記事更新日:

【保存版】ネクタイピンの正しい位置・付け方 使い方 選び方(就活や結婚式、ビジネスに)

結婚式などのお祝い事での使い方

04

最近のトレンドとして、わざと上の部分に留めるやり方です。

日本にはまだ馴染みが浅いのですが、海外ではこのスタイルが多い印象です。

e4a27ea17fac7fcdc891a25915367bc0https://jp.pinterest.com/pin/59320920064731183/

アウターなしのラフな感じでも、タイピンがキラリとおしゃれを演出していますね。

13aaf0257a7befec328252b2b14ffb96https://jp.pinterest.com/pin/553872454141987626/

ネクタイピンをお得に取り入れるなら「メンズファッションレンタル&通販KASHI KARI」がオススメ

メンズファッションレンタル&通販KASHI KARI

ネクタイピンのような小物アイテムは意外とこだわりたいポイント。しかし高級ブランドのネクタイピンだと1万〜3万円という価格帯でなかなか手が出ません。そんな方におすすめなのが、高級ブランドアイテムも取り扱っているメンズファッションレンタルサービス「KASHI KARI」です。月額で借り放題のサービスですので、購入するよりも断然お得ですよ。

KASHI KARIでアイテムを見てみる

 

まとめ

いかがでしたか?ネクタイピンは、よく分からなくて使ったことないという方も、必要ないと思っていた方も

ぜひこの記事をご参考に使用してみてはいかがでしょうか。

※オーダースーツを検討中の方へ
おすすめのオーダースーツ人気店11選【2020年版】最高の一着の作り方
名古屋版/ 銀座版/ 新宿版/ 札幌版

その他の関連記事はこちらから