2018/10/27

男性は結婚式にどんな服装で出席すればいいのか?

男性のみなさま!友人や知人から招待された結婚式にどんな服装で参加すればいいのか、と悩んだことはございませんか?

どんなスーツを着ればいいのか、何色のシャツを着ればいいのか、ネクタイの柄は何がいいのか、と悩み始めたらキリがありません。が、自分が主役ではないけど、ビシッとおしゃれをして参加したいですよね。

そこで、今回は男性が結婚式に招待された時、どんな服装で参加したらいいのかという情報をまとめてみました。

スーツはフォーマルが当たり前!

img_chirst_f03

男性は結婚式にフォーマルなスーツを着ていくのが当たり前です。新郎や新婦との関係にもよりますが、無地のブラックスーツを着ていけば間違いありません

友人や同僚という間柄であれば、ネイビーやグレーなどのダークスーツでも大丈夫です。しかし、スピーチという大役を担っている場合は、準礼服とされているブラックスーツやタキシードを着用きましょう。

あくまでも主役は新郎新婦であることを忘れてなりません!

PLATINUM_TUXEDO_2

シャツは白を選ぶべし!

white

シャツは白の無地が基本です。白シャツは格式の高さを表す服装。新郎新婦と親しい間柄なら透かしで柄の入っている白シャツでも問題ありません。

でも、最近は結婚式も多様化してきています。そこまで格式が高い会場でなければ、パステルカラーのシャツを着てもいいでしょう。さすがにビビットな色は問題がありますけど。それでも会場のイメージや雰囲気に関係なくおしゃれな服装で参加したいというわがままな方は新郎新婦にシャツの色を事前に相談してみてください。断られるのを覚悟のうえで!

いずれにしても、結婚式に白のシャツを着ていって周りから白い目で見られることはまずないです。悪目立ちしたくない方は黙って白シャツを着ていきましょう!アイロンを丁寧にかけて、シワやシミのないパリッとしたシャツを着用することもお忘れなく!

ネクタイは上品に!

r001536-00

ネクタイも無地が基本です!

しかし、黒地は御法度なので絶対に避けてください。

新郎新婦より立場が上の方、格式が高いよりフォーマルな服装で参加したいという方は白の無地のネクタイを選びましょう。

結婚式にふさわしい格式と華やかさを両立させたいなら、シルバーやライトグレー、パステルカラーがおすすめです。柄もそこまで目立たなければ問題ありません。素材はシルクなど品の良い光沢が出るものを選ぶと上品な感じになりますよ。

336-280_1

小物はどうすればいいの?

ポケットチーフ

フォーマルな場の結婚式では、ポケットチーフは白の無地が基本。ポケットチーフは、シャツやネクタイと違って色や柄をアレンジしてはいけません!これはマナーですので注意が必要です。

ネクタイピンやカフスボタンの着用にマナーはありません。上着を脱いだ時、ポイントになるのでさりげないおしゃれにちょうどいいアイテムです。ただ悪目立ちをしない品のいいものを選びましょう!

カバンはフォーマルな場にふさわしい無地のレザーが無難。色はどんなシーンでも使える黒がおすすめですけど、ブラウン系やネイビー系も悪くありません。コーディネートで浮かないものを選べば大丈夫ですよ。

まとめ

男性が結婚式に参加する際の服装をまとめてみました。いかがでしたか?

アイテムは基本的に無地でシンプルなもの。フォーマルさを感じさせる服装を意識しましょう!結婚式に参加する方は是非とも参考にしてみてくださいね。

bbl