2017/10/29

結婚式でマネしたい、ポケットチーフの入れ方5選

f5bef771c74847d019c6178ffc2c3f46_m-1024x610

結婚式でおしゃれに着こなす!ポケットチーフの入れ方5選

旧友との再会、上司や同僚との出席、親戚と久々の顔合わせなど、結婚式は参列者にとっても一大行事です。だからこそ、絶対にハズしたくない場所でもあります。

しかし、いつまでもハズさないだけの一遍通りのファッションではつまらないですよね。ポケットチーフの入れ方を変えるだけで、スタイリングの雰囲気ががらりと変わります。

最近ではニュースキャスターやタレントが、ネクタイは締めないけれどポケットチーフを入れていることもしばしば見かけます。正しいポケットチーフのシーンと入れ方を学んで、これからの結婚式ファッションはおしゃれに着こなして楽しみましょう!

 

【ポケットチーフは約200年の歴史】

handkerchief-933655_1280

18世紀半ば、人々が燕尾服やフロックコートをフォーマルなファッションとして着るようになりました。それまではジャケットにポケットなど無かったのですが、ポケットチーフをファッションとして挿すために、ポケットがつくられました。そして、当時は白のポケットチーフしかなかったようです。

ということは、鮮やかなカラーバリエーションが楽しめる現代の私たちは、さらにファッションを楽しめるとてもラッキーな時代といえます。

クローゼットのラインナップに入れておきたい基本のホワイトカラーから、ちょっと遊び心のある柄やカラーをチョイスするのがおすすめです。

 

【結婚式でマネしたいポケットチーフの入れ方5選】

結婚式以外にも、様々なシーンで着こなせるポケットチーフの入れ方をご紹介します。

・TVホールド

TVホールド

ポケットチーフの折り方の中でも最もベーシックで、絶対に覚えておくべきパターンです。ビジネススタイルからパーティーまで、どんなシーンにも合わせられるので、とても便利です。

1. 縦・横に折って、四つ折りにする。

2. ポケットの幅に合わせて、横の両端を調整しながら三つ折りにする。

3. ポケットの深さに合わせ、ポケットチーフがポケットから2cmほど顔をのぞかせるように、末端部分を調整しながら折る。

 

・トライアングラー

トライアングラー

こちらのポケットチーフの折り方も、結婚式を含めシーンを選ばずどんなスタイリングでも合わせられます。最近街中やテレビでも、トライアングラーを挿している方を頻繁に見かけます。

1. 縦・横に折って、四つ折りにする。

2. ポケットチーフをひし形に置き、ポケットの幅に合わせて対角線上の角2つを折る。

3. ポケットの深さに合わせ、三角形の部分だけが見えるように、末端部分を調整しながら折る。

 

・スリーピークス

スリーピークス

フォーマルな結婚式やパーティーに最適なポケットチーフの折り方です。フォーマル系の折り方の中では、とても簡単でポピュラーなスタイルなのでおすすめです。

1. 対角線上の角と角を合わせ、三角形にする。

2. さらに三角形に折る。このとき、角をずらしておく。

3. 三角形の山をもう1つ作るために、さらに三角形に。2と

同様に、角をずらしておく。

4. 三角形の山が3つできたら、ポケットの深さに合わせて、末端部分を調整しながら折る。

 

・パフ

パフ

スタイリングに柔らかな印象を与える、カジュアルなパターンです。結婚式の2次会にもおすすめですね。細身シルエットのスーツにパフを挿すと、コーディネートのバランスアップができます。

1. ポケットの幅と深さに合わせて、ポケットチーフの真ん中部分が、ポケットから顔をのぞかせるようにポケットに挿す。

2. ふくらみ部分を少しつぶし、適度なしわが見えるようにする。