記事更新日:

ブランド買取専門店URERU/ウレルが大宮にオープン!

「笑い」がコンセプトのブランド買取店URERU(ウレル)がオープンしました!

株式会社タナクロが運営するブランド品・宝石・ブランド腕時計の買取ショップ URERU(ウレル)の実店舗が2016年3月1日にオープンしました。場所は埼玉県さいたま市の大宮駅から徒歩1分の場所にあります。取り扱いアイテムはバッグやアパレルなどのブランド品、時計や貴金属、宝石や骨董品などです。
URERU(ウレル)の特徴は第一に楽しく買取査定ができることです。ブランド品の買取価格には一定の相場がありますので、どのショップでも同じなのが現状です。しかしURERU(ウレル)では持ち込まれたアイテムにプラスしてお客様の笑顔も買取するというサービスを始めました。
店舗では従業員が全力で買取査定にいらしたお客様へ楽しい時間を提供する努力をします。そして見事「笑い」を獲得できましたら持ち込みアイテムの買取価格のほかに笑顔代500円を加算しています。金属類は対象になりませんが痛みが目立ちやすく買取価格も落ちやすいバッグやアパレルなどに査定額アップのチャンスがあるのは見逃せません。

あくまでも「顔が見える」にこだわる買取

URERU(ウレル)の運営会社では長い間、宅配買取を中心に行ってまいりました。実店舗買取の場合では店に行く暇がない方やショップ従業員とのやりとりにわずらわしさを感じる方も多いかと思います。しかしURERU(ウレル)では徹底的に「顔が見える」買取にこだわっています。お荷物が多い場合の事前宅配にも対応しますし、お客様のお宅への出張買取も行っています。いずれも最終的には直接お客様の顔を見て笑顔を獲得できるように努めています。
ブランド品や貴金属の買取には思い出の品の処分や遺品整理など切実な背景が隠れていることもあります。張り詰めた雰囲気になる場合も多い買取査定の時間を、より楽しくするためURERU(ウレル)の店舗はリラックスできる空間が作られています。
場所は大宮駅近くとアクセスも良好です。もし周辺に立ち寄る機会がありましたら気軽に覗いてみてはいかがでしょうか?

ブランド品の買取!お笑い査定は「ureru」だけ。