記事作成日:

【2021】人気ブランドのおすすめニット帽15選を厳選紹介!

コーデのアクセントとなるおしゃれアイテムとして、年間通して人気が高いニット帽。多くのブランドから発売されデザインも豊富なため、どれが自分に合うのかわからない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、人気ブランドのおすすめニット帽から選び方やかぶり方のポイントまでご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ニット帽とは?

ニット帽とは、その名の通りニット生地で編まれた帽子のことで、ニットキャップやニットワッチ、ビーニーといった別名で呼ばれることもあります。防寒アイテムとしてはもちろん、素材やカラー、デザインの豊富なバリエーションでおしゃれなファッションアイテムとして注目されています。

ニット帽というと秋冬のイメージが強いですが、麻や綿素材の春夏もの、通年ものも多く発売されています。ニット生地で編まれているため伸縮性が高く、サイズに幅があるのが特徴です。

またシンプルなデザインのものが多く、男女や年齢問わず人気が高いアイテムでもあります。素材やシルエット、デザインによって、可愛らしく温かみのある雰囲気からスタイリッシュでクールな雰囲気まで大きく印象が変わるのも特徴的で、カジュアルスタイルだけではなく大人な着こなしにもマッチします。

ニット帽の上手な選び方

ニット帽にはさまざまな種類がありますが、顔の輪郭によって似合うタイプが違ってきます。自分に合うニット帽が分からないという方は、自分の顔の輪郭と相性の良いタイプのものを選ぶと良いでしょう。

まず丸顔の方は、正チャン帽と呼ばれるボンボンが付いた折り返しのニット帽のような、縦長に見せるタイプがおすすめです。浅めにかぶって肌の露出面積を増やすことで顔のシルエットを縦長に見せることができ、バランス良く見えます。

面長な方はくしゅっとしたドレープのあるワッチキャップなど、ボリュームがあるタイプを選ぶことで小顔効果があります。さらに折り返しのあるものならシルエットをひし形に見せ、眉毛ぎりぎりくらいまで深めにかぶることで縦長感を和らげることができます。

四角顔の方はツバ付きタイプとの相性が良く、バイザー部分が広いほど顔幅をカバーできバランスが良くなります。三角顔の方はシンプルなビーニーがおすすめで、スマートな印象になります。

またツバ付きやベレー帽などとの相性も良いです。浅めにかぶりすぎると顎の華奢さが強調されるため、前はやや浅め、後ろは生え際くらいまで深めにかぶるとバランスが良く見えます。

ベース顔の方はボンボン付きや耳当て付きを選ぶことで小顔効果があります。エラ張りや顔の大きさが気になる方は、折り返しのあるタイプや厚め素材のものを選ぶと顔の輪郭をカバーできるのでおすすめです。

ニット帽のおしゃれなかぶり方

ニット帽のかぶり方がしっくりこない、という方もいるのではないでしょうか。ニット帽は浅め・深めにかぶる、前髪を出す・出さないなど、かぶり方によっても印象が変わってきます。ここではニット帽をおしゃれにかぶるためのポイントをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれに見えるコツ①フロント側

フロント側のかぶり方は印象を大きく左右するポイントで、一般的には生え際が少し隠れるまでかぶるとバランスが良くなります。眉毛が隠れるくらい深くかぶったり、生え際が見えるまで浅くかぶるとバランスが悪く見えることがありますが、顔の輪郭によってもベストな額の見せ方が異なります。

丸顔の方は浅め、面長の方は深めにかぶった方がバランス良く見えるため、顔のタイプによって調整しましょう。また、前髪の見せ方によっても印象が違ってきます。前髪を出すと中性的で若々しくカジュアルな印象、出さないと清潔感のあるすっきりした印象やワイルドな印象になります。

おしゃれに見えるコツ②耳や襟足部分

耳や襟足も、見せ方に悩む方が多い部分です。まず耳は半分隠すか全部出すのがおすすめで、特に半分隠すかぶり方は保温性がある上、トレンド感がありおしゃれな印象です。

耳を半分隠す場合は、深さのあるニット帽を選ぶようにしましょう。一方浅めのニット帽で耳を全部出すようにかぶると、すっきりとした雰囲気になります。

おしゃれにかぶるためには、襟足にも気を使いましょう。鏡では見えない部分ですが、後ろ姿にも気を抜かないことでよりかっこよく見せることができます。襟足から少し毛がのぞく程度にすることであか抜けた印象になるので、全体のバランスを見ながら調節しましょう。

人気ブランドのおすすめニット帽15選

では、人気ブランドのおすすめニット帽を見ていきましょう。ニット帽が人気のブランドをアパレルブランド、ヘッドウェアブランド、アウトドアブランド、ワークウェアブランドに分け、それぞれのおすすめニット帽もご紹介していきますので、ぜひニット帽選びの参考にしてみてください。

おすすめニット帽【アパレルブランド】

まずはアパレルブランドのおすすめニット帽をご紹介します。おしゃれなアパレルブランド発のニット帽はシンプルでコーディネートしやすいものが多いので、初心者の方や合わせやすいものが欲しい方におすすめです。

おすすめ①マーガレットハウエル

マーガレットハウエルは、イギリスを代表するデザイナーであるマーガレット・ハウエル氏が立ち上げたブランドです。1970年にチャリティーバザーで繊細な縫製のピンストライプシャツを見つけたことがきっかけで、メンズシャツを発表しました。

ブランドの特徴

マーガレットハウエルは女性ならではの感性による機能性・デザインを持つメンズアイテムが特徴です。着心地の良さに加え、上質な素材・縫製、ベーシックで清潔感のあるデザインで長く愛用できるのが魅力で、シンプルで質の良いアイテムを好む男性から高い支持を得ています。

トレンドを追いかけず、一度リリースした基本パターンをベースとしながら、生地の厚みや色味、ディテールなどを少しづつアップデートしながら定番として作り続けています。

人気のニット帽

マーガレットハウエルがスコットランドの老舗ニットブランド・JOHNSTONS社とコラボしたアイテムで、カシミア混ウール素材の人気ニットキャップです。

シンプルなリブ編みデザインやマーガレットハウエルらしいカラーが特徴で、厚手すぎずふんわり軽いためかぶり心地が良い上、非常に暖かい素材で防寒性も抜群です。

 

おすすめ②ポロ ラルフローレン

ポロ ラルフローレンは、1968年ニューヨーク出身のデザイナーであるラルフ・ローレン氏によって設立されたブランドです。

高級スーツやポロシャツといったアイテムが有名で、アメリカン・トラディショナルの代表的ブランドとして世界中で愛されており、「ラルフ」「ポロ」といった通称でも親しまれています。

ブランドの特徴

ポロ ラルフローレンは、プレッピーやトラッド、アイビースタイルに欠かせないアメリカを象徴するブランドで、ポニーのアイコンでも有名です。

英国の伝統的なファッションをアメリカンに表現したアイテムは業界に大きな影響を与えており、ボヘミアンからモダンなシティスタイル、アイビーリーグ風クラシックスタイルまで幅広く提案しています。

ポロ ラルフローレンといえばポロシャツが定番ですが、メンズだけではなくベビーやキッズ、バッグや小物まで豊富に展開しています。

人気のニット帽

ポロ ラルフローレンといえばポニーが定番アイコンですが、こちらは1991年に発表され最近人気を集めているポロベアーが施されたニット帽です。

ベアーがビッグポニーのニットを着用しているなどデザインがユニークで、コレクターも多く世界中で愛されています。チクチクしない肌触りの良い仕上がりが魅力で、スポーティスタイルだけではなくシックなスタイルのハズしアイテムとしてもおすすめです。

「POLO SPORT」と書かれた大きなパッチが目を引くニット帽です。サラッとした生地感が特徴で、秋冬はもちろん春夏にも使うことができ、季節問わず活躍します。

幅広いコーデに合わせやすい、ラルフローレンならではのシンプルかつトラディショナルなデザインも魅力です。伸縮性があるので対応サイズの幅が広く、男女問わず使えます。

 

おすすめ③アンデルセンアンデルセン

アンデルセンアンデルセンは2009年にデンマークのアンデルセン夫妻が立ち上げた、オーセンティックなニットブランドです。デンマークの伝統を受け継ぎ、昔から船員や漁師、ハンターに着られている伝統的デザインをベースにした耐久性のあるセーラーセーターに特化しています。

ブランドの特徴

アンデルセンアンデルセンはデンマークの伝統的なニットの中でも優れたディテールを集め、新しい要素を加えて今の気分にマッチする洗練されたフォルムのセーラーセーターが特徴的です。

防寒性はもちろん前後どちらでも着られる仕様などディテールにこだわっており、着るだけでおしゃれに見えるデザインも魅力です。丁寧な縫製と上質な見た目で高い耐久性を誇り、シンプルで上品なラインナップはどんなアイテムとも合わせやすく大人にこそおすすめのブランドです。

人気のニット帽

水兵が着用していたニットから着想を得た両あぜ編みニットを使ったビーニーキャップで、オリジナルの細く繊細なメリノウールをイタリアで高密度・重厚に編み上げ、ずっしりとしたヘビーな仕上がりが特徴です。

ニューヨークのストリート発の一回くるっと折り返して耳を出すかぶり方をすると、よりおしゃれにかぶることができるのでおすすめです。

アンデルセンアンデルセンの定番ニットをそのまま帽子にしたような高いクオリティのアイテムです。耳を出してかぶるトレンド感のあるショートビーニーで、あぜ編みならではのフィット感で高い保温性があるのも魅力です。

季節問わずかぶれるコットン製のニット帽で、洗濯をしても長年愛用でき、かぶり続けることで馴染んでくるのが魅力です。トルコ産オーガニックコットンをイタリアで特殊な強撚糸に仕上げ、丈夫で美しく絶妙な風合いになっています。

5ゲージに方あぜ編みされた網目が非常に綺麗で、本体とおでこ部分で糸の取り本数を変え、おでこ部分は目が詰まっているように見えるのが特徴的です。

春夏にぴったりなナチュラルなカラーをはじめ、深みのあるグリーン、渋いブラウン、定番のネイビー、艶のあるブラックなど豊富なカラー展開も素敵で、アンデルセンアンデルセンならではの色合いになっています。

 

おすすめ④エヌハリウッド

エヌハリウッドは、デザイナーの尾花大輔氏が2001年に設立したファッションブランドです。トーキョーのストリートの代表的ブランドとして正解的に人気が高く、ニューヨークではコレクションライン「N.HOOLYWOOD」を発表しています。

ブランドの特徴

エヌハリウッドは過去のものや、今ある古いものに新しい価値観をプラスすることで全く新しいものを表現しているブランドです。古着やヴィンテージをベースとし、シルエットや着心地にもこだわっているのが特徴です。

ミリタリーもルーツとなっており、ブランドの中には過去や現在の軍ものに着目し、「軍隊の正式採用になるためのテストプロダクト」をコンセプトとしているレーベルがあります。

リーバイスやティンバーランドなどとメイクコレクションをしたり、G-SHOCKやディーゼルなどとのコラボも積極的に行っているのも魅力です。

人気のニット帽

エヌハリウッドが2020年春夏に発表したニットキャップです。NYFW:MEN’S RUNWAY SHOWのインビテーションに使用されたグラフィックがプリントされたサテンネームが施されているのが特徴で、目を引くクールなデザインになっています。

浅すぎないデザインはどんなヘアスタイルにもフィットしやすく、男女問わずに使えるフォルムとサイズ感が魅力です。

 

おすすめニット帽【ヘッドウェアブランド】

次にご紹介するのは、ヘッドウェアブランドのおすすめニット帽です。カンゴールやカシラなど、ヘッドウェアを専門としたブランドのこだわりのニット帽は要チェックです。

おすすめ⑤カンゴール

カンゴールは1938年イギリスで誕生したブランドです。現在はスポーティウェアも人気ですが、大戦中はイギリス軍にベレー帽を納めたり、ビートルズやダイアナ妃にも愛用されるなど歴史あるヘッドウェアブランドです。

カンゴールというブランド名の由来はニットからK、アンゴラからANG、ウールからOLを取ったと言われています。

ブランドの特徴

1980年代にヒップホップスターに愛用されるなど、人気の高いヘッドウェアブランドであるカンゴール。カンガルーのロゴでもお馴染みで、多くの有名デザイナーやブランドとのコラボも行っており、ファッション業界の最前線で高い人気を誇っています。

現在は快適性、伝統、スポーツをテーマとした着心地の良い大人のスポーティウェアも展開しています。カンゴールは軍との繋がりがある歴史から、アイテムには軍用ディテールを施されることも多く、機能的かつ上品で遊び心のあるアイテムが特徴です。

人気のニット帽

折り返し部分を伸ばすとロングビーニーとしてもかぶれる、2WAYタイプのニット帽です。シンプルな編地でかぶりやすく、どんなスタイルにも合わせやすくなっています。

折り返し部分を伸ばしてもカンガルーのロゴが見えるようになっているなど、細部にまでこだわったデザインが魅力です。

 

おすすめ⑥カシラ

カシラは1997年、吉澤利男氏によってスタートした帽子メーカーです。「帽子とは文化のひとつである」を理念とし、世界中から選び抜いた帽子や、日本の優れた技術によって生まれたメイド・イン・ジャパンの帽子を発信しています。

ブランドの特徴

カシラは国内だけではなく海外の方からも高い評価を得ているヘッドウェアブランドで、日本独自の帽子文化を発信しています。また、世界中から選び抜いた逸品を紹介するというセレクトショップとしての面もあります。

日本の帽子ファッションを産業としてもっと盛り上げたいという創業者の想いから自社の帽子はメイドインジャパンにこだわっており、2011年に兵庫県に自社工場を構えています。

カシラのオリジナルアイテムはトラッドやフォーマル、カジュアル、モードなどさまざまなシーンに合わせやすく、中には斬新なアイデアを取り入れたものもあります。

人気のニット帽

こちらはソフトな生地が魅力のウォッシャブルニットを使用した日本製のニット帽です。自宅で手洗いできるので、汚れが気になっても手軽にお手入れができ、長く愛用することができます。

広めのかぶり口が特徴で、頭を包み込むようにゆったりと後ろに倒れるリラックス感あるシルエットがおしゃれです。

シンプルなデザインですが、ふっくらとした立体感のケーブル柄が可愛らしい雰囲気です。折り返してもかぶれるので、その日の気分やスタイルに合わせて変えられるのも魅力です。

 

おすすめ⑦ラカル

ラカルは2003年秋冬シーズンにスタートした日本のヘッドウェアブランドです。「ハウナチュラル??(HOW NATURAL?)」を展開している有限会社レイラインのブランドのうちの1つで、「被ってみたくなる帽子」をコンセプトに掲げています。

ブランドの特徴

シーズンテーマは特に設けずに、ハイセンスかつハイクオリティなキャップやハットを展開しているラカル。メイド・イン・ジャパンにこだわっており、上質な素材と気品あるデザインの洗練された帽子が高い評価を得ています。

ブランドが誕生してから、日本人の頭にフィットしやすく、シンプルでかぶりやすいヘッドウェアを発信し続けており、軽量性や吸水速乾性、通気性、優れた着用感など機能性も抜群です。

人気のニット帽

RACAL 洗濯機で洗える Roll Knit CAP 日本製 ブラック RL-18-935

RACAL 洗濯機で洗える Roll Knit CAP 日本製 ブラック RL-18-935

4,179円(06/24 09:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

くるくると折り返したデザインの浅めの日本製ニットキャップです。折り返し部分の糸留めを切ると、浅めにしたり深めにしたりアレンジすることも可能です。

コットンアクリル素材で季節問わずかぶることができ、柔らかい生地でしっかり伸びるためかぶりやすいのも魅力です。程よいボリューム感でどんなコーデにも合わせやすく、スタイルに馴染ませてもアクセントとして使っても良い万能さが人気です。

リバーシブル仕様の日本製ニットワッチで、コットンアクリル素材で通年かぶることができます。縫い代のないホールガーメントで網立てていることで、裏返すと色を変えてかぶることができるのが特徴です。

折り返し部分の幅もアレンジできるので、深さを変えたりロールワッチとして使うことも可能です。蒸れにくく抗菌・防臭機能があるのも嬉しいポイントで、春夏にもおすすめです。

 

 

おすすめ⑧キジマ タカユキ

キジマタカユキは、1995年に木島隆幸氏と木島道子氏によって設立された帽子専門ブランド・coeurが始まりです。2013年秋冬からメンズラインのみ独立してキジマタカユキとしてスタートしています。

ブランドの特徴

デザイナーの木島隆幸氏は、オートクチュールの帽子デザイナーである平田暁夫氏のもとでオートクチュールの技術を習得した経験があり、その経験を活かしてシンプルなものから複雑なパターンのものまで、多様な種類のヘッドウェアを展開しています。

また高いクオリティとデザイン性も魅力で、コンセプトはcoeurと変わらず、シンプルな中にも存在感があり、トータルコーディネートで生きる帽子を提案しています。

人気のニット帽

こちらキジマタカユキのローゲージのリブ編みニットキャップです。上質な太番手のカシミヤ100%糸を使用しており保温性が高く、秋冬にぴったりです。シンプルなデザインながらも程よいボリューム感があり、太めの折り返し部分もポイントになっています。

こちらも高品質なカシミヤ素材を使用した温かみのあるローゲージのニットキャップです。保温性の高さはもちろん、カシミヤならではの抜群の肌触りとリッチな風合いが上品で、秋冬におすすめのニット帽です。

柔らかい生地ですがしっかりと編み込まれているため、毛玉ができにくく、普段使いしやすいのも嬉しいポイントです。

 

おすすめニット帽【アウトドアブランド】

次はアウトドアブランドのおすすめニット帽を見ていきましょう。アウトドアブランドのニット帽はシンプルなデザインで使いやすく、優れた機能性を持つものも多いのでぜひチェックしてみてください。

おすすめ⑨スノーピーク

スノーピークは、金物産業で有名な新潟県三条市を本拠地としているアウトドアブランドです。元々金物問屋だったスノーピークはキャンプ用焚火台などのアイテムが国内のみならず海外でも高い評価を受けています。

また2014年にリニューアルしたアパレルラインも、優れた機能性とスタイリッシュなデザインで高い人気を誇っています。

ブランドの特徴

スノーピークは展開しているギア自体が高い評価を得ているだけではなく、ブランドとしても人気が高まっています。スノーピークのアイテムは落ち着いたデザインと色味が魅力で、かっこいい雰囲気が好みの大人にもおすすめのおしゃれなアウトドアブランドです。

またシンプルかつ頑丈なアイテムを豊富に展開しており、定番の焚火台だけではなく、アパレルラインも高いクオリティで機能性とデザイン性を両立しています。

スノーピークのアパレルアイテムは、アウトドアブランドならではの機能性に加えスタイリッシュなデザインが魅力で、タウンユースにもおすすめです。

人気のニット帽

ホールガーメントの技術を応用して縫製を最小限に抑え、立体的に編みたてられた日本製のニット。吸水速乾性を備えたポリエステル素材と天然系抗菌防臭加工を施した綿素材を使用しており、機能性にも優れています。

身体の形や動きを計算し緻密に編地を変化させているのが特徴で、汗をかきやすい部分はメッシュ編みに、よく動く部分はリブ編みにすることで快適性を向上させています。

柔らかいコットン生地と、さらっとした肌触りが快適なスノーピークの人気アイテムです。自然な風合いとシンプルなデザインが魅力でコーデしやすく、速乾性のあるポリエステル糸と天然系抗菌防臭加工をした綿糸を使用しています。

 

 

おすすめ⑩ナイキSB

ナイキは豊富なアイテムバリエーションで高い人気を誇るスポーツブランド。ナイキSBのSBは「NIKE SKATE BOARD」の略で、スケートボードラインです。

ブランドの特徴

ナイキSBはフィット感が高くクッション性に優れた構造のシューズが人気で、独自のカラーリングやコラボデザインも注目されています。

ナイキは帽子もさまざまなアイテムを展開しており、普段のコーデに合わせやすく、大人っぽく使える帽子も多数揃っているのが魅力です。スポーツテイストの帽子が充実しているのが特徴で、ハイレベルなデザインで高い人気を誇っています。

人気のニット帽

トップにポンポンが付いた、柔らかくて暖かいアクリル100%のニット帽です。快適な着用感で、気温の低い季節でもスケートを楽しめるアイテムで、普段のカジュアルスタイルにもおすすめです。

伝統的なポンポン付きデザインに、ナイキならではのスポーティな個性をプラスしています。折り返し部分を調節することで好みのフィット感にアレンジでき、自宅で手洗い可能でお手入れしやすいのも魅力です。

柔らかく暖かい手触りが魅力の、アクリル100%のニット帽です。シンプルなデザインで合わせやすく、スケートにはもちろん普段使いにもおすすめです。

ナイキSBのロゴが施されたラベルは折り返し部分に折り曲げて付けてあり、折り返し部分を調整することで見た目を好みにアレンジすることができます。

 

おすすめ⑪チャンピオン

チャンピオンは1919年にアメリカ・ニューヨーク州で設立されたスポーツブランドです。チャンピオンといえばパーカーやスウェットが絶大な人気を誇っていますが、ニット帽も人気の高いアイテムです。

ブランドの特徴

チャンピオンはスポーツウェアとしてだけではなく、ファッションアイテムとしても定番といえるブランドの一つです。創業してから100年の歴史を持ち、元々はチャンピオン・ニッティング・ミルズ社というセーターを販売する会社でした。

デザインや機能性、耐久性、素材、縫製などのディテールにこだわったモノ作りは今も受け継がれており、幅広い層から高い支持を得ています。

チャンピオンはニッティングの技術の高さが高い評価を得ており、チャンピオンのクラシックなニット帽は人気のアイテムです。ロゴマークのワンポイントやシンプルなブランドロゴのものなど、トレンド性の高いデザインも魅力です。

人気のニット帽

チャンピオンでおすすめのニット帽1つ目は、シンプルなデザインのビーニーです。季節問わず使える上、飽きのこないデザインで長く愛用できるアイテムです。対応サイズの幅も広く、ユニセックスで使えるのも嬉しいポイントです。

[チャンピオン] ニット帽 590-008A ネイビー

[チャンピオン] ニット帽 590-008A ネイビー

2,750円(06/24 09:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ブランドロゴが映えるシンプルなデザインが魅力の、チャンピオンの定番のニット帽です。どんなコーデにも合わせやすく誰にでも似合いやすいのが特徴で、飽きないデザインで男女問わず長く愛用できます。

豊富なカラーバリエーションで好みの色が見つかりやすく、何色か集めて気分で使い分けるのもおすすめです。

 

おすすめ⑫ザ・ノース・フェイス

ザ・ノース・フェイスは絶大な人気を誇るアウトドアブランドで、1968年アメリカ・カリフォルニア州バークレーで創業しました。上質なグースダウンを使用したハイクオリティなスリーピングバッグ、ダウンパーカの原形であるシェラ・パーカ、世界初のドームテントなどが代表的なアイテムです。

ブランドの特徴

ザ・ノース・フェイスはテクノロジーの限界に挑戦し続けてきたアウトドアブランドで、一切の妥協を許さずに高機能を追求したアイテムが特徴です。

その高いクオリティから高い信頼を得ており、ファッションとの親和性も高いことからシュプリームやコムデギャルソンなどのブランドとのコラボも展開しています。

ザ・ノース・フェイスのニット帽はシンプルでスタイリッシュなデザインのものが多く、コーデしやすいのが魅力です。さらにアウトドアブランドならではの機能性もありながら良心的な価格設定で、コスパに優れているのも嬉しいポイントです。

人気のニット帽

縫い目のないホールガーメント製法で仕上げた、ザ・ノース・フェイスのビーニーです。SEKマークを取得した抗菌防臭機能のある加工糸を使用しており、遠赤外線を放射するセラミックを練り込んだアクリル糸により放熱効果が得られるため、気温の低い冬に活躍するおすすめアイテムです。

継ぎ目のないホールガーメント製法を採用した、ケーブル編みのビーニーです。柔らかい風合いが特徴的で、美しい見た目でプレゼントとしても人気のアイテムです。着用時のごろつきが無いのが魅力で、ワンポイントデザインのピスネームがおしゃれなアクセントになっています。

 

 

おすすめニット帽【ワークウェアブランド】

最後にご紹介するのは、人気ワークウェアブランドのおすすめニット帽です。ワークウェアブランドのニット帽はストリートスタイルや男らしいスタイルにも合わせやすいものが多いので、ニット帽を選ぶ際の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ⑬カーハート

カーハートは1889年にアメリカ・ミシガン州で誕生した老舗ワークウェアブランドです。100年以上の歴史を誇り、耐久性が高く着心地の良いアイテムを多数展開し、労働者たちの高い支持を得てきたブランドです。

タフな上コスパも良いため、90年代以降はストリートシーンでも愛用されるようになり、現在はファッション性の高いアイテムも多く展開しています。

ブランドの特徴

カーハートはストリートの定番ブランドですが、最近の90年代リバイバルで再注目されています。ファッション好きにもファンが多いカーハートはブランドアイコンであるCロゴが入った商品が定番で、ニット帽は特に人気の高いアイテムです。

シンプルなデザインにロゴがアクセントとなったカーハートのニット帽は時代を越えて愛されており、アメカジからきれいめまで幅広いスタイルに活躍します。

カーハートのニット帽は良心的な価格とコーデしやすいシンプルなデザイン、さりげないロゴのアクセント、豊富なカラーバリエーションが魅力です。

人気のニット帽

アメカジからきれいめファッションにまで合わせやすい、シンプルなシルエットが魅力の人気アクリルニットキャップです。保温性も抜群で、冬はもちろん年間通して使うことができる定番アイテムです。

シンプルなデザインですが、フロント部分のロゴラベルが絶妙なアクセントになっており、アメリカンワークテイストを楽しめるのも人気のポイントです。

カラーバリエーションが豊富でコスパが良いため、何色か揃えることも可能です。色で遊びを持たせても子供っぽくならず、大人っぽく決まるので好みの色で個性を表現するのもおすすめです。

 

おすすめ⑭ディッキーズ

ディッキーズは1922年にアメリカのテキサス州で生まれた老舗ワークカジュアルブランドで、メンズだけではなくレディス、キッズ、アイテムもバッグやキャップなど幅広く取り扱っています。

世界約100か国で展開されており、ワークウェア市場の約7割のシェアを占める世界最大のワークウェアブランドでもあります。

ブランドの特徴

ディッキーズでは安心して着用できる信頼感の高いファッションアイテムを提案しているのが特徴で、アメリカンカジュアルなワークウェアを展開しています。

90年代には西海岸のスケーターに愛用され、ストリートの定番ファッションブランドとしての地位を確立しました。つなぎ服やカラーバリエーション豊富なリュックが特に人気の高いアイテムで、リーズナブルな価格も魅力です。

ディッキーズのアイテムはシンプルに見えて、実はしっかりポイントを押さえた縫製がされているので非常に丈夫で、長く愛用できます。ボトムスには深めのポケットが付いており長財布を入れても落ちないなど、日常使いにも嬉しい機能が付いているのも人気のポイントです。

人気のニット帽

ブラッシュド加工されたオリジナルロゴが目を引くニットキャップで、ハイセンスな配色がおしゃれです。防寒性に優れているためスノーボードやアウトドア、スポーツなどさまざまなシーンでの防寒アイテムとして活躍します。

シンプルなロゴデザインなのでストリートからカジュアルまで幅広いコーデに合わせやすく、シャツやジャケットスタイルにもおすすめです。折り返しタイプのベーシックなシルエットは誰でも似合いやすく、さっとかぶるだけできれいな形に決まります。

こちらはディッキーズで高い人気を誇るワッチキャップです。無地のシンプルなデザインなのでどんなコーデにも合わせやすく、アウトドアやウィンタースポーツ、ゴルフなどさまざまなシーンで使えます。

カジュアルやストリートスタイルにはもちろん、タウンユースのきれいめカジュアルにもおすすめで、トレンド関係なく長く愛用できる定番アイテムです。

 

おすすめ⑮ベンデイビス

ベンデイビスは1935年に誕生したアメリカ・サンフランシスコのワークブランドです。80年以上の歴史がある老舗ワークウェアブランドですが、ほとんど広告を打っていなくてもアメリカ西海岸のヒップホップカルチャーで人気を集め、今なおセレブリティにも愛用されています。

ブランドの特徴

ベンデイビスといえば、何と言っても微笑むゴリラのキャッチーなロゴが特徴です。インパクトのあるイラストは王道アメカジコーデにぴったりで、ユニセックスで使えるアイテムを多数展開しており、ゴリラのロゴが施されたニット帽も人気の高いアイテムです。

ベンデイビスでは、極太シルエットが特徴的なゴリラカットパンツも近年注目されており、ワークウェアブランドならではの男らしさ溢れる美しいシルエットが魅力です。

人気のニット帽

[ベンデイビス] ニット帽 BDW-9500 ヘザーグレー

[ベンデイビス] ニット帽 BDW-9500 ヘザーグレー

1,980円(06/24 09:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ベンデイビスで一番人気のコットン素材のニットキャップで、季節問わずに使えるのが魅力です。カラー展開が豊富なので好みの色が見つかりやすく、ユニセックスで使うことができます。

ローゲージで編まれており、ボリュームたっぷりのシルエットが特徴的で、ベンデイビスのゴリラのロゴがポイントになっています。

こちらのベンデイビスで人気のコットンアクリル素材のニットキャップです。ベンデイビスの刺繍がデザインのポイントになっており、ボリューム満点のローゲージニットが特徴的です。年間通して使えるのが魅力で、カラーバリエーションも豊富なので男女問わず愛用できます。

 

メンズニット帽をおしゃれにかぶるとファッションセンスアップ!

今回は、人気ブランドのおすすめニット帽や選び方のポイント、おしゃれにかぶるコツをご紹介しました。ニット帽は優秀な防寒アイテムですが、コーデに程よいアクセントを加えてくれるおしゃれアイテムでもあります。

かぶり方のコツを押さえれば、メンズファッションのセンスもぐっとアップします。人気ブランドのニット帽をおしゃれにかぶって、メンズファッションを楽しみましょう。

その他の関連記事はこちらから