブーツ

現在、創業100周年を迎えたフランスの革靴ブランドとして知られている「パラブーツ」は、独自の製法を生み出し、世界へと発信するグローバルなブランドとしても人気を集めています。

革靴の特性を活かし履き心地抜群に仕上げているので、快適な足元を保つことができます。ワックスをふんだんに染み込ませたレザーを使用し、ひとつひとつ丁寧に仕上げています。上質な質感の革靴をお探しの方に最適です。

Uチップのフォルムで丸みを帯びたデザインに人気が集まるパラブーツの革靴は、メンズの足元にカジュアルに映えるアイテムとしておすすめです。これならカジュアルコーディネートにも活用しやすく、ハイセンスなおしゃれを楽しむことができます。

「ダブルモンク ウィリアム」は、ちょうど良いボリューム感がとても扱いやすいシルエットを保っています。モンクストラップで英国風のカジュアルコーデを完成させることができるおすすめの製品です。普段、カジュアルコーデに革靴を使用するという方に最適なアイテムです。

 

カジュアル革靴ブランド④トリッカーズ

1829年、イギリス ロンドンで誕生した「トリッカーズ」は、イギリス王室チャールズ皇太子からの紋章が掲げられたブランドです。高品質な製品は世界に広がるブランドとして幅広い展開を見せています。現在、他のブランドと共同開発を行うなど、新しい製品を数々と生み出しています。

カントリーブーツはトリッカーズからはずせないアイテムとして、定番モデルとなる「モールトン」が根強い人気を誇っています。

グットイヤーウェルと法によってダブルソールをデザインし、とてもスタイリッシュでスマートなフォルムに仕上げています。どんなカジュアルコーデにも映えるおすすめのモデルとしてトリッカーのカントリーブーツはおすすめです。

トリッカーズの革靴の中でも特に使いやすく履き心地抜群のブーツとしてメンズから高い支持を得ている製品が「チャッカーブーツ」です。チャッカーブーツはモールトンと同様に快適性を追求した設計で作られています。

フォルムは、トゥ部分に丸みを持たせることで、カジュアルテイストに見せるデザインに仕上げています。他のブランドが真似できないような存在感を感じ取ることができるおすすめの製品です。足元をおしゃれに見せることができるブーツをお探しの方におすすめです。

 

カジュアルコーデにおすすめの革靴ブランド【5万円以下】

続いては、メンズのカジュアルコーデに気軽に履くことができる5円以下でGETできる人気の革靴ブランドを8種類ご紹介します。どれもリーズナブルな価格でありながらもトレンド感をたっぷりと演出することができるデザインに仕上がっています。ぜひ自分のコーデに合う革靴を探してみてください。

カジュアル革靴ブランド⑤イル モカシーノ

2017年、イタリアで誕生した「イル モカシーノ」は、イタリア製法にこだわりを持ち、多くの製品を手掛けるブランドとして注目を集めています。

とてもハイセンスなモデルとなる製品を数々と生み出し、メンズの足元をおしゃれに飾ってくれます。そんなコーデに合う最適な製品を提供してくれるおすすめのブランドが「イル モカシーノ」です。

セレクトショップ「LACERBA」とコラボした「スエードビットローファー」は、お手頃価格で購入することができる革靴として、気軽さもうかがえる製品です。

気兼ねなくおしゃれコーデを楽しみたいという方におすすめの製品です。春夏コーデにぴったりのローファーで季節感のあるデザインが人気を集めています。ジャケパンスタイルにも最適です。

 

カジュアル革靴ブランド⑥ディメッラ

イタリアのナポリで誕生した「ディメッラ」は、高品質な革靴を作り出す人気のシューズブランドとして知られています。上質な革を用いて作る革靴でありながらも、手に取りやすい価格帯で提供していることも嬉しいポイントです。美しい質感と革の手触り、色合いが他のブランドにはない特徴を生み出す革靴を作り続けています。

「DI MELLA ディメッラ スエード ペニーローファー コインローファー 635」は、春夏の爽やかな季節にメンズの足元を華やかに飾ってくれるローファーとして人気を集めています。

スエード調で仕上げることでカジュアルさを演出することができるので、自然と華やかさも実感することができます。コーデのワンポイントアクセントにも最適な製品です。

 

カジュアル革靴ブランド⑦リーガル

「REGAL リーガル」はその歴史も長く、ビジネスマンの定番革靴ブランドとして知られています。常にハイクオリティなデザイン性と機能性を兼ね揃え、多くのメンズが手にしています。

リーガルは、上質な革を用いて作る革靴が定番で、その耐久性は他のブランドに引けを取らない仕上がりです。落ち着いた大人の雰囲気を醸し出す製品を作り続けているブランドです。

[リーガル] カジュアル 56NR AH (25.5, ブラック)

[リーガル] カジュアル 56NR AH (25.5, ブラック)

16,500円(07/31 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

リーガル一押しのアメリカンテイストに仕上げたワークシューズです。見た目のフォルムから、大人のカジュアルスタイルを作ることができます。本体がとても軽量な上、クッション性にも優れているので足が疲れません。チノパンやデニムスタイルにも合わせやすくおすすめです。

リーガルの「サドルオックスフォード」は、トラッドスタイルにも映えるファッションコーデアイテムとして人気を集めています。カジュアル感を演出するデザインは、サドルオックスフォードの逸品だと言えるでしょう。

シーンを選ばずに利用できるのも魅力的です。ジャケパンスタイルをはじめ、ミリタリーコーデでさらにおしゃれ度がアップするでしょう。ぜひ1足持っておきたいおすすめの革靴です。

 

カジュアル革靴ブランド⑧クラークス

1825年、イギリスで誕生した「クラークス」は、ワラビーをはじめデザートブーツなど、カジュアル感を持つ多くの製品を作り上げてきました。また、クラークスが展開する多くの革靴は、おしゃれなデザイン性の高いものを多く取り揃えているので、カジュアルに履きこなすことができます。

アイテムも多数あり、様々なシーンによって選べるほどバリエーションも豊富です。メンズのおしゃれな足元を作る革靴として最適なブランドです。

高品質な靴を作り続けるクラークスの人気製品のひとつ「ワラビー」は、スエードレザーに撥水加工を施しているので、少々の雨でも足先が濡れてしまうことなく快適に履くことができます。

天然ゴムを使用したアウトソールは、柔軟なクッション性を持たせ、足を包み込むような安定感も感じます。豊富なカラーを展開しているので、ファッションコーデにも合わせやすくおすすめの1足です。

クラークスの代表的な革靴とも言える「チャッカ―ブーツ」は、とてもシンプルなデザインと全体的なフォルムに魅力を感じる製品に仕上がっています。足にジャストフィットして安定感のある履き心地です。

カラーバリエーションも豊富なので、自身のファッションコーデに合わせやすいものを選ぶこともできます。

 

カジュアル革靴ブランド⑨コールハーン

ニューヨークで誕生した「コールハーン」は、シンプルなスタイルと革新的なハイセンスなデザインを駆使し、多くの革製品を展開するブランドです。また、ライフスタイルに合わせやすいデザインの製品が多く、メンズの革靴もそのひとつです。

クラシカルな雰囲気を感じる大人の風合いに見せる製品を数々と生み出し、今やメンズに欠かせないアイテムを手掛けるブランドとして人気を集めています。

とてもシンプルなデザインで飽きのこないスニーカーが、どんなファッションコーデにも映えるおすすめの製品です。屈曲性に優れているので普段履きにも最適です。また、本体が軽量でクッション性のソールを持つことで、足への負担を軽減し、快適に履くことができます。

コールハーンの革新性を発揮したブローグシューズとして知られる「ゼログランド ウィング オックスフォード」は、高品質のレザーを採用し、美しいフォルムに見せるカッティングを施した高いデザイン性を持つ革靴です。

クッション性に優れ、また、屈曲性があるので、長時間履き続けても足が疲れることなく快適に使用することができます。ぜひ驚くほどの快適なコールハーンのゼログランド ウィング オックスフォードを試してみてください。

 

カジュアル革靴ブランド⑩カンペール

カンペールは、1975年、スペインで誕生したブランドです。とてもベーシックで落ち着いたデザインと、オリジナリティ溢れる雰囲気を醸し出す革靴を生み出すブランドとして、多くの方から高い支持を得ています。ファッション性も高く、様々なシーンで活用することができるおすすめの革靴ブランドです。

見た目のフォルムはスニーカーに近いデザインで、とてもカジュアルな着こなしに最適な革靴です。カンペールの人気の革靴「ペウ・カミ」は、トレンドに左右されない定番のデザインで、私たちの足にジャストフィットする快適な履き心地を追求した製品です。

初夏の爽やかなコーデにも映えるおすすめの革靴です。パンツスタイルをあえてロールアップさせることで脚長効果も期待できるなど、足元を美しく演出させることができます。

外羽根タイプとなったカンペールの革靴です。とても軽量な設計、そして抜群の履き心地のため、ビジネスにもカジュアルにも履きこなせるおすすめのタイプです。

飽きないシンプルなデザインが多くのメンズから人気を集めています。フォーマルシーンにもカジュアルシーンにも最適な1足です。

 

カジュアル革靴ブランド⑪ダナー

1932年、アメリカで誕生した「ダナー」は、防水素材のゴアテックスを採用したブーツを開発・製造したことが始まりで、多くのファンを持つ革靴ブランドに急成長を遂げています。

とてもきれいな革靴を生み出し、多くの男性の足元を華麗に演出してきました。高品質なレザーだけを厳選して採用し、カジュアルテイストに仕上げた製品が多く、世界中に多くのユーザーを持つブランドです。1足持っておくと様々なコーディネートに役立ちます。

[ダナー] レースアップシューズ POSTMAN SHOES BLACK 26 cm

[ダナー] レースアップシューズ POSTMAN SHOES BLACK 26 cm

29,700円(07/30 21:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ダナーから販売されるポストマンシューズは、カジュアルなコーディネートにも最適な製品としておすすめです。長時間履いても疲れることなく、安定した歩行を可能とするなど、ビジネスマンにも欠かせない1足です。

滑り止め加工と地面の衝撃に耐え得る設計としているので、デイリーユースにも最適です。グッドイヤーウェルテッド製法で、高い耐久性を誇るブランドとして最適です。

ダナーから販売されている「チェルシーブーツ」は、とてもカジュアルでどんなコーデにも合わせやすく、遊び心を持ったファッションを楽しむことができる1足です。

スエード素材を採用しながらも、防水加工を施しているので、少しの雨でも不安なく履くことができます。クッション性に優れているので疲れ知らずなのも魅力的な製品です。

 

カジュアル革靴ブランド⑫トリッペン

私たちの足の形をしっかりと把握した設計で作られた「トリッペン」は、常に快適性を重視し、洗練された高いデザイン性を持つ製品を数々と生み出すブランドとして知られています。

自社工場で製造を行うので、コスパの良い製品を提供することができます。さらに、高品質な製品は、世界からも高く評価され、多くのユーザーを持つブランドとしておすすめです。

 

メンズカジュアル革靴が光る!おすすめコーデ集

ここからは、カジュアルに履きこなせる革靴を使用した、メンズおすすめコーデを8タイプご紹介します。それぞれ革靴をおしゃれにコーディネートしたファッション性の高いコーデ集をチェックしていきましょう。革靴コーデ初挑戦の方は、これからご紹介するコーディネートを参考にしてみてください。

コーデ①大人男子の週末に!

カジュアルなジャケットにシンプルなパンツをコーディネートし、足元はあえて素足でローファーを履くことでおしゃれ感をアップさせたコーデです。

ネイビーとホワイトのシンプルなカラーコーデがよりカジュアルな着こなしとなり、女性からのウケの良いコーディネートを完成させることができます。週末デートにも最適なスタイルです。

コーデ②オン・オフにおすすめ革靴コーデ

デイリーユースにも最適な革靴に、コーデュロイのパンツ、そしてカジュアルなジャケットを合わせることで大人のメンズを演出させることができるコーディネートです。まとまりのある色使いがよりおしゃれなメンズに見せてくれます。オンとオフを合わせ持つおすすめの革靴コーデです。

コーデ③チノパンとローファーは定番に!

ざっくりとしたベージュ系のチノパンをあえてアンクル丈にすることで、素足を見せたスタイルが全体をバランス良く整えてくれます。

そこにローファーを合わせることでシンプルな中にカジュアル感を持たせることができるスタイルとして人気です。春らしいコーディネートを完成させたい時にこそ、ぜひ真似てほしいコーデです。

コーデ④夏のコーデには素足が素敵

素敵な紳士を演出させたい方には、素足履きの革靴コーデをおすすめします。ジャケットにアンクル丈のパンツをコーディネートすることで、素足の涼し気なスタイルを作り上げることができ、足元のローファーがアクセントになります。

ジャケットのカラーを明るい色に変えることで春夏のコーディネートにも早変わりします。テーラードジャケットでセットアップするとカジュアル感と抜け感を作り上げることができるおすすめのスタイルです。

コーデ⑤白コーデにメリハリを

白×白コーデに仕上げることで、すっきりとしたスタイルに見せることができます。そこに革靴をコーディネートすることで、引き締まった印象になります。

黒のベストを合わせることでコーデにアクセントを加えることができます。そして、周囲の人の視線を変えることができるので、スタイルアップにも見せることができるおすすめのコーデです。少しコーデに変化をつけたい時にベストをチョイスすると最適です。

コーデ⑥皮ジャンとの相性も抜群

革靴とライダーズジャケットのコーデにすることで、とてもハードテイストな着こなしを行うことができます。とは言え、印象はとてもスタイリッシュで、街歩きに最適なコーディネートを作り上げることができます。革ジャンと革靴を合わせることで引き締まったスタイルに見えるおすすめのファッションコーデです。

コーデ⑦革靴で上品さを演出

デニムジャケットの内側にパーカーをコーディネートすることで、より一層カジュアル感を演出させた仕上がりとなります。また、足元を革靴にすることで、おしゃれで上品なメンズを演出させることができます。デニムジャケットコーデを簡単に、そしておしゃれに見せることができるおすすめのスタイルです。

ライフスタイルにぴったりの革靴でおしゃれを楽しもう

メンズにおすすめしたい12の人気革靴ブランドをご紹介するとともに、各ブランドの特徴やおすすめ商品、さらに、革靴を活用した着こなしコーデのポイントを徹底解説しました。革靴は、ビジネスシーンだけではなく、カジュアルシーンにも活用することができる最適なアイテムです。

選ぶ革靴のデザインで、様々なおしゃれコーデを完成させることができます。このように、自身のライフスタイルに合う革靴を活用し、毎日のおしゃれを楽しんでみましょう。

その他の関連記事はこちらから